グラブル 水 奥義 パ。 【グラブル】光パ/光属性キャラ編成とテンプレパーティ解説【グランブルーファンタジー】

[グラブル]次の水古戦場までにすること[Rank187]

グラブル 水 奥義 パ

攻撃対象になると上昇する女神の怒りLvがMAXで以降自動的にダメアビが発動し、中~長期戦では火力役としても機能する。 特に高難易度に高い適性があり、 安定感のある立ち回りに貢献してくれる。 ヒューマン サポアビによる常時高いステータスが最大の魅力。 フルオート適正も高く、 強敵相手のマルチバトルで火力兼遅延役として活躍。 ヒューマン テンションを主軸に味方を強化しつつ戦うアタッカー。 アンスリアと同時運用することでテンション4状態の維持が容易になり、追撃や防御UPの恩恵を活かしやすく、 短期戦だけでなくフルオートなど中長期戦でも活躍できる。 ヒューマン 恐怖やスロウで特殊技を遅延しつつ、追撃や別枠強化でダメージを稼げる弱体役兼アタッカー。 3アビで弱体成功率を高められるため、恐怖を命中させやすく特に 厄介な特殊技を持つ強敵相手に活躍する。 アビリティで戦っても十分強力だが、それ以上に 通常攻撃の追加ダメージ割合が強力。 アラナンと合わせた運用が特に強力で最終エッセルと選択起用することもある。 ヒューマン 奥義発動時に発生するダメアビによる追加ダメージが魅力で、火キャラのアビダメ上限UPスキルを持つ武器「ウシュムガル」と組み合わせて、開幕奥義で火力を出しやすい。 火属性の奥義火力役としてトップクラスの性能を持っており、 開幕奥義PTを運用するなら最優先で編成したいキャラ。 ヒューマン 味方全体の奥義を強化する目的で出番の多いキャラ。 奥義関連のLBに恵まれており、自身も高い奥義ダメを出しやすい点から 奥義周回編成で特に活躍できる。 個別枠ながら麻痺や恐怖などの優秀な妨害効果も狙え、ディスペル役も担える弱体役。 風六竜「イーウィヤ」では 1Tに複数回発動できる2アビで攻撃回数による特殊技解除に貢献でき、最適解候補の一人となる。 バリアや被ダメ無効で耐久力もあり、サポアビの全体背水で味方の火力支援も担えるなど 特に背水運用でアタッカーとして活躍するキャラ。 特に瞬間的なダメージは強力なので、 短期戦のアタッカーとしての優先度は高い。 ヒューマン 弱体対策として優秀なマウント効果を持つキャラ。 加えてモラクス召喚時の高いアタッカー性能、ミゼラブルミストミスト互換の25%攻防DOWNで複数の役割を1人でこなせる。 特に自傷ダメを活かせる背水編成では非常に優秀なアタッカーとして活躍する。 ヒューマン 敵防御DOWNによる味方の与ダメージUPが目的となるキャラ。 主にソロで編成されやすいが、サポアビによるパーシヴァルとのシナジー目的や、ディスペル要員としても起用される。 6人HLなどでは、最低でも参戦者のうち誰か1人は編成しておきたい。 ヒューマン 無課金で入手できる火属性の貴重なマウント要員。 星晶獣 火属性でも屈指の強力なアタッカー。 上限の高い通常攻撃、独自の効果を持ったアビリティ、強力な奥義効果、味方全体の火属性攻撃UPを強化するサポアビ、どれを見ても高水準かつ強力なものばかり。 支援役も兼ねるアタッカーとして、多くの場面でスタメン筆頭候補となる。 火PTの支援役としてトップクラスの性能を誇るキャラ。 さらに5T間隔のディスペルもあり、 耐久力が必要な高難易度バトルで活躍する。 ドラフ 通常形態と特定条件を満たすと以降する「滅尽状態」を持つキャラ。 通常時はランダムではあるが永続で味方を強化できるため、 複数の恩恵を得られる長期戦で編成候補となる。 ドラフ 奥義後に2回発動のダメアビ、また自身の別枠攻撃強化や累積攻撃UPを持ち、 どんな層でも高火力が出しやすいキャラ。 2アビで1アビの効果を切り替えることができ、スロウ効果が使える点も優秀。 高頻度で強化効果を付与する強敵相手や 「スピットファイアLv」をしっかり上げられる長期戦で特に活躍する。 またスロウとグラビで敵の特殊技を遅延させることで、 ダメカ役のアビリティ再使用を間に合わせる役割も担う。 【基本的な立ち回り】 主人公が敵の特殊技を遅延させつつ、特殊技にはダメカ、ダメージが蓄積したら回復を使用して パーティ全体が生き残ることを重視した運用。 またソングオブグランデで味方の連撃率を高める火力支援役も担う。 自由枠は好きなキャラを選んでOKだが、素早い討伐を目指すなら火力役が最適。 EXアビ 候補 ・ミゼラブルミスト:敵攻防弱体 自由枠 火力役 の編成候補となるキャラ 【火力役】 自己火力強化やダメアビなどでとにかくダメージを稼ぐ役割。 強力なダメアビを持つキャラなら、敵OD中の使用で素早いBREAKに一役買える。 主人公 火力枠 火力枠 火力枠 メイン装備 ・オメガ拳など 装備編成内 ・『オメガ拳』 属性不問 ・『虚空斧』 EXアビ ・ツープラトン ・ミゼラブルミスト ・デュアルインパルスIIIなど 【パーティ解説】 爆発力に優れた攻撃的な編成 強力なアビリティである『ツープラトン』を駆使した編成。 サポアビや強化支援が優秀なので、ある程度連撃率が高いのも利点で、短時間の戦闘では特に高いダメージを出すことができる。 ライターA オメガ編成例として上げていますが、オメガ武器がなくてもそこそこ戦える編成なのがポイントですね。 ラインハルザやガンダゴウザ、アニラなどの強化支援により、かなり高めのDA率を確保できます。

