朝比奈 たぬき。 朝比奈隆|社交家のたぬき

HAUNTEDじゃんくしょん

朝比奈 たぬき

概要 [ ] の「」より単行本発刊・全13巻。 に化、に化された。 なお、原作者である夢来鳥とその相棒であり同作の小説版執筆を担当したによる創作集団兼・による各種および作品の叩き台作品の一つとしても知られる(有里は同作漫画においては原作協力スタッフとして単行本内に名前が登場しており、以降のオリジナル作品でも世界観を全く同じくする内容を扱っている事から「HAUNTEDじゃんくしょんのもう一人の作者」と呼ばれる事がある)。 また、この作品(および、本作を頂点とする「ら・むうん」作品)はの作品に多大なるを受けており、ときおりネタとしてそれをとしたキャラクター、ストーリーやテーマが頻発する事がある。 特になどにおいて「ら・むうん」名義で発刊されている同作のには、様々な水木しげる作品と意図的なハイパーリンクが貼られている場合がある(ただし、そのキャラクターデザインや設定は「ら・むうん」独自の解釈となっている)。 日本ではDVD化されていないが、米国ではエモーション・レーベルでBANDAI entertainmentより、『』や『』とほぼ同時期にDVDが発売された。 この作品のアニメは、当時活動をしていてとしてブレイクする前のが、ヒロイン役の声優、および主題歌を担当している。 あらすじ [ ] S東高等学校(アニメでは私立斉東高等学校)は、その立地と由来の故から数多くの学校に関わる精霊や幽霊(学校霊)が集うことで知られている。 その学校の中で生徒会の役員を務める北城遥都(生徒会長、教会の息子)、朝比奈睦月(副会長会計、神社の娘)、龍堂和御(副会長書記、寺の息子)の3人は「 S東高聖徒会」として学校霊と生徒たちとの仲立ちを行い「霊と人間の理想郷」をこの世に顕現するために奮闘するのである(アニメ版ではここまで)。 ところがある日、全国の学校霊たちから聖徒会に救難を求める声が殺到する。 聖徒会はこれを阻み理想郷となるS東を守るため、 光宮征徒会に戦いを挑むことになる。 単体表示はアニメのみ。 S東高等学校側 [ ] 恐山を上回ると言われる大霊場。 入学試験では各科目の問題用紙や回答用紙を学園の七大スポットを巡って集めなくてはならず、この入試を潜り抜けた者は「この世に怖い物なんて無くなる」というレベルの肝試しに挑まなければならない。 聖徒会によって「開かずの理事長室(あの世に通じる霊界道)」が開通してからは最期の試験自体を「三途の川の河原」で行う形になっている。 母方に人の祖母をもつクォーターで、金髪碧眼。 サンタマリアの息子。 真面目で理知的な性格でしっかりしている。 またメンバー内では数少ない常識人であり、いつも暴走気味な他のメンバーに振り回されている。 物語序盤では異常現象ばかり起こるS東高に抵抗があり、何とかして聖徒会から脱会しようとしていたが徐々に「目に見えないモノとの共存」の大切さを意識し始め、仲間と共に光宮征徒会に立ち向かっていくことを決意する。 死と破壊を司る魔王ルシフェレス()の力を内側に秘めており、その暴走に苦しんでいたが、後に死の裏側にある再生の力をも行使できるようになる。 アニメでは終わりに「オーマイゴッド」といって終わるのが定番となっている。 朝比奈の母をもつ。 我侭で物欲が強く、美少年をこよなく愛する重度ので、自ら「12歳以上の男はイモやカボチャと一緒」と言いはなっている(後に中学生もOKになる)。 また金銭に関してもとてもうるさく、物語序盤では除霊のたびに高額な料金を請求していた。 火の山の炎を納める阿蘇火納(あさひな)の血脈である為に、莫大な火の加護をかかえており、炎を操る事が出来る。 単行本で追加された最終回の後日談では彼女の父親が登場するが、その父親は十代の美少年にしか見えない風貌である。 父からはいつまで経っても子供扱いされる為、大人ぶっている部分もある。 またナチュラルに褒められるのが苦手と言った恥ずかしがり屋でもある。 泉龍の祖父をもつ。 活発で明るい性格で、ムードメーカー的存在。 女の子が大好きで煩悩に素直な半面、真っ直ぐな正義感の持ち主。 本人も「全国一千万の花子さんの味方」と公言するほど花子さんに対する思い入れが深く、とくにS東高の学校霊、長谷川花子には並々ならぬ好意を寄せている(作中では語られていないが、彼の曾々祖母はS東高初代である)。 実家である泉龍寺がであるの加護を受けている為に、水を操る事が出来る他、「どこでも鬼門(ドア)」「ものの怪界(けっかい)」等といった泉龍寺に伝わる技を使う。 