猫 雑学 - 猫の雑学まとめ22選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学 猫 【クイズ付き】猫の雑学16連発!これであなたも猫博士

雑学 猫 厳選!動物の雑学30個|おもしろい雑学から悲しい雑学までジャンル別に紹介

【猫の雑学】おもしろ豆知識やトリビアまとめ!常識レベルからマニアックなものまで20個を紹介│ねこと暮らしの研究所

雑学 猫 猫に関する豆知識・雑学クイズ15問・子供から高齢者まで楽しめる!動物クイズパート3

【猫の雑学】おもしろ豆知識やトリビアまとめ!常識レベルからマニアックなものまで20個を紹介│ねこと暮らしの研究所

雑学 猫 猫の雑学

ネコとマタタビの秘密が明らかに!猫の面白い雑学 2021年最新版【ざっくり解説】

雑学 猫 知られざる猫の雑学7選!

雑学 猫 【猫の雑学クイズ問題 20問】猫好き必見!!あなたは何問解ける?三択問題まとめ

雑学 猫 猫の日の由来と面白い雑学、2月22日の今日は何の日?

雑学 猫 猫の雑学まとめ22選!トリビア&豆知識を一覧にしました

猫の雑学まとめ22選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学 猫 猫の雑学まとめ22選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学 猫 厳選!動物の雑学30個|おもしろい雑学から悲しい雑学までジャンル別に紹介

猫の日の由来と面白い雑学、2月22日の今日は何の日?

どういう仕掛けで目が光っているのだろうか? ただし、目が光るといっても自力で発光させているわけではないので、「目からビーム」みたいなことを想像してはいけないぞ! 猫とマタタビに関する雑学 「猫にマタタビ」ということわざがあるように、マタタビは猫の大好物という認識が一般的だろう。

  • 雑学20|アラスカには15年もの間、市長を務めた猫がいる アラスカ州マタヌスカ・スシトナ郡のタルキートナには1997年から20年もの間「名誉市長」を務めた猫がいます。

  • やっぱり天才は頭の構造が違うんだな…。

  • ちなみに柄や色が似ているサバトラはキジトラと洋猫のミックスがルーツではいかと言われており、日本ではそこまで頭数が多くないようです。

【猫の雑学】おもしろ豆知識やトリビアまとめ!常識レベルからマニアックなものまで20個を紹介│ねこと暮らしの研究所

そのため他の柄の猫にに比べると、キジトラ柄が日本猫のなかでは圧倒的に数が多いのだそう。

  • 猫と比べると犬の祖先の狼は北から南まで幅広く分布していたので、その品種によって 寒い場所や暖かい場所に適応するようです。

  • 外猫たちの行動では、いくらでも広い場所があるので必ずしも高い場所が好きだとはいえません。

  • 一方、芥川賞作家の開高健氏は、愛猫をネタに随筆を書き、「原稿料が入るとナマブシを買って若干リベートを申上げることがある」と著書『最後の晩餐』で語っています。

聞いてびっくり!意外な猫の雑学15個

南米……犬。

  • でも、そこで在住のノラ猫と喧嘩がおこったり、犬に追われたりすると、逃げ出してその半径は広がります。

  • 雑学17|猫は耳で感情を伝えられる 人間の耳には9種類の筋肉しかないですが、猫は耳には43種類もの筋肉が。

  • 私もトリビア1つ。

猫の雑学まとめ22選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学9|猫を飼うと、高血圧、心臓発作、脳卒中、骨折などのリスクが低減する 猫を飼っていると 心臓発作になる可能性が3分の1も低下するという報告があります。

  • ちなみに人間の場合、男性は女性に比べて左利きが多いことがわかっていますが、これはホルモンの影響ではないかと考えられています。

  • しかし、猫には牛乳の中に含まれる 乳糖を分解する酵素が不足しているため、 基本的に牛乳をあげるのは良くないようです。

  • その結果が、21匹中20匹のオスが左利きで、21匹中20匹のメスが右利きだったそうです。

厳選!動物の雑学30個|おもしろい雑学から悲しい雑学までジャンル別に紹介

口は150度開き、ワニの子供を捕食することもあります。

  • オーバーコート、フリル、ネックレスって猫のどの部分? 猫の優雅な被毛には、人間の洋服やアクセサリーにたとえたユニークな呼び名がつけられています。

  • お魚くわえたどら猫~なんて歌がありますけど、 実は魚好きではなかったんですね・・・。

  • 猫が完全に野性味を失わないと言われる理由でしょう。

【猫の豆知識】明日話せる「猫雑学」パート④ どうして猫は甘さを感じないの?|猫の総合情報サイト ペットスマイルニュースforネコちゃん

最初のモミモミは、赤ちゃん猫がオッパイを吸うときから始まりますね。

  • しかし、家庭の中などでは、柔らかい物が多く、放っておくと、ひどい場合は爪が伸びすぎて肉球に食い込むこともあります。

  • アジア諸国では猫の飼育率が低い傾向にあります。

  • ぜんぜん休めてない! この記事を読んだら、猫の睡眠時間を羨ましいとは思わなくなるはず。

知られざる猫の雑学7選!

甲状腺機能亢進症とは、喉仏の下にある甲状腺が活発になり、甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気です。

  • 猫は鳴き方で言葉を伝えますか? いろいろな鳴き方をするのですから、それが何かを伝えていることは確かですね。

  • いくら運動神経がよい猫でも高いところから落ちればケガします。

  • 「おう、そんなに気持ちいいのか。

猫の日の由来と面白い雑学、2月22日の今日は何の日?

皆さんは ネコは 好きですか? ペットとしても 人気の猫ですが、猫には 知られていないことが たくさんあります 「 大好きだから知りたい!」 「 猫は飼ってるから色々知ってるよ!」 という方には 必見の内容です 野生の猫になつかれて困っている僕が、 要点をまとめてわかりやすくご紹介します• 雑学13|6本指の猫がいる アメリカ・フロリダ州キーウェストには「 幸運を運ぶ猫」と呼ばれる6本指の猫がいます。

  • 猫の飼育数のほうが多いというのは、知らなかっただけに驚きです。

  • 口に入れる前に熱さがわかるのですね。

  • リスのしっぽをつかんではいけない リスのしっぽは危険な状況下で抜けるという習性があるため、つかんではいけません。

    関連記事



2021 cdn.snowboardermag.com