モバレコ air。 【2020年 ホームルーター利用者数ランキング】テレワークで一番オススメのサービスはどこ?

Wi

モバレコ air

モバレコエアーとソフトバンクエアーの違いは2点! 「モバレコエアー」と「ソフトバンクエアー」は、まったく同じ機器・回線を使用します。 よって、 通信制限がない点や、最大速度などはすべて同じです。 ただし、2点のみ違いがあるので、この項目ではそこを詳しく見ていきましょう。 ちなみに、ソフトバンクエアーの情報や口コミについて: ソフトバンクエアーよりも実質料金が安い モバレコエアーとソフトバンクエアーは、「Airターミナル」を 購入するかレンタルするかで月額料金に違いが出てきます。 モバレコエアーは月額料金が安いだけでなく、から申し込むと現金キャッシュバックももらえるので、お得に契約できます。 申し込みはコチラのサイトから 会員費無料のメールマガジンとのセット販売商品 モバレコエアーとは、ソフトバンクエアーと「株式会社グッド・ラック」のメールマガジンをセットにした商品です。 モバレコエアー申し込みと同時に、メールマガジン会員に登録されます。 ただし、 会費は永年0円であり、内容も新商品の案内などが不定期に届くだけなので、負担はありませんよ。 メールマガジンを停止した場合は月額キャンペーンを受けられなくなるので注意 モバレコエアーの月額料金は、メールマガジン会員になるという条件付きで安くなっています。 ソフトバンクエアーと限定メルマガの組み合わせにより、おトクに提供されているのです。 よって、 メールマガジンを停止すると「モバレコAir限定月額キャンペーン」を受けられなくなってしまうので、ご注意ください。 モバレコエアーは競合5社中一番安い! Airターミナルは、他の窓口でも申し込み可能です。 しかし、以下の比較表からもわかるように、 もっともおトクに契約できるのはモバレコエアーとなっています。 しかし、月額料金は飛び抜けて安いため、 3年間の実質料金がもっとも安くなるというわけです。 3年使用すると公式ソフトバンクエアーより7万円以上お得! モバレコエアーは公式のソフトバンクエアーと比べて 3年間使用すると7万円以上安くなります。 ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットのいずれかを契約していること• ソフトバンクエアーもしくはソフトバンク光を契約すること• おうち割 光セットの割引額は以下のとおりです。 適用条件は以下より確認してください。 データ定額ミニモンスター 「解約違約金がかかるからすぐ乗り換えられない」という人も、「おうち割 光セット スタートキャンペーン」を適用させれば 更新月を待たず乗り換えられるので、ぜひ利用してみてくださいね。 モバレコエアーに関する注意点 モバレコエアーの利用を検討している人は、以下の点に注意をしてください。 回線・速度はソフトバンクエアーと同じ ソフトバンクエアーとモバレコエアーは、同じ端末・回線です。 料金以外は、すべて本家ソフトバンクエアーと変わりありません。 速度制限になる場合もある モバレコエアーはホームルーターなので、基本的にどれだけ使用しても速度制限がかかりません。 しかし、 大量のデータ通信を行った場合や、特定エリアで特定の時間帯に集中して大量のデータ通信を頻繁に行った場合は、速度制限がかけられてしまいます。 エリアによっては速度が遅い場合がある モバレコエアーはエリアによって最大速度が違います。 公式サイトに記載されている下り速度は最大962Mbpsとなっていますが、 場所によっては962Mbps以下となるケースがあるので、事前にエリア内での最大速度を確認しておきましょう。 モバレコエアーの住所別下り速度は「ソフトバンクエアー住所別下り最大通信速度情報確認: ちなみに、契約後思ったほど速度が出なかったなどの理由で解約したい場合、ルーターまたは契約書到着日のいずれか遅い方から 8日以内なら契約をキャンセル(8日間キャンセル)できます。 8日間キャンセルが適用されると、解約金や違約金を無料で解約できるので、もしもの際はこちらの制度を利用してください。 契約のキャンセル(8日間キャンセル)については、で詳しく案内されています。 速度に対してどのように感じているのか、実際にモバレコエアーを契約している人の口コミをご紹介していきます。 平日の深夜の速度をチェック。 もっと早いかなと思ったけど、タイミングが悪かったのか、あまり速度が出ず… 試しにYouTubeを見てみたら、1度再生が始まると特に違和感なく再生出来たけど、検索画面でノロノロする感じだった。 別の日にまた試してみよう。 ただし、深夜帯に速度が落ちることはどのインターネットサービスでも同じです。 時間帯を変えれば通信速度も戻るので、速度が遅いと感じたときは、夜間や昼間以外の時間に使用してみてください。 モバレコエアー試してみてますが、速度十分に出てます。 