ホワイト急便 日数。 【ホワイト急便】の評判を見て実際に利用した私の口コミ評価を徹底解説!|ラクリー|クリーニングとお洗濯のWEBメディア

クリーニングの仕上がり日数|種類別/染み抜き/ホワイト急便

ホワイト急便 日数

衣類 料金 ワイシャツ(タタミ) 280円 ジャケット/スーツ(上) 780円 パンツ/スーツ(下) 780円 礼服(ベスト) 780円 ジャンパー 980円 スエットパンツ 480円 ブラウス(タタミ) 480円 スカート(上) 780円 ワンピース/チュニック 1,480円 コート(ベスト) 1,480円 Tシャツ/カットソー 480円 マフラー 480円 ホワイト急便の料金は、他社の料金と比較すると標準的な料金体系であり、衣類によっては他社よりも安い場合があります。 ホワイト急便の宅配クリーニングは3,000円以上で往復送料が無料になりますので、送料無料になるように衣類の組み合わせを工夫することで、お得に利用できます。 なお、令和元年7月現在、「組み合わせてお得なキャンペーン」を実施しており、10点パックを7,560円(衣類1枚あたり756円)、送料無料で利用できます。 ホワイト急便のメリット 全国に8,500店舗ある大手が提供するサービスで安心 ホワイト急便は2016年に創立40周年を迎えた日本最大級のクリーニング・フランチャイズチェーンであり、チェーン店は全国各地に8,500店舗もあります。 日本だけでなく、台湾、シンガポール、中国、韓国にも進出しており、グローバルに事業展開をしています。 ホワイト急便は長い歴史のある大手の老舗で知名度も高く、宅配クリーニングが初めての方でも安心して利用できます。 全国にある実店舗と同じ工場で衣類の洗浄が行われるため、実店舗に出した時と同じ高いクオリティで仕上がるので安心です。 レベルの高いシミ抜きを無料でしてもらうことができる ホワイト急便はシミ抜きのレベルが高く、「全国しみ抜き競技会」を毎年開催するなど、シミ抜きには徹底的にこだわっています。 基本的なシミ抜きである油性水性処理は無料で行っていますので、シミが目立つ衣類もきれいに仕上がります。 オプションの特殊シミ抜きコースもあり、特殊シミ抜きだと色修正も可能になります。 最新鋭の機械を利用して、Yシャツの仕上げをしてもらうことができる ホワイト急便では熟練の職人が最新鋭のハイテクマシーンを使ってYシャツのクリーニングを行っています。 熟練の技術と最先端のハイテク技術が融合することで、美しい仕上がりが実現します。 ホワイト急便のデメリット 仕上がりまでに最短でも7日かかるため、急ぎの場合は向いていない ホワイト急便の宅配クリーニングの申し込みはインターネットで24時間受け付けており、16時までに申し込むと、最短で翌日には宅配業者が集荷に来てくれます。 衣類を入れるダンボール箱はお客さまが用意することが必要で、ダンボール箱がない場合は専用袋を発送してくれますが、お手元に到着するまでには約7日かかります。 また、仕上がりは7~10日かかり、仕上がった衣類は希望する日時に届けられます。 このように、ホワイト急便の宅配クリーニングは仕上がりまでに相当な日数がかかりますので、急いでいる方には向いていません。 3,000円以上の注文をしなかった場合は、送料が有料 ホワイト急便の宅配クリーニングは日本全国3,000円(税抜)以上で送料無料(一部離島は除く)になりますが、 3,000円未満の場合は往復送料として1,000円が必要になります。 しかし、送料に関しては、他社の宅配クリーニングも同じようなシステムになっていますので、3,000円以上の発注をする限りデメリットにはなりません。 なお、令和元年7月現在、「初回ユーザー様限定キャンペーン」を実施しており、ホワイト急便の宅配クリーニングを初めて利用するお客さまはワイシャツ1枚でも往復送料が無料になります。 ホワイト急便を実際に利用した人の評判や口コミ ホワイト急便を実際に利用した人の口コミや評判は、現在調査中です。

次の

ホワイト急便の布団クリーニングの料金・サービス内容まとめ|店頭持ち込みと宅配の違いは?羽毛布団・ベビー布団・こたつ布団は洗える?