次の

【グラブル】水属性マグナ理想編成/武器強化の流れ【グランブルーファンタジー】

グラブル 水 奥義 パ

編成と解説。 終末武器も天司石も必要無いぞ!! ヴァジラ、おりゅ?(既に懲役は解除されました^^) が、古戦場前に出るのかは知らん。 主人公は当然 ライジングフォースだ!! 1アビだけで良いのでミストもアマブレもセットしなくてよいよい。 キャラ編成はとにかく奥義効果と火力を重視します。 奥義バフが全体ストレングスの解放ウーノを2番手にし、 奥義火力・奥義デバフという 最強のルリアを3番手、 最後に奥義200%持ちのヴァジラ。 これでいい。 LBとかリミボは下に動画があるのでそこから確認どうぞ!! 武器編成はこちら。 終末武器取っ払いましたwwww というのもオメガ刀に奥義上限を付けていたので ライジングフォースにしたらオメガ刀の存在意義が無くなったという。 結果 終末武器のスロットに奥義上限を付けるのもメンドイしで いっそのこと邪武器と交換で良くね?となりましたぞ? ただ ブルースフィア2本とサザエ2本入ってるからこそ 敷居が多少下がってるだけなので注意。 さすが必殺スキルだぁ・・・ あと+も振ってないのに余裕でした笑 やっぱ水の奥義火力すげぇよ。 召喚石編成はこちら。 メインは鰹だよ!!スキンでアフロディーテを被せて 召喚演出を大幅カット^^時短大事!! 湿布スキンでもOK!! 鰹はサブ召喚石を水石にしないと加護の火力が下がるので 手持ちの水石で攻撃力高い奴を投入しよう! けど無課金勢はここ結構厳しい。 私もそうだが水SSR石で高ステータスはなかなか無くて、 アーカルム石のムーンとジャスティスが一番高い始末。 諦めよう^^ アーカルム石が5凸になってない時は ストイベ石三羽烏の船とか入れてました^^ 上記の編成で1ポチ1召喚を達成出来ました!! やはり必殺スキルは偉大だぁ・・・ 以下そのトライアル動画ですにょ^^ 動画も撮ったので見てくれ!!!!! 補足としてライジングフォースポチ無しだと 1900万程度でした。 終末武器5凸なら鰹召喚のみで2100万いけそうですね!! 良かったらチャンネル登録オネシャス!!! チャンネル登録してくれたら管理人が喜びます^^ あとブログのモチベーションアップの追加効果もありますw 追記 非ATカツオ1召喚のみで2200万!? 出そうと思えば。 (王者の風格) ガチャピンルーレット期間中にたまたま引けた ヴァンピィ&べスちゃんが凄まじいほどの奥義性能を持ってます!! 久遠も奥義性能も付いてませんwww 育成も途中だしこんなんでもこの火力なので もし水ヴァンピィちゃん持ってるなら試したってな!! 編成は終末武器4凸を投入した。 スキルは奥義上限ね 肉集めに関しては本当に水最強なので 杉玉さえ2本行けるなら楽ちんや!! 追記 AT想定の0ポチ編成!! こちらはAT想定です!編成は上の追記した奴と同じ。 キャラはヴァジラから 追加ダメージのあるヨダルラーハへ。 私のヨダ爺は指輪でえげつないの引いてるというのもあり・・・ 真似はしずらいかもしれませんが この枠にカウンターの最終ヴェインとか良いと思う!! 最後に。 注意点とか!! いかがだったでしょうか!! 結構簡単そうですよね?実際準備するものがなくて拍子抜けでした。 そもそも水は技巧編成が出る前から それなりにダマスカス鋼を使ってたので 当たり前といえば当たり前ですがね。 上記私の編成で強化出来る部分は、 終末武器4凸(奥義上限)を組み込むこと!! 終末武器5凸にすること!! 天司石ガブリエルを入れること!! それぐらいですかね?意外と少なかった・・・ 私のブログで何度も書いてますが 古戦場2100万編成で大事なことは、 発動率が100%じゃないものは使うな!!です。 ミゼラブルミストとかルリアの2アビなんかは ミスしてしまう可能性があるので アウト。 属性によっては出来ないが、 アビリティの命中率を上げるサポートアビリティ持ちのキャラが居るので 水だとアルタイルのサポートアビリティとかで補強出来るぞ!! 確実に倒せてさらにアビリティポチ数も少なくするのが理想ですが、 基本的に終末武器5凸が無い騎空士の場合、 2ポチ~3ポチまで抑えられれば合格点です!!!! 何か分からないことがありましたら コメントで対応させて頂きますね。 以上!!!!.

