サラリーマン番長2 終了画面。 サラリーマン番長2 設定差まとめ|終了画面 設定判別 設定示唆 設定5 設定6 直撃確率|期待値見える化だくお|note

S押忍サラリーマン番長2 サラ番2 6号機 スロット

サラリーマン番長2 終了画面

通常時はレア役、ゲーム数マップ、ハンコ10個獲得、特命(自力チャンスゾーン)からの番長ボーナス当選を目指す(頂RUSH直撃もアリ)。 番長ボーナスは赤7揃いと青7揃いがあり、後者の方が頂RUSH当選期待度が高い。 ボーナス中のジャッジ演出を3回クリアできれば頂RUSH当選となる。 頂RUSHは差枚数管理型のAT。 AT中は残り差枚数が特定数になると上乗せ特化ゾーンである頂SRUSHを高確率で抽選する一風変わった仕様だ。 残り差枚数が300枚を超えると限界突破となり、頂総決戦ボーナスor決算ボーナスが発生。 限界突破のための重要なカギになるので、ATに突入したらまずはココを目指そう。 6枚交換 持ちメダル 370G 250G 5. 6枚交換 現金投資 410G 310G 実戦上500G台、600G台のゾーンが強力。 さらに通常A天井最深部はAT突入率などが優遇されている影響で、そこそこ天井狙い向きの仕様だ。 ゾーン狙いは「50~100G」「200~250G」をピンポイントで狙っていこう。 200G台は通常Aゾーンなので、通常B挙動の台は極力避けるようにしたい。 クレジット左に上下2つ並んでいるランプのうち、下の方が有利区間ランプだ。 通常時は常に消灯しているため、リセット判別には使えない。 朝イチの雫ステージ移行ゲームに注目 百の倍数の規定ゲーム数到達で高確Bに突入した場合は雫ステージに移行する。 「AT直撃」「BB中青7揃い」「超番長ボーナス」以外の初当りから、特に何も上乗せなく2セット以上継続すれば設定5の可能性がアップする。 AT直撃時 設定 1セット 2セット 3セット 1 71. 通常 基本的に滞在している状態で、レア役やゲーム数消化で高確移行を目指す。 2で転落抽選が行われる 高確B(マップ高確) ・滞在中は成立役に関係なく毎ゲームのレバーオンでボーナスを抽選 ・特定ゲーム数で突入(通常時モードに応じて) ・滞在中は雫ステージに移行しやすい 超高確 ・高確Aと高確Bが重なった状態 ・剛天ステージに移行すれば超高確が濃厚となる どの高確においても、弱チェリーからのボーナス当選率は偶数設定かつ高設定が優遇されている。 特に高確B(マップ高確)中は、設定5以下と設定6では2倍近く差があるので注目しておきたい。 弱チェリー成立時 設定差アリ 設定 高確A (レア役高確) 高確B (マップ高確) 超高確 1 8. このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 Pプール含む) A 鏡ボイス 「お楽しみはこれからさ!」 ボーナス or 頂(X)SRUSHの 本前兆濃厚 消化中 (V. Pプール含む) A 鏡ボイス 「ハーーッハッハッハッハ!」 当該ゲームで 頂 X SRUSH濃厚 消化中 (V.

次の

『サラリーマン番長2』天井ハイエナ期待値、天井恩恵、ゾーン期待値、狙い目・ヤメ時・小技(シャッター別のヤメ時)

サラリーマン番長2 終了画面

6 97. 2 99. 7 101. 9 104. 9 108. 5 112. 6% 「押忍!サラリーマン番長」の遺伝子を引き継ぎ、さらなる進化を果たした 「押忍! サラリーマン番長2」が登場! 今作は「轟と鏡の共闘」がコンセプトとなっており、様々な場面で2人が共闘すれば大チャンス! 通常時は、お馴染みのゲーム数解除やレア役解除はそのままに、新たにボーナスの自力チャンスゾーンとなる「特命」を搭載。 「番長ボーナス」からAT「頂RUSH」を目指す仕様は前作同様だが、今作の頂RUSHは差枚数管理型タイプで、残り差枚数によって「頂SRUSH」の高確率ゾーンに突入する。 AT突入時は必ず1回以上高確率ゾーンへ突入するため、前作よりも頂SRUSH突入確率が大幅にアップしているぞ! もちろん今作でも、「超番長ボーナス」や「絶頂RUSH」など有利区間完走に期待ができる爆発トリガーも健在だ!.

次の

【終了画面の示唆が遂に判明!】サラリーマン番長2(サラ番2) スロット 解析まとめ・スペック・打ち方・設定示唆・設定差・ゲーム性・ゾーン・終了画面・天井・押忍!サラリーマン番長2

サラリーマン番長2 終了画面

6号機新台 サラリーマン番長2(サラ番2)の設定差・設定判別・設定示唆・高設定確定演出についてまとめた。 本機は設定5・設定6でまったく挙動が異なるので、各設定判別要素の特徴をしっかり押さえておこう。 スペック・機械割 ボーナス・AT終了画面 鶏……高設定示唆 鏡 五重塔 ……設定2以上確定 初代サラ番下パネルの轟…… 設定4以上確定 剛天…… 設定1 or 5 or 6確定 雫&操 水着姿 …… 設定6確定 引用元: 終了画面の示唆内容は、解析が出る前にツイッターで予想されていた内容がほぼ正解だった。 2で転落抽選を行う。 高確に移行したかどうかは雫ステージ移行で判断できるが、100G毎の規定ゲーム数で移行する高確Bと間違えないよう注意。 高確Aと高確Bが重なると超高確となり、剛天ステージ移行したゲーム数は超高確濃厚。 よってその時点で内部的に高確Aへ移行していることが濃厚となる。 弱チェリー成立時のBB当選率 偶数設定かつ高設定ほど弱チェリーからBB(番長ボーナス)に当選しやすい。 弱チェリー成立から4G・5G・6G・11G後のいずれかでボーナス告知されれば、弱チェリーからの当選が濃厚となるので、フェイク前兆と被った際の当選契機判別に活用しよう。 1 ・ブルーレジェンド突入率が全設定でNo. (AT期待枚数は約1000枚) 過去シリーズ同様、設定5は荒波スペックとなっている。 5と頭一つ抜けて優秀 ・レア小役から高確Aに移行しやすい ・高確中の弱チェリーからBBに当選しやすい また解析は出ていないが、 ・浅いゾーンのマップ抽選率 ・AT直撃 などが優遇されている可能性が高そうだ。 では 設定6の実戦値(終了画面、AT直撃出現率など)をまとめてくれている。 解析が出揃っていない現状では非常に役立つ内容となっているので、ぜひ参考にしてみてほしい。 最新解析にも随時対応しているので要チェックだ。

次の