ホワイト急便 日数

クリーニング可能衣類• 仕上がり日数• 利便性• キャンペーン、継続特典など では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。 注意点として、チェーン店の多くがそうなのですが、 料金や日数、取扱い衣類などなどが店舗によって異なる。 その点はホワイト急便も例外ではなく。 そのため、「」をベースに比較していきます。 実際に利用される際は、公式ページにてお近くの店の料金を検索されると良いかと思います。 ホワイト急便は、他のチェーン店と比較すると地域間の料金差が激しい気がします。 おそらくは、地域ごとに料金を設定することでギリギリまで値段を下げる企業努力ですね。 料金を比較 代表的な衣類、「ワイシャツ」「スーツ上下」「コート」の3種類について見てみます。 値段は全て税込の値段です。 洋服 ホワイト急便 リネット ワイシャツ 140円 290円 スーツ上下 790円 1,610円 コート 780円 1,900円 ホワイト急便の料金をリネットと比較すると、 ホワイト急便のほうが安いですね。 3種類の洋服すべてにおいて、ホワイト急便の方が安くなっています。 ていうか「大丈夫なんですか?」と不安になるような安さです(笑)。 ここ数年でクリーニング各社は大幅に値上げをしてきたのですが、ホワイト急便はほぼ変動がありませんでした。 ともあれ、利用者側にとって安いにこしたことはないですよね。 次に、追加料金についてみてみましょう。 装飾品はモノを見ないと判断できない、とのお話でした。 ひょっとしたらリネットのほうが安くなるかもしれませんから。 あとは、モノによっては「ハイクラスコース」必須になるようです。 チェーン店ってコースが変わると、結構な金額になっちゃうんですよね。 ココもお店によって扱いが異なると思いますので、電話されるか、実際にモノを持ち込むのが確実かと思います。 最後に、「ダメになってもOK」な同意書を書かされることが多いのもホワイト急便の特徴の気がします。 私がよく書いたのは、ダッフルコートの留め具。 革だったのですが「風合いが変わったり割れる可能性もある」とのことで同意書を求められることが多かったです。 同意できないので、別のクリーニング店に持って行っていましたが(笑)。 記載されていないのは、 靴 くらいですね。 革製品や浴衣・着物はもちろんのこと、布団・カーペットにも対応しています。 店頭で判断しきれない場合には、一旦お預かりさせていただき、工場にて判断させていただく場合もございます。 引用元: モノによる、という感じですね。 電話では判断できないと思いますので、持ち込んで確認されるのが良いかと思います。 結論としましては、 取扱衣類はほぼ互角 仕上がり日数を比較 仕上がり日数 ホワイト急便 リネット 最短 即日 2日 店舗型ですので、当然即日クリーニングに対応しています。 即日可能な店舗は公式にて確認可能です。 おおむね半分くらいの店舗が即日対応しているようです。 何時までに持っていく必要があるかは、工場からの集荷時間によりますので店舗により異なります。 これは公式では確認できませんので、電話か近くに立ち寄った際にでも確認されると良いでしょう。 保証についても記載されていません。 さすがに、これだけのチェーン店で賠償ナシってのはないと思いますので、「クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準」を採用していると思いますが…。 また、口コミや評判ですが、そこはやはり有名チェーン店。 悪い評判が散見します。 悪い評判• 汚れがとれていない• 店員の対応が悪い• 法外な料金を請求された• 洋服が縮んだ• 無理矢理会員にさせられた などなど。 どちらかというと「安い分、品質は期待できない」という意見が多いようです。 保証の対応についても、よくない評判が飛んでおり、品質面はリネット有利かなと思います。 極めつけは… 仕上がってきたら薬品の臭いがしました… ほとんどの場合、ビニールカバーを外していただきしばらく陰干しをしていただければ取り除けますが、ポリウレタン製の衣類や、厚手のコートなどの場合には、 ドライクリーニング溶剤が残っている可能性があるため決してそのまま着用せず、お手数ですが店舗に返却をお願いいたします。 引用元: 仕上げの段階でわかりそうなものですが…。 公式に載せている勇気もすごいなあ、なんて思っちゃいました(笑)。 これにはあまり触れないでおこうと思います。 が、困ったことに、土日祝が休みのところもあるようです。 ビジネスマンはもとより、土日に買い物に行った帰りに洋服をピックしたい家族連れの方でも困っちゃいますね。 営業時間も、場所によりマチマチです。 おそらくお店がある場所のニーズに合わせているとは思うのですが。 8:30~18:00なんていうお店もアリ。 ちょっと利便性が良い、とは言えませんね。 次に、ホワイト急便の宅配クリーニングサービスですが、これはこれで結構中途半端でして。 ホワイト急便のプロスタッフがお伺いいたします。 (エリア限定のサービスです)その場でクリーニングのご相談など賜ります。 料金体系が不明なうえに、取り扱い店舗数が少ないです(東京都221店中2店のみ:2020年4月時点)。 集配サービス自体はすごくいいサービスだと思いますので、今後に期待ですね。 利便性は微妙。 キャンペーンも定期的にやっているようです。 ですが、チェーン店には珍しく年会費がかかるらしく…。 会員割引もあるようですから、普段使いのクリーニング店にしている方は会員になったほうがお得だとは思いますが、これだけの特典のために年会費払うかと言われると、ちょっと??になっちゃいますね。 会員特典・キャンペーンは微妙 まとめ リネットを5点満点として、超個人的にホワイト急便を評価しますと、.