pingも20-30あたりで安定してて、これならオンライン通信も問題ないレベルです。 ゴールデンタイムでも20Mbps以上は出てくれる。 夕方は70Mbps超えました。 — ネトセツ netosetsu この方は速度が落ちやすい時間帯でも20Mbps以上が出ていたとツイートされていますね。 WiFi接続時に20Mbpsも出ているのであれば、 YouTubeの動画もスムーズに視聴できるレベルなので、とくに問題はないでしょう。 また、ping値も20~30と低めなので、オンラインゲームもラグを気にすることなく遊べます。 端末購入の場合は3年使わないと端末残金がかかる モバレコエアーにてAirターミナルを購入すると、割賦金を毎月1,650円請求されますが、「月月割」で同額の1,650円が引かれていきます。 よって、Airターミナル代を実費負担することはないのですが、「月月割」は36回適用されてはじめてAirターミナルが全額無料にできる割引です。 「月月割」36回は支払期間37ヶ月または38ヶ月に相当するため、約3年間モバレコエアーを使わなければ、Airターミナル代を無料にできません。 月月割で支払いが終わる前に解約しますと、Airターミナルの残債を一括払いしなければならないので、ご注意ください。 据え置き型なので持ち運びはできない モバレコエアーのルーターは自宅据え置き型なので、ポケットWiFiのように外部へ持ち出すことはできません。 コンセントを挿せばどこでも使用できますが、 契約時に登録した住所以外で使用することは規約違反なので、自宅外に持ち出さないようにしましょう。 モバレコエアー利用者の評判 ここまでモバレコエアーをさまざまな視点からご紹介してきましたが、やはり、実際にモバレコエアーを利用している人の評判は気になります。 そこで、この項目ではネット上にあるモバレコエアーユーザーの評判を少しご紹介したいと思います。 モバレコairとWiMAXのホームルーターの速度を比較してみましたが、どちらも50Mbpsは出ていますが、ping値がモバレコairは30msほど、逆にWiMAXは50〜70msでした。 オンラインゲームで重要なping値を考えるとモバレコairの方が優れているという結果ですね。 — ネトセツ netosetsu この方は同じ据え置き型ルーターのWiMAXと速度を比較した結果、 ping値はモバレコエアーの方が低いとツイートされていますね!ping値は0に近づくほどラグがなくなる値ですが、30でも優秀な部類に入ります。 オンラインゲームを楽しむ人にとってping値はかなり重要なので、ゲーム好きな人は嬉しいですね。 自宅にいるときには、iPhoneを常時モバレコAirに接続して使用。 接続がシームレスなので、楽だけど、やはりネットが使えないことがちらほら。 特に寝起きでスマホを使おうとしたときにその現象が多い印象。 ただし、何回やっても直らないという場合はソフトバンクのカスタマーサポートへ連絡すると、適切な対処をしてもらえますよ。 自宅に届いたAirターミナルをコンセントに接続し、ネットを開通させる• 申し込み時に登録したメールアドレスに届くメールよりキャッシュバック申請を行う• キャッシュバックが申し込み翌月に振り込まれる モバレコエアーのキャッシュバックは、支払方法をクレジットカードにすることと、Airターミナルをレンタルではなく購入にするだけで条件を満たせます。 有料オプションを付ける必要はありません。 モバレコエアー解約手順 モバレコエアーを解約したい場合は以下の手順で手続きを進めてください。 SoftBank Airサポートセンターへ電話をする 〒277-0804 千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階 SoftBankモデム係 モバレコエアーは月末までに解約の連絡をすれば当月末までの契約とみなされるため、翌月の利用料は発生しません。 よって、解約をする際は、月初よりも月末付近での連絡をオススメします。 更新月以外の解約は9,500円の違約金が発生する 契約期間は、課金開始日の月を1ヶ月として、24ヶ月目の末日までです。 解約の申し出がない限りさらに24ヶ月間の契約を更新していきます。 更新月でないタイミングで解約をすると9,500円の違約金が発生します。 また、Airターミナルを分割払いで購入していた人は、支払いが残っている場合、翌月に残債を一括払いしなければなりません。 少しでも解約時の負担を減らしたいのであれば、Airターミナル本体の支払いも完了している2回目の更新月 契約から4年後 に、解約をするとよいでしょう。 受け取りから8日以内なら無料でキャンセルができる 申し込み後8日以内であれば「初期契約解除」が適用されるので、違約金無料でキャンセルできます。 手続きの方法は以下のとおりです。 モバレコエアーのオンラインセンターへ電話をする.

