中国 コロナ 訴訟 - コロナだけじゃない、中国で次々に発生する感染症に世界は耐えられるか

訴訟 中国 コロナ 先進主要7か国コロナ損害「430兆円」 米と同盟国「中国に国際裁判起こせ」論

訴訟 中国 コロナ 中国、コロナ大恐慌で世界から排除…追い詰められた習近平が他国に戦争を仕掛ける可能性も

訴訟 中国 コロナ 中国:2020年度中国知財訴訟統計報告書を発表 ~コロナ禍においても特許訴訟は対前年比28%増~|知財情報|NGB株式会社

訴訟 中国 コロナ 新型コロナで各国が中国に怒り心頭 訴訟・賠償金早わかり一覧

「ヘルパーから感染」と提訴の遺族、訪問介護事業所側と和解 コロナ82歳死亡「お悔やみ表してくれた」

訴訟 中国 コロナ 膨らむ経済損失と不満 世界で始まった「コロナ訴訟」:世界を読み解くニュース・サロン(2/4

訴訟 中国 コロナ 中国:2020年度中国知財訴訟統計報告書を発表 ~コロナ禍においても特許訴訟は対前年比28%増~|知財情報|NGB株式会社

中国、新型コロナ対応巡る賠償要求には一切応じない-全人代報道官

訴訟 中国 コロナ 中国、新型コロナ対応巡る賠償要求には一切応じない-全人代報道官

訴訟 中国 コロナ コロナだけじゃない、中国で次々に発生する感染症に世界は耐えられるか

訴訟 中国 コロナ 「ヘルパーから感染」と提訴の遺族、訪問介護事業所側と和解 コロナ82歳死亡「お悔やみ表してくれた」

訴訟 中国 コロナ 新型コロナ感染拡大で契約紛争が多発する中国 裁判所の不可抗力認定基準は

先進主要7か国コロナ損害「430兆円」 米と同盟国「中国に国際裁判起こせ」論

「最高裁判所指導意見」の公布は、前述の地方裁判所の指導意見等の後に公布されていますが、不可抗力の認定については、それぞれの地方裁判所の指導意見等の内容と基本的に一致しています。

  • また、イギリスは6. また、その数日前には、ドナルド・トランプ大統領も「責任を負わせる方法はいろいろある」と、損害賠償請求を示唆したという。

  • この中で「米国内の違法行為による死亡、傷害、財物毀損の場合」が今回の新型コロナウイルス事態に適用可能だというのが専門家の解釈だ。

  • 相手の国外の関係者も、「国民に真摯に向き合って説明を尽くすために予定を変更したい」と言えば、快く変更を受け入れるだろう。

中国:2020年度中国知財訴訟統計報告書を発表 ~コロナ禍においても特許訴訟は対前年比28%増~|知財情報|NGB株式会社

また、「湖北省高等裁判所回答」および「内モンゴル高等裁判所ガイドライン」は、新型コロナウイルス感染拡大が契約履行の影響度合いが、契約目的の実現不能に至るか否か、新型コロナウイルス感染拡大が契約目的の実現不能と因果関係があるか否か等の側面で個別に判断する必要があるとしています。

  • 英紙デーリー・エクスプレスは先日、新保守主義の英外交シンクタンク「ヘンリー・ジャクソン協会」による報告書を紹介。

  • 新型コロナで過酷さが増している業界の一つが物流だ。

  • 趙立堅報道官のツイートは、明らかに隠蔽工作を含む初動のミスを誤魔化そうとしているのは見え見えで、中国やロシアなど以外ではこうした情報操作は一蹴されている。

「ヘルパーから感染」と提訴の遺族、訪問介護事業所側と和解 コロナ82歳死亡「お悔やみ表してくれた」

新型コロナウイルス感染拡大および政府部門が講じた対応策により契約の履行が根本的に不可能になった場合、裁判所は、当事者からの契約解除の求めを支持します。

  • 同協会は中国が被害を最小限に抑えるための国際的責務を怠ったとし、「証拠もある」と明言。

  • 言うまでもなく、中国はこうした中国への賠償訴訟について「事実にも法律にも基づかないでたらめ」などと反論していますが、中国は武漢で新型肺炎が発生し中国に拡大していった2月初旬、アメリカが申し出た支援提案を拒否しています。

