濃い藍の青汁 ダイエット。 40歳からのダイエット!プラス青汁で代謝をあげる、カラダづくりとビタミンB群活用のコツ!

「濃い藍の青汁」レビューと魅力について!食物繊維たっぷり2倍!乳糖果糖オリゴ糖配合!

濃い藍の青汁 ダイエット

みなさん「藍」という植物を知っていますか?多くの人は藍染めに使用する植物を連想し、食べるイメージはないと思います。 ですが、「藍」は昔から葉も実も食用として親しまれてきた身近な薬草だそうです!今回紹介する「濃い藍の青汁」にはその「藍」が配合されています。 藍には、鉄分、亜鉛、食物繊維、ポリフェノールなどの成分が豊富に含まれていて、野菜不足が気になる現代人にぴったりなんです。 濃い藍の青汁は今テレビ、雑誌、ブログでも取り上げられ、注目されています。 どのような味がするのでしょうか?藍の味は想像できず、気になったので実際に購入し、藍の優れた栄養価、味などについて体験したレビューを詳しく解説していきます。 濃い藍の青汁が届きました。 ダンボールを開けると、丁寧に梱包がされていました。 中には青汁、明細書、パンフレット、おまけの除菌ウェットティッシュ等が入っていました。 濃い藍の青汁を購入する際、定期コースを申し込むと初回〜4回目まで毎回プレゼント、12回目のお届け時にはなんと豪華賞品が頂けるそうです。 毎月商品が届くのが楽しみになりそうですね。 パンフレットには藍についての詳しい情報が書かれていました。 藍という植物自体にあまり馴染みがない方が多いと思いますので、藍の健康効果について理解を深めるのに役立つと思います。 パッケージはおしゃれで可愛らしいです。 パッケージを開けてみると、スティックが綺麗に並んで入っていました。 スティックは綺麗な緑色。 スティックの裏には原材料、飲み方、電話番号等が書かれています。 この濃い藍の青汁を販売している純藍という会社は仕事がとても丁寧で好印象です。 スティックに何も書かれていない青汁は多いのですが、濃い藍の青汁には丁寧に記載されていて本当に親切な会社だという印象を受けました。 このような細やかな部分への親切さや丁寧さは意外に重要です。 なぜなら、 このような親切さ・丁寧さから、電話での問い合わせなどのサポート状況、定期コースの解約案内など、そういったことにもちゃんと対応してくれる心配りがある会社なのかどうかがわかったりしますので、意外にバカにできないんですよね。 スティックを開けてみます。 スティックに書かれている線に沿って、手で切ってみると簡単に開封することができました。 濃い藍の青汁の中身をお皿に出してみます。 粉末は濃い鮮やかな緑色。 栄養がギュッと詰まっていそうな色です。 匂いはお茶のようで、青臭さは全く気になりません。 スティックに「1日1袋〜3袋を目安に、1袋あたり約100mlのお水、お湯などに溶かしてお召し上がりください」と書かれていたので、コップに藍の青汁と水100mlを加えて飲んでみました。 スプーンで数回くるくる混ぜると綺麗に溶かすことができました。 気になる味ですが、苦味が少なくとても飲みやすいです。 基本的に、通販で買える青汁に不味い青汁はほぼない、と言っていいですが、濃い藍の青汁はその中でも、 スッキリしていてお茶を飲んでいるような感覚で飲むことができ、飽きずに飲める青汁だと思います。 小さい子どもでも飲めると口コミにあったので、1歳半の子どもに飲ませてみました。 ごくごく飲んでくれました。 濃い藍の青汁は国産有機素材を使用して作られていますので、野菜不足が気になる子どもにも安心して飲ませることができますね。 アレンジとして、濃い藍の青汁を牛乳にも混ぜて飲んでみました。 抹茶ミルクのような感覚で飲めてとても美味しかったです。 ホームページやパンフレットには、味を変えたい時はレモンやはちみつ、黒糖を加えて飲む方法やホットケーキやグラタンなどのアレンジレシピが記載されています。 