次の

モバレコエアーは信頼できる?速度の評判と7社の料金比較結果を公開!

モバレコ air

モバレコAirは、コンセントに挿すだけでインターネットが利用できるホームルーターです。 光回線とは違い、開通工事が不要のため、工事ができないお家や、転勤が多い人、一人暮らしに人気です。 しかも、月額料金が2年間安く使えると言うこともありホームルーターではおすすめできるサービスとなっております。 モバレコAir(モバレコエアー)とは モバレコAirの運営元は株式会社グッド・ラックです。 通信事業に力を入れており、どのサービスも月額料金が安く使えると言うので人気です。 なお、 モバレコAirはSoftBank Airとサービス内容はまったく同じです。 SoftBankの4G LTE回線、ホームルーター「Airターミナル4」を使用します。 同じならSoftBankから買えば良いんじゃない?と思う人多いですが、実は モバレコAirの方がSoftBankから購入するよりも月額料金を安く使うことができます。 モバレコAirの料金について モバレコAirの料金は、• 開通月(1ヶ月目)1,970円の日割り• 2ヶ月目の月額は1,970円• 3~24ヶ月目は3,344円• 25ヶ月目以降は4,880円 上記の通り最初の2年間の月額料金が安いです。 SoftBank Airと比較してみると 2年間の総額 モバレコAir 77,508円 SoftBank Air 104,160円 2年間使うとSoftBank Airを契約するよりもモバレコAirの方が39,612円も安く使えます。 手続きがわかりづらいからSoftBankショップで契約してしまう人が多いのですが、中身は同じサービスなのに月額料金が安くなるのでモバレコAirはおすすめです。 今だけ U-25キャンペーンにより、25歳以下の方は、月額2,880円でモバレコAirが利用できます! 今ならキャンペーンでキャッシュバック28,000円貰えます! モバレコAirの速度について モバレコAirの速度はエリアによって変わりますが、 下り最大962Mbpsとなっております。 962Mbpsはあくまでも最大速度のため、家の中で使う場合は大体30Mbps~50Mbps前後と考えて頂ければ問題ありません。 なお、お使い予定の場所がモバレコAirの対象エリアなのか事前にチェックすることが可能です。 URL: モバレコAirを使って実際に速度を計測! 最大速度は速いのはわかったけど、実際に出る速度が遅かったら意味ないですよね。 モバレコAirを契約して速度を計測しました。 速度は下り32Mbps、上り10Mbpsでした。 最大速度と比較してしまうと遅いですが、 動画視聴であれば十分な速度です。 ぜひ、この速度を参考にしてください。 契約後速度が遅いという場合でも、 端末到着後8日内であれば初期契約解除が可能です。 エリアによっては、速度が遅い場合もありますので、端末が到着したら必ず速度をチェックしてください。 モバレコAirのデメリットについて 1.2年で解約はNG モバレコAirの契約期間は2年間の自動更新となっております。 2年契約が終わる更新月で解約をすると「19,440円」の請求が来ますので注意してください。 この19,440円は、 本体代の割賦金の残りになります。 そのため、2年間で解約してしまうと、残りの1年間の賦払金が残っているため、その請求がきます。 モバレコAirの契約自体は2年契約ですが、実際は 4年間使わないと無料で解約することができません。 モバレコAirは契約したら4年間使うぞと気持ちを持ったほうが良いです。 4年間使う予定がない人は「」等を活用するのもひとつの手段です。 2.エリアによっては速度が遅い! モバレコAirの一番の問題点です。 「 エリアによっては速度が遅い」 ホームページ上でも、Twitter上でも、速度が遅いと評判が悪いです。 実際の所どうなのかというと「 速度が遅いエリア」は存在します。 そのため、SoftBankでは「」を掲載していますので、お使い予定の住所が4G下り350Mbps,261Mbpsに対応してるかご確認ください。 モバレコAirは、 初期契約解除制度に対応しておりますので端末(Airターミナル)を受け取った日を1日として、8日以内であれば、無料でキャンセルが可能です。 速度が遅いホームルーターを4年間も使うのは拷問に近いので、 必ず端末が届いたら速度チェックを行ってください。 