アナデン 顕現 アナベル。 顕現ユナの対策を考える【アナザーエデン】

よくわかる顕現:難易度編

アナデン 顕現 アナベル

トレジャーミッションの基礎的な考え方 初回クリアボーナスをもらおう 初めてトレジャーミッションをクリアした際には、初回クリアボーナスとして追加でシーカーポイントがもらえます。 全トレジャーミッションをクリアすることでもらえる勲章もありますので、まずは全トレジャーミッションを一通りクリアするようにしましょう 高ランクのトレジャーミッションを周回しよう トレジャーミッションはクリアしてから6時間経過すると、再度受けれるようになります。 当たり前ですが、高ランクのものほど、クリアした際に獲得できるシーカーポイントも出品した際に獲得できるROCも高いため、高ランクのトレジャーミッションに集中して周回するようにしましょう。 ただし、同じトレジャーは2個以上持つことができないようですので、トレジャーミッションをやる前にはしっかりと出品するようにしましょう。 トレジャーを持った状況でトレジャーミッションができたのは不具合のようです。 出品した後でないとトレジャーミッションができないので注意を。 特攻ボーナスキャラを入れてクリアしよう 特攻ボーナスについて カテゴリー 対象キャラ 武具 ソフィア ハーディー ユーイン ノマル 生物 ヴェイナ オトハ 美術 シンシア シャノン シルバー 美食 シュゼット サモラ 武具・生物パーティと美術・美食パーティに分けると全員を2PTで編成可能です。 持っているのであれば必ず編成するようにしましょう。 2がかかります。 3つセットで売る場合は最も高い組み合わせで、シーカーランクも最も稼げる組み合わせです。 トレジャーミッション自体も移動が少ないため、「精霊の兜」の周回が面倒でない方におすすめです。 これが3点で出品する場合は2番目に高い組み合わせです。 「精霊の兜」の周回に飽きた方・しんどい方におすすめです。 上2つには及ばないもののトレジャーミッションの難易度に比べると売価は高め。 ただし獲得できるシーカーポイントは低いので、あくまでも初心者向けのセット売りです。 単品売り「精霊の兜」 「精霊の兜」単品売り 上でセット売りのことを書いてますが、3点売る…という点でルールを統一すると、セット売りするよりは「精霊の兜」のトレジャーミッションのクリア・出品を3回するのが最もシーカーポイント・ROCが稼げます。 色んなミッションをやるのが面倒、ちまちまでいいので効率よく稼ぎたいという方は「精霊の兜」1点に狙いを定めて周回するのもありかなと思います。 まとめ 今回は外伝 「失われた正典と銀の不凋花」 クリア後のシーカーポイント・ROCポイントの効率の良い稼ぎ方を紹介させていただきました。 今回の周回要素はゆっくり楽しめそうだといいなーと思っていたのですが、割としんどい部類の周回になるかなと思います。 ただ、シーカーポイントとROCでソフィアの書物「ユグドラシルの証」が3つ手に入りますし、夢詠みの書も手に入るので、ちゃんと周回することをおすすめします。 ただし、別に急いでやる必要もないので、ログインした際に「精霊の兜」をとって売る…を繰り返せばいいのかなと思います。 外伝「失われた聖典と銀の不凋花」関連記事•

