ウーバーイーツ 横浜。 Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートの電話番号(緊急連絡先)~注文者と配達パートナー向け~

【横浜市青葉区】Uber Eats(ウーバーイーツ)を自宅のたまプラーザから|初回配達だけで12,000円!

ウーバーイーツ 横浜

Contents• Uber Eats(ウーバーイーツ)の連絡先は? Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文した際のトラブルや配達パートナーが配達した時のトラブルはどこに連絡すればよいのでしょうか?また、新規登録時に、各地域のパートナーセンターへ連絡したい場合は、どこに連絡すればよいでしょうか?各種、電話番号やメールアドレス等の連絡先を説明します。 1 注文者側 料理の注文した際に、Uber Eatsに問い合わせたい時の連絡先です。 電話番号 Uber Eatsサポート(注文時) 03-4510-1243 2 配達パートナー側 配達パートナーがトラブル等により連絡する場合は、地域によって連絡先が異なります。 連絡先は、説明会時に配布される「配達パートナーガイド」に記載があります。 もしわかる方は、コメントにてご連絡いただけると助かります。 アプリ起動後の右上、プロフィールボタンをタップします。 右上の「ヘルプ」をタップします。 問い合わせたい内容の区分を選び、送信します。 このため、電話または、アプリからの問い合わせになります。 3 各地域のパートナーセンターへの問い合わせ 説明会なども行われる「Uber Eatsパートナーセンター」は、東京(恵比寿、秋葉原、新宿)横浜、大阪、京都、神戸、福岡とありますが、いずれも、電話・メールでの問い合わせは受け付けておりません。 少し乱暴かもしれませんが、手順を明確化しているので、なくても問題ないという考えでしょうか。 4 その他 配達パートナー向けのヘルプページも記載しておきます。 【おすすめ記事】.

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜の配達エリアや人気の店舗、登録方法は?