レシピを参考にすれば、毎日飽きずに楽しく飲めるでしょう。 ここからは濃い藍の青汁の特徴について詳しくみてみましょう。 結論 ケールや大麦若葉など他の青汁の原料を凌ぐほど栄養素が多い 藍の葉はちぎったところから根を生やすほど生命力が強い植物。 昔から薬草として重宝されていました。 そんな藍が食材として注目されている理由・特徴は大きく3つあります。 藍 食物繊維 ケールの2倍 鉄分 ケールの3倍 亜鉛 ケールの6倍 ポリフェノール ブルーベリーの4倍 原材料の藍の葉 濃い藍の青汁には、藍以外にも栄養価の高い大麦若葉、桑の葉、クマザサが配合されており、 配合を工夫することで余計な添加物がなくても美味しく飲めるよう味を調整しています。 食物繊維には腸内環境を整え、便秘を改善し、毎日のスッキリをサポートしてくれる作用があります。 さらに、食事で摂取した脂質や糖質の吸収を穏やかにし、肥満予防の効果もあるため、ダイエットにも効果が期待できます。 鉄分不足は貧血を引き起こす主な原因になります。 特に、月経などで貧血になりやすい女性は毎日意識をして鉄分を摂取する必要があります。 貧血になると十分な酸素が身体に運ばれず身体の各機能が低下してしまいます。 その為、めまい、倦怠感、など様々な不調が生じます。 亜鉛には味覚の維持、成長の促進などの作用があります。 亜鉛は吸収率が低いですが、ビタミンCなどと一緒にとると吸収率が上がります。 なので、 ビタミンが豊富に含まれている青汁で亜鉛を摂取することはとても理にかなっていますので、おすすめです。 ポリフェノールには抗酸化作用があり、体のサビつきを防ぎ、デトックス効果や元気な生活をサポートする作用があります。 藍以外の原料の桑の葉・大麦若葉・クマザサも国産有機素材 濃い藍の青汁には、国産の有機素材が使われているので、子供に与えても安心できる青汁です。 大麦若葉には食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養がたっぷり含まれています。 大麦若葉は、よく青汁に使用されるケールよりも臭みや苦味が少なく、飲みやすいのが特徴。 さらに、古来から健康維持のために使用されていた栄養価の高い、桑の葉とクマザサも配合されています。 野菜摂取量は全世代で厚生労働省が推奨する成人の1日の推奨量350g以上に達していません。 野菜が不足するとビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなど身体の活動維持に必要な成分が不足してしまいます。 藍の青汁を飲むことで、現代人が不足している野菜の成分がしっかり補えますね。 乳糖果糖オリゴ糖 オリゴ糖は大腸まで届き、ビフィズス菌や善玉菌のエサになり、腸内環境を整えてくれるので、便秘解消の効果があります。 口コミをみると、藍の青汁を飲んで毎日のスッキリを実感されている方が多くおられます。 食物繊維と乳糖果糖オリゴ糖のダブルパワーのおかげのようですね。 結論 1番お得に購入できるのは、公式ホームページから定期コースで最安値で購入し、気に入らなかったら返金保証制度を利用すること どうせ買うなら、安く購入し、健康維持のため継続をして飲みたいですよね。 一番お得な購入方法を比較してみました。 通常価格3300円+送料ですが、毎月定期お届けコースに申し込むと、毎月300名、初回限定価格1800円、送料無料で購入が可能です。 さらに、毎月定期お届け特典として、まとめ買いをするとさらにお得になります。 家族みんなで濃い藍の青汁を飲みたい方にはかなり嬉しい特典ですよね。 濃い藍の青汁は返金保証制度ありだから安心して試せる 結論 最初の1箱は返金保証の範囲内なので、安心して試せます。 青汁自体を初めて購入する方は、自分のお口や体に合うか心配ですよね。 濃い藍の青汁を初めて購入された方には安心の返金保証制度が用意されているので安心してください。 