普通の人の何倍も霊に取り憑かれやすい超体質で、物語序盤ではことあるごとにやら動物霊に取り憑かれ、睦月にかなり荒っぽいやり方で除霊されたあげく高額な除霊料を請求されていたが、後に自力でその体質を克服する。 七大学校霊 [ ] 遥都の曾祖父であるルシフェレス教授の遺した七つのパワーストーン(現在は聖徒会バッジ)によって召喚されたものたち。 日・月・火・水・木・金・土の7属性に倣う力を持ち、校内のスポットに位置することで学校全体を守護する六芒星(ヘキサグラム)を作っている。 50年ほど前に起きた旧校舎火災で亡くなっており彼自身も学校霊だが、学校の最高責任者として居座っている。 何かというと「新しい遺言状」を発行して融通を利かせているほか、様々な学校霊(像、)やいわくつきのアイテム、を集めるのが趣味。 お色気過剰なトイレの花子さんで、前が開いたセーラー服をノーブラで着ている。 和御の祖父とは元同級生で知り合い。 S東高女子トイレには理事長の趣味により、日本全国の学校から収集された数多くの「トイレの花子さん」が存在するが、彼女は生粋のS東高学校霊で彼女だけはスポット位置にある「男子トイレ」に棲んでいる。 月の力で生徒たちの激情をコントロールできる。 あらゆる人間をとりこにする美形。 仮面をしている間は、その魅力も異性である女子に限定されるが、それを外すと男子をも愛の奴隷と化してしまう(本人曰く、これは厄介なことであまり仮面は取りたくないという)。 これはいわゆる恋の患いというもので2、3日で覚めるらしい。 実のところ、強烈なシスコン。 水と音楽の力を使い、を操る事が出来る。 アニメ版には登場しない。 鏡野鏡子(かがみの かがみこ) 声 - 保健室の鏡に住む学校霊の少女。 鏡を媒介にして様々な能力を使う事ができる。 旧聖徒会メンバーの中では一番の常識人。 踊る巨人(おどるきょじん) 声 - 体育館に住む無口でシャイな足だけ実体化させる巨人の学校霊。 ダンス好き。 走る二宮尊徳像(はしるにのみやそんとくぞう) お馴染みの学校怪談。 S東高には理事長の趣味により、日本全国の学校から収集された数多くの「歩く像」が存在するが、彼は生粋のS東高学校霊。 大地の力を使い高速で走る事ができる(和御には「ハイヤー」と呼ばれている)。 石像であるためか喋ることはなく、必要のある際はを使う。 七大学校霊の中では一番目立たない。 その他の学校霊 [ ] S東高に棲むモノやその縁者たち。 彼らもそれぞれ独自の特殊能力をもっており、遥都のもつ「聖徒手帳」に記した署名を通じて召喚される。 それが災いし、栄えある睦月の愛の奴隷1号に勝手に任命されてしまう。 なおアニメ版では『走る二宮尊徳像』と入れ替わる形で七大学校霊の一人に組み込まれている。 中盤以降の他校のオカルトトラブル解決を目的とした潜入捜査では女装させられて「尊徳にの子」と名乗っていた。 動く人体模型。 アニメ版では『ベートーベンの肖像画』と入れ替わる形で『鈴木ジンコツとセット』として七大学校霊の一人に組み込まれている。 単行本で追加された最終回の後日談では弟(動く人体模型)がいる事が判明する。 動く骨格模型。 アニメ版では『ベートーベンの肖像画』と入れ替わる形で『佐藤はるおとセット』として七大学校霊の一人に組み込まれている。 構造上体がバラけやすく、同様なはるおと一緒にボディパーツをナイトメアの結界を破る楔にされた事もある。 山田やみ子(やまだ やみこ) 声 - 「花子さん」に並ぶトイレの学校霊だが、そのマイナー度の為に彼女を逆恨みし、日本中の「トイレの花子さん」を拉致して恐怖のどん底に陥れた。 実は長谷川花子の同級生。 やみ子いわく「生前の恋敵で宿命のライバル」である。 実は彼女の逆恨みもその辺に由来。 しかし花子が不調で倒れた際には彼女の代行を務めてS東の霊的スポットを守る事に。 報われないと知りながらも和御を強く愛する女の鑑のような一途さを持つ。 ブレザーやセーラー服などを着ている。 アニメ版では長谷川花子とは同級生ではなく、「同じ学校にいたトイレの花子さんで、知名度も人気も花子に奪われてしまった事を恨んでいる」という設定になった為に、恋敵のくだりや和御との絡みは無くなっている。 みち子さん 声 - やみ子さんの付き人。 黒髪のショートヘア。 やみ子の世話係。 同じ付き人のれい子や年齢の近いにの君や分校君とは仲が良い。 分校君が好きになっているれい子を応援している。 れい子さん 声 - やみ子さんの付き人。 金髪のロングヘアー。 みち子と同じくやみ子の世話係。 同じ付き人であるみち子や年齢の近いにの君や分校君とは仲が良い。 話が進むうちに分校君が好きになり、やみ子やみち子からも応援されている。 青はんてん子(あおはん てんこ) 声 - 赤マント仮面の妹にして黄身子の姉。 