エディオン エコキュート。 エコキュート入れ替え、家電量販店3社の見積り

倉敷市のエコキュート設置工事はエディオン電化工房フジモリへ!

エディオン エコキュート

どーもは、塩派のマスジーです。 先日、我が家の ヒートポンプ温水器 が、故障しました。 の2005年製造の物だったので、11年目だったようです。 2011年に中古物件で購入し、引っ越して来た時からあったものなので、施工業者も分かりません。 仕方なく、のサービスセンターに、連絡しました。 サービスの人は、来て5分ほどでこう言いました「ヒートポンプユニットが、もう動いて無いですね!」「ヒートポンプユニットの交換20万か入れ替え50万です!」「出張点検代5,000円いただきます!」マジか… 5,000円貰って営業出来る商売ボロいなぁ! それならオレでも出来そう!だってお湯が出なくて、困ってる客が目の前に居るんやで!絶対にコイツとには、儲けさせないと心に誓いました。 ネットでを調べてみると、日立の水道直圧給湯が良いみたいですね。 蛇口とシャワーのお湯は、タンクのお湯の熱を給湯用熱交換器で取り出し、水道水を瞬間的温めて出すとのこと。 前日の深夜からタンクに貯まったお湯を使うのは、お風呂の浴槽に入るお湯のみ。 衛生的ですね。 この方式は、日立だけらしいです。 日立の水道直圧給湯フルオートを第一希望で、金額的にも比較して決めよう。 という流れからの週末に家電量販店をハシゴしました。 家電量販店のハシゴ!まずは! 家電量販店で唯一の関西資本のです。 ファンなら、お買い求めはで!はい私もの甘党ですので、他店とあまり差がなければで買いますよ。 まず店内に入ると、奥にリフォームコーナー有りました。 のカタログを、手にとって見ていると店員さん登場。 故障して入れ替えを検討中と話すと、現場を見ないと工事費の見積りが出来ないとのこと。 担当者が出先らしく、夕方に家に来ることになりました。 次のお店は! 私の地元のは一度撤退していて、最近また出店しています。 あまりでは、買い物をした記憶がありません。 入店して一回り、コーナーがありません。 チラシには、やリフォームもあるって書いてあったのに、カタログが置いてあるだけです。 しばらくすると、店員が来ました。 の入れ替えを検討中と言うと、またもや家を見ないと見積り出せないとのことでした。 連絡先を教えて次のお店に行きました。 最後に最大手! は子供のオモチャ買う所のイメージでした。 の入れ替えと話すと、店員さんがのを説明してきます。 はNGと伝えて、出来れば日立がいいと伝えました。 店員さんは、日立も自信ありそうな口振りでした。 例に漏れず家を見てから見積りを出すとのこと。 その日の夕方に、工事担当者と営業が来ることになり帰りました。 3社の見積りが揃うまで! 来店の当日すぐに、見積りを出して来たのは でした。 現場をサクッと見てから「うちは関西の会社なんで、関西のメーカーに強いのでで!」と言いながらのフルオートの見積りを出して来ました。 次に来たのが です。 かなりしっかりと、現場を見ています。 配管は全て替えて、は無しだから、基本工事費用よりさらに安く出来るとのこと。 見積りは今から、持ち帰って作成し、明日届けに来ますとのことでした。 最後の ですが、2日後の平日の夕方に来ました。 こっちはお湯が出なくて不便してるのに、対応が遅い感じが否めません。 ちょこっと現場を見てから、手書きの見積りを出して帰りました。 その時タバコの吸い殻を、うちのガレージにポイして行った様です。 直接見てないから推測でしかないです。 しかし朝はなかった新しい吸い殻が、車を入れた時の運転席側の下に落ちてました。 うちの家族は誰もタバコ吸わないし、ガレージにタバコの吸い殻が落ちてたことなんて一度もなかったので、恐らくの方の忘れ物だと思います。 3社の見積り比較 フルオート370リットル工事費用込み 44万円 日立フルオート370リットル工事費用込み 35万円 日立水道直圧給湯フルオート370リットル工事費用込み 37万円 日立フルオート370リットル工事費用込み 約39万円 端数切ってくれてない 因みに全社10年保証込みです。 に即決でした。 リフォーム向け特別低ローン に契約しに行くと、ローンの説明をしてもらいました。 は特別低ローンの対象らしく、10年ローンで手数料が2万円弱とのこと。 保証も10年あるし、月々の支払いが3,500円程だったのでそれで契約しました。 系の会社のリースでも月々5,000円だったので、こちらの方がお得感があります。 値段も仕事もが一番良かったと思います。 これからは何かあったら、に行こうと決めました。 使用年数的にの入れ替えをする家が、増えて来ると思いますが少しでも参考になれば嬉しいです。 zimaxplus.

