仁王 攻略。 仁王【攻略】最強クナイマンの作り方 クナイ投げるだけで簡単クリア

仁王攻略まとめwiki

仁王 攻略

スポンサードリンク ゲーム攻略めもタイトル• 596• 241• 179• 113• 180• 247• 231• 131• 121• 253• 399• 299•

次の

【仁王2】大嶽丸の倒し方・攻略【ラスボス】

仁王 攻略

Contents• 「鎖鎌」での今回のクリア時間は約10時間 「鎖鎌」を使った今回は、レベル上げもそこそこやって、修行ミッションも全てクリアして、全メインミッションクリアまでにかかった時間は 約10時間ほどでした。 約10時間という、RPGとしては短時間で全メインミッションをクリアできることが分かったので、クリア済の 「二刀・斧・鎖鎌」以外の残る二つのメイン武器 「刀と槍」でも挑戦してみようと思ってます 笑 【仁王】の新たな魅力「各武器でボス戦を高速で楽しむ」 少し話が反れますが、普通にプレイして約10時間でクリア可能な、「ゲーム自体の進行スピード」も 【仁王】の魅力の一つだと今回思いました。 武器を変えると戦い方もガラッと変わるので、個人的には 「各武器で全ボス戦の戦闘を高速で楽しむ」という新たな楽しみ方が確立された感じです。 備考:【仁王】全 クリア世界最短記録 は 1時間24分! ちなみに 【仁王】全メインミッションのスピードラン世界記録 2017年3月時点 は 「」さんの 1時間24分です。 呪に30くらいは必須 スピードラン世界記録 2017年3月時点 の「」さんも使っていた「鎖鎌」を私も今回使ってみたところ、まさしく 最強でした。 自分でもビックリするぐらい 速攻で瞬殺できたボス戦もあったり、アムリタ稼ぎ時の道中の敵狩りも快速でした。 私の仁王3周目「」時に忍術の「クナイ」が相当強くて驚いたのですが、 忍術と鎖鎌は共に「 忍」にポイントを振ることで強くなっていくので一石二鳥で反則ぎみに最強です 笑 「陰陽術」のための「呪」に30くらい振り分けるのは必須としたうえで「忍」振りにすると最強そうです。 ちなみにレベル89で戦った「ヤマタノオロチ」戦で 1オロチ辺りクナイ 4発で倒せてました。 鎖鎌だけでも強いのに忍術の「クナイ・手裏剣・剛力丹」等も漏れなく付いてきます 笑• クナイの関連記事:「」 スポンサーリンク 「鎖」の使い勝手の良さと「鎌」の破壊力が凄い! 「鎖鎌」はその名の通り 「鎖-くさり-」 分銅 と 「鎌-かま-」に分かれています。 さらに「鎌-かま-」には序盤から使える 高速連打系の武技「 藪切」があり、序盤からラスボス戦まで常に超効果的でした。 二刀の武技「」と似ています 「鎖鎌」で今回のプレイ時のメイン防具 今回もニンジャ系の 「忍び装束」をメインで使っていました。 正直、4周やって思うのは、仁王は 「武技・陰陽術・忍術、の効力の高さ」に比べたら、「防具の効力は低め」だと感じます。 なので、お手軽さで「忍び装束」を毎回使うようになってました 笑 「忍び装束」は序盤から 作成可能で、非常に軽く、「忍術 術力」が付きやすく、「必要な体と技が3」なので防具の為にポイントを振り分ける必要がなく、個人的には「これで十分OK」というラインの 「お手軽 優良防具」です。 常世の影響も絡んできますが、個人的には 防具が重いほどレスポンスが悪く回避しにくいので 軽いほどやり易いです。 今回、武器は拾った鎖鎌で特性や数値が良いものを使ったり、良いものがない時は作成してみたり、という感じでこだわらずにやっていました。 なので私は、1つのメインミッション終了ごとに獲ってきた防具を 一括 タッチパッドボタン で分解して「忍び装束」を作成していました。 これをパターン化することで防具に悩まず、防具レベルを常に 「最高レベル帯」にキープし続けて、スピーディーにサクサク進めていました。 たまに使える防具が拾えたら使う時もあります 「鎖鎌」でクリア時の最終ステ振りと状態 今回は最終レベル90で「忍」に大量に振っています。 「鎖鎌」で各ミッションクリア時のレベル 【鎖鎌でのメインミッション全ボス戦 動画】の各ボス戦時のレベルは以下の通りです。 メインミッション全ボス攻略動画「鎖鎌」編.

次の

仁王【攻略】飛び道具&属性100%カット装備の作り方 無間獄50階クリアに必須!

仁王 攻略

ぬりかべは、ミッション探索中に登場する壁に埋没している妖怪のことです。 ぬりかべは対応した身振り(ジェスチャー)をすることで和解することができます。 しかし、ぬりかべに攻撃を加えたり、身振りを間違えたりすると戦闘が始まります。 (ぬりかべの眼の色と身振りの色が和解と対応しているかどうかは、現在調査中です) また、ぬりかべが登場するミッションと場所は固定されています。 ちなみにぬりかべを戦闘で倒すと、アイテムと一緒にアムリタも手に入れることができます。 ヒントとなる血刀塚 ぬりかべの前には他のプレイヤーが倒された印である血刀塚がよく見かけられます。 血刀塚がある場合必ず確認しておきましょう。 血刀塚の記述が身振りのヒントとなります。 つまり、そのぬりかべに対しては、赤色の身振りか青色の身振りのいずれかが正解となるわけです。 身振りは2回まで試すことができるので、一度失敗しても別の色の身振りを試しましょう。 これらの正解の身振りの色はランダムで変わるので、ぬりかべと遭遇したら必ず血刀塚をチェックするようにしましょう。 血刀塚が近くにない場合は勘に頼るしかないかもしれません。 ぬりかべの攻略方法 現在調査中 関連記事.

次の