  • コロナ禍で外国政府を相手に訴訟を起こせるかどうかについては法律専門家の間で見解が分かれているが、米議会でも中国の責任を問う動きが超党派で高まっている。

新型コロナで各国が中国に怒り心頭 訴訟・賠償金早わかり一覧 (2020年4月7日)

ネバダ州やフロリダ州、テキサス州では、弁護士組織や企業などが集団訴訟を立ち上げた。

  • アメリカでは4月21日にミズーリ州のシュミット州司法長官が数十億ドルにおよぶ損害賠償の提訴を発表、テキサス州では20兆ドル、フロリダ州では6兆ドル、カルフォルニア州では8兆ドルなどの集団訴訟が提起しています。

  • 運営会社は「早く解決に至り、ほっとしている。

  • とにかく、政府の動きに不満を持ったり、いら立ちを募らせているのは、何も日本だけではない。

先進主要7か国コロナ損害「430兆円」 米と同盟国「中国に国際裁判起こせ」論

そんな中、米国でさらに中国の責任を明確にしようとする動きが起きている。

  • 一方の当事者が損害軽減のために、通知、会議の招集、緊急措置を講じたことなどを立証しなければならず、立証できない場合には、拡大した損害について過失があるとして、賠償責任を負わなければなりません。

  • とりわけ、契約目的が実現可能である場合、裁判所は、当事者と調整し、契約履行の内容の変更を求め、契約解除の請求に対して慎重に判断しなければならないとされています。

  • 新型コロナウイルス感染拡大または新型コロナウイルス感染拡大対応策により契約目的の実現が不可能となり、当事者が契約の解除を請求する場合、裁判所はこれを支持しなければなりません。

新型コロナで各国が中国に怒り心頭 訴訟・賠償金早わかり一覧 (2020年4月7日)

『香港経済日報』によると、今回の新型コロナの感染拡大による中国への賠償金の要求額は総額で100兆ドル(約1京1000兆円)を上回り、中国のGDP(国内総生産)7年分に相当する額に達している。

  • また、すでに触れた米フロリダ州の集団訴訟を立ち上げた弁護士事務所には、トランプと近い人物だけでなく、2020年の大統領選で民主党大統領候補にほぼ決定しているジョー・バイデン前副大統領の兄弟もアドバイザーとして関与している。

  • 当事者が、新型コロナウイルス感染拡大または新型コロナウイルス感染拡大対応策により政府部門から補助を取得したり、税の免除を受けたり、または他人から援助または債務減免を受けたりする場合、裁判所はこれらを契約の継続履行が可能であるかを認定するための参考要素とすることができます。

  • そもそも、その外交日程は、日本国民の「私権制限」をお願いすることよりも重要なのか。

新型コロナ、米国で訴訟リスクに直面する中国政府、賠償請求額は天文学的な数字?米中の新たな火種に

当時大法院(最高裁)は「韓国の裁判所の裁判権行使が外国の主権的活動に対する不当な干渉になる恐れがあるというなどの特別な事情がない限り外国を被告として韓国の裁判所が裁判権を行使できる」と判断した。

  • 米国は賠償したか。

  • 「外国による中国への賠償請求を『100国連合』と形容する人もいるが、あながち言い過ぎではないだろう」と伝えた。

  • 国際仲裁専門のキム・ガプユ弁護士はメディアとのインタビューで「米国に居住する人が被害を受けたのが中国政府の過ちによるものか、中国政府の故意があったのかなどが争点になるだろう」と話した。

中国、新型コロナ対応巡る賠償要求には一切応じない-全人代報道官

エジプトでは、弁護士が中国の習近平国家主席に対して、新型コロナの感染を拡大させたとして10兆ドルの損害賠償を求める訴訟を立ち上げている。

  • まずは「トラガール」という呼称から見直し、男性本位の文化を変えるべきでは。

  • これまで以上に気を引き締めて感染対策に取り組んでいきたい」と話した。

  • 世界的な訴訟になる可能性も高まっている。




2021 cdn.snowboardermag.com