ウーバーイーツ 横浜

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは Uber Eatsとは、さまざまな外食店の料理を配達してくれるデリバリーサービスです。 大手チェーン店から個人営業店まで、Uber Eatsに登録されているお店であれば自由に注文を行えるのが特徴。 「配達パートナー」と呼ばれる人たちが店舗での受け取りと配達を行なってくれるので、利用者も食事を提供するレストランも負担を感じることなくデリバリーを実行できます。 スマホからの簡単利用とクレジットカードによる事前決済が可能なので、Uber Eatsなら手軽に自宅や職場で外食の味を楽しむことができるでしょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜の配達エリアは? 2019年9月現在、Uber Eatsは神奈川県横浜市のなかで、以下の地域をサービスの対象としています。 ・西区 ・南区 ・中区 ・保土ケ谷区 ・神奈川区 ・港北区 ・磯子区 ・鶴見区 2017年11月よりスタートした横浜でのUber Eatsサービスは、2018年8月に新たに鶴見区を加えて、全8地区(一部地域)で配達を請け負っています。 横浜駅とみなとみらい駅を中心にした範囲が既に対応済みとなっているため、自宅だけでなく職場に料理を注文することも可能でしょう。 また横浜エリアの隣には川崎エリアもあるので、神奈川県内はUber Eatsが非常に使いやすい環境となっています。 川崎エリアの対象地区には以下のエリアが含まれているため、合わせて確認しておくのもおすすめです。 ・中原区 ・川崎区 ・幸区 ・高津区 Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜のレストラン・人気店は? 横浜エリアでUber Eatsを利用できる店舗は多く、あらゆるチェーン店や個人経営店が提携しています。 豊富なカテゴリーからそれぞれ横浜エリアで人気の店舗をご紹介しますので、注文時は参考にしてみてください。 ハンバーガー ウマミバーガー みなとみらい店 アメリカの人気ハンバーガーチェーン店「ウマミバーガー みなとみらい店」は、横浜でUber Eatsを頼むのならおすすめの店舗となります。 バビーズ ランドマークプラザ ランドマークプラザにある「バビーズ ランドマークプラザ」も、横浜エリアでおすすめのハンバーガー店です。 ブースサイドキッチン ボリューミーなハンバーグ料理を楽しめる「ブースサイドキッチン」もおすすめの店舗。 タピオカ ティー 禾葉 タピオカ専門店 種類が豊富なタピオカ専門店であり、季節限定メニューも楽しめます。 ひきゅう堂 伊勢佐木モールに店を構える「ひきゅう堂」からも、Uber Eatsでタピオカティーをデリバリーしてもらえます。 MOMO CHA ピンク色のかわいらしいパッケージイラストが印象的な「MOMO CHA」も、おすすめのタピオカティー専門店です。 日本料理 回し寿司活 回転寿司店「回し寿司活」では、ボリューミーで新鮮な海鮮メニューを頼むことができます。 鴨屋 そば香 妙蓮寺 横浜エリアでそばを食べたいときには、「鴨屋 そば香 妙蓮寺」からUber Eats経由で頼むこともおすすめ。 天ぷら酒場 by つか蕎麦 丼やそばなどのメニューが魅力の「天ぷら酒場 by つか蕎麦」では、日本料理らしい食材を豊富に楽しめます。 デザート グラニースミス アップルパイ専門店の「グラニースミス」からも、デリバリーサービスを受けられます。 パイホリック カリフォルニア仕立てのパイを提供する「パイホリック」なら、美味しいデザートを注文できます。 アソビルカフェ おしゃれなパッケージが魅力の「アソビルカフェ」は、デリバリーでもその味を楽しめます。 アメリカ料理 バーガーズニューヨーク 豪快にハンバーガーにかぶりつきたいときには、「バーガーズニューヨーク」でアメリカンスタイルの料理を楽しみましょう。 ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店 がっつりとアメリカ料理を食べたいときには、「ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店」で美味しいステーキを注文することをおすすめします。 名物であるステーキライスにはガーリックバターやベーコンバジルなどさまざまなトッピングがほどこされているため、自分の好みに合わせて料理を選択可能です。 中華だけでなくタイ料理も扱っていることから、何度も注文したくなるお店になるでしょう。 周黒鴨(ツォヘイヤー) 「周黒鴨(ツォヘイヤー)」も横浜エリアで中華を頼むのなら、おすすめのメニューが満載です。 王府井2号店 がっつりではなく軽めに中華を楽しみたいときには、「王府井2号店」からのデリバリーがおすすめです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)横浜の利用料金は? Uber Eatsの利用時にかかる配達手数料は、基本的に配達の距離とお店の混雑事情によって変動します。 横浜エリアの場合は370〜1,080円程度が相場となっていて(2019年9月現在)、商品の代金にプラスして支払うことになるでしょう。 Uber Eatsでは利用者がお得になるクーポンも配信されているため、上手に活用すれば料理を安く注文できます。 割引や配達料無料などのチャンスを利用して、通常よりもお得な価格でデリバリーサービスを楽しみましょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録方法と使い方 Uber Eats(ウーバーイーツ)登録の手順 Uber Eatsを利用する際には、以下の手順で登録を行います。 専用アプリをダウンロード• メールアドレス、電話番号、パスワードを入力してアカウント登録を行う• 名前と支払い方法の入力• お届け先の指定(自宅と勤務先の2つまで入力可能) 以上で基本的な登録は終了し、料理を注文することができます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方 Uber Eatsでの注文方法は、アプリを基準にして以下のように行われます。 アプリから気になる料理を検索• 配達時間と配達料金に問題がなければ料理をタップ• カートに入れた商品を確認し、会計に進む• 決済が完了したら配達を待つ(配達パートナーの状態はアプリからリアルタイムでチェック可能)• 料理を受け取り、配達パートナーを評価して終了 必要な作業は多くないので、気軽に料理のデリバリーを注文できます。