セクシーな女性だが、スーパーブラコン。 相手を殴って青アザをつける学校霊。 青アザをつけられた人間は青はんてん子の奴隷になる。 黄身子(きみこ) 赤マント仮面の末妹。 普段はドレスを着た幼女だが、帽子を取ると裸エプロン姿の大人に変化する。 髪の毛が自在に伸び、それで人間を洗脳して操る。 アニメ版には未登場。 長谷川花作(はせがわ はなさく) 長谷川花子の父霊。 素肌にブレザーを着用した半ズボン姿で、チューリップを持って現れる。 「半ズボンは美少年の条件」と言って、睦月の怒りを買う。 S東高等学校のOBで在学時代はマジックを使って学園を賑わせた。 また在学時代の彼は結構格好いい少年であり、服装もまともだった。 アニメ版には未登場。 分校君(ぶんこうくん) 声 - 青森の山奥にある廃校となった下茂北分校の化身。 美少年。 S東の聖徒会室として拾われ「第二の人生」を生きる事に。 「睦月で【陸奥の樹】」という言霊による勘違いで睦月にプロポーズし、愛の奴隷2号と化した。 彼の本体である校舎には分校時代から住んでいる花子や赤マント、巨人がいる。 アニメ版では登場回以外は出番は少なかった。 Side of UNDER HEAVENS [ ] 近江 真吾(おうみ しんご) A川高校に通う他校生。 浅草の『アンダーヘブンズバー』という呑み屋で占い師として生計を立てている。 様々なオカルト現象・魔術に精通。 悪魔である「 フェレス兄弟」と契約を交わし使役する。 世に在する悪魔たちをして「悪魔以上に悪魔の如き人間」と言わしめるほどの実力を持ち、本人も「僕は幸い裏道には詳しい『悪魔君』だ」と嘯くほど。 悪魔を使役するための『 ソロモンの笛』と呼ばれるを持ち、普段はオリエンタルな装束をその身につけている。 フェレス兄弟の父とは幼き頃よりの旧知の仲で、十二人の人ならざる仲間「十二使徒」と共にかつて巻き起こった聖戦を乗り越えた戦友である。 実は「この世界において一万年に一人、人間と人間ならざる者を仲立ちし、世界を平和に導くと言われている救世主」=「この世界の」である。 かつての聖戦を経て楽園を目指そうとするが、最も信じていた『人間の仲間』の裏切りに遭い惨敗。 仲間たちは無残に倒れ、以降は裏街道でひっそりと生きていた。 しかし自分と同じ場所を志そうとしている聖徒会の存在を知り、今一度、自らの救うべき世界の夢を希望として彼らに託すために遥都たちをサポートする。 なお初登場は青はんてん子の回だが、アニメ版では青はんてん子がA川高校ではなくS東学園に現れたため、登場することがなかった。 後述のフェレス兄弟と共に、ら・むうん全作品の世界観を通じ、これらを代表するキャラクターなのだが、彼らは前述の通り作品の『』(主にアニメ版)をモチーフおよびモデルとしたキャラクターであるため、通常の商用メディア作品での登場はさせ辛い事情がある [ ]。 なお、商用の縛りの無い同人誌版では活躍しており、現在はある事情で遠くに行っている「妖怪の森の番人の少年(がモチーフ)」と親しい描写や、少年の代わりに森を守っている彼の恋人の「ネコちゃん(がモチーフ)」を遥都に会わせる描写がある。 メフィスト=フェレス・ファースト 通称・ フェス。 魔界の貴族家の長男。 真吾と共に戦った「メフィスト二世」の息子。 順当に行けば「メフィスト三世」となるはずの悪魔なのだが、基本的に素直で正直でお人よし。 そのため常に真吾の使いっ走りをしてしまい、そんな自分の現状に不満たらたらの反抗期少年。 魔界の大魔王の一人の甥にあたり、伯父と同じ「赤き雷」の能力を発現させる事ができる。 メフィスト=フェレス・セカンド 通称・ セド。 めちゃくちゃ素直で、おだてられると調子に乗るフェスの弟。 大食漢で食事の量は常識を超えている。 フェスとセットで真吾と契約を結んでいる。 「分離(セパレート)」「鏡壁(ミルドール)」という父譲りの強力な能力を持つ。 光宮学園側 [ ] 学園と言いつつも、実体は傘下の学習塾から選抜された優秀な子供を洗脳している宗教団体。 「光の父」の教えの下、人ならざるモノを否定しており子供たちで組織された「征徒会」が捕らえられたモノたちを呪縛した「使役霊」として扱っている。 しかし、そんな征徒会メンバーにしても任務に失敗すれば予め仕込まれた呪いによって記憶を消されたり悪夢に囚われるなど消耗品扱いされている。 一條 鷲(いちじょう あきら) ある事を理由として執拗に遥都を狙う光宮征徒会の征徒会長。 その裏にはあまりに凄惨な過去と、それによって歪められたある魂の存在があった。 貴子(たかこ) 光宮征徒会の副会長。 しかし、その正体は学園母体となる教団から管理を任された存在。 