時間帯によっても、速度が遅くなる場合がありますので、届いてから1週間位は速度を何回も確認しても問題ないなと思ったら使い続けてください。 速度が遅くて使い物にならないと思ったら、 直ぐに初期契約解除を利用して無料でキャンセルをしましょう! 何回も記載していますが、ホームルーター(Airターミナル3)が到着したら必ず速度チェックを行ってください。 速い地域もあれば、遅くて使えない地域もあります。 遅い場合は直ぐに初期契約解除制度を利用してキャンセルの手続きを行いましょう!8日間過ぎてしまうと、契約解除料を請求されてしまいますので注意してください。 モバレコAirのメリットについて 1.月額料金が安く2年間使える! モバレコAirは、「料金について」でも説明したとおり、月額料金がSoftBank Airよりも安く使えます。 開通月(1ヶ月目) 1,970円 2ヶ月目 1,970円 3~24ヶ月目 3,344円 25ヶ月目以降 4,880円 上記の通り最初の2年間安く使うことができます。 光回線と比較しても安いですし、コンセントに繋ぐだけで家の中がWiFiスポットになりますので本当に便利です。 2.無制限に使えて、複数台からの接続も可能! モバレコAirは制限があると巷で囁かれていますが、 普通に使っていれば速度制限になることはありません! 取引先の企業様にご協力をお願いして、試してみたのですが、 10人以上がパソコンで同時に接続しても速度が遅くなったりといった、速度制限になることはありませんでした。 (SoftBank AirとモバレコAirは同じサービスです) 光回線のモデム周りはケーブルがたくさんあって部屋が汚れて見えますが、モバレコAirは電源コードのみとなっているので、インテリアにも最適です。 ミニマリストの人たちにも人気です! 4.ソフトバンクユーザーは「おうち割 光セット」で安くスマホが使える SoftBankユーザー限定になってしまいますが、モバレコAirを契約すると「おうち割 光セット」に加入することができます。 「おうち割 光セット」は、 ソフトバンクスマホの月額料金が1台につき500円~1,000円の割引を受けることができます。 ソフトバンクエアーの契約者の家族で、ソフトバンクスマホを使っている人であれば、全員加入することができます。 家族の人数が多ければ多いほどお得な「おうち割 光セット」となっております。 おうち割 光セットをうまく使いこなせば、スマホ代が安くなりますので、 ソフトバンクユーザーの人は、「ソフトバンクエアー」または「ソフトバンク光」の契約をおすすめしています。 SoftBank Airの中で一番お得に使える!(コスパ最強) モバレコAirは、SoftBank Airとの違いは料金・キャッシュバックの金額です。 届く端末自体はSoftBank Airの「Airターミナル4」となっております。 そこで、SoftBank AirとモバレコAirのの月額料金及び、キャッシュバックを比較してみましょう! 2年間の総額 キャッシュバック SoftBank Air (エヌズカンパニー) 104,160円 35,000円 モバレコAir 77,508円 28,000円 SoftBank Airはエヌズカンパニー経由で契約すると35,000円のキャッシュバックが貰えて一番お得と言われていたのですが、2019年7月より キャッシュバックキャンペーンを開始したモバレコエアーの方がお得になりました。 キャッシュバック額はソフトバンクエアーよりも劣りますが、2年間の総額は安いため圧倒的におすすめです。 2019年6月はエヌズカンパニー経由のソフトバンクエアーがおすすめでしたが、2019年7月からはモバレコAirの方が2万円以上お得です! 月額料金を安くして使うならモバレコAir! モバレコAirの評判について モバレコエアー試してみてますが、速度十分に出てます。 pingも20-30あたりで安定してて、これならオンライン通信も問題ないレベルです。 ゴールデンタイムでも20Mbps以上は出てくれる。 夕方は70Mbps超えました。 — ネトセツ netosetsu 電波の入りが良いエリアでは、この口コミのように高速通信が可能です。 この速度であれば、任天堂スイッチの「スプラトゥーン2」や「マリオメーカー2」も問題なく動作します。 注意点としては、エリア・使用する部屋によって速度が遅い場合もありますので、契約後直ぐに速度チェックをしてください。 