プレイステーション メモリー カード。 PSクラシック徹底レビュー! ディスク入れ替えやデータ引き継ぎ、メモカの仕様など気になる点を総チェック!

PS2(プレステ2)メモリーカードが使えない?認識しない・破損している場合の原因と対策

プレイステーション メモリー カード

tomohideさん、こんにちは。 カラットのPS1用のメモリーカードを私も持っているのでその使用方法を書きます。 つまり、1枚のカードで15ブロックカード2枚分ということです。 しかし、通常の15ブロックカードと同じく、15ブロック未満の容量でも15ブロック 通常で言えば1枚 使用します。 切り替え方法ですが、カードの表面にLEDランプで数字が表示されていますね。 その数字の横に小さい「. 」があると思います。 セーブ・ロードの直前の画面 「はい」「いいえ」と選択する画面又はスロットの選択 の時に、その点が点滅します。 そこで、L1,R1,SELECTを同時に押します。 その後L1かR1を使って数字の表示を切り替えます。 SELECTは押しっぱなし 好みの数字 データ に切り替えたら全てのボタンから手を離して完了です。 なお、このタイプはデータがよく壊れます。 RPGなど時間がかかる物 レベル上げ などには注意が必要です。 また、ソフトによっては切り替えが出来ない場合があります。 A ベストアンサー PS1用メモリーカードはPS2でも認識します。 PS2でPS1用ソフトを動かし、セーブ画面からセーブやロードをする場合、 PS1用メモリーカードが必要です。 PS2用メモリーカードは認識しません。 ただし、PS2のブラウザ画面でPS1用メモリーカードのセーブデータを PS2用メモリーカードにコピーして保存しておくことができます。 そのため、PS1用メモリーカードは一枚あれば十分かもしれません。 セーブデータのデータファイル名はソフト側が勝手につけます。 同名のファイルはメモリーカード内に1つしか作ることが出来ません。 コピーするとき、うっかり上書きしないように注意しましょう。 ファイル名が重なるので、たとえPS2用メモリーカードにコピーしても、 実際には1枚のメモリーカードの中に作れるPS1用ソフトのセーブデータは、 最大でもPS1用ソフト1つにつきPS1用メモリーカード1枚分です。 PS1用メモリーカードはPS2でも認識します。 PS2でPS1用ソフトを動かし、セーブ画面からセーブやロードをする場合、 PS1用メモリーカードが必要です。 PS2用メモリーカードは認識しません。 ただし、PS2のブラウザ画面でPS1用メモリーカードのセーブデータを PS2用メモリーカードにコピーして保存しておくことができます。

次の

プレステの互換性まとめ。PS1・PS2・PS3・PS4で使用できるソフト・メモリカードは?

プレイステーション メモリー カード

最近ですが、ようやくというかついにというか、PS4を買いまして。 が遊びたくて遊びたくて、本体も買ってないのにソフトを先に買ってしまうという、もういかんともしがたい状況でありました。 自分がVITAを買うきっかけになったGRAVITY DAZEですが、PS4を買うきっかけもGRAVITY DAZEだったというのは、不思議な感じです。 そんな中、前々から軽い気持ちで「こんなの作ったらどんな感じかな?」と思っていた今回の「プレイステーションメモリーカード&コントローラキーホルダー」を勢いで作ってみたので書き残してみたいと思います。 メモリーカードキーホルダー プレステのメモリーカードといえば、最初はボディ同色のグレーでしたが、次第にカラーバリエーションが増えていき、正直何色あるのかよくわからないくらい賑やかになっていったイメージがあります。 当時の流行を反映したようなトランスルーセントスタイルのものもあり、ゲームやセーブデータごとで色分けして使っていたという方も多いのではないでしょうか。 今回はそんなメモリーカードをキーホルダーにしてしまおうという試みです。 今回の2品は工程というほどの工程はありませんので、おおまかな流れを書き残す感じでいきたいと思います。 今回はハードオフさんのジャンク箱で100円で買ってきたものでしたので汚れもひどく、ここで一度拭き取り掃除をしています。 メモリーカード本体そのものは加工しませんので、一旦取り外しておきましょう。 外装パーツへの穴あけ 筐体の手前面、細長いラベルを貼れる面の中央にサインペンなどでマーキングして、ハンドドリルで穴あけをします。 ハンドドリルは、最初はできるだけ細い物 今回は1mm を使って穴を開け、そのあともう少しだけ大きい物 今回は1. 5mm で穴を広げます。 ハンドドリルですが、ダイソーさんなどで売られているようなもので十分対応可能です。 穴を開けるときは、表裏2つの外装パーツを組み付けた状態で開けています。 バラバラで開けると穴の位置がずれてしまうかなと。 結束バンドはもう少し小さい方がいいかな こちらは厳密に言えば「コントローラ接続端子キーホルダー」という感じでしょうか。 コントローラそのものではなく、接続端子とそこから伸びるケーブルを少しだけ使います。 こちらはメモリーカードのついでに思いつきで作業したものなので、より簡単に。 ノイズフィルタ(端子周辺についている円筒状のパーツ)を外してケーブルを適当な長さで切る• 接続端子の根元で結束バンドを使って繋げる=完成! メモリーカードキーホルダーに比べると、ストラップ部分になるケーブルがしっかりしているので、端子部分を握っている時のしっくりくる感じがより強いかなという気がします。 メモリーカードと違って、もうコントローラとしては使えなくなってしまうので、作業時の罪悪感がものすごいことが最大の問題点でしょうか。 こちらも今回はハードオフさんのジャンク箱で100円のものを使ってみました。 おまけ:キーステーション?