テレビアニメ [ ] から同年に系にて放送された。 全12話。 スタッフ [ ]• 原作 -• 監督 -• シリーズ構成 - 、• キャラクターデザイン -• 美術監督 - 伊藤芳雄• 色彩設計 - 松本真司• 撮影監督 - 森下成一• 編集 - 森田清次、坂本雅紀• 音楽 -• 音響監督 -• 制作プロデューサー - 長谷川洋• アニメーション制作 -• 4月9日 3 憑かれても好きな人 石崎すすむ 畑良子 4月16日 4 満開の桜の園に誰がいる 阪口和久 井上哲 4月23日 5 ひとりで真っ暗!? 保健室 西園悟 菱川直樹 室井ふみえ 4月30日 6 人気はオトメの花とヤミ 大地丙太郎 吉本毅 畑良子 5月7日 7 さよなら損得また来て純情 阪口和久 伊藤雄之介 石崎すすむ 春日久美子 5月14日 8 あゝ禁断の赤と青 西園悟 守岡博 うえだしげる 井上哲 5月21日 9 置いてけ! 追ってけ! 板ばさみ!? 菱川直樹 5月28日 10 プリティナイトは眠れない!! 西園悟 樋口雅一 吉本毅 畑良子 6月11日 11 分裂! 聖徒会!! 阪口和久 伊藤雄之介 石崎すすむ 春日久美子 6月18日 12 もとの黙阿弥! 希望の園!? うえだしげる 井上哲 6月25日 関連商品 [ ]• アニメVHS『HAUNTEDじゃんくしょん』全6巻• アニメLD『HAUNTEDじゃんくしょん』全6巻• ソフト『HAUNTEDじゃんくしょん 聖徒会バッジを追え!』(1997年1月、)• CD『HAUNTEDじゃんくしょん オリジナル・サウンドトラック』• ドラマCD『HAUNTEDじゃんくしょん〜あの世の恋の物語〜』(1996年3月、) 水曜25:45 - 26:15枠(今作より深夜アニメ枠) 前番組 番組名 次番組.

次の

シェアハウス朝比奈、去年の脱税自白をすべての原因にしようと思いつき、海老蔵(現アルティメット篠田)に粘着する

朝比奈 たぬき

概要 [ ] 子供にとって造形は「いのちの創造」。 そんな造形の魅力をこの番組ではエンターテインメントとして子供達に提示する。 に『』のゾーンの一番組として放送開始され、3月の同ゾーン廃止後もそのままの体制で放送が継続された。 この番組は、かつて同局で放送されていた『』の後番組として「 身近にあるもので工作をする」や「 番組の出演者がその工作を使って遊ぶ」というコンセプトを引き継いでいる。 については、サブタイトルとスタッフロールのみ使用された(番組初期には冒頭で久保田雅人の名前テロップが表示されていた)。 工作で使用された古新聞で多く使用されたものは、の欄である。 これは、が番組に登場しないように配慮するためである。 開始当初はで制作されていたが、度からを実施した。 で放送が終了し、23年間の歴史に幕を閉じた。 最終回は過去の放送回を再放送した内容であったが、番組のエンディングでワクワクさんとゴロリから短い挨拶が行われた。 後続番組として『』が同年より放送を開始した。 1本の制作に3日かかっていた。 1日目 木曜日 に工作のリハーサルを行う。 造形監修のヒダオサムから工作を教わる。 2日目に撮影を行う。 登場人物 [ ] ワクワクさん 演 - 世界をまたにかけて活躍するデザイナー。 手先が器用で、さまざまな工作を発明する。 20代後半。 一人称は「僕」。 ある日、不思議な列車に乗って、ゴロリンコの丘にたどり着いた。 ここでゴロリに出会い、一緒に作って遊んでいるうちに仲良しになったらしい。 放送開始当初はゴロリの家に居候していたが、『ともだちいっぱい』終了後は一人暮らしで、工作を楽しむ日々を送っている。 ゴロリにとっては工作の先生だが、作ったもので遊ぶゲーム・競争は非常に弱く、大抵負ける か引き分けになる。 勝つことはほとんどない。 赤い帽子が特徴。 黒ぶちの眼鏡はレンズの入っていないである。 ゴロリ 声 - 、操演 - ワクワクさんが住んでいる家の大家の息子。 気持ちの優しいの男の子。 一人称は「僕」。 工作が得意で、ワクワクさんに教わりながら作って遊ぶのが大好き。 ただゲームではほとんど勝ち、時にはワクワクさんの先を行く発想を生み出すこともある。 ゴロネ(紙人形) 声 - ゴロリの従姉妹で、工作が大好きな女の子。 『ともだちいっぱい』終了後に登場した。 一人称は「私」。 時にはワクワクさんに造形のアイディアを提供することもあり、かなりの才能の持ち主。 過去の出演者 [ ] 「」を参照 『できるかな』への出演 [ ] わくわくさんとゴロリは当番組が初登場ではない。 前身にあたる『できるかな』にてが初めて「喋った」ことで有名な最終回に出演、ノッポさん、ゴン太と共演。 