次の

ホワイト急便のクリーニングについて質問です。「朝出して夕方...

ホワイト急便 日数

洋服のクリーニングしたいんだけど、どのくらいで終わるんだろう?その日のうちにいけるのかな? 洋服の種類によりますがいけちゃいます。 即日OKです。 朝出せば夕方に受け取ることが可能です。 ですが、それには条件がありまして。 まず最初にクリーニング日数を決める5つの要素についてお話しします。 その後、主要なクリーニング業者の最短日数についてお話ししますね。 はじめに~クリーニング日数を決める5つの要素 クリーニング日数は、以下の5つの要素によって変動します。 洋服の種類• 装飾品や素材• オプション• 時期 要素1:洋服の種類 洋服の種類によって日数が変わります。 たとえば「ウェディングドレス」。 即日クリーニング無理そうなのはなんとなくイメージできますよね。 他にも日数がかかる衣類は多くあります。 この記事では「即日OKな衣類」と「即日無理な衣類」にざっくり分けてお話ししますね。 即日NGな衣類• ウェディングドレス• 着物 要素2:業者 クリーニング業者によって日数は変動します。 自然乾燥・手洗いメインの業者ですとどうしても時間はかかります。 チェーン店の多くは洋服の種類によっては即日OKなのですが… チェーン店は即日対応しているか確認が必要 チェーン店だと 即日OKかどうかがお店によってマチマチなんですね。 クリーニング工場までの距離や、そもそもそのチェーン店自体が即日やっていない場合もあります。 対応しているかどうかは、電話するのが一番手っ取り早いです。 が、Webで調べることも可能です。 お近くのクリーニング店検索や、チェーン店の店舗検索には、以下のページをご利用ください。 即日NGな衣類の例• カシミヤ・アンゴラ・シルクなどの上質素材が使われている• レースやフリルといった装飾品がついている• シワ加工がほどこされたシャツなど• フェイクファー(フード・襟・袖など)• 一部革素材(ダッフルコートの留め具など) このあたりが代表的なモノになります。 これらがついていて即日OKなクリーニングは要注意。 上記にあてはまらなくても、 クリーニング店に持って行って即日NGだった場合は、従うのが無難と言えます。 例外として、もともと日数に余裕をもたせている業者だと仕上がりまでの日数に変化がないことも。 これは高級クリーニングに多いです。 要素4:オプション 撥水加工やウェット加工・汗抜き加工、DX加工などのオプションやワンランク上のコースを利用した場合、クリーニング日数は伸びます。 おおむね +2~3日ほどですね。 先にお話しした上質素材や装飾品ですが、チェーン店の場合はコースが変わるケースが多いです。 必然的にクリーニング日数も伸びます。 要素5:時期 いわゆる クリーニング繁忙期になると日数が伸びるケースが多いです。 だいたい衣替えの時期と重なります。 4~6月の間ですね。 人気のお店ですと納期が2週間~1ヶ月ほど伸びることもありますのでご注意を。 今年は特にコロナの影響で日数が伸びてしまう業者が多かったですね。 5つの要素まとめ これまでお話しした5つの要素によって、クリーニング日数は変動します。 洋服の種類• 装飾品や素材• オプション• 時期 このサイトでは、5点7,500円のように点数ごとに料金が決まっている業者を「 パックタイプ」と呼んでいます。 