返金を希望する場合、必ず事前に電話(0120-414-101)で連絡すること• 申請日から起算して1週間以内に下記3点を返送する( 返送時の送料は自己負担) 商品のパッケージ(開封済でも可)・明細書(商品に同梱)・返金をご希望される金融機関情報を記入した用紙 返金保証制度を利用する場合、難しい申請は不要です。 電話で問い合わせをし、返金したい旨を伝え、届いた商品をそのままに、返金先の金融情報のメモを同梱して送り返すだけでOKです。 濃い藍の青汁には定期購入縛りはないの? もう一つ気になるのは毎月定期お届けコースを利用するためには最低何回の購入が必要かですよね。 他の青汁メーカーは定期便でお得に購入できる条件として、ある一定以上の継続回数の縛りを設けていることが多いですが、 濃い藍の青汁には、このような継続回数の縛りがありません。 商品に自信があるからできることですね。 しかし、青汁の効果をしっかり実感するには3ヶ月以上の継続をおすすめします。 濃い藍の青汁を解約する方法 解約の方法は、 商品が届く10日前までに、解約をしたい旨を電話で伝えると可能です。 ですので、1箱だけ試してみたい!という方は、下記の方法で購入すれば最安値で濃い藍の青汁を購入することができます。 定期コースで安く購入する• 2回目が届く前に解約する 藍という原料の性質上、見た感じがすごく「濃い」色をしているため、正直不味いのではないか?歯に色が着きそう!とか思っていました。 もちろん、味はフルーツ青汁のように甘くておいしい!というわけではありませんが、濃い藍の青汁もそこそこ美味しいので、ストレスなく飲み続けることができるはずです。 美味しく仕上げるのであれば、甘味料などの原料を多く使えばいいだけですが、下記の成分表をると、妥協せずに健康に良い原料を多く使っていることがわかります。 原材料名は多く使っているものから先に表記しなければならないため、 青汁の原料を多く使い、甘味料は最低限に抑えているのは誠実な青汁である証明でしょう。 この健康に良い濃い藍の青汁で、ダイエット・デトックス・便秘改善をすることを強くおすすめします。

次の

【2020年最新版】青汁のおすすめ人気ランキングBEST10「青汁専門家が監修した効果と口コミ」

濃い藍の青汁 ダイエット

ここがイチオシ! 「 濃い藍の青汁」という名称、かなり変わっていますよね。 「濃い」ってことは苦い? 藍染めは聞いたことがあるけど「 藍」って食べられるもの? と、いろいろな疑問が湧いてきます。 調べてみると、もともと 「藍の青汁」という商品がリニューアルされて 「濃い藍の青汁」になっていました。 原材料も、桑の葉とクマザサが追加されています。 より濃厚になったということなのでしょう。 確かに「濃い藍の青汁」を水に溶かすとかなり濃いグリーン色。 味も濃く、苦くは…ありませんでした。 美味しいです。 また、 藍 は 、古来より薬草・食用として珍重されてきた植物だとわかりました。 「徳島県薬草図鑑」に、藍は「食・染料」と書かれています。 昔は食用としても親しまれていたのですね。 「原色牧野和漢薬草図鑑」には、消炎、解毒、虫さされ等々に薬効があると記されています。 葉のちぎった部分から根を生やすという生命力旺盛な藍。 「林原生物化学研究所」でも、強い抗酸化、抗菌、抗炎症等の作用を検証しています。 カタログによると、この藍の成分の一番の特徴は、 ブルーベリーの4倍という強力なポリフェノール。 ポリフェノールと言えば、カテキンやアントシアニンなど各種思い浮かびますが、全てに共通した働きは活性酸素を抑制する 抗酸化作用。 つまり老化や様々な生活習慣病の予防作用です。 藍はアンチエイジング作用をもつ、古来伝承の「 薬膳」野菜とも言える素材 でした! リニューアルで追加された原材料の 桑の葉、クマザサも、抗酸化・抗菌・抗腫瘍等の作用のある 古来伝承の身近な薬草。 