キングヌー 飛行艇 歌詞 意味。 King Gnu(キングヌー)The hole(ザ・ホール)の歌詞の意味やPVの解釈は?

KingGnu(キングヌー)「飛行艇」の歌詞の意味は?「傘」のMVとも関係が!?

キングヌー 飛行艇 歌詞 意味

少年のお面は、21世紀少年?そげキング? MVでは少年のお面(マスク)が一番目立つ小道具ですよね。 私はこの少年のお面を見た瞬間、 20世紀少年のオマージュ?パクリ?と思ってしまいました。 他のサイトではピンポンのヒーローを思い出すという人もいました。 「ヒーロー見参!」ね。 (映画もあるけど、できれば原作ver. まずは、飛行艇のお面 引用:King Gnu「飛行艇」MV 20世紀少年に出てきたナショナルキッドのお面 全然違いますね笑 鉄人28号モチーフでしょうか。 やはり、 どのお面とも違いますね。 キングヌーオリジナルなのは明らかです。 なお、このお面はヌーの王をモチーフにしているとおもわれます。 動物のヌーに王冠が乗っていますね。 少年のマントは?何が書いてあるのか? 少年が冒頭立ち上がって横にあったマントを羽織ってMVがスタートしますが、よくよく見ると、何か書いてありますね?何と書いているのでしょうか? 引用:King Gnu「飛行艇」MV• 中央のロゴマークには「王牛」と書いています。 その両隣には「過去を祝え 明日を担え 命揺らせ」と飛行艇のサビ部分の歌詞が刺繍で縫われています。 下部には「東京都立王牛小学校」と書かれています。 このマントは王牛小学校の校旗でしょうか。 そして歌詞は学校の校訓のようなものなのでしょうか。 なぜ少年がこの校旗を持っていたのかは不明です。 少年はこのマントを身につけてヒーローになりたかったのでしょう。 — ミキ 👑🐃 IWlHqJzInBog4Wh 少年の持っていたギターは、メンバーが使っているギター? 少年が中盤でごみ捨て場からギターを拾って(とおもわれる)ギターの練習をしますが、そのギターはメンバーが演奏で使っているギターなのでしょうか?検証してみます。 まずは少年のギター 引用:King Gnu「飛行艇」MV 暗くてわかりにくいですが、フィンガーボードはメイプル(白)、ボディは周りが暗い茶色で中心にいくに従って、普通の茶色になっているような配色です。 そして、次がMVに出てくるバンドマンたちのギターの写真です。 引用:King Gnu「飛行艇」MV お!これは! この右側の金髪バンドマンが持っているギターは少年のギターですね。 やはり この金髪バンドマンが横に座っているファンに手を出して、音楽をやめてゴミ置場に捨てたギターを少年が拾ったんですね! そして、このギターは誰か他のメンバーが使っているのかな? もしかしてそれって、メンバーの誰かが実はこの少年の大きくなった時の姿でっていうタイムループ的な意味合いが隠れているのでは!!と思い、確認してみました。 常田さんのギター 引用:King Gnu「飛行艇」MV 明らかに違いますね。 次に新井先生のギター 引用:King Gnu「飛行艇」MV 明らかに違いますね。 先ほどの話は単なる私の妄想でしたね。。。 残念!! Vo. 常田の拡声器と、少年の長靴に秘められた共通点 さて、皆さんこれ気づいていましたか?少年の長靴ペイントされてるんですよね〜。 何か意味があるのでしょうか?まずは二つを見比べてみましょう。 引用:King Gnu「飛行艇」MV 引用:King Gnu「飛行艇」MV ほら〜緑の塗料の色とか似てますよね! 常田さんの拡声器には飛行艇のカバージャケットをモチーフにしたような絵が描かれていますが、少年の長靴は絵ではなく、残りの絵の具を塗りたくったように見えます。 拡声器に書いたイラストの塗料の残りで長靴になんとなく塗っただけ? 実はこんなやりとりが、飛行艇MVをつくる際に行われていたようです。 (このインスタの映像の中にちらりと出てくるメッセージのやり取りを書き起こしました) さん lovemwam. oor がシェアした投稿 — 2019年 8月月22日午後8時23分PDT マントをつくるというか旗を作って少年がそれを見つけてマントとしてつける的な。 裏設定的な感じで。 少年の夢とかのキッカケは偶然の発見だったりするのかなと思って、家にあった旗を見つけて何かわからずに、でも気に入ってそれをマントにして近くにあったヌールトラマスクをつけて駆け出す的な。 で、どっかのタイミングでヌーの曲に出会っってみたいな。 あくまでつくる上での設定なんですが。 もちろん旗は綺麗に仕上げたものを年季入った感じにいい感じに汚れ&ダメージを入れていくイメージっす。 中略) 長靴はリュースケくんペイントイメージす。 なんかこれ読んじゃったら、今までに考察したマントとかの由来もなんとなくわかりますね!! これは、常田さんからのものなのか、それともMVを作成したPERIMETRONのメンバーのものなのかわからないのですが、このようなイメージで作られたのですね。 「リュースケくん」は、常田さんがTwitterでも紹介している、RYUSUKE SANOという画家さんです。 ㅤ 今回のSympaのジャケットは が描いてくれました. 自分の部屋にもリュースケの絵を飾ってたりするくらい好きな絵描きであり仲間です. とにかく、製作中はエモクなりすぎて胸が熱なりました そんな感情をわかりやすく暖色やらで長靴に乗せました 最強に素敵な作品に参加させていただき本当にありがとうございます — Ryusuke Sano yulustreet この拡声器も少年の長靴もRYUSUKE SANO氏がペイントしたもののようです! ㅤ 三代目拡声器. に ペイントしてもらった. ㅤ — 常田大希 — Daiki Tsuneta DaikiTsuneta RYUSUKE SANOさんの個展が2019年9月に行うようですので、興味ある方は是非足を運んでは。