つくってあそぼデラックス [ ] 『』のゾーン廃止直前の1995年3月22日 - 23日にパイロット版として放送。 パペットのわくわくさんとゴロリが登場。 物語では迷子になったくらこちゃん(声 - )が登場した。 つくってワクワク [ ] からの夕方に放送されていた5分間の関連番組で、度より放送。 内容は基本的に15分版の放送を編集した番組であるが、度にオリジナルのアニメ版が放送されたことがある。 こちらも15分版の終了に伴いを以って終了した。 にはサブチャンネルで再放送している。 わくわくおじさん [ ] 当番組が放送開始される以前に『』のゆう兄ちゃん()、モンタ、ソラミが、わくわくおじさんのところに遊びに行くという設定の『 わくわくおじさん』という試作番組が放送されている。 「わくわくおじさん」という名前は、当番組開始から「わくわくさん」に改められた。 また、ゴロリは登場していない。 つくってあそぼショー [ ] 番組と同時進行で開催されるイベント、会場は日本各地、屋内外を問わない。 『ショー』、『ファミリーコンサート』などと並んで、人気のあるの地方巡業イベントのひとつである。 ショーに登場するのはわくわくさんとゴロリ。 ゴロリの声は事前収録だが、操演は本人である。 『まちかどド・レ・ミ』系列のが出演することもしばしばあり、ショーは工作のコーナーと歌のコーナーに分けられていることが多い。 番組終了後もショーは継続される。 スタッフ [ ]• 作・構成 - 長崎武昭、、朝比奈尚行、渡良瀬淳司• 音楽 - 井川雅幸、• 演奏 - 東京室内楽協会• キャラクターデザイン・造形監修 - ヒダ・オサム(ヒダオサム)、• 人形操作 - 岡部満明、大江健司、佐久間治(佐久間おさむ)、おかの公夫、高橋弘一、梶野由紀子、グループジロー• 人形美術 - 光子館• 造形製作 - 石崎友紀、原康平• 造形アイデア - ヒダ・オサム• 造形製作 - 石崎友紀、高山香里、平井武人、堀川理万子、浅山美里、小泉摩理枝、清水洋秀、中川真由子、梅田憲司• 製作著作 - 、NHKエデュケーショナル 放送時間 [ ] いずれも。 『日本経済新聞』朝刊 2013年3月20日• 2013年3月30日. 2013年4月3日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年4月5日閲覧。 2013年2月27日. 2013年4月5日閲覧。 ミニの放送開始に伴い木曜日・金曜日の放送をそちらに譲っている。 わたしのきもちが2009年度いっぱいで終了したことに伴い再び木曜日・金曜日も放送されるようになり、当年度のみ土曜日も放送。 外部リンク [ ]• - (2014年8月22日アーカイブ分) 幼稚園・保育所の時間 工作系番組(1990年度 - 2012年度) 前番組 番組名 次番組.

次の

シェアハウス朝比奈、去年の脱税自白をすべての原因にしようと思いつき、海老蔵(現アルティメット篠田)に粘着する

朝比奈 たぬき

概要 [ ] の「」より単行本発刊・全13巻。 に化、に化された。 なお、原作者である夢来鳥とその相棒であり同作の小説版執筆を担当したによる創作集団兼・による各種および作品の叩き台作品の一つとしても知られる(有里は同作漫画においては原作協力スタッフとして単行本内に名前が登場しており、以降のオリジナル作品でも世界観を全く同じくする内容を扱っている事から「HAUNTEDじゃんくしょんのもう一人の作者」と呼ばれる事がある)。 また、この作品(および、本作を頂点とする「ら・むうん」作品)はの作品に多大なるを受けており、ときおりネタとしてそれをとしたキャラクター、ストーリーやテーマが頻発する事がある。 特になどにおいて「ら・むうん」名義で発刊されている同作のには、様々な水木しげる作品と意図的なハイパーリンクが貼られている場合がある(ただし、そのキャラクターデザインや設定は「ら・むうん」独自の解釈となっている)。 日本ではDVD化されていないが、米国ではエモーション・レーベルでBANDAI entertainmentより、『』や『』とほぼ同時期にDVDが発売された。 この作品のアニメは、当時活動をしていてとしてブレイクする前のが、ヒロイン役の声優、および主題歌を担当している。 あらすじ [ ] S東高等学校(アニメでは私立斉東高等学校)は、その立地と由来の故から数多くの学校に関わる精霊や幽霊(学校霊)が集うことで知られている。 その学校の中で生徒会の役員を務める北城遥都(生徒会長、教会の息子)、朝比奈睦月(副会長会計、神社の娘)、龍堂和御(副会長書記、寺の息子)の3人は「 S東高聖徒会」として学校霊と生徒たちとの仲立ちを行い「霊と人間の理想郷」をこの世に顕現するために奮闘するのである(アニメ版ではここまで)。 