「 濃い藍の青汁」には、日本人が昔から健康維持のために摂取してきた薬草たちが含まれていたというわけです。 「薬膳」を毎日摂れるのが、何より魅力です。 おいしさ 「 濃い藍の青汁」の粉末は、淡い黄緑色の柔らかなパウダー状。 カップにあけるとふわっと舞い上がるほどの細かい粒子です。 オリゴ糖と思われる細かな白い結晶が混ざっていて、ほんのりと抹茶風の香りが漂います。 飲み方は「約100mlのお水、お湯などに溶かす」と書いてあります。 水に溶かすと、濃いきれいなグリーンになりました。 粉末はさっと溶けますが、 一部がダマのようになってしまうので要注意。 粉末が軽くて空気を含みやすいのでしょう。 つぶしながらよく混ぜる必要があります。 「濃い」とうたっているだけあって味は確かに 濃厚な感じ。 にもかかわらず、苦みはごくわずか。 甘味もほとんど感じられません。 スッキリさわやかな飲み心地 で美味しいです。 牛乳に濃いめに入れて飲むと、ふわっと甘味を感じます。 こちらは抹茶ミルクのように、おやつ感覚で飲めます。 お水、お湯、牛乳、豆乳といろいろ試した結果… わたしの場合は、すっきりした味わいなので食事と一緒に水に溶かして飲むのが習慣になりました。 成分 「濃い藍の青汁」の栄養成分は、以下のとおりです。 濃い藍の青汁 栄養成分 栄養成分 1袋3. 5gあたり エネルギー 11. 9kcal たんぱく質 0. 4g 脂質 0. 1g 炭水化物 糖質 2. 0g (オリゴ糖:0. 55g) 食物繊維 0. 7g 食塩相当量 0. 0002g オリゴ糖と食物繊維 が全体量の約8割を占めています。 オリゴ糖は、善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことで腸内環境を良好にして、一方、食物繊維は、便のかさを増やして悪玉菌を排出させるそうです。 便秘解消の両輪です! 原材料の植物は、分量の多い順番に、大麦若葉、桑の葉、クマザサ、藍の4種類。 一般的な青汁の原料である 大麦若葉をベースに、3種の古来伝承の薬草、桑の葉とクマザサ、 藍を加えた青汁ということですね。 各原材料ごとに、主な栄養素と効能を調べてみました。 藍の青汁の飲みやすさは、大麦若葉によるものでしょう。 国立大学との共同研究で、藍の持つ11種のポリフェノールのうち3種が新発見の物質とわかり「 純藍ポリフェノール」と命名したそうです。 研究中とのことですが、古来伝承の薬効のもとをぜひとも解明してほしいです。 桑の葉は、古くから薬草として用いられ、お茶としても飲まれていました。 桑の葉のポリフェノールや食物繊維は、コレステロール値や中性脂肪値を下げて動脈硬化を予防するそうです。 クマザサは、古くから万病に効くとして用いられてきました。 葉緑素やビタミンを多く含み、抗菌作用や免疫力向上の効果があるといわれています。 大麦若葉ベースのバランス良い野菜の栄養に加えて、藍など3種の古来伝承の薬効成分をとれるのは、まさに「薬膳」と言えます。 安全性 藍は、島根県農家での自社栽培。 大麦若葉、桑の葉、クマザサも 原材料は すべて 国産です。 いずれも 無農薬栽培で安心できます。 食品添加物については、以下のとおり、「乳糖果糖オリゴ糖」と「トレハロース」の2種類が添加されています。 食品添加物と概要 乳糖果糖オリゴ糖 でんぷんから生成される甘味料。 腸内の善玉菌の代表ビフィズス菌を増加させ、悪玉菌を減少させ、腸内フローラを良好にする働きがある。 トレハロース でんぷんから生成される甘味料。 保存料として使用される。 食品の変質、劣化を抑制する品質保持の働きがある。 トクホ成分として認定されているので安心です。 トレハロースは、きのこや酵母など天然にも存在するものなので、ほかの人工甘味料に比べると安全性は高そうです。 添加物ゼロが理想ではありますが、 食品添加物の安全性は許容できます。 