次の

【グラブル】水パ/水属性キャラ編成とテンプレパーティ解説【グランブルーファンタジー】

グラブル 水 奥義 パ

水マグナの杖得意オメガ杖編成の必要な武器、2つの編成例、実際のダメージなどを解説。 運用の動画も掲載しています。 オメガ杖編成に必要な武器と本数 テュロスワンド エウロペ杖 SLv15時、• 【海神方陣・杖術】杖得意の水キャラのみ方陣攻刃18%• 【イクシード・ウォータ】水キャラの奥義ダメージ上限15%UP という2つのスキルを持ちます。 方陣攻刃18%というのは4凸リヴァ短剣と同じ効果量。 杖得意キャラは得意武器補正で攻撃力が多く加算されるため、杖得意キャラで固めた編成の場合は4凸リヴァ短剣の上位互換となります。 また、スキル2【イクシード・ウォータ】は方陣スキルではないのでリヴァマグの加護が乗りません。 1本につき奥義上限は15%UPし、合計で30%まで上限UP効果が適用されます。 よって エウロペ杖の編成本数は基本的に2本となります。 このエウロペ杖を編成できるのが水マグナの剣豪など他の編成やヴァルナ編成との大きな違いで、明確なメリットでもあります。 テュロスビネット エウロペ琴 SLv15時、• 【海神方陣・攻刃】水キャラの方陣攻刃14. 5%UP• 【海神方陣・必殺】水キャラの奥義ダメージ9. 5%UP 方陣必殺の奥義上限は合計で30%まで効果が適用されます。 片面4凸リヴァマグで1本につき20. 9%上限が上昇するので、2本で最大の30%に達します。 一方奥義ダメージUPは合計で約100%UPが上限なので、5本まで編成する効果があります。 ただし、剣豪編成ほど奥義の頻度が高くない杖パにおいては、奥義ダメージUPのみを目当てに多くのエウロペ琴を編成するメリットは薄いです。 よって エウロペ琴の編成本数は、奥義上限UPの最大効果量30%に達する2本までとするのが基本です。 方陣必殺とイクシード・ウォータは共存する エウロペ琴の方陣必殺と、エウロペ杖のイクシード・ウォータの上限UPは共存します。 方陣必殺=30%UP• イクシード・ウォータ=30%UP で合計60%の奥義上限UP効果を得ることができます。 これはエウロペ杖を編成できる水マグナ杖パ特有の強みです。 4凸コスモス杖• 装備中の杖の攻撃力とHPが上昇 1. 単に火力がUPするだけでなく、ダメージ上限もUPされられる貴重な手段で、 編成優先度はかなり高いです。 コスモス杖自身も「杖」に含まれます。 水マグナ杖パにおいてオメガ杖をメインで持つ恩恵はそれほど大きくないので、属性は水以外で基本的に問題ありません。 水でも良いです。 オメガ武器の第二スキルの奥義上限UP 15% は、方陣必殺ともイクシード・ウォータとも共存するのでさらに奥義上限をUPさせることができます。 虚空杖 アーカーシャ武器の一つ「虚空の拝腕」。 杖、楽器得意キャラのEX攻刃20%UP、バトル開始から10ターンEX攻刃10%UP• 杖、楽器得意キャラが自分に付与されている強化効果数に応じて与ダメージ上昇 バトル開始から10ターンはEX攻刃30%UPと、ゼノコキュ武器を大きく上回ります。 また、水マグナ杖パは自然と強化効果がいくつも付与されるので 第二スキルの恩恵も受けやすく貴重なダメージ上限突破手段となります。 奥義効果も強力、メイン武器候補 虚空杖の奥義効果は、奥義ターンを含めて4ターンの間味方全体に• 水属性攻撃20%UP• 参戦者の数に応じて攻防UP 攻撃UPは別枠でソロ時5% と火力UPとして強力な奥義効果を持っています。 よって、虚空杖はメイン武器の候補の1つとなってきます。 