次の

KingGnu(キングヌー)「飛行艇」の歌詞の意味は?「傘」のMVとも関係が!?

キングヌー 飛行艇 歌詞 意味

かっこいいです。 そして見れば見るほどスルメのように味が出てくるんですよね〜。 小道具の数々にも凝っているようですが、またそれについては別記事に後日書く予定です。 映像のディレクターを務めたPERIMETRONのOSRINは「子供の頃に憧れたヒーローにはなれなかったけど今もいい夢見れてんなとも思ったんでこのような希望がある内容にしました。 シュウ(PERIMETRONのプロデューサー)とつけた細かいストーリーがあるんで、楽しんでもらえたら幸いっす」とコメントしている。 音楽ナタリーより引用 さて、ではこれから「どんな夢を見に行こうか?」 MVの登場人物 少年 このMVの主人公と言ってもいいだろう。 お面をかぶっていて、最後まで顔を見ることはできない。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV ヘアバン母 多分この少年の母。 大きなヘアバンドをしているのが特徴。 ダメ父 黒服の男に追われたり警察に捕まったり、ダメ夫、ダメ父。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 冒頭喧嘩してる男女が、ヘアバン母とダメ父。 黒服の男AB ジンとウォッカって名前ではないと思うけれど。。。 ホームレスの男 ホームレスなのにヘッドフォンをしており、最初少年に何か声をかけている。 カップルの男女 仲よさそうだけど、ホームレス狩りしたり、奪ったヘッドフォンを使ってラブラブしたり、どういう神経しているカップルなのか。。。 バンドマン 金髪と非金髪) 何系のバンドマンなのでしょうか?まあ多分ロックなんでしょうね。。。 その他の人たち• 警察官AB• バンドマンのファン達• 新しい恋人や家族達 3つの大きなSTORY このMVには大きく3つのSTORYがあり、すべて少年のSTORY 人生)に関わっています。 そして、少年の人生を変えていくのです。 ちゃぶ台の上にご飯があるように見える。 そして、座布団が二つ。 母親か父親と二人暮らしで、鍵っ子なのだろうか。 背中からは寂しさが漂っており、TVに映る誰かのライブ映像を見ている。 少年はすでにヌーの王様を模したようなお面をつけている。 それはさながら自分の感情を押し殺して生きている今の若者たちのメタファーなのではないか。 その少年が突如立ち上がり、赤い旗をマントとしてまとい、螺旋階段を登るところで、「飛行艇」のクレジット。 物語の始まりである。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 赤いマントはよく見ると、学校の名前が書いているので、校旗だろう。 最初の螺旋階段でトボトボと歩いていた少年は、MVの終盤には大股で自信を持って歩いているように見える。 最後に少年はKing Gnuの熱い演奏を目の当たりにして、ヒーローとなる。 少年がヒーローである理由は最後のクレジットに「HERO」と書いてあることから明確になっている。 が、しかし少年がどのような意味でHEROに成ったのかは、次のSTORYを確認してから説明しよう。 少年の両親である夫婦のSTORY(性格形成) 先ほど紹介した、ヘアバン母とダメ父は少年の両親のようである。 最初のシーンで二人の喧嘩を見ていたり、ヘアバン母に肩を抱かれていることでわかる。 この夫婦は何か堅気ではないことをしているのだろうか。 最初の喧嘩のシーンの次はダメ父が黒服の男Aから逃げ、ヘアバン母が男Bから書類を見せられている。 ヘアバン母その書類を見て何か決意したような表情を一瞬見せる。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV まさか黒服の男たちが派遣のコーディネーターで派遣の仕事から逃げたダメ父を追っているわけではないだろう。 ここからは完全に私の推測です。 ダメ父は、薬の取引とか密輸入など何か違法行為をしていた。 ヘアバン母は、ダメ父が何か怪しいことをしているということは知っていた。 問い詰めてみたが、その確証は得られなかった。 (冒頭の喧嘩シーン) そんななかダメ父が仕事でヘマをし、黒服の男たちに追われるようになり逃げるようになった。 ヘアバン母に黒服の男が近づき、ダメ父がした違法行為の内容を書類で見せる。 ヘアバン母はダメ父に違法行為をやめるよう説得するも、聞く耳を持たない父。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV しかもこのシーンは少年が二人いる。 両親の喧嘩を止めている少年と、耳を両手でふさいでいるように後ろ向きに立っている少年。 子供にとって親の喧嘩がどれくらい心を傷つけることなのかを物語っているようである。 その後、ヘアバン母は警察にすべてを話し、ダメ父は逮捕される。 それを見守るヘアバン母と少年。 なぜかその後、ヘアバン母は少年を置いて出て行ってしまう。 少年の引き留めを振り切り出て行くヘアバン母(常田が「なぜだー!」って叫んでる、ように見える笑) 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV そしてそのすぐ後に逮捕されたはずのダメ父も他の女を作って楽しそうに歩く 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 両親は少年の心をズタズタにしたまま、少年の元を去って行ってしまった。 そんな少年の心の拠り所となったのは。。。 もともとヘッドフォンはホームレスが持っていた。 