次の

エコキュート、どちらがおすすめ? 家電量販店二社で見積もりを取ったところ、三 菱とダイキンのエコキュートを提示されまし た。 2014年製のエコキュートで、ヤマダ電機は三 菱srt

エディオン エコキュート

お悩み キッチンでお湯を使っていると浴室のお湯が出にくくなる… ガス給油機は、冬場キッチンでお湯を使うとシャワーが出にくくなってしまい、寒い思いをすることも。 理由1 タンクにお湯を貯めておくから2カ所同時給湯でもしっかりお湯が出る! 家族の人数に合わせたエコキュートを選べば、タンクに十分な量のお湯を貯めておけるので湯切りせず使用OK。 キッチンと浴室で同時に使ってもお湯が出にくくなることを防げます。 お悩み お湯を止め忘れてお風呂がいっぱいに… 自動お湯はり機能を搭載していない給湯器の場合、うっかりお湯を止め忘れると水道代・光熱費それぞれのムダ遣いになっていました。 理由2 お湯はり・足し湯・保温が自動なので、いつでも丁度いい湯量・湯加減に! 最新のエコキュートは、湯量・湯加減を事前の設定どおりに管理してくれます。 お湯の止め忘れ、沸かし過ぎがなくなるので水道代・電気代の節約にもつながります。 お悩み 給湯器の音がうるさく、ガスのニオイが不快… ガス給湯器や石油ボイラーは「湯沸かし時の音がうるさい」「燃料のニオイがする」など、様々なトラブルが起こることも。 理由3 運転音が静かでニオイがしないから、深夜にお湯を沸かしても安心! 深夜に湯沸かしするエコキュートの運転音は、図書館にいる時に感じる音と同じくらい(約38dB)。 ご近所に気兼ねなく湯沸かしできます。 またガスや石油を使わないので異臭がしないのも嬉しいポイントです。 お悩み お風呂の配管内の汚れが気になる… お掃除しにくいお風呂の配管内は水アカや皮脂汚れが溜まりがち。 キレイなお湯を使うためにはお手入れが欠かせませんでした。 排水と一緒に汚れを洗い流すので、配管のお掃除は入浴後に栓を抜くだけでOKです。 既存給湯機器撤去 工事前にはお客様よりガス会社様へ閉線依頼を必ずお願いいたします。 エコキュート搬入 貯湯ユニットは水が入っていない状態でも70kg~100kgあるので丁寧に運びます。 貯湯タンク・ヒートポンプ据付 貯湯タンクは地震等で転倒しないように、脚部は基礎とボルトで固定。 ヒートポンプはブラロック台置きにて設置後、排水用にドレン配管を取付いたします。 給湯・給水・追いだき・排水配管 各種配管を設置します。 当店は寒暖差に強い保温材付ホースにて設置を行うので安心です。 ふろ接続アダプター取付 現状のお風呂に2ヶ所穴がある場合は上部の穴を塞ぎ、下部の穴にお風呂アダプターを接続します。 リモコン取付接続・電気工事 リモコンをお風呂と台所の二か所に取付。 お客様に合わせた設定も行いします。 設定・動作確認・工事完了 エコキュートの設定を最終確認し、動作確認を行ったうえで作業完了です。