攻刃は18%とリヴァ短剣やエウロペ杖と同じ。 第二スキルではオメガ武器と同じように任意のダメージ上限をUPさせることが可能。 オメガと同じ効果を付けた場合には片方しか適用されないので、オメガ杖の第二スキルと被らせないように注意しましょう。 選択したスキルによっては奥義効果も中々強力なので、 メイン武器としても候補となります。 5凸すると第三スキルとして非常に強力な火力UPスキルをつけることが可能となりメイン武器としてもさらに有用となりますが、強化のハードルは高め。 4凸状態でも恩恵は大きいのでぜひ作成しておきたいです。 バハ杖 杖得意編成では、最も優先的に編成したいバハ武器です。 といっても、エルーンとハーヴィンと星晶獣と不明以外の種族を編成する場合には、バハ杖でなく適したバハ武器にします。 ゼノコキュ杖 杖パにおいてはゼノコキュ琴よりも攻撃力が高くなります。 虚空杖と合わせて2本EX武器を編成する場合の候補。 カーオン杖 新実装された武器。 あれば1本入ります。 編成する場合、3本目のエウロペ琴かゼノコキュ杖を抜く。 ルナティックブルーム 黒猫英雄武器 黒猫道士の英雄武器。 後述 黒猫の1アビ「ブラックチャーム」を維持する立ち回りをする場合には必須。 第二スキルのエンブレムはどれも今一つの性能なので、どれをつけても大差ありませんが、味方の回復や強化アビリティを適宜使用するのを想定するなら「天聖」がおすすめ。 ブラックチャームについて詳しくは後述の黒猫編成で解説します。 ウォーロック編成 装備編成例 武器• 永遠拒絶の杖• エウロペ杖2本• エウロペ琴• カーオン杖• 4凸コスモス杖• バハ杖• 天司武器 「杖」が9本編成されているため、コスモス杖によりダメージ上限は9%上昇。 エウロペ杖、琴の本数 エウロペ琴は2本編成したいのですが、他の優秀な武器との比較で1本としています。 基本的には、• どちらにしても差はほぼない また、カーオン杖やバハ杖の枠に2本目のエウロペ琴を編成して「杖2琴2」の形にすると、奥義上限が最も高い状態にできます。 ハイランダーについて 画像の編成のエウロペ杖1本を支配の天秤に変えるだけで、ハイランダー編成になります。 ただし、基礎火力は少し落ちてしまいダメージが上限に届きにくくなるため、終末を5凸していない限りハイランダー編成にする優先度は低いです。 とはいっても 火力差はほとんどないので、「エウロペ杖2本目を作りたくない等の理由で終末4凸でもハイランダーにする」のは全然アリです。 初速を意識する場合 片面エウロペにすると、他属性の強力な召喚石を複数編成できるメリットがあります。 鰹剣豪と違い奥義に依存する訳ではないので、鰹は必須ではありません。 他に必須の召喚石はありません。 キャラ編成例 ウォーロックに、リリィ、エウロペ、フォリア。 ウォーロックの新リミアビ「レプリケーションキャスト」は、サブ含め杖得意が5人以上で、全員の奥義ゲージが100%UPと強力。 リヴァマグの召喚効果の防御ダウンを組み込めるのはマグナ編成の強みです。 ブラックヘイズの命中率は100%を超えているので安心で、このために主人公のジョブはウォーロックとします。 編成キャラについて リリィの奥義での全体水属性攻撃バフを強化できるエウロペ、エウロペの2アビバフを奥義バリアで守れるフォリアと互いに相性が良いです。 ダメージ軽減と弱体回復手段も充実しており、大きな弱点は見当たりません。 