ロブスタ 種 - アラビカ種とロブスタ種~コーヒー豆の2大品種について~

種 ロブスタ 【アラビカ種vsロブスタ種】カフェインや価格などの違いをバリスタが解説

種 ロブスタ ロブスタ種とアラビカ種の違いとは?ロブスタ種はまずいって本当?

種 ロブスタ ☕ コーヒー豆ロブスタ種の特徴と産地

種 ロブスタ 恥ずかしながら知らなかった!アラビカ種とロブスタ種の違い |

種 ロブスタ ロブスタ種とは?その原産地とコーヒーの利用方法

種 ロブスタ ロブスタ種がアラビカ種を抜く!?

種 ロブスタ ロブスタ種とアラビカ種の違いとは?ロブスタ種はまずいって本当?

種 ロブスタ コーヒーの品種

ロブスタ種を高級コーヒーへと昇格させる取り組み

種 ロブスタ ロブスタ種のコーヒーの魅力と特徴|Beans Express

種 ロブスタ 【アラビカ種vsロブスタ種】カフェインや価格などの違いをバリスタが解説

同じコーヒーでもこんなに違う、アラビカ種とロブスタ種|コーヒー豆・コーヒー粉・コーヒー器具の販売店BASE COFFEE(ベースコーヒー)

ロブスタ種を高級コーヒーへと昇格させる取り組み

カトゥーラ• そのため、ストレートで飲まれることはほとんどなく、インスタントコーヒーや缶コーヒーの原料として使われることが多いです。

  • 「ゲイシャ」という名前から日本の芸者さんをイメージする方も多くいますが、それは間違い。

  • パカマラ• アラビカ種とロブスタ種はカフェイン含有量も違う ここではアラビカ種とロブスタ種のカフェイン量の違いについて見ていきましょう。

  • 昔はアラビカ種・ロブスタ種・リベリカ種を三大品種と呼んでいたそうですが、今はアラビカ種とロブスタ種で二大品種と呼ばれています。

アラビカ種とロブスタ種の違い

味や香りはアラビカ種に及ばない。

  • それらはさらに幾つもの亜種に分類され、異なる生育条件がもたらす品質の違いは、味にも大きな差を生み出します。

  • 更に高温多湿の環境にも適応し、1本の木から多くの豆を収穫できることから生産性の高い品種であると評価されています。

  • アラビカ種に次いで生産量の多いのがロブスタ種です。

同じコーヒーでもこんなに違う、アラビカ種とロブスタ種|コーヒー豆・コーヒー粉・コーヒー器具の販売店BASE COFFEE(ベースコーヒー)

ベトナムではロブスタ種 カネフォラ種 のコーヒー豆をやや粗く挽き、金属製のフィルターで抽出したコーヒーにたっぷりの練乳を入れて飲む「ベトナムコーヒー」がポピュラーです。

  • 苦味と渋みが強いのが特徴 味の特徴としては、焙煎すると焦げた麦のような香味で苦みと渋みが強く、酸味がないという独特の特徴を持っています。

  • 後味にぐわっと苦味が来る感じ。

  • 「品種」に興味を持たれた方は、まずはひとつの「品種」に絞って、いろいろな産地の豆を比較してみてください。

ロブスタ種を高級コーヒーへと昇格させる取り組み

そして、アラビカ種が世界で消費されるコーヒーのおおよそ70~80%。

  • アラビカ種の中でも細かく品種が分かれていている中で、ティピカ種やブルボン種が有名です。

  • アラビカ種とロブスタ種の遺伝的特徴の違い ロブスタ種はアラビカ種から派生した劣化版として扱われていたが、時代が進み遺伝子情報を調べたところロブスタ種から派生したのがアラビカ種だと判明。

  • ちなみにカフェインの含有量は重量の1%です。

同じコーヒーでもこんなに違う、アラビカ種とロブスタ種|コーヒー豆・コーヒー粉・コーヒー器具の販売店BASE COFFEE(ベースコーヒー)

【ハイブリッド種】 「アラビカ種」と「カネフォラ種」の自然交配で生まれた「ハイブリッドティモール」という品種を祖とする「ハイブリッド種」。

  • 重厚な香味で華やかな酸味と甘味が特徴です。

  • ロブスタ種の特徴 一言でいうと強いコーヒー豆になります。

  • それでも、香りに優れ、上品な酸味も持ち合わせていることから、高品質なレギュラーコーヒーの原料として人気があります。

恥ずかしながら知らなかった!アラビカ種とロブスタ種の違い | 田舎の暮らしとDIYの研究所

「スターバックス」や「タリーズ」「カルディ」などが販売しているコーヒー豆も、基本的にはこのアラビカ種です。

  • 本記事では、コーヒーの種類について解説していきたいと思います。

  • ティピカ種(Tipica) 原種に最も近い品種で、大半のアラビカ種はティピカ種に由来します。

  • ブラジルの気候に適していることと、その生産性の高さから、ブラジルを代表するコーヒー品種の1つとなっています。

ロブスタ種を高級コーヒーへと昇格させる取り組み

アイスコーヒー用のブレンド豆などでとくに苦味の強いものは「ロブスタ」が使われていることが多いです。

  • トイ・スペシャル・ワイニーは「 控えめに言っておいしい」というのが私の感想です。

  • クリーンでフローラルな香りが特徴です。

  • 品種を知るほどコーヒー選びが楽しくなる! 今回はコーヒーショップなどでもよく見かけるポピュラーな品種に絞って、簡単ですがご紹介してみました。

ロブスタ種を高級コーヒーへと昇格させる取り組み

生産者の間でも人気が高く、「ティピカ」からの植え替えにこの「カツーラ」が選ばれることが多いそうです。

  • ロブスタ種:10~12m、放っておくととてつもない高さになる。

  • 甘くて濃厚な味わいが特徴です。

  • 豆の含油率 アラビカ種:15~17%、この含油率の高さが立ち上る香りと滑らかな口当たりを生み出します。




2021 cdn.snowboardermag.com