烏 野 高校 放送 部 - ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 DJCD ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 烏野 (からすの)とは【ピクシブ百科事典】

DJCD ハイキュー!! 烏野高校放送部! 第12巻: CD/DVD/Blu

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!! 第2話

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!! 第2話

ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!!

ハイキュー!! 第2話 烏野高校排球部 Anime/Videos

放送 部 野 高校 烏 DJCD ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!! 烏野高校放送部!

ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 ハイキュー!!

放送 部 野 高校 烏 DJCD ハイキュー!!

ハイキュー!! 烏野高校放送部!

ハイキュー!!

「常に全力」を求める影山には国見のプレースタイルは相容れないものであったが、及川にはそれを見抜かれ利用されている。

  • その消極的な指示も、春高予選の準々決勝戦までの選手達の成長振りと、澤村のリーダーシップにより払拭された。

  • 中学生時代は部に所属しておりの選手であったが、決して優秀な選手ではなくよく転んでいたという。

  • 渋谷 陸斗(しぶや りくと) 声 - 相楽信頼 身長:182cm 常波高校2年生のMB。

ハイキュー!! 第2話 烏野高校排球部 Anime/Videos

高校卒業後は、自身の技術向上や自らが行えるプレーの幅を増やすのを目的にでの修行を希望し、白鳥沢高校監督・鷲匠からの紹介で、高校卒業後に1年間の準備期間を経てブラジルへ渡り、ブラジルで2年間の期間という条件でビーチバレーでの修行を行う。

  • 日向・影山・月島がそれぞれの合宿から戻った日、日向と影山の喧嘩を見て「平和」に感じていた(いつもの烏野バレー部に戻ったことが嬉しい様子)。

  • 日向はロードワーク中に音駒のセッター・ 孤爪研磨に遭遇。

  • また一年生の中で唯一山口には怒鳴っていない。

ハイキュー!! 第2話 烏野高校排球部 Anime/Videos

一方で「真っ向コミュニケーション」を苦手とし、心の内に素直に真っすぐ踏み込まれるとペースを乱され、いつもの皮肉が出なくなる。

  • 『』()2011 WINTER・『』(集英社)20・21合併号にそれぞれ読切版が掲載された後 、『週刊少年ジャンプ』にて12号から 33・34合併号まで連載された。

  • 及川は「爽やか君」と呼んでいた(プレーを目の当たりにした後に撤回している)。

  • 背番号は7。

ハイキュー!!

3枚ブロックを打ち破るパワーに加え、多少乱れたトスでもスパイクを打ちきる技術を持ち合わせる。

  • 」のDJCD第12弾。

  • しかし木兎や黒尾らの自主練習に付き合ううちに、「下手だから楽しくないのだ」という木兎の言葉に自らの未熟さを思い知った。

  • 背番号は7。

ハイキュー!! 第2話 烏野高校排球部 Anime/Videos

高校入学時点では指導者どころか練習相手にも困る環境だったため、バレーに関して素人同然であり基本的な技術すら会得できておらず、様々な面において稚拙さが目立っており、入学後もしばらくは前述のような身体能力によって技術的・身体的不利を補っていた。

  • 春高本戦で善戦する烏野に対し、人一倍大きい声援を送っている。

  • しかしながら身体の軽さとパワー不足は依然として日向の最大の課題であり、全国大会では多彩な攻撃もレシーブで拾われてしまうシーンが増えている。

  • アニメが放送された2014年には、漫画単行本市場を伸長させた3作品の一つとして挙げられた。

ハイキュー!! 烏野高校放送部!

繋心曰く「合格点を取っても、100点を目指さない」プレースタイルで、インターハイ県予選から春高一次予選を経てもそれは変わらなかったが、夏休みの合同合宿にて、後ろ向きな姿勢を山口からかっこ悪いと一喝されてしまう。

  • チームメイトには「」と呼ばれている。

  • どんな時でもセッターに全力のトスを要求するその姿は、セッターにとってはある意味で最大の敵であるとも言われ、及川や宮侑といったトップクラスのセッターなどは「影山には同情する」「とんでもない相棒」としていると同時に「トスを上げたい相手」と評価している。

  • このことに注目した青葉城西・及川からは「神技」と称され「神技速攻」と呼ばれるに至った。




2021 cdn.snowboardermag.com