速度が遅い場合は、 端末到着から8日以内であれば初期契約解除が可能です。 私、FXのトレードしてますが、家の回線はモバレコエアーを使っています。 友人の紹介で契約したけれど、要はSoftBank Airだから問題なくトレードできています。 FX取引は1秒でも送れると大きな損害になる場合もありますので、モバレコAirが信頼されてるというのがわかります。 ちなみに喋れません。 シージは毛さんに誘われるまでやりません。 モバレコAirは無線だけでなく有線接続も可能ですので、ポケットWi-Fiよりも安定した通信がしやすくなっています。 モバレコエアーは初期契約解除が用意されていますので、契約して直ぐであれば無料解約が可能です。 一度試しに契約して速度を試してみるというのも有りです。 上記の評判・口コミ以外にも、実際に使用している話を聞きましたので、掲載します。 電話の問い合わせは基本的に折り返しの電話となっているが、 折り返しの電話は1,2分後とかなり早かった。 電話窓口での限定キャンペーン有(ない場合もあります)• 月額料金が2年間安いのは嬉しい• 思ったより速度が出た• 10人で同時利用しても問題なく使えた 思っていたよりも良い口コミを聞けました。 その反対に 悪い話もありました。 質問があって電話したら、今日契約したほうが良いですよと言われ、電話を切るのが難しかった• キャッシュバックがもらえないのは残念• 速度が遅い 速度については、良い口コミ、悪い口コミとあります。 モバレコAirの使用エリアによって速度は大きく変わってきますので、注意してください。 モバレコAirの申し込みまでの流れ 申し込みの流れが少し難しいので記載しておきます。 1.お申し込みフォームの送信 お客様情報を全てご入力をして送信してください。 ご利用中のインターネット回線がない場合は「なし」で大丈夫です。 2.SMS ショートメール)を受信 ショートメールを受信したら「ご登録手続きはこちら」のURLをクリックしてください。 3.本人確認書類の提出(アップロード可) 本人確認書類は、アップロードもしくは郵送での受付が可能です。 本人確認書類の提出について説明しておきます。 本人確認書類として認められるのは、• 運転免許証• パスポート• 「健康保険証 or 住民基本台帳カード」 + 補助書類• 在留カード + パスポート となっております。 運転免許証、パスポートを所持している人は問題なく書類登録が終わると思いますが、問題は持っていない人です。 私自身も「健康保険証」+「補助書類」で登録しようとしたのですが、補助書類が駄目でした。 補助書類としてご利用いただける書類は、• 住民票• 公共料金領収書• 官公庁発行印刷物• 賃貸借契約書 手元にあった公共料金領収書を提出したのですが、住所が記載されていないとNGだったようで、審査が通りませんでした。 健康保険証+補助書類で通そうとすると、難しい場合もありますので気をつけてください。 4.お支払い情報の登録 本人確認に続いてお支払い情報の登録です。 クレジットカード払い及び口座振替の2通りの方法が選べます。 手続きの手軽さから言って、クレジットカード払いを推奨していますが、特別な事情により口座振替しかできないという人であれば、口座振替でも問題ございません。 ここは必要事項を記入して登録すればOKです。 5.審査完了後端末発送&乗り換えキャンペーンについて 審査が完了したら端末が発送されます。 なお、モバレコAir(SoftBank Air)では乗り換えキャンペーンを行っており、他のインターネット回線からの乗り換えの場合、「違約金・契約解除料」等を負担してくれます。 解約料金の確認できる請求書等の書類を提出することで、全額負担してもらえます。 このお知らせはSMSのメールで連絡がきます。 乗り換えで契約した人は、 乗り換え費用を負担してもらえるのでかなりお得なキャンペーンです。 モバレコAirのまとめ ソフトバンクAirの購入を検討している人であれば、モバレコAirの方が「月額料金・キャッシュバック」を考えると圧倒的にお得です。 モバレコエアーは最初の2ヶ月間は月額1,970円、3~24ヶ月目は3,344円と格安で利用ができて、28,000円のキャッシュバックも貰えます! 自宅WiFi・置くだけWiFiを探している人には一番おすすめのホームルーターです。 月額料金を安くして使うならモバレコAir!.

