ゆらぎ荘の幽奈さん タピオカ 透かし。 ジャンプ(じゃんぷ)のタピオカ(乳首)は何巻(何号)で見れる?ゆらぎ荘の幽奈さんが話題に!

【アウト】今週の『ゆらぎ荘の幽奈さん』、完全にジャンプ本誌の一線を超える! あのToLOVEる矢吹神を超える神業を披露して伝説にwwwww : はちま起稿

ゆらぎ荘の幽奈さん タピオカ 透かし

で話題になってた例の幽奈さんの仕掛け。 感服した。 としか言えなかった。 昨今のによる規制をあざ笑うかのような仕掛け。 むしろ少し前にフェミが、ゆらぎ荘に対して少年誌でやっていい作品じゃないだのと、火柱をあげたことへのアンサーに思えた。 今回のカラー絵の裏に隠されたタピオカ。 もちろんこれ、タピオカが裏に描かれているだけなので少年誌において、何も違反していないのだ。 何も違反していない。 けれど、うっかりカラー絵を光に透かしてしまったら、乳首が描かれているように見えてしまう。 いやでもこれ乳首じゃなくてタピオカ。 作者はカラー絵の裏にタピオカを描いただけ。 なにも!規制に!引っかからない!!! どうだ、フェミども。 これが少年誌内におけるエロの楽しみ方だ!!! とラ先生が高笑いしているのが聞こえる(私には) そもそもね、少年誌でエロを表現しちゃいけないだとか言ってもさ、読者は大喜びしてるわけよ。 大喜びしてる反応はだいたいが大人だろうけど。 だって、子供の反応はじゃほとんど見られないし。 でもさ、道端に落ちているエロ本、父親が持っているプレイボーイをこっそり読んだりとか、子供って、大人がどんなに規制してもエロを求めようとするわけよ。 その 「こっそり」こそ、背徳感と欲望が綯交ぜになり更なる興奮を生む。 いわば 規制は青少年に対するエロのスパイスではないのか。 これがおおっぴらに「はい青少年の皆さん、幽奈さんの乳首でーす」ってどーんと出されたら、そりゃ興奮はするだろうけど、仕掛けを発見した時の興奮に比べたら格段に低いと思う。 父親に「どうだ、このグラビア」って堂々とプレイボーイを見せられても、興奮はするけど「お、おう・・・」とちょっとたじろいでしまうだろう。 大人の目を掻い潜り、または規制を掻い潜って表現した 「エロ」こそ、青少年だけが得られる嗜みのようで、私は今回のことはとても趣があるなと感心した。 こういった規制内で暗躍したエロは、私が知る限りで言うと、 「クノイチノイチ」でのカワテブクロという種類のヒトデに攻撃されるシーン。 このヒトデ、名前だけ聞くとなんだかわからないだろうけど、男性器にそっくりなあのヒトデです。 「食激のソーマ」の作画担当、元エロ漫画家が描くアワビや、「」における白熊の直腸断面図(エロ漫画の挿入シーンでよく見るアレ)など、一切R18の規制には引っかかっていないが、エロい!(はエロと感じるかどうかはさておき) もしもこの世でウニが規制されたとしよう。 プリンに醤油かけたらウニの味がする!だがウニではない!でもウニっぽい!これはプリンと醤油だ!決してウニではない!規制に引っかかってはいない!だってプリンと醤油だから!でもウニ・・・。 みたいなもんだと思う。 ウニが規制されたら、ウニじゃない、でもウニっぽいものを人は求めるはず。 青少年健全育成なんちゃらってのは、青少年が健全にこっそりと背徳感とワクワク感を持ちながらエロに手を出す機会、だと私は思っている。 sukeki41111.