次の

社員が教えるエディオン徹底値引き方法。EDIONで底値で買う方法。あすたまいず

エディオン エコキュート

ポイント還元率は商品によって異なり基本10%ですが、クレジット決済の場合はポイント還元率が8%になります。 ビックカメラの特徴 ビックカメラの特徴は、全国にリフォーム相談窓口があり、24時間365日コールセンター受付をしています。 但し電子マネーやクレジット決済の場合はポイント還元率が8%になります。 エディオンの特徴 エディオンの特徴は、 標準工事費+10年保証込みでの価格表記になっていることです。 例えば、「日立 BHP-F37SU(370L 3~5人用)428,000円」は標準工事費と10年保証が込みの価格です。 対象商品ご購入でグルメギフト券プレゼントも期間限定で行っているようです。 実際にはエコキュートを設置する際に必ずエコキュート本体とは別にリモコンセットと脚部化粧カバーを購入する必要があります。 リモコンセット…台所リモコン・浴室リモコンのセット エコキュートを使用する際には、台所やお風呂のリモコンで温度設定や操作を行う必要があり必ず必要になります。 家電量販店などでは通常リモコンセットは別売り販売となっていることが多いので必ず確認しましょう。 脚部化粧カバー 貯湯タンクの配管接続部分に脚部化粧カバーをつけたりしますが、こちらも本体価格には含まれておらず別売りとなります。 脚部化粧カバーが付いてないとメーカー保証の対象外となってしまう場合がありますので気を付けて下さい。 また、井戸水を使用する際のポンプや凍結を予防するためのヒーターなどの状況に応じて必要な機器がありますが、これらの付属品も別売り販売です。 あくまで基本的な条件で使用する場合の本体機器を指していると捉えましょう。 本体価格を比較する際のポイント 本体価格は時期によって販売価格が変動することがあります。 また、特定の機種やメーカーに強みのある量販店もありますので、ある程度購入したい機種の目星をつけたら直接店頭で確認することが重要です。 量販店3社の標準工事費比較 続いて、 標準工事費について各販売店の解説します。 標準工事費はどんなことを指している? エコキュートを設置する際の工事費は、量販店のチラシやホームページの隅に「標準工事費XXX,XXX円〜」として掲載されています。 標準工事の内容は、 既存機器の撤去・処分費用 新規エコキュート設置費用 給排水接続工事 電気接続工事 試運転 などの本体が標準的な機能を果たすための工事を指しています。 ただし、特殊な場所に設置する際や配管の延長が必要な場合や、防音処置を施す場合など 追加料金が発生することがあります。 ヤマダ電機の標準工事費 ヤマダ電機の標準工事費は、160,000円〜です。 ビックカメラの標準工事費 ビックカメラの標準工事費は、159,800円〜です。 エディオンの標準工事費 エディオンは本体価格が工事費込みで記載されているため、工事費単独では記載されていません。 標準工事費を比較する際のポイント 標準工事費のベース価格は、どの量販店も大差はありません。 確認すべきポイントは、 追加料金がかかるかどうかという部分です。 予期しない追加料金の発生を防ぐために、事前の現地調査の際に追加料金が発生するかどうか、発生する場合はその金額について確認を取るようにしましょう。 保証比較(メーカー保証+販売店保証) 長期的に使用してこそメリットが大きくなるエコキュート。 故障時は修理費が高額になるケースが多いので、いざというときの保証も重要なポイントです。 量販店で購入する場合、保証には メーカー保証と 販売店保証があります。 メーカー保証 主要なメーカーでは平均1年間の無償保証期間を設けています。 メーカーによってはそれ以上の保証が用意されていることもあります。 例えば日立では、「本体は1年、冷媒回路は3年、タンク(缶体)は5年」と機器の部位によって長く保証を受けられるケースもあります。 販売店保証 ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオンの3社すべて 10年保証を設けています。 なお、エディオンはエディオンカード会員であることが条件です(ポイントカード機能のみの会員でOK)。 量販店3社の価格比較総まとめ ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオンの3つの量販店でエコキュートを購入した際の価格比較をしてみました。 ポイントをまとめましょう。 信頼できる施工業者に出会いたい。 そのようにお考えの方は、量販店ではなく エコキュート専門施工店も検討してみませんか。 お見積りのご相談など、お気軽にミズテック駆けつけ隊までご連絡ください! お見積りはもちろん無料。 ご相談はお電話やLINEでも受け付けております。 ミズテックの工事は全てコミコミ価格なので標準設置であれば追加費用は一切かかりません。 どこよりも安い価格を実現しています。

次の