それをカップルの男女がホームレス狩りのように奪い、何事もなかったかのように聞いている。 そしてそれを捨てた。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV そしてそのヘッドフォンを少年が拾うところから、螺旋階段を上っていただけのカメラワークから、常田のギターソロをメインにしたシーンへと切り替わる。 この常田のシーンは、少年がヘッドフォンを初めて使い音楽を聴いた時の衝撃や感動、躍動感を表している。 私も白日を初めて聴いた時の衝撃はこんな感じだったかも〜。 常田のソロシーン終了後、両親の喧嘩のシーンで耳を塞いだ少年が出てきて以降、少年はヘッドフォンをつけて歩く。 外の世界と断絶するように。 それはさながら、King Gnuという鎧を身につけ自分を大切にしない両親たちとの距離を取っていくようである。 すでにKing Gnuのお面をつけていたように。 そうやって自分を守る方法を身につけて行く。 それは、一見現実から逃げているようにも見えるが、ヘッドフォンをつけて以降、両親の喧嘩を仲裁したり、母を食い止めたり、 自分の意思を持って行動をしているように見える。 (主体性) そしてその途中で少年が出会ったのは。。。 路上バンドマンのSTORY(ギターとの出会い、外界遮断、能動性) 二人組の路上バンドと演奏を見守るファンらしき女性たち。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 次のシーンで、バンドマン金髪はファンの女の子に手を出したのか、二人で歩いている。 バンドマン金髪はバンドを止めたのか、バンドマン非金髪だけが路上演奏を続け、ファンの女の子(太め)も一人しかいなくなる。 そして、バンドマン金髪が弾いていたギターがゴミ箱に捨てられていたのか、その前でギターを手にする少年。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV そこから一度暗転して、ギターの特訓シーンが始まる。 ヘッドフォンで外界からの音を絶っていた少年。 ギターを手にすることで、今度はすべてを断つ。 このシーンには少年と工務店のおっさんみたいな格好をした井口しか出てこない。 ひたすらギターを練習し、音楽の世界に没頭する少年。 歩く少年はいない。 最後に疲れたのか、何かに詰まったのか立ちすくしたり、途方にくれたように座り込む少年。 ヘッドフォンとギターというメタファーアイテムはすごくわかりやすい。 ヘッドフォンは音楽を聴く(受動的) ギターは音楽を作る(能動的) ギターを手に入れ、少年は画面上立ち止まっているが、自分の道を進み始めている。 King Gnuとの出会い(夢・目標を見つけること) そして、進んだ先にあったのが、King Gnuの演奏だった。 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 自分を無視し、傷つけ、怖がらせた大人たちがKing Gnuに、心と体を揺らして熱狂している。 大衆に囲まれたKing Gnuの演奏は外界を遮断していた少年を現実に引き戻すことになるが、その時にはすでに、少年は自分の目標を見つけているのだ。 こんな風に、何かに熱中し、そしてすべての人を熱中させる人になりたいと。 そして、その目標であり夢は、少年を新たなステージ(ちゃぶ台?)へと上らせ、ヒーローとなる。 大筋の解釈 これは、 多くの人が思い当たることがあるだろう、若者の成長の物語だと考える。 冒頭のシーン:若者が何かに失望し、自信を失っている。 閉塞感、壁にぶつかっている。 感情を押し殺して生きている。 ヘッドフォンを拾ってから:何かをきっかけに小さな光を見つけ、苦しいながらも、自分の意思を持ち、その光だけを頼りに生きている状態 ギターを拾ってから:自分がやりたいことを見つける。 暗いトンネルをひたすら進むように熱中している状態。 King Gnuの演奏シーン:大きな光を目の当たりにして、新たな生きる希望を得る。 それは、夢を見つけるであったり、新しい自分に生まれ変わるということ。 幾つかの謎 ヘアバン母が少年を置いていった理由 よくわからないよね。。 ダメ父はわかるけど、ヘアバン母なぜそこで少年を突き放す〜〜〜!!!と思ってしまう。 黒服の男たちの正体 よくわかんない。 でも、最後この人たちもKing Gnuに夢中やし、「えっか」って思ってしまう 笑 最後に出てくる家族たち 画像引用:King Gnu「飛行艇」MV 少年の両親どちらかが、少年以外の家庭を持って幸せに過ごしているのか、それともバンドマン金髪が家庭を持ってギターを捨てたってことなのかどちらも疑ったけれど、どちらも特徴が違いすぎるので、ハズレだと思う。 多分、孤独な少年の対比として、幸せな家族を出しただけではないかと推測。 工務店のおっさん井口の存在意義 他のメンバーはキメキメなのに、なぜ井口さんだけ工務店のおっさんみたいな格好しているのか。。。 ということは度外視して、少年との関わりがいまいち見えにくい。 ギター特訓シーンで、少年に歌いかけているように見えるが、一生懸命井口さんが歌いかければ歌い掛けるほど、少年は意気消沈、自信ややる気をなくしているように見えるけれど。。。 まとめ 以上、乱文で読みにくかったかと思いますが、私の考察はいかがでしたでしょうか。 間違ってるかもしれないけれど、それはもう作った人しかわからない。 謎解くのも楽しんでっていうのが「PERIMETRON」の意思だと思うので、「アホか、なんじゃこの考察は!間違ってるやろ」とかいうのは、ナシにして、いろんな考察を見て楽しみましょう。 謎の部分などもし「こう言う解釈ができるんじゃないか?」という人がいたら教えていただると楽しいかなと思います。