次の

モバレコエアーは契約すべき?ソフトバンクエアーとの2つの違い

モバレコ air

モバレコAirは、コンセントに挿すだけでインターネットが利用できるホームルーターです。 光回線とは違い、開通工事が不要のため、工事ができないお家や、転勤が多い人、一人暮らしに人気です。 しかも、月額料金が2年間安く使えると言うこともありホームルーターではおすすめできるサービスとなっております。 モバレコAir(モバレコエアー)とは モバレコAirの運営元は株式会社グッド・ラックです。 通信事業に力を入れており、どのサービスも月額料金が安く使えると言うので人気です。 なお、 モバレコAirはSoftBank Airとサービス内容はまったく同じです。 SoftBankの4G LTE回線、ホームルーター「Airターミナル4」を使用します。 同じならSoftBankから買えば良いんじゃない?と思う人多いですが、実は モバレコAirの方がSoftBankから購入するよりも月額料金を安く使うことができます。 モバレコAirの料金について モバレコAirの料金は、• 開通月(1ヶ月目)1,970円の日割り• 2ヶ月目の月額は1,970円• 3~24ヶ月目は3,344円• 25ヶ月目以降は4,880円 上記の通り最初の2年間の月額料金が安いです。 SoftBank Airと比較してみると 2年間の総額 モバレコAir 77,508円 SoftBank Air 104,160円 2年間使うとSoftBank Airを契約するよりもモバレコAirの方が39,612円も安く使えます。 手続きがわかりづらいからSoftBankショップで契約してしまう人が多いのですが、中身は同じサービスなのに月額料金が安くなるのでモバレコAirはおすすめです。 今だけ U-25キャンペーンにより、25歳以下の方は、月額2,880円でモバレコAirが利用できます! 今ならキャンペーンでキャッシュバック28,000円貰えます! モバレコAirの速度について モバレコAirの速度はエリアによって変わりますが、 下り最大962Mbpsとなっております。 962Mbpsはあくまでも最大速度のため、家の中で使う場合は大体30Mbps~50Mbps前後と考えて頂ければ問題ありません。 なお、お使い予定の場所がモバレコAirの対象エリアなのか事前にチェックすることが可能です。 URL: モバレコAirを使って実際に速度を計測! 最大速度は速いのはわかったけど、実際に出る速度が遅かったら意味ないですよね。 モバレコAirを契約して速度を計測しました。 速度は下り32Mbps、上り10Mbpsでした。 最大速度と比較してしまうと遅いですが、 動画視聴であれば十分な速度です。 ぜひ、この速度を参考にしてください。 契約後速度が遅いという場合でも、 端末到着後8日内であれば初期契約解除が可能です。 エリアによっては、速度が遅い場合もありますので、端末が到着したら必ず速度をチェックしてください。 モバレコAirのデメリットについて 1.2年で解約はNG モバレコAirの契約期間は2年間の自動更新となっております。 2年契約が終わる更新月で解約をすると「19,440円」の請求が来ますので注意してください。 この19,440円は、 本体代の割賦金の残りになります。 そのため、2年間で解約してしまうと、残りの1年間の賦払金が残っているため、その請求がきます。 モバレコAirの契約自体は2年契約ですが、実際は 4年間使わないと無料で解約することができません。 モバレコAirは契約したら4年間使うぞと気持ちを持ったほうが良いです。 4年間使う予定がない人は「」等を活用するのもひとつの手段です。 2.エリアによっては速度が遅い! モバレコAirの一番の問題点です。 「 エリアによっては速度が遅い」 ホームページ上でも、Twitter上でも、速度が遅いと評判が悪いです。 実際の所どうなのかというと「 速度が遅いエリア」は存在します。 そのため、SoftBankでは「」を掲載していますので、お使い予定の住所が4G下り350Mbps,261Mbpsに対応してるかご確認ください。 モバレコAirは、 初期契約解除制度に対応しておりますので端末(Airターミナル)を受け取った日を1日として、8日以内であれば、無料でキャンセルが可能です。 速度が遅いホームルーターを4年間も使うのは拷問に近いので、 必ず端末が届いたら速度チェックを行ってください。 