キスマイ - キスマイ、好きな女性芸能人を告白 玉森裕太の回答に驚きの声

キスマイ 玉森裕太[Kis

キスマイ、好きな女性芸能人を告白 玉森裕太の回答に驚きの声

キスマイ キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」―

キスマイ キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」―

キスマイ 『ボス恋』ロスのあなたへ キスマイ「Luv

玉森裕太[Kis

キスマイ 玉森裕太[Kis

キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

キスマイ キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」―

キスマイ 『ボス恋』ロスのあなたへ キスマイ「Luv

『ボス恋』ロスのあなたへ キスマイ「Luv Bias」の世界とリンクした最終回を観て

キスマイ キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」―

キスマイ キスマイ、好きな女性芸能人を告白 玉森裕太の回答に驚きの声

キスマイ キスマイ、好きな女性芸能人を告白 玉森裕太の回答に驚きの声

キスマイのファン沸き立つ 「応援」上白石萌音の服装に何が?: J

玉森裕太[Kis

泣 」「黄色のワンピース可愛かった 玉ちゃん色に合わせたのかな?」「黄色は萌音ちゃんカラーなのかな それとも潤之介(編注:玉森さんの役名)さんのメンバーカラーを選んでくれた?」といった反応がツイッターなどに寄せられている。

  • 「彼氏のフリをしてください」とお願いした奈未と、それに応えた潤之介のデートシーンは、互いに好きだという「笑った顔」に溢れていた。

  • ちょっと個性的だったりアーティスティックだったり」と自身の好きなタイプを紹介したうえで、シシド・カフカや椎名林檎を挙げた。

  • 『MajiでKoiする5秒前』、俺のほうが恋しそうだったから」と熱く語った。

キスマイ宮田“マザコン”疑惑 松本人志「結構ヤバい」ザキヤマ「筋金入り」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

二階堂に「GO TO HELL」の意味を言ってみろと質問すると、二階堂はサラりと「地獄へ行け」と正解してしまう。

  • Twitter上には、作品の感想はもちろんキャストや制作陣への感謝の言葉が飛び交い、「 ボス恋」は一時、世界トレンド1位をマーク。

  • 『ボス恋』が残した大切なメッセージとエールは、この迷いの多い時代に、多くの視聴者の胸に響いた。

  • 〈君の好きなミルフィーユも 一緒に食べに行ける〉。

玉森裕太[Kis

「この人だと思って、結婚しようと思ったら、お母さんが『あの子はやめなさい』っていったらどうしますか?」との質問にも「やめますね」と即答した。

  • さらに、宮田は「前に、中居正広さんに飲み会に連れていってもらって、2軒目に行こうってなった時に、次の日に午前中にお母さんが来る予定だったので、『明日、お母さんが来るので早いんで帰ります』って。

  • 仕事も恋も、きっとうまくいく。

  • 岡田結実(20)も「もし同棲とかしていて、それでも週1で家に入って来たりとかしたら嫌」と話す女性陣に、宮田は「僕、基本、お母さん優先にしてしまうんです」とキッパリ。

キスマイ、好きな女性芸能人を告白 玉森裕太の回答に驚きの声

メンバーカラーと関係が? その後、スタジオには上白石さんが登場し、「大好きな曲なので、(ドラマの)現場でも玉森さんに歌ってくださいって言ってたんですけど、もう頑なに歌ってくださらなくて. この衝撃な回答に、キスマイのメンバーや、ゲストの若槻千夏・みちょぱらは「何それ!?」「逆に嫌だ(笑)」と驚きの声をあげていた。

  • 今回のチャレンジは絵しりとり。

  • ラストには、奈未(上白石萌音)、麗子(菜々緒)、潤之介(玉森裕太)、宇賀神(ユースケ・サンタマリア)、女性ファッション誌『MIYAVI』編集部のメンバーらが皆、新しい夢に向かってそれぞれの場所で輝く姿が映し出された。

  • そう信じられるポジティブな力が、本作には宿っていた。

キスマイのファン沸き立つ 「応援」上白石萌音の服装に何が?: J

どうしたって、現実はドラマほどうまくはいかないだろう。

  • そして今回が絶好のチャンス。

  • ときには、大切な人を頼りにしながら。

  • 『ボス恋』は、最後まで私たちにとびっきり幸せな夢を見せてくれた。

『ボス恋』ロスのあなたへ キスマイ「Luv Bias」の世界とリンクした最終回を観て

「笑いたい」ではなく、笑えるように精一杯、今を生きていきたい。

  • ファッション誌編集部を舞台に、地方育ちの垢抜けない新入社員・鈴木奈未(上白石さん)が、鬼編集長・宝来麗子(菜々緒さん)の雑用係になったことから、仕事に、そして恋に全力で突っ走るラブコメディー。

  • 」と返答。

  • 「アンタッチャブル」の山崎弘也(45)は「ゴリゴリじゃないですか!筋金入りじゃない」とツッコミを入れた。

    関連記事



2021 cdn.snowboardermag.com