また、 特筆すべきは「濃い藍の青汁」は「GMP認定工場」で生産されている点。 GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で適正製造規範と訳されています。 製品が材料の入荷から、製造、出荷にいたる全ての段階で安全に作られ、品質を保証するためのルールとシステムのことだそうです。 要は、安心安全な健康食品の基準! 健康食品は厚生労働省からも「GMP認定工場」での生産が推奨されているのに、まだまだ一般的ではないようです。 そんな中で GMP認定工場と契約して商品を製造している「濃い藍の青汁」の企業ポリシーには共感を覚えました。 価格 「 濃い藍の青汁」の 通常価格は3,780円、1杯126円(税込、送料込)。 青汁 おすすめ第1位 えがお 青汁満菜 飲みやすさなのか?コスト削減なのか?近頃うす味が多い青汁界隈の中でひときわ輝くコク、それがえがおの青汁満菜。 コクがあるのに滑らかな舌触りで、ちょっと高級っぽい感じです。 「物忘れ」や「記憶力」と言う言葉にドキッとした方、今すぐ試してみてください。 何よりうれしいのは初回は1箱980円(税別)というお値段。 と言う事でさっそく頼んでみました! コクがあってほんのり甘い女子向けの飲みやすい青汁です。 お好み焼きを作った時、青のりを切らしていたら藍の青汁を振りかける・・・と言う上級テクニックも使えるので非常に便利です。 全く甘みが無く粉っぽいのですが、全体的に味が濃くて抹茶味が際立っています。 単に飲みやすさだけを追求して甘くさせたりスッキリさせたりと、購入者に媚びた味にしてない所に逆に期待感が膨らみます。

次の

40歳からのダイエット!プラス青汁で代謝をあげる、カラダづくりとビタミンB群活用のコツ!

濃い藍の青汁 ダイエット

味・美味しさについて• 食感について• ニオイについて• 使用感について 味・美味しさについて スッキリしていて飲みやすいです。 苦みや甘みはほとんどありません。 オリゴ糖が入っていながらも、その甘みはかなり控えめなので、糖を一切感じさせません。 甘めが好きな方には物足りないかもしれませんね。 青汁自体の味にクセがなくお茶と同じ感覚で飲めるので、 緑茶などを良く飲む方には大変馴染みやすい味でしょう。 豆乳割りも同様に大変飲みやすいです。 コクが増してデザート感覚で飲めるでしょう。 食感について 喉ごしはさらっとしています。 水溶けも良く、粉っぽさを感じません。 割りものの最低量 100㎖ でも十分よく溶けるので優秀です。 ニオイについて 香りは比較的弱めです。 青汁特有の嫌悪感も一切なく、香ばしい印象です。 青汁のニオイが苦手で飲めなかった経験がある方でも、これなら問題ないでしょう。 使用感について 飲みやすく扱いやすい青汁です。 クセや苦みが極めて弱いので、小さいお子様でも飲めるほどでしょう。 水などで割るとオリゴ糖の甘みはほとんど感じられませんが、粉末をそのまま舐めてみるとほんのりとした甘さがわかります。 割らずにそのまま舐めても美味しいので、割りものを変えたりヨーグルトに入れたりしても良いでしょう。 美味しく、楽しく青汁を飲みたい方におすすめです。 「濃い藍の青汁」の魅力 「濃い藍の青汁」の魅力は以下の通りです。 「藍」には食物繊維が豊富• ミネラルバランスが抜群• ポリフェノール保有量は未だ未知数 「藍」には食物繊維が豊富 「藍」には、青汁の代表素材である ケールや明日葉などと比較すると、およそ2倍もの食物繊維が含まれていることがわかっています。 食物繊維は善玉菌の働きをサポートする成分なので、体内の善玉菌がイキイキすれば、毎日のスッキリにも繋がるでしょう。 体を内側から美しくするには食物繊維が欠かせませんので、「藍」は美容ケアをしたい方におすすめの素材です。 ミネラルバランスが抜群 「藍」はミネラルもしっかり含有しています。 