時間帯によっても、速度が遅くなる場合がありますので、届いてから1週間位は速度を何回も確認しても問題ないなと思ったら使い続けてください。 速度が遅くて使い物にならないと思ったら、 直ぐに初期契約解除を利用して無料でキャンセルをしましょう! 何回も記載していますが、ホームルーター(Airターミナル3)が到着したら必ず速度チェックを行ってください。 速い地域もあれば、遅くて使えない地域もあります。 遅い場合は直ぐに初期契約解除制度を利用してキャンセルの手続きを行いましょう!8日間過ぎてしまうと、契約解除料を請求されてしまいますので注意してください。 モバレコAirのメリットについて 1.月額料金が安く2年間使える! モバレコAirは、「料金について」でも説明したとおり、月額料金がSoftBank Airよりも安く使えます。 開通月(1ヶ月目) 1,970円 2ヶ月目 1,970円 3~24ヶ月目 3,344円 25ヶ月目以降 4,880円 上記の通り最初の2年間安く使うことができます。 光回線と比較しても安いですし、コンセントに繋ぐだけで家の中がWiFiスポットになりますので本当に便利です。 2.無制限に使えて、複数台からの接続も可能! モバレコAirは制限があると巷で囁かれていますが、 普通に使っていれば速度制限になることはありません! 取引先の企業様にご協力をお願いして、試してみたのですが、 10人以上がパソコンで同時に接続しても速度が遅くなったりといった、速度制限になることはありませんでした。 (SoftBank AirとモバレコAirは同じサービスです) 光回線のモデム周りはケーブルがたくさんあって部屋が汚れて見えますが、モバレコAirは電源コードのみとなっているので、インテリアにも最適です。 ミニマリストの人たちにも人気です! 4.ソフトバンクユーザーは「おうち割 光セット」で安くスマホが使える SoftBankユーザー限定になってしまいますが、モバレコAirを契約すると「おうち割 光セット」に加入することができます。 「おうち割 光セット」は、 ソフトバンクスマホの月額料金が1台につき500円~1,000円の割引を受けることができます。 ソフトバンクエアーの契約者の家族で、ソフトバンクスマホを使っている人であれば、全員加入することができます。 家族の人数が多ければ多いほどお得な「おうち割 光セット」となっております。 おうち割 光セットをうまく使いこなせば、スマホ代が安くなりますので、 ソフトバンクユーザーの人は、「ソフトバンクエアー」または「ソフトバンク光」の契約をおすすめしています。 SoftBank Airの中で一番お得に使える!(コスパ最強) モバレコAirは、SoftBank Airとの違いは料金・キャッシュバックの金額です。 届く端末自体はSoftBank Airの「Airターミナル4」となっております。 そこで、SoftBank AirとモバレコAirのの月額料金及び、キャッシュバックを比較してみましょう! 2年間の総額 キャッシュバック SoftBank Air (エヌズカンパニー) 104,160円 35,000円 モバレコAir 77,508円 28,000円 SoftBank Airはエヌズカンパニー経由で契約すると35,000円のキャッシュバックが貰えて一番お得と言われていたのですが、2019年7月より キャッシュバックキャンペーンを開始したモバレコエアーの方がお得になりました。 キャッシュバック額はソフトバンクエアーよりも劣りますが、2年間の総額は安いため圧倒的におすすめです。 2019年6月はエヌズカンパニー経由のソフトバンクエアーがおすすめでしたが、2019年7月からはモバレコAirの方が2万円以上お得です! 月額料金を安くして使うならモバレコAir! モバレコAirの評判について モバレコエアー試してみてますが、速度十分に出てます。 pingも20-30あたりで安定してて、これならオンライン通信も問題ないレベルです。 ゴールデンタイムでも20Mbps以上は出てくれる。 夕方は70Mbps超えました。 — ネトセツ netosetsu 電波の入りが良いエリアでは、この口コミのように高速通信が可能です。 この速度であれば、任天堂スイッチの「スプラトゥーン2」や「マリオメーカー2」も問題なく動作します。 注意点としては、エリア・使用する部屋によって速度が遅い場合もありますので、契約後直ぐに速度チェックをしてください。 