この場合、1点あたり1,500円ですね。 詰め放題って呼んでる業者もあります。 逆にワイシャツ150円、コート2,000円のように衣類ごとに値段が変わる業者を「 個別タイプ」と呼んで区別しています。 お近くのクリーニング屋さんなんかもこのタイプですね。 ただ、先にお話ししたとおり店によりますので利用前に確認されることをおすすめします。 宅配クリーニングの最速はリネットの2日。 つまり、 即日クリーニングするためには、店舗型クリーニング店の利用が必須。 急ぎの場合は、面倒でもお近くのお店に持ち込みをしましょう。 ただ、個人的には即日クリーニングはあまりおすすめしません。 その理由をお話しますね。 即日クリーニングはやめたほうがいい理由 理由は簡単かつ明快で、 衣類が傷む可能性が高いから。 また、その場ではわからなくても洋服がダメージを負っている可能性はすごく高いです。 即日っていうことはその分無理をしているわけでして。 無理をすると当然、洋服にしわよせがいっちゃうんですね。 即日クリーニングで起こりがちなコト• 汚れが落ちていない• 風合いが変わった• テカるのが早くなった などなど。 もう、それは仕方ないことなんです。 その リスクを承知のうえで即日クリーニングしているわけですから。 スーツなどはシンプルですから、無理をしてもそんなに変わらないです。 多少テカるのは早くなりますけど。 ですがシンプルでない衣類。 上質な素材が使われていたり装飾品ついていたり。 そういう洋服を即日で仕上げると、どうなるかって明白です。 下手をするとプリーツが一回のクリーニングでなくなっちゃうことも。 となると、「即日で仕上げることができる」というチェーン店のメリットがすっとびます。 急ぎでないなら「クリーニング待ちの衣類」としてストックしておき、たまってきたらでお得にクリーニング。 スーツなどはコンビニから出せて土日に自宅で受け取れる宅配クリーニングを利用するのも良いでしょう。 即日不可の衣類のクリーニング日数 日数がかかる衣類は洋服ごとに取扱可能な業者が変わってきたり、同じ業者でも日数に変動があります。 そのため、衣類ごとにご紹介していきますね。 パーティドレス パーティドレスは 取扱可能な業者が少ないことに加え、情報が記載されている業者が少ないです。 そのため、11業者で比較していきますね。 装飾品や上質素材が使われることも多い衣類ですので、業者によってはもう少し時間がかかることも。 パーティドレスをクリーニングしたいけれど素材や装飾品いっぱいついてるし料金いくらくらいかかるんだろう?日数は?品質は?といった疑問にお応えするべく主要14業者を比較してみました!オススメの業者もお話していますので参考にしてみてくださいね 浴衣 市販の浴衣は、ポリエステルがメインなど難しい素材は使われていないですし、簡単にクリーニングできるイメージがあるのですが、 特殊品扱いになるため取扱業者は限られています。 日数も 即日いけそうなイメージがあるのですが無理です。 それは帯も同様です。 花火大会や夏祭りといった特別なイベントで着ることが多い浴衣。 浴衣は周りから注目を集めますので出来る限りキレイに保っておきたいところ。 花火などでいい雰囲気になっているところで「うわ、汗臭い!」なんて気づいちゃったら全てが … スキー・スノボウェア スキー・スノボウェアも 即日いけそうなイメージなのですが、ダメです。 