ところがある日、全国の学校霊たちから聖徒会に救難を求める声が殺到する。 聖徒会はこれを阻み理想郷となるS東を守るため、 光宮征徒会に戦いを挑むことになる。 単体表示はアニメのみ。 S東高等学校側 [ ] 恐山を上回ると言われる大霊場。 入学試験では各科目の問題用紙や回答用紙を学園の七大スポットを巡って集めなくてはならず、この入試を潜り抜けた者は「この世に怖い物なんて無くなる」というレベルの肝試しに挑まなければならない。 聖徒会によって「開かずの理事長室(あの世に通じる霊界道)」が開通してからは最期の試験自体を「三途の川の河原」で行う形になっている。 母方に人の祖母をもつクォーターで、金髪碧眼。 サンタマリアの息子。 真面目で理知的な性格でしっかりしている。 またメンバー内では数少ない常識人であり、いつも暴走気味な他のメンバーに振り回されている。 物語序盤では異常現象ばかり起こるS東高に抵抗があり、何とかして聖徒会から脱会しようとしていたが徐々に「目に見えないモノとの共存」の大切さを意識し始め、仲間と共に光宮征徒会に立ち向かっていくことを決意する。 死と破壊を司る魔王ルシフェレス()の力を内側に秘めており、その暴走に苦しんでいたが、後に死の裏側にある再生の力をも行使できるようになる。 アニメでは終わりに「オーマイゴッド」といって終わるのが定番となっている。 朝比奈の母をもつ。 我侭で物欲が強く、美少年をこよなく愛する重度ので、自ら「12歳以上の男はイモやカボチャと一緒」と言いはなっている(後に中学生もOKになる)。 また金銭に関してもとてもうるさく、物語序盤では除霊のたびに高額な料金を請求していた。 火の山の炎を納める阿蘇火納(あさひな)の血脈である為に、莫大な火の加護をかかえており、炎を操る事が出来る。 単行本で追加された最終回の後日談では彼女の父親が登場するが、その父親は十代の美少年にしか見えない風貌である。 父からはいつまで経っても子供扱いされる為、大人ぶっている部分もある。 またナチュラルに褒められるのが苦手と言った恥ずかしがり屋でもある。 泉龍の祖父をもつ。 活発で明るい性格で、ムードメーカー的存在。 女の子が大好きで煩悩に素直な半面、真っ直ぐな正義感の持ち主。 本人も「全国一千万の花子さんの味方」と公言するほど花子さんに対する思い入れが深く、とくにS東高の学校霊、長谷川花子には並々ならぬ好意を寄せている(作中では語られていないが、彼の曾々祖母はS東高初代である)。 実家である泉龍寺がであるの加護を受けている為に、水を操る事が出来る他、「どこでも鬼門(ドア)」「ものの怪界(けっかい)」等といった泉龍寺に伝わる技を使う。 普通の人の何倍も霊に取り憑かれやすい超体質で、物語序盤ではことあるごとにやら動物霊に取り憑かれ、睦月にかなり荒っぽいやり方で除霊されたあげく高額な除霊料を請求されていたが、後に自力でその体質を克服する。 七大学校霊 [ ] 遥都の曾祖父であるルシフェレス教授の遺した七つのパワーストーン(現在は聖徒会バッジ)によって召喚されたものたち。 日・月・火・水・木・金・土の7属性に倣う力を持ち、校内のスポットに位置することで学校全体を守護する六芒星(ヘキサグラム)を作っている。 50年ほど前に起きた旧校舎火災で亡くなっており彼自身も学校霊だが、学校の最高責任者として居座っている。 何かというと「新しい遺言状」を発行して融通を利かせているほか、様々な学校霊(像、)やいわくつきのアイテム、を集めるのが趣味。 お色気過剰なトイレの花子さんで、前が開いたセーラー服をノーブラで着ている。 和御の祖父とは元同級生で知り合い。 S東高女子トイレには理事長の趣味により、日本全国の学校から収集された数多くの「トイレの花子さん」が存在するが、彼女は生粋のS東高学校霊で彼女だけはスポット位置にある「男子トイレ」に棲んでいる。 月の力で生徒たちの激情をコントロールできる。 あらゆる人間をとりこにする美形。 仮面をしている間は、その魅力も異性である女子に限定されるが、それを外すと男子をも愛の奴隷と化してしまう(本人曰く、これは厄介なことであまり仮面は取りたくないという)。 これはいわゆる恋の患いというもので2、3日で覚めるらしい。 実のところ、強烈なシスコン。 水と音楽の力を使い、を操る事が出来る。 アニメ版には登場しない。 鏡野鏡子(かがみの かがみこ) 声 - 保健室の鏡に住む学校霊の少女。 鏡を媒介にして様々な能力を使う事ができる。 旧聖徒会メンバーの中では一番の常識人。 