特に 鉄分や亜鉛については、明日葉と比較すると2~5倍以上も多いです。 体内で作り出せない栄養素も、「藍」ならしっかり摂ることができますので、食生活のバランスが心配な方は嬉しいですね。 健康維持のためにはミネラル補給が重要事項ですので、青汁は「濃い藍の青汁」のようにミネラルが豊富なものを選ぶべきでしょう。 ポリフェノール保有量は未だ未知数 「藍」は、健康素材として注目されるあのビルベリーよりもポリフェノールが豊富だと言われています。 さらに、「濃い藍の青汁」自社グループの研究機関と国立大学との研究では、「藍」の成分から今まで発見されていなかった新たなポリフェノールを見つけ出しました。 「藍」のポリフェノール値は、現時点でもレタスのおよそ10倍とも言われるほど豊富ですが、まだ未知数である部分が多いこともあり、今後もさらに期待できます。 「藍」のポリフェノール力で、体を内側から強くしていきましょう。 栄養たっぷり国産古来伝承の3素材を使用 「濃い藍の青汁」には、藍の他にも古来から日本で親しまれている3つの素材を配合しています。 素材1:有機大麦若葉 使用される大麦若葉は、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、青汁の素材としても大人気な野菜です。 特に ビタミンB2の含有量は抜群で、アスパラガスの約9. 5倍もの量が含まれています。 素材2:桑の葉 桑の葉は、昔からお茶の素材として親しまれており、多くの人の健康維持に貢献してきた伝承野菜です。 主に、 生活習慣が乱れがちな方や健康診断の数値が心配な方に人気があります。 素材3:クマザサ クマザサも、昔から健康サポートに活用されてきた伝承野菜です。 ビタミンやミネラルの量が優れているのはもちろん、食物繊維もたっぷり含んでるのが特徴です。 乳糖果糖オリゴ糖が調子を整える 乳糖果糖オリゴ糖は、食物繊維と同様に体内で善玉菌の働きをサポートしてくれる成分です。 善玉菌の餌となることで、毎日のスッキリを助けてくれるでしょう。 近年の研究でも、健康維持分野では大変注目されている成分なので、青汁に配合されているのは嬉しいですね。 便秘がちな方や体が重い、などという不調が気になる方におすすめです。 お菓子グループの子会社だから安心、安全 「濃い藍の青汁」は、 百貨店などにも出店しているブランド菓子メーカーのグループ会社で生産されています。 そのため、商品開発における安心度や安全性はとても高いと言えるでしょう。 優れた商品を生み出すことができるのは、同社グループの研究開発室と連携し、日々試行錯誤を繰り返しながら企画・研究を進めているためです。 また、製造体制は、整備規模と技術レベルともに業界トップクラスの水準を保持した国内工場で行っています。 もちろん、 GMP認定工場です。 「濃い藍の青汁」は、 食品メーカーならではのこだわりの中で作られた安心で安全な青汁です。 価格とランニングコスト 「濃い藍の青汁」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。 通常価格 通常 3. 5g30包 価格 税込 3,564円 1日のランニングコスト 約119円 送料 324円 送料は5,000円未満で324円、それ以上で無料となります。 まとめ買いによる割引はありません。 そのため、 より安く購入するには、割引が適用となる定期便がおすすめです。 以下、定期便についても確認しましょう。 定期便 毎月お届け 3. 5g30包 毎月2箱お届け 3. 5g30包2箱 毎月3箱お届け 3. 5g30包3箱 値段 税込 3,207円 6,058円 8,553円 初回 税込 1,944円 6,058円 8,553円 1日のランニングコスト 約107円 約202円 約285円 送料 無料 最低利用期間 なし 定期便は 無条件で送料が無料となる上に、 毎月1箱お届けコースなら10%オフ、2箱なら15%オフ、3箱なら20%オフと、数量に応じたお得な割引特典がつきます。 