次の

ゆらぎ荘の幽奈さんとダヴィンチコード

ゆらぎ荘の幽奈さん タピオカ 透かし

今巻は表紙が夢咲先生が担当している通り、夢咲先生メイン回が収録されています。 なので夢咲先生ファンは必見巻となっています。 時にお酒で暴走してエッチい夢を見せ、ある時は逆にエッチい夢を見てしまって悶え、そんな自分に 悩んだり、サキュバス姿になったりと色々な面を見せてくれます。 特に今回は別の夢魔・インキュバスの教育実習性:鳴石とのやり取りで、力に抗い振り回されずに 自らの意思で人を想う事が大切だと説いて行きます。 しかも今回は髪型を変えるシーンも有り、それだけでも結構印象が変わります。 何気にコガラシ相手にまんざらでもない感があるのが、余計に可愛らしくあります。 基本的にオール日常回と言って良く、夜々による巨大マタタビの駆除や、朧と雲雀と言う珍しい組み合わせ によるデート回、女将さんコレクションによるツイスターゲーム等に、うららによる誅魔忍ブラと、何気に 雲雀が多めに出ています。 そして幽奈の誕生日回が収録されており、スマホとフォトムレームのプレゼントで思い出を記憶して行きます。 ただ個人的には幽奈相手の話にしては1話完結と、あっさり終わらせたなと言う印象を持ちます。 本編ではこの後の展開が激しいバトル物なので、今の内にやっておこう的な日常回だと思います。 当然カバーも捲ってみましょう! 勃ち読み、いや、立ち読みして面白かったので集める事にしました。 面白かったから集める事にしたのであって、他に理由は無いのです。 面白かったから集める事にしたのであって、他に理由は無いのです(大事な事なので2回言いました)。 表紙を飾っている女性は「夢咲春夢」で、コガラシ君の学校の担任としてちょくちょく登場してる教師で、 ドS サキュバス です。 表紙を飾っている通り、今巻は彼女が主役な回が多いです。 最近、ロリにも関わらずミリアちゃんがB地区を晒す事が増えてきました。 バストのサイズに成長が見られます。 そして、47ページ目を光に透かしてみると、裏のページのタピオカが……? 朧さんによる、皆が幸せになれる「大奥計画」。 皆が平等に愛される所までは、 同意できるけど、百合な展開に発展するまでは想像できなかった…。 そして雲雀ちゃん。 以前、千紗希ちゃんは「自分だけがコガラシ君に愛される」という未来を 放棄してまで「皆が笑っていられる」選択肢を選んだが、雲雀ちゃんの考えは 「コガラシ君と結ばれるなら、ほかの皆が泣いたっていい」という事。 これはこれで辛い選択肢かも。 何故なら、雲雀ちゃんはゆらぎ荘の皆も大好きなはずだから。 割とおちゃらけた展開で話は進んだけど、結構深い話なのかもしれない。 そして今回、サキュバスとは対となる「インキュバス」が出てきたけど、 生粋のたらしだけど、そんなに悪い奴じゃなさそう。 今回もバトル展開が無い、ゆらぎ荘の愉快な仲間達による日常回ばかりだったので良かったです。 window. head e. getElementsByTagName "head" [0] e. createElement "script" ;d. onload ;c. insertBefore d,c. ssl-images-amazon. tags. indexOf "usesAppStartTime" b. transition. type?! transition. u :l ;a. previousSibling e. nodeName;1! getAttribute return a. getAttribute k? getAttribute k :f a. left 0,y:C. top 0,w:C. width 0,h:C. width 0,h:h. getAttribute y ,w:a. w,h:a. h,d:a. d, x:a. x,y:a. y,t:b,k:"ewi",cl:a. f e. x,g. y,g. w,g. h,g. getAttribute y ,w:a. w,h:a. h,d:a. d,x:a. x,y:a. getElementsByClassName b. c :b. getElementById b. id ]:h. querySelectorAll b. s ;b. t-s[c-1]. pop ;B. ns;d. 0 ,f ; clearInterval t ;d. performance ,a. registerModule "mouse move module",a. a throw"";a. open "POST",b,! 0 ;a. sendBeacon c, d b. navigator. cordova. cordova. prototype. toISOString? toISOString :a. toFixed 3. 1 ;! length b. f[b]? event. ssw "eelsts". ssw "eeldata". event. onSushiUnload. onSushiFlush. attach "beforeunload",F ;d. attach "pagehide",F ;d. event. srcElement a. t,dt:g. dt,x:a. pageX,y:a. pageY,p:e. getXPath c ,n:c. button ;c. type ;c. extractStringValue c. href ;c. id ;c. className. className. x a. srcElement a. now - a. filter A ;a. length! a return! type? target. parentElement:a. target;if! hasAttributes! attributes return! 1;Object. keys c. attributes[a]? attributes[a]. value:""; c[a] "". a return! extractStringValue a. nodeName "". extractStringValue a. type "". extractStringValue a. href "". extractStringValue a. id "". split " " ; if -1! indexOf "http" -1! indexOf a return! count "armored-cxguardrails. unresponsive-clicks. violations",h ;ue. count "armored-cxguardrails. unresponsive-clicks. addEventListener "mousedown",w,! 0 ,b. addEventListener "beforeunload",l,! 0 ,b. addEventListener "visibilitychange",l,! 0 ,b. addEventListener "pagehide",l,! 0 ;b. 0,attributes:! 0,characterData:! 0,subtree:! errorHandlers e. errorHandlers. getElementsByTagName "html" [0]. substr 0,b. split String. max b. slice d,b. length-1 ;a. length? length? errorHandlers a. errorHandlers. com? count "WeblabTriggerThresholdReached",1 ,b. error "Number of max call reached. 2E3. PageLatency. n return u. keys o. schemaId ". Metric. recordMetric "baselineMetricEvent",1 ,u. global. navigationStart c. n return c. Timer. open n ;o. createObjectStore n. transaction n,"readwrite". objectStore n ;o. UUID. toUpperCase. upperBound n ;e. index l. delete ,n. g:s,pageSource:n? CacheImpression. cookie. id,r. target;return e? time :O[t. ContentEntity. 2" ,n. id c. ContentRender.