踊る巨人(おどるきょじん) 声 - 体育館に住む無口でシャイな足だけ実体化させる巨人の学校霊。 ダンス好き。 走る二宮尊徳像(はしるにのみやそんとくぞう) お馴染みの学校怪談。 S東高には理事長の趣味により、日本全国の学校から収集された数多くの「歩く像」が存在するが、彼は生粋のS東高学校霊。 大地の力を使い高速で走る事ができる(和御には「ハイヤー」と呼ばれている)。 石像であるためか喋ることはなく、必要のある際はを使う。 七大学校霊の中では一番目立たない。 その他の学校霊 [ ] S東高に棲むモノやその縁者たち。 彼らもそれぞれ独自の特殊能力をもっており、遥都のもつ「聖徒手帳」に記した署名を通じて召喚される。 それが災いし、栄えある睦月の愛の奴隷1号に勝手に任命されてしまう。 なおアニメ版では『走る二宮尊徳像』と入れ替わる形で七大学校霊の一人に組み込まれている。 中盤以降の他校のオカルトトラブル解決を目的とした潜入捜査では女装させられて「尊徳にの子」と名乗っていた。 動く人体模型。 アニメ版では『ベートーベンの肖像画』と入れ替わる形で『鈴木ジンコツとセット』として七大学校霊の一人に組み込まれている。 単行本で追加された最終回の後日談では弟(動く人体模型)がいる事が判明する。 動く骨格模型。 アニメ版では『ベートーベンの肖像画』と入れ替わる形で『佐藤はるおとセット』として七大学校霊の一人に組み込まれている。 構造上体がバラけやすく、同様なはるおと一緒にボディパーツをナイトメアの結界を破る楔にされた事もある。 山田やみ子(やまだ やみこ) 声 - 「花子さん」に並ぶトイレの学校霊だが、そのマイナー度の為に彼女を逆恨みし、日本中の「トイレの花子さん」を拉致して恐怖のどん底に陥れた。 実は長谷川花子の同級生。 やみ子いわく「生前の恋敵で宿命のライバル」である。 実は彼女の逆恨みもその辺に由来。 しかし花子が不調で倒れた際には彼女の代行を務めてS東の霊的スポットを守る事に。 報われないと知りながらも和御を強く愛する女の鑑のような一途さを持つ。 ブレザーやセーラー服などを着ている。 アニメ版では長谷川花子とは同級生ではなく、「同じ学校にいたトイレの花子さんで、知名度も人気も花子に奪われてしまった事を恨んでいる」という設定になった為に、恋敵のくだりや和御との絡みは無くなっている。 みち子さん 声 - やみ子さんの付き人。 黒髪のショートヘア。 やみ子の世話係。 同じ付き人のれい子や年齢の近いにの君や分校君とは仲が良い。 分校君が好きになっているれい子を応援している。 れい子さん 声 - やみ子さんの付き人。 金髪のロングヘアー。 みち子と同じくやみ子の世話係。 同じ付き人であるみち子や年齢の近いにの君や分校君とは仲が良い。 話が進むうちに分校君が好きになり、やみ子やみち子からも応援されている。 青はんてん子(あおはん てんこ) 声 - 赤マント仮面の妹にして黄身子の姉。 セクシーな女性だが、スーパーブラコン。 相手を殴って青アザをつける学校霊。 青アザをつけられた人間は青はんてん子の奴隷になる。 黄身子(きみこ) 赤マント仮面の末妹。 普段はドレスを着た幼女だが、帽子を取ると裸エプロン姿の大人に変化する。 髪の毛が自在に伸び、それで人間を洗脳して操る。 アニメ版には未登場。 長谷川花作(はせがわ はなさく) 長谷川花子の父霊。 素肌にブレザーを着用した半ズボン姿で、チューリップを持って現れる。 「半ズボンは美少年の条件」と言って、睦月の怒りを買う。 S東高等学校のOBで在学時代はマジックを使って学園を賑わせた。 また在学時代の彼は結構格好いい少年であり、服装もまともだった。 アニメ版には未登場。 分校君(ぶんこうくん) 声 - 青森の山奥にある廃校となった下茂北分校の化身。 美少年。 S東の聖徒会室として拾われ「第二の人生」を生きる事に。 「睦月で【陸奥の樹】」という言霊による勘違いで睦月にプロポーズし、愛の奴隷2号と化した。 彼の本体である校舎には分校時代から住んでいる花子や赤マント、巨人がいる。 アニメ版では登場回以外は出番は少なかった。 Side of UNDER HEAVENS [ ] 近江 真吾(おうみ しんご) A川高校に通う他校生。 浅草の『アンダーヘブンズバー』という呑み屋で占い師として生計を立てている。 様々なオカルト現象・魔術に精通。 悪魔である「 フェレス兄弟」と契約を交わし使役する。 世に在する悪魔たちをして「悪魔以上に悪魔の如き人間」と言わしめるほどの実力を持ち、本人も「僕は幸い裏道には詳しい『悪魔君』だ」と嘯くほど。 悪魔を使役するための『 ソロモンの笛』と呼ばれるを持ち、普段はオリエンタルな装束をその身につけている。 