東方神起 ブログ ホミン ホリック。 東方神起@日経エンタテインメントBeginAgainツアー迄2日カウントダウン感謝

東方神起@日経エンタテインメントBeginAgainツアー迄2日カウントダウン感謝

東方神起 ブログ ホミン ホリック

OCN『』で、ユ・ウンホ(東方神起ユンホ扮)は監禁されたハン・イェリ(キョン・スジン扮)を発見した。 この日、ユ・ウンホはハン・イェリの二重人格に気づいた。 以降、ネックレスを渡すためにハン・イェリの家を訪れたユ・ウンホは、ハン・イェリが電話を受けなかったため帰ろうとした。 しかし、その瞬間ハン・イェリの家で奇妙なうめき声が聞こえ、ユ・ウンホはハン・イェリの家に入った。 そして床に倒れていたハン・イェリを発見した。 ハン・イェリはセーラー服を着て両手が縛られた状態で口にはテープが貼られていた。 ユ・ウンホがハン・イェリの結ばれた手を解きながら心配していたその時、ユ・ウンホの後ろにユ・ビョンチョル(キム・ミンギュ扮)が登場した。 一方、『』は恋愛不能な超能力男と恋愛不可の2つの顔を持つ女が出会って繰り広げる甘く殺伐ラブファンタジーだ。 この中でハン・ジュリは「イェリに手を出したら黙っていない」と自分を守ったユ・ウンホに恋をした。 彼女は「私あなたに恋したみたい」と笑ってみせた。 ユ・ウンホは困惑しながらも一人だが別の自我であるハン・イェリ、ハン・ジュリと恋愛を続けた。 ハン・イェリは危険から抜け出すために暫くの間ユ・ウンホの家で共に生活することになった。 ユ・ウンホは「君が何をしても僕は君を好きだ」とハン・イェリに対する変わらない愛を示した。

次の

何故ホミンがバッシングされた?東方神起625集会事件とは

東方神起 ブログ ホミン ホリック

OCN月火ドラマ「」では、ハン・イェリ(キョン・スジン)の二重人格を目の当たりにしたユ・ウンホ(ユンホ)の姿が描かれた。 ユ・ウンホは一夜で全く異なる雰囲気、口調、行動を見せるハン・ジュリ(キョン・スジン)を見て当惑した。 しかし、そんなハン・ジュリの行動にもユ・ウンホは怒るよりは受け入れた。 ハン・ジュリはハン・イェリとユ・ウンホの恋愛を終わらせるためにわざと嫌な行動だけをした。 しかし、ユ・ウンホはハン・ジュリの計画に動揺しなかった。 ハン・ジュリですら「なぜ?」と思うほどだった。 ユ・ウンホは遊園地のパレード用の衣装を盗んで着て、泥酔して悪い酒癖を見せるハン・ジュリも受け入れた。 ハン・ジュリのミスも収拾した。 そんなユ・ウンホが視聴者を改めて虜にした。 また、飾りっ気と遠慮のないハン・イェリへのウンホの想いが、抑えられないくらい大きくなっていく中、彼女には隠されたまた別の自我が隠れているという事実を知らないウンホの前に、二重人格のハン・ジュリが現れるタイミングはいつになるのか、期待を集めている。 担当プロデューサーのモンスターユニオン キム・ドンフィPDは「公開された写真は、ウンホが知らず知らずの内にイェリに向かって惹かれていく想いが爆発する、決定的な瞬間だ」と説明した。

次の

何故ホミンがバッシングされた?東方神起625集会事件とは

東方神起 ブログ ホミン ホリック

OCN「」では、ハン・イェリ(キョン・スジン)が自殺を試みると誤解し、正東津(チョンドンジン)までやってきたユ・ウンホ(ユンホ)の姿が描かれた。 この日ハン・イェリとユ・ウンホは海辺でキスの雰囲気を演出した。 ハン・イェリが自分を見て笑うと、ユ・ウンホは「君、笑うとき本当に綺麗なの知ってる?」とロマンチックな言葉をかけた。 その後、ユ・ウンホはハン・イェリに「まだ僕に興味ないのか。 興味なかったら顔を背けて」とキスを試みた。 「」の第2話でウンホは、女性の身体を触ると心を読み取ることができる超能力を得た。 そんな彼はハン・イェリ(キョン・スジン)とすれ違いながら、海辺の絶壁の欄干に寄り掛かり、下に落ちそうなイェリのぎりぎりなシーンを垣間見た。 予告映像の終盤には、欄干の下に落ちそうなイェリの姿と危機に瀕した彼女に向かって、急いで駆けつけるウンホの絶叫が公開され、急を要する状況が予想される。 また、飾りっ気と遠慮のないハン・イェリへのウンホの想いが、抑えられないくらい大きくなっていく中、彼女には隠されたまた別の自我が隠れているという事実を知らないウンホの前に、二重人格のハン・ジュリが現れるタイミングはいつになるのか、期待を集めている。 担当プロデューサーのモンスターユニオン キム・ドンフィPDは「公開された写真は、ウンホが知らず知らずの内にイェリに向かって惹かれていく想いが爆発する、決定的な瞬間だ」と説明した。

次の