次の

【画像】ゆらぎ荘の幽奈さん、ポルノ描写が海外で批判殺到

ゆらぎ荘の幽奈さん タピオカ 透かし

で話題になってた例の幽奈さんの仕掛け。 感服した。 としか言えなかった。 昨今のによる規制をあざ笑うかのような仕掛け。 むしろ少し前にフェミが、ゆらぎ荘に対して少年誌でやっていい作品じゃないだのと、火柱をあげたことへのアンサーに思えた。 今回のカラー絵の裏に隠されたタピオカ。 もちろんこれ、タピオカが裏に描かれているだけなので少年誌において、何も違反していないのだ。 何も違反していない。 けれど、うっかりカラー絵を光に透かしてしまったら、乳首が描かれているように見えてしまう。 いやでもこれ乳首じゃなくてタピオカ。 作者はカラー絵の裏にタピオカを描いただけ。 なにも!規制に!引っかからない!!! どうだ、フェミども。 これが少年誌内におけるエロの楽しみ方だ!!! とラ先生が高笑いしているのが聞こえる(私には) そもそもね、少年誌でエロを表現しちゃいけないだとか言ってもさ、読者は大喜びしてるわけよ。 大喜びしてる反応はだいたいが大人だろうけど。 だって、子供の反応はじゃほとんど見られないし。 でもさ、道端に落ちているエロ本、父親が持っているプレイボーイをこっそり読んだりとか、子供って、大人がどんなに規制してもエロを求めようとするわけよ。 その 「こっそり」こそ、背徳感と欲望が綯交ぜになり更なる興奮を生む。 いわば 規制は青少年に対するエロのスパイスではないのか。 これがおおっぴらに「はい青少年の皆さん、幽奈さんの乳首でーす」ってどーんと出されたら、そりゃ興奮はするだろうけど、仕掛けを発見した時の興奮に比べたら格段に低いと思う。 父親に「どうだ、このグラビア」って堂々とプレイボーイを見せられても、興奮はするけど「お、おう・・・」とちょっとたじろいでしまうだろう。 大人の目を掻い潜り、または規制を掻い潜って表現した 「エロ」こそ、青少年だけが得られる嗜みのようで、私は今回のことはとても趣があるなと感心した。 こういった規制内で暗躍したエロは、私が知る限りで言うと、 「クノイチノイチ」でのカワテブクロという種類のヒトデに攻撃されるシーン。 このヒトデ、名前だけ聞くとなんだかわからないだろうけど、男性器にそっくりなあのヒトデです。 「食激のソーマ」の作画担当、元エロ漫画家が描くアワビや、「」における白熊の直腸断面図(エロ漫画の挿入シーンでよく見るアレ)など、一切R18の規制には引っかかっていないが、エロい!(はエロと感じるかどうかはさておき) もしもこの世でウニが規制されたとしよう。 プリンに醤油かけたらウニの味がする!だがウニではない!でもウニっぽい!これはプリンと醤油だ!決してウニではない!規制に引っかかってはいない!だってプリンと醤油だから!でもウニ・・・。 みたいなもんだと思う。 ウニが規制されたら、ウニじゃない、でもウニっぽいものを人は求めるはず。 青少年健全育成なんちゃらってのは、青少年が健全にこっそりと背徳感とワクワク感を持ちながらエロに手を出す機会、だと私は思っている。 sukeki41111.

次の