速度が遅い場合は、 端末到着から8日以内であれば初期契約解除が可能です。 私、FXのトレードしてますが、家の回線はモバレコエアーを使っています。 友人の紹介で契約したけれど、要はSoftBank Airだから問題なくトレードできています。 FX取引は1秒でも送れると大きな損害になる場合もありますので、モバレコAirが信頼されてるというのがわかります。 ちなみに喋れません。 シージは毛さんに誘われるまでやりません。 モバレコAirは無線だけでなく有線接続も可能ですので、ポケットWi-Fiよりも安定した通信がしやすくなっています。 モバレコエアーは初期契約解除が用意されていますので、契約して直ぐであれば無料解約が可能です。 一度試しに契約して速度を試してみるというのも有りです。 上記の評判・口コミ以外にも、実際に使用している話を聞きましたので、掲載します。 電話の問い合わせは基本的に折り返しの電話となっているが、 折り返しの電話は1,2分後とかなり早かった。 電話窓口での限定キャンペーン有(ない場合もあります)• 月額料金が2年間安いのは嬉しい• 思ったより速度が出た• 10人で同時利用しても問題なく使えた 思っていたよりも良い口コミを聞けました。 その反対に 悪い話もありました。 質問があって電話したら、今日契約したほうが良いですよと言われ、電話を切るのが難しかった• キャッシュバックがもらえないのは残念• 速度が遅い 速度については、良い口コミ、悪い口コミとあります。 モバレコAirの使用エリアによって速度は大きく変わってきますので、注意してください。 モバレコAirの申し込みまでの流れ 申し込みの流れが少し難しいので記載しておきます。 1.お申し込みフォームの送信 お客様情報を全てご入力をして送信してください。 ご利用中のインターネット回線がない場合は「なし」で大丈夫です。 2.SMS ショートメール)を受信 ショートメールを受信したら「ご登録手続きはこちら」のURLをクリックしてください。 3.本人確認書類の提出(アップロード可) 本人確認書類は、アップロードもしくは郵送での受付が可能です。 本人確認書類の提出について説明しておきます。 本人確認書類として認められるのは、• 運転免許証• パスポート• 「健康保険証 or 住民基本台帳カード」 + 補助書類• 在留カード + パスポート となっております。 運転免許証、パスポートを所持している人は問題なく書類登録が終わると思いますが、問題は持っていない人です。 私自身も「健康保険証」+「補助書類」で登録しようとしたのですが、補助書類が駄目でした。 補助書類としてご利用いただける書類は、• 住民票• 公共料金領収書• 官公庁発行印刷物• 賃貸借契約書 手元にあった公共料金領収書を提出したのですが、住所が記載されていないとNGだったようで、審査が通りませんでした。 健康保険証+補助書類で通そうとすると、難しい場合もありますので気をつけてください。 4.お支払い情報の登録 本人確認に続いてお支払い情報の登録です。 クレジットカード払い及び口座振替の2通りの方法が選べます。 手続きの手軽さから言って、クレジットカード払いを推奨していますが、特別な事情により口座振替しかできないという人であれば、口座振替でも問題ございません。 ここは必要事項を記入して登録すればOKです。 5.審査完了後端末発送&乗り換えキャンペーンについて 審査が完了したら端末が発送されます。 なお、モバレコAir(SoftBank Air)では乗り換えキャンペーンを行っており、他のインターネット回線からの乗り換えの場合、「違約金・契約解除料」等を負担してくれます。 解約料金の確認できる請求書等の書類を提出することで、全額負担してもらえます。 このお知らせはSMSのメールで連絡がきます。 乗り換えで契約した人は、 乗り換え費用を負担してもらえるのでかなりお得なキャンペーンです。 モバレコAirのまとめ ソフトバンクAirの購入を検討している人であれば、モバレコAirの方が「月額料金・キャッシュバック」を考えると圧倒的にお得です。 モバレコエアーは最初の2ヶ月間は月額1,970円、3~24ヶ月目は3,344円と格安で利用ができて、28,000円のキャッシュバックも貰えます! 自宅WiFi・置くだけWiFiを探している人には一番おすすめのホームルーターです。 月額料金を安くして使うならモバレコAir!.

次の