定期便にありがちな継続期間の縛りも一切ありませんので、止めたい時はいつでも解約できて気楽ですね。 そして「濃い藍の青汁」はただいまなんと、初回大幅割引キャンペーンを行っています。 これは、 定期便の初回1箱分が約40%オフの1,944円で購入できる大チャンスです。 「濃い藍の青汁」が飲みたいなら定期便に決まりですね。 購入前の注意点 購入前は以下のことに気をつけましょう。 商品到着日8日以内• 未開封である• 返送費は自己負担 以上が購入者都合の返品、交換条件です。 手続きにはまず、 カスタマーセンターへの連絡が必要です。 必ず期日までに行いましょう。 数量の変更について 数量の変更は、 お届け予定日の10日前までに行う必要があります。 期日を過ぎると対応してもらえませんので注意しましょう。 送料・配送について 定期便の送料、配送については以下の通りです。 定期便 配送 ヤマト運輸 送料 無料 通常購入の配送については以下の通りです。 5,400円未満 5,400円以上 配送 クロネコDM便 ヤマト宅急便 送料 無料 324円 注文から商品到着の目安は1週間です。 海外への発送は行っていません。 定期便のお休みについて 定期便にはお休み制度があります。 飲み忘れで青汁が手元に余っている場合や長期出張がある場合など、ご自身のご都合に合わせて活用しましょう。 ただし、定期便をお休みするには 次回商品お届け予定日の10日前までに行う必要があります。 定期便の解約について 「濃い藍の青汁」の定期便には、最低利用期間の縛りがありません。 つまり、止めたい時に いつでも解約ができます。 ただし、 次回お届け予定日の10日前までに必ず解約手続きが必要です。 よくある質問 よくある質問をピックアップしました。 以下に該当される方はチェックしましょう。 飲む期間について• 継続するコツについて• 薬との併用について• アレルギーについて• 妊娠中の利用について• 副作用について どのくらいの期間飲んだ方がいいですか? 「健康維持のため、3ヵ月はお続けになることをおすすめしています。 」 継続するコツはありますか? 「『飲むタイミングを決める』 朝起きて1番最初の水分補給に! 会社の昼食前に、夜ご飯と一緒になど、忘れにくい、続けやすいタイミングを決めて飲むことが続けるコツです。 『毎日の習慣と合わせて飲む』 毎日、習慣となっていることはありませんか? 必ず毎朝牛乳を飲みます。 ヨーグルトを食べます。 スムージーを飲んでいますなど、毎日の習慣と合わせて飲むと忘れにくいので、続けるコツです。 『毎日の水分補給に取り入れる』 毎日ミネラルウォーターを飲んでいます。 お茶を持って出かけますなど行っている方も多いはず。 そんな方は、水分補給を青汁に変えてみませんか? 底にたまっても飲む前にシェイクすれば大丈夫。 」 薬との併用はできますか? 「藍の青汁は薬品ではなく、栄養補助食品です。 副作用などが発生する成分は含まれていませんので、薬と一緒に飲用しても問題ありません。 ですが、風邪薬や処方薬と併用する場合、必ずかかりつけの医師に相談するようにしてください。 」 アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか? 「食品によるアレルギーが認められている方は、原材料名をご確認ください。 」 【原材料】 有機大麦若葉(国産)、乳糖果糖オリゴ糖、桑の葉粉末(国産)、クマザサ粉末(国産)、藍抽出物(還元麦芽糖、藍(国産))/トレハロース 妊娠中や授乳中でも利用できますか? 「妊娠、授乳中の方は医師とご相談の上お召し上がりください。 」 副作用はありますか? 「体質・体調により、まれに身体にあわない場合があります。 その際はご使用を中止してください。 」 まとめ.

次の