フェレス兄弟の父とは幼き頃よりの旧知の仲で、十二人の人ならざる仲間「十二使徒」と共にかつて巻き起こった聖戦を乗り越えた戦友である。 実は「この世界において一万年に一人、人間と人間ならざる者を仲立ちし、世界を平和に導くと言われている救世主」=「この世界の」である。 かつての聖戦を経て楽園を目指そうとするが、最も信じていた『人間の仲間』の裏切りに遭い惨敗。 仲間たちは無残に倒れ、以降は裏街道でひっそりと生きていた。 しかし自分と同じ場所を志そうとしている聖徒会の存在を知り、今一度、自らの救うべき世界の夢を希望として彼らに託すために遥都たちをサポートする。 なお初登場は青はんてん子の回だが、アニメ版では青はんてん子がA川高校ではなくS東学園に現れたため、登場することがなかった。 後述のフェレス兄弟と共に、ら・むうん全作品の世界観を通じ、これらを代表するキャラクターなのだが、彼らは前述の通り作品の『』(主にアニメ版)をモチーフおよびモデルとしたキャラクターであるため、通常の商用メディア作品での登場はさせ辛い事情がある [ ]。 なお、商用の縛りの無い同人誌版では活躍しており、現在はある事情で遠くに行っている「妖怪の森の番人の少年(がモチーフ)」と親しい描写や、少年の代わりに森を守っている彼の恋人の「ネコちゃん(がモチーフ)」を遥都に会わせる描写がある。 メフィスト=フェレス・ファースト 通称・ フェス。 魔界の貴族家の長男。 真吾と共に戦った「メフィスト二世」の息子。 順当に行けば「メフィスト三世」となるはずの悪魔なのだが、基本的に素直で正直でお人よし。 そのため常に真吾の使いっ走りをしてしまい、そんな自分の現状に不満たらたらの反抗期少年。 魔界の大魔王の一人の甥にあたり、伯父と同じ「赤き雷」の能力を発現させる事ができる。 メフィスト=フェレス・セカンド 通称・ セド。 めちゃくちゃ素直で、おだてられると調子に乗るフェスの弟。 大食漢で食事の量は常識を超えている。 フェスとセットで真吾と契約を結んでいる。 「分離(セパレート)」「鏡壁(ミルドール)」という父譲りの強力な能力を持つ。 光宮学園側 [ ] 学園と言いつつも、実体は傘下の学習塾から選抜された優秀な子供を洗脳している宗教団体。 「光の父」の教えの下、人ならざるモノを否定しており子供たちで組織された「征徒会」が捕らえられたモノたちを呪縛した「使役霊」として扱っている。 しかし、そんな征徒会メンバーにしても任務に失敗すれば予め仕込まれた呪いによって記憶を消されたり悪夢に囚われるなど消耗品扱いされている。 一條 鷲(いちじょう あきら) ある事を理由として執拗に遥都を狙う光宮征徒会の征徒会長。 その裏にはあまりに凄惨な過去と、それによって歪められたある魂の存在があった。 貴子(たかこ) 光宮征徒会の副会長。 しかし、その正体は学園母体となる教団から管理を任された存在。 テレビアニメ [ ] から同年に系にて放送された。 全12話。 スタッフ [ ]• 原作 -• 監督 -• シリーズ構成 - 、• キャラクターデザイン -• 美術監督 - 伊藤芳雄• 色彩設計 - 松本真司• 撮影監督 - 森下成一• 編集 - 森田清次、坂本雅紀• 音楽 -• 音響監督 -• 制作プロデューサー - 長谷川洋• アニメーション制作 -• 4月9日 3 憑かれても好きな人 石崎すすむ 畑良子 4月16日 4 満開の桜の園に誰がいる 阪口和久 井上哲 4月23日 5 ひとりで真っ暗!? 保健室 西園悟 菱川直樹 室井ふみえ 4月30日 6 人気はオトメの花とヤミ 大地丙太郎 吉本毅 畑良子 5月7日 7 さよなら損得また来て純情 阪口和久 伊藤雄之介 石崎すすむ 春日久美子 5月14日 8 あゝ禁断の赤と青 西園悟 守岡博 うえだしげる 井上哲 5月21日 9 置いてけ! 追ってけ! 板ばさみ!? 菱川直樹 5月28日 10 プリティナイトは眠れない!! 西園悟 樋口雅一 吉本毅 畑良子 6月11日 11 分裂! 聖徒会!! 阪口和久 伊藤雄之介 石崎すすむ 春日久美子 6月18日 12 もとの黙阿弥! 希望の園!? うえだしげる 井上哲 6月25日 関連商品 [ ]• アニメVHS『HAUNTEDじゃんくしょん』全6巻• アニメLD『HAUNTEDじゃんくしょん』全6巻• ソフト『HAUNTEDじゃんくしょん 聖徒会バッジを追え!』(1997年1月、)• CD『HAUNTEDじゃんくしょん オリジナル・サウンドトラック』• ドラマCD『HAUNTEDじゃんくしょん〜あの世の恋の物語〜』(1996年3月、) 水曜25:45 - 26:15枠(今作より深夜アニメ枠) 前番組 番組名 次番組.

次の