次の

【King Gnu/傘】歌詞の意味を徹底解釈!別れを歌うブルボン「アルフォート」のCMソングを考察!

キングヌー 飛行艇 歌詞 意味

来週理のオールナイトニッポンでフル尺を初解禁します. ㅤ もう少々お待ちください. — 常田大希 - Daiki Tsuneta DaikiTsuneta 以前、2019年4月に『ANAの海外版』CMソングに起用された「Hitman」が話題となり、こちらは2ndアルバム『Sympa』収録されています。 空を飛ぶ飛行機かと思いきや、水面着陸が可能な飛行艇というタイトルの意味を解釈してみると、人生には様々な困難が不意に起こることは避けられない、柔軟に対応しなければならない。 そんな意味も込められていそうやね。 『ANA国内版』のCMソング「飛行艇」を聴いたネットの反応は? キングヌー新曲の飛行艇聴いて、 背中を押してくれる曲って、 鼓舞するようなものや明るいものばかりだと思ってた。 少し聴いただけで興奮で気持ちがザワザワしてくる。 聴く人をもう少しやってみよう、頑張ってみようと奮起させることできる曲を作れるのって凄い。 リリース待ちきれない!!! — ERi gnugnueriiiii• 常田大希(ギター・ボーカル):作詞作曲を担当、リーダー兼プロデューサー• 勢喜遊(ドラムス・サンプラー):プロミュージシャンの両親を持つ、ダンサーを志望してた• 新井和輝(ベース):並行して他アーティストのサポート、ジャズのセッションマンとしても活動• 井口理(ボーカル・キーボード):東京藝術大学で声楽を学ぶ、並行して舞台役者としても活動 「King Gnu」さんは、東京藝術大学出身で、ユニークな音楽活動を展開するクリエイターの常田大希さんが、2015年に「Srv. Vinci サーヴァ・ヴィンチ 」という名のバンドで始動する。 その後に、メンバーチェンジを経てから、常田大希(Gt. )、勢喜遊(Drs. Sampler)、新井和輝(Ba. )、井口理(Vo. Key. )の4名体制で構成されたバンドを「King Gnu」に改名し2017年4月から、新たなスタートを切ることに。 2019年1月16日にリリースとなるNEW ALBUM「Sympa」でメジャーデビューを果たす。 King Gnu主題歌・挿入歌・タイアップ曲は?• 『BANANA FISH』ED「Prayer X」 フジアニメ 2018年• 『イノセンス冤罪弁護士』主題歌「白日」 日本テレビ 2019年• 『ANA国内版』CMソング「飛行艇」 2019年 King Gnu - 白日.

次の