次の

PS2のメモリーカードが認識されません。

プレイステーション メモリー カード

PSVitaにメモリーカードが必要なわけ PSVitaのダウンロードコンテンツからゲームデータなどを保存するためのVita専用のメモリーカード。 これは必ず必要です。 PSVita購入時にメモリーカードを同時購入しておくことをオススメします。 PSVitaのメモリーカードについて Vitaの付属品にメモリーカードは含まれてない Vitaは価格がWifi版で25000円、3G版で30000円と高額であるのに、付属品にメモリーカードが付属されてないんです。 まぁ高額といっても、有機ELだとか贅沢なCPUを積んでいるので本体売ったとこで利益はないんでしょうけどね。 PSVita購入時には、ほぼ全員の方がVita専用のメモリーカードを必要とするでしょう。 ちなみにメモリーカードは、写真のようにとても小さく、爪くらいの大きさでした。 4タイプの容量別Vita専用メモリーカード 使い方によって、必要な容量が全然違ってきます。 ちなみに現在では容量別に四種類のメモリーカードがあるようです。 容量別のVita専用メモリーカード• PCH-Z041J 4GB 2200円• PCH-Z081J 8GB 3200円• PCH-Z161J 16GB 5500円• PCH-Z321J 32GB 9500円 専用メモリーカードは、Sony一社だけしかなく、価格競争も生まれるはずもありません。 たぶんしばらくはこのあたりの価格から下がる事はないでしょうね。 使い方によって、メモリーカードの容量を選択する事となります。 特に音楽や動画を入れなければ『8GB』もあれば十分でしょう。 逆に音楽や動画を入れる人にとっては、8GBだと多少物足りないでしょう。 16GBや32GBを選択した方がよさそうです。 電源を入れる前にPSVitaにメモリーカードをセット ちょっと調べたところによると、アカウント情報はメモリーカードに記録されているらしい。 そこでアカウントを登録する前、つまり本体に電源を入れる前にメモリーカードを入れておくのが望ましいです。 写真で見えていますが、メモリーカードの挿入口は、本体の底の部分にあります。 ちょうど指で指しているところ。 爪でひっかけてあげるとパカッと開き、メモリーカードの挿入口が姿を現します。 あとは、購入したVita専用メモリーカードを挿入するだけ。 もちろん向きはありますが、入るようにしか入らないのでここで間違う事はないはず。 Vitaのシステム情報画面で確認 私が購入した16GBのメモリーカードがちゃんと認識されているか、本体の設定画面から確認してみました。 ばっちり認識されていますね。 あーよかった。 これでゲームを始め音楽や動画をガンガン入れられる! 実際に使用できる容量は少なくなる 先ほどのシステム情報画面を見て『あれっ? 』て思う人もいたでしょう。 そう16GBのメモリーカードを購入してもそのまま全ての容量を使えないんですね。 これは写真にあるように、システムファイル領域が必要だったりとそのため使える容量が減っちゃうんです。 こればかりは仕様だから仕方ありません。 ゲームの保存データやゲームのダウンロードに必要 ゲームの保存データについては、ゲームによって保存先が異なるらしい。 直接ゲームソフト Vitaカード にゲームデータを保存するタイプのものもあったり、今回紹介しているVita専用メモリーカードに保存するタイプもあるようです。 また写真に見える体験版のダウンロードや、ゲームソフトのダウンロードでも、保存先はVita専用メモリーカードになります。 ガンガンソフトのダウンロードをする人には大容量のメモリーカードが必要ですね。 音楽や動画でもメモリーカードを使用します まだ私は入れてませんが、音楽や動画をPSVitaに保存する時にもVita専用のメモリーカードを使用します。 特に動画というのはメモリー消費の激しいもので動画をいっぱい積みこむ人にとっては32GBなど大容量のメモリーカードが必要となりそうです。

次の