最速は宅配クリーニング「リネット」の5日です。 白洋舎・ホワイト急便ともに公式に載ってませんでしたので、お店に電話してみました。 最速でこの日数、 時期や洋服次第(中に綿が入ってるかどうかなど)で、さらに時間かかる可能性アリとのことです。 宅配クリーニングは、どこもさほど変わりません。 リネットは通常の洋服ですと最短2日で仕上がります。 ですがスキー・スノボウェアは5日かかってしまうんですね。 残念ですが、それだけ手間のかかる洋服、ということなのでしょう。 ちなみにスキー・スノボウェアは、 驚くほどネットに情報がありません。 日数だけでなく料金もそうです。 そのため、割といろんなところに電話をかけて調べています(笑)。 クリーニングにかかる日数のおおまかな目安としては、 5~14日くらい だいたい 通常のクリーニング+4日程度を見ておけばよろしいかと思います。 撥水加工をつける場合は、さらに2~3日ほど納期が延びる可能性も頭に入れておきましょう。 スキー・スノーボードウェアをクリーニングするにあたって知っておきたいポイントをご紹介。 25社での衣類別料金比較や撥水加工つきの料金。 クリーニングにかかる日数や注意点。 おすすめの業者や洗濯についても スキー場からクリーニングに出すときの注意点 スキーが終わり、着終わったスキー・スノボウェアを現地からクリーニングに出してしまう。 そんなことができちゃうのは宅配クリーニングです。 そのため、 現地からクリーニングに出したいならおすすめは宅配クリーニング。 スキー場に宅配業者に来てもらってもいいですし、帰り道にコンビニから出すことも可能です。 家に帰ってウェアを水洗いして干して、翌日にクリーニングに持っていく、なんていう手間からも解放されます。 のクリーニングなら クリーニング料金が格安になるのも見逃せない点。 先ほどご紹介した中では「パック」列に「〇」が入っている業者がパックタイプの業者になります。 パックタイプは点数が増えれば増えるだけ1点あたりの料金は下がりますので、できれば一緒に行ったスキー仲間とまとめてクリーニングに出したいところですね。 クリーニングに出すことが決まっているなら、なるべく早く注文し、 キットを受け取ってスキー場に持っていくのもコツの一つです。 スキー場に直でキットを送ってもらえる業者もありますが、そうでない業者もありますので、事前に下調べしておきましょう。 宅配クリーニングの業者、どこがいいの?ですが、これは料金で選んでしまってよろしいかと思います。 冬場大活躍のスキーウェア。 でも、気が付くとアチコチに汚れが…。 せっかく楽しみたいのにこれではやる気が半減してしまいますよね。 とはいえ決して安くはない買い物。 そうそう買い替えるなんてできません。 家で洗おうにも撥水加工が … 現地から直接クリーニングに出すときの注意点は、 水気を切ってからバッグに詰めること。 宅配クリーニング業者のほとんどが、 濡れている衣類は取扱除外としています。 そのため、しっかりと水気を切り、タオルで拭くなりして乾いた状態でクリーニングに出しましょう。 まとめ どうしても急ぎの場合はお近くのクリーニング店にかけこみましょう。 それ以外は、イベントなど必要になる時期から逆算して安心してお得に出せる業者を利用したいですね。 お得についてはキャンペーンも上手く活用していきましょう。

次の