虚心 坦 懐 使い方 - 「虚心坦懐」の意味と使い方、類語「明鏡止水」との違い、対義語を例文つきで解説

坦 懐 使い方 虚心 虚心 坦

四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

坦 懐 使い方 虚心 【虚心坦懐(きょしんたんかい)】の意味と由来、使い方を実例で解説!│「四字熟語のススメ」では読み方・意味・由来・使い方に会話例を含めて徹底解説。

坦 懐 使い方 虚心 【四字熟語】「虚心坦懐」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

坦 懐 使い方 虚心 四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

坦 懐 使い方 虚心 【四字熟語】「虚心坦懐」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

坦 懐 使い方 虚心 【虚心坦懐(きょしんたんかい)】の意味と由来、使い方を実例で解説!│「四字熟語のススメ」では読み方・意味・由来・使い方に会話例を含めて徹底解説。

虚心坦懐の正しい意味や対義語を使用例とともに紹介

坦 懐 使い方 虚心 「虚心坦懐」とは?意味や使い方を解説

坦 懐 使い方 虚心 四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

坦 懐 使い方 虚心 「虚心坦懐」とはどんな意味?由来や使い方も見てみよう!

【四字熟語】「虚心坦懐」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

坦 懐 使い方 虚心 「虚心坦懐」の意味とは?使い方・例文と類語や英語も紹介

【四字熟語】「虚心坦懐」の意味や使い方は?例文や類語も含めて現役文系講師が詳しく解説!

それでいて「虚心坦懐」を言葉にして強調すると、相手を白けさせるかもしれませんね。

  • ところが自分のメリット・デメリットばかりを考えている人ばかりで、生産的な意見が全く出ない状態を表しています。

  • さらに、検定日が近づく に連れて、焦り・落胆・緊張が次々と襲って来るでしょう。

  • 充分な準備をしてあるので落ち着いて本場を迎えられる状態です。

虚心坦懐の正しい意味や対義語を使用例とともに紹介

「虚心坦懐」はさっぱりとした心を特に表しますが、「明鏡止水」は澄み切った心を特に表します。

  • 「虚心坦懐」が使われるシーン 「虚心坦懐」が使われるシーンとしては、心が疲れていたり、あらゆる邪念を一度リセットしたい時などです。

  • 「open mind」は「開いた心」という意味 「with an open and calm mind」は「虚心坦懐」に近い表現です。

  • しかし、難関突破のた めには、時にそれらを打ち砕き、時にそれらを飼い馴らしていくことが必要です。

四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

これはいいかもしれません。

  • あの時は興奮していましたが、今なら 虚心坦懐にあなたの言い分を聞くことができましょう。

  • 「 虚」は音読みで「キョ」「コ」、訓読みで「むなしい」「うつろ」です。

  • 「虚心」に同じような意味の熟語をつなげて強調した言葉が「虚心坦懐」です。

虚心坦懐の意味とは?由来や対義語を紹介!使い方も例文で解説!

一方の「坦懐」ですが、「坦」の字が表しているのは「たいらか」「おだやか」な様子です。

  • 一点素心 いってんそしん :名誉は利益にこだわらない純粋な心• :果てしなく度量が広いこと• 特に緊張する商談や、仲直りをするための話し合い、苦手な相手と関わる時などの場面で使います。

  • しかししっかりと準備をしてあれば、後は何も考えずに本番に挑むだけなのです。

  • 分析・解説は「虚なる心、坦らな懐(心)」(p254)であることを復習・確認。

「虚心坦懐」とは?意味や使い方を解説

意味のおさらいですが 「何のわだかまりもない、素直な心で物事に臨むこと。

  • なかなか、このような境地には、なれないですね。

  • 秋の月は、中秋の名月は大きく象徴しています。

  • 自分の気持ちを文章にする時や、スピーチなどで使うのがおすすめです。

「虚心坦懐」の意味とは?使い方・例文と類語や英語も紹介

つまらないことにこだわったりせずに、何にも束縛されないのびのびと対応できる心のひろさを言い表しています。

  • とてもいい言葉だと思います。

  • そのものごとに対する不信感や不満感がなく、素直な気持ちでいることを表しているのです。

  • 心を開き、落ち着いた心で to be frank 率直にいえば、正直にいうとという意味を持つ「to be frank」も、虚心坦懐と同じニュアンスで使えます。

虚心坦懐の意味とは?由来や対義語を紹介!使い方も例文で解説!

・・・・・・・・・・・・・ 良く、五臓六腑にしみわたる・・そう言いますが、この意味は? 恐るべきは由来のお話! 臥薪嘗胆は、いわば復讐心の代名詞的な言葉かと。

  • 「虚心坦懐」とは「心にわだかまりがなく落ち着いているようす」という意味になります。

  • 「坦」を 「担」と書かない様に注意しましょう。

  • open mind 虚心坦懐の主な英訳は「open mind」があげられます。

虚心 坦 懐 使い方

心になんのわだかまりもなく、気持ちが素直でさっぱりしていること。

  • 明鏡止水の心境で挑む 誠心誠意 「誠心誠意」とは、打算的な気持ちを持たず、真心こめて相手に接することを表す言葉です。

  • 虚心平意 きょしんへいい :心にわだかまるところがなく、落ち着いている様子• 虚心平気にやってのける 明鏡止水 心が清く澄み切って邪念のないことを表す「明鏡止水」も、虚心坦懐と似た意味を持つ言葉です。

  • 「虚心坦懐」の類語となる四字熟語には• 虚心坦懐に見る/見つめ直す• 泰然自若(たいぜんじじゃく)• 苦労して覚えた漢字・四字熟語であ ればあるほど、模擬試験や本試験で再会した感激は一入。




2021 cdn.snowboardermag.com