次の

横浜で「ウーバーイーツ」副業が本業並みに稼げるらしい |サラリーマン副業

ウーバーイーツ 横浜

横浜でのUber Eatsとは? 2017年11月1日から、横浜でもUber Eatsのサービスがスタートしました。 そもそもUber Eatsって何? Uber Eats(ウーバーイーツ)とは2016年から日本に上陸した次世代のお弁当のデリバリー配達システムです。 アプリで簡単に名店の料理を注文できます。 このブログでは、その料理を配達をする配達員の仕事について語っています。 自転車や原付バイクで、好きな時に好きなだけバイト感覚で手軽に働ける、新しいシステムです。 詳しくはこちらの記事も参考にしてください。 横浜での登録の流れは? UberEatsのネット上でのweb登録の流れは東京と同じです。 web登録方法や必要なものについては、こちらので詳しく書いています。 uber. 公式ページにもありますが、複数都市でも配達は可能です。 (ブーストなどのボーナス制度については人によって異なるので、毎回確認を推奨とのことです。 ) 横浜の配達エリアや時間 横浜の配達エリアは、どうなっているでしょうか。 エリアは都内同様に、徐々に広がっていくと予想します。 横浜のレストランの位置は? 横浜のレストランの位置をマッピングしています。 レストランの位置を個人作業でマッピングしたものでエリアをざっくり吟味する目的を意識しており絶対的に正確でない可能性もありますがご了承ください。 配達を役に立てる目的で個人でぜひご利用ください。 スマホで右上の四角のボタンを押すとインポートできます。 Googleマイマップのより詳しい使い方はこちらの記事に書いています。 横浜の自転車について 横浜のレンタサイクルの情報について書いていきます。 本格的な自転車を持っていなくても、レンタサイクルなら気軽に始めることができます。 横浜でおすすめのレンタサイクルは docomo系列のbaybike docomo系列のの赤い自転車の 「横浜コミュニティサイクル baybike[ベイバイク]」がおすすめです。 法人の月額プランが存在していて、ポートが多いです。 他に観光用の1日プランも存在します。 より引用 便利な法人月額会員プランが存在しています。 延長料金には注意が必要ですが、ウーバーイーツの配達にはこちらが最適だと思います。 自転車のポートの多さは?ポートの場所は? 公式ホームページにポートマップがGoogleMAPで記載されています。 ポートは現在約65個で、みなとみらいエリア中心に密集して存在しているイメージです。 使用できる時間帯は? ご利用時間 午前6時〜午後10時 より引用 午前6時〜午後10時です。 都内だと24時間が基本なので、ちょっと違いますね。 自転車の機種は? 利用自転車 ブリヂストン社製:BIKKE(全長177cm) パナソニック社製:グリッター・EB(全長158cm) より引用 自転車の機種は、都内と同様に、電動の赤いブリヂストンとパナソニックの小型の機種が存在します。 自転車のおすすめ機種や、台座の選び方なども、に書きましたので、よかったら参考にしてください。 バッテリーちゃんと充電されてる? ぶっちゃけ、わかりません。 都内では、その日の利用状況によって、バッテリー充電されている自転車がめっちゃ少なかったり、することが、たまにあります。 祝日がぶつかった三連休の最終日の夕方とか、とくにひどい印象があります。 予測はできないとも思いますが、使い始める時にバッテリー残量が多いものを選んだり、途中で交換するのが対策になってくると思います。 (2018. 28)追記 最近、都内はすごく改善されてきてると感じます。 バッテリーが残ってる自転車が1台もないなんてパターンは少しだけ減って来ました。 横浜のレンタサイクルのまとめ 横浜エリアでは、docomo系列のbaybikeが便利そうです。 24時間営業ではないですが、法人プランもあり、ポートも60箇所あるので、とても便利そうです。 横浜の休憩場所に適した公園や広場は? お昼休憩や、リラックスに適した大型公園などを紹介します。 はじめまして。 去年の11月からUberEatsで配送している者です。 マップ拝見しました。 (3軒とも12月に行ったような気がします) お手数ですがver1. 2をつくるとき追記していただけると嬉しいです。

次の