他の杖得意キャラとしては• スロウや攻撃ダウンを持つマキュラ・マリウス• 攻防ダウンと奥義やアビでの火力バフを持つアルタイル• クリティカル発動時に1割追撃などのカリオストロ サブでも強力• 片面攻防25%ダウンに自身高火力のドランク など強力なキャラは何人もいます。 極めて高い防御性能に加え、全体火力バフ、累積攻防ダウンを持ちつつ火力も高めなリリィは、最優先で編成したいキャラだと思います。 「〇〇がいないと杖パは運用できない」ということはありません。 実際のダメージ• ザ・ムーンは5凸• トライアルの防御下限 以上の条件でのダメージとなります。 主人公の奥義上限:約410万 フォリアバフ時450万• 主人公の通常上限:約69万 フォリアバフ時77万• 他キャラの奥義上限:約380万• 主人公のブラックヘイズ 両面攻防25%ダウン、暗闇、毒 が強力で命中率が100%を超えている• 主人公のアビリティが2つ空いているのでディスペルやグラビティ、他心陣、チェイサーなどを持てる• 新実装されたリミアビ「レプリケーションキャスト」が強い 気になる点• フォリアのバフがかかっていないキャラは連撃率に不安があり、そこそこシングルアタックが出る とりあえずウォーロック編成ができれば特に問題ありません。 黒猫道士編成 装備編成例• メイン:ルナティックブルーム 確定• エウロペ杖2本• エウロペ琴2• 永遠拒絶の杖• バハ杖• 4凸コスモス杖• 虚空杖• 天司武器 英雄武器「ルナティックブルーム」を用いて、強力な全体バフである黒猫の1アビ「ブラックチャーム」を維持しながら戦う編成。 連撃率が高いため、カーオン杖の優先度はかなり下がります。 エウロペ杖と琴の本数、ハイランダー、召喚石についてはウォーロック編成で触れたのと同様です。 ブラックチャームとは 味方全体に• 攻撃30%UP 攻刃枠• 防御80%UP• DA率60%UP• TA率10%UP• 弱体耐性UP を付与するアビリティ。 主人公のMPが0にならない限り永続します。 MPを保ち続けるには実質的にルナティックブルームが必須なので、すなわちブラックチャームを運用するにはルナティックブルームが必須となる訳です。 ルナティックブルームは攻刃スキルを持ちませんが、ブラックチャームの強力なバフによって問題になりません。 キャラ編成例 主人公黒猫道士にリリィ、エウロペ、ドランク。 よってこの編成の場合は主人公にミストはなくても良いです 黒猫のミストの命中率は素だと100%に満たないため、主人公のミストを使いたい場合はドランクの1アビ 弱体耐性ダウン 必須。 つまり、主人公黒猫でソロの場合は「リリィ、エウロペ、フォリア」の構成は不可能です。 MPを保つために「ムーンライト」は基本必要です。 実際のダメージ• ザ・ムーンは5凸• トライアルの防御下限 以上の条件でのダメージとなります。 黒猫編成の利点• 効果量の高い全体防御UPにより被ダメージが大きく減少 気になる点• ソロの場合はキャラ編成の縛りがキツくなる ウォーロック編成よりも、より耐久向きの編成となっています。 水マグナオメガ杖編成は作る価値あり 今回紹介した『水マグナオメガ杖パ編成』は、終末武器が4凸の状態でリミ武器なしの水マグナ編成としては十分ダメージを出せていると思います。 水マグナ編成の他の強力な編成としては「鰹剣豪」がありますが、ダメージカットや弱体回復といった防御面では明らかにオメガ杖編成の方が上手です。 杖得意キャラ限定というキャラ編成面でのハードルは若干高いとは言えますが、この条件をクリアできるのであればオメガ杖編成は間違いなく作成する価値はあり、総合的に見て強いと感じています。 guraburukouryakusinannjo.

次の