次の

アナベル(20/02/03改訂)【アナザーエデン】

アナデン 顕現 アナベル

顕現アナベル2回目と戦う前の事前準備 顕現武器の取得場所 まずは、次元の狭間の左上からアナベルをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけて、顕現アナベルと1回戦闘して勝利しましょう。 そうすると顕現武器「エクス・ミグランス」が手に入るので、剣装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。 封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」2回目の攻略 顕現アナベル「エクス・ミグランス」 攻略のポイント 顕現アナベル「エクス・ミグランス」は、「エクス・ミグランス」と「アンナ」の2体との戦いになります。 右側の「エクス・ミグランス」を倒せばよいので基本的に「エクス・ミグランス」を集中攻撃するようにしましょう。 集中攻撃といっても、「アンナ」は強力な全体攻撃を多用してきますので、腕力・知性デバフを欠かさないようにしましょう。 特に4ターン目の「全ての生命への祈り」という全体無属性魔法攻撃は対策しないとパーティが壊滅するため、しっかり知性デバフをかけるようにしましょう。 「エクス・ミグランス」は物理迎撃で物理攻撃をするとHP10万回復をしてきます。 ですので、物理迎撃状態下では安易な物理攻撃は控えるように。 火・風に耐性を持つため、地・水属性でパーティを編成しましょう。 パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」の攻撃パターン 「エクス・ミグランス」(右側)• 味方全体に物理耐性バフ• 味方全体に物理耐性バフ• 全体無属性物理攻撃• 全体魔法攻撃(火属性?)• 全体無属性魔法攻撃 の4ターンで回してきます。 4ターン目のアンナの全体攻撃が強力なのと、物理迎撃に十分注意しましょう。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」のおすすめキャラ 水属性の火力要員 水属性の火力要員では、単純に火力の高いヒスメナとASニケが最もおすすめです。 ほかには確定で毒の入れらるNラクレアや火力サポートの可能なNメリナがおすすめです。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないマイティを入れておくといいでしょう。 ASユナを持っている場合は、水属性でパーティを固めることをおすすめします。 地属性火力要員 地属性の火力要員は火力の最も出せるASナギや永続的にデバフのできるASロキド、味方に地属性バフもでき火力も出せるNトゥーヴァやツバメがおすすめです。 ほかにもASトゥーヴァやプレメア、Nナギなども候補に入るでしょう。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないミュルスを入れておくといいでしょう。 地・水では持っているキャラ次第にはなりますが、水属性で火力は出しやすいと思います。 サポート要員 各種ZONEの使えるASユナやASミュンファは持っているのであれば入れてそちらの属性に固めることをおすすめします。 ですが、水属性の方が強い場合はミュンファを起用せずに水属性中心のパーティを組んだ方が倒しやすい敵だと思います。 アナベル自身も腕力・知性デバフ両方が使えるため、中長期戦になりそうな場合はデバフ要員でしっかりと使うといいでしょう。 ほかには物理耐性バフを持っているマナ、様々なサポートのできるNユナやマリエルも候補に入るでしょう。 アタッカーのメンツでサポート要員の構成も大きく変わるので、持っているキャラに応じて柔軟にパーティを組みましょう。 ヒスメナ …翠晶の槍・密林の腕輪・腕力バッジ Nメリナ …翠晶ノ槌・暁月の腕輪・腕力バッジ ASアカネ …最速交代要員 ASニケ …翠晶の刀・銀雪の指輪・腕力バッジ アナベル …使用無し ASユナ …翠晶の杖・修練の腕輪・速度バッジ 1ターン目にアカネとASユナを交代して水天陣を展開。 その間にほかのキャラで準備し、2ターン目にAFをうって終わりです。 なので特に攻略も何も…という感じです。 ヒスメナ・ASニケの2人が強すぎます。 ヒスメナに穿痛の力をしっかりつけているのも大きかったですね。 問い合わせなどいただいたらZONEなし編成なども追加したいかなーと思います。 片方の迎撃しか付与した状態にできないので、運用は少し難しいかもしれませんが、挑発入れて攻撃受けながら全体の回復したり、腕力・知性デバフを入れたりとサポートよりのタンクとして使えるようになりましたね。 ベルトランとは違ったタンクの運用ができそうでうまく差別化できてるかと思います。 1点注意したいのが、挑発が耐性無視ではなく確定ではない点。 ここもベルトランは違いますので、相手が物理中心で確実に受けきりたい場合はベルトラン、魔法攻撃や全体攻撃も絡めてきてデバフなども差し込みたい場合はアナベルといった使い分けになるのではないでしょうか。 まだ全然使ったことがないですが、物理・知性デバフ両方でき、挑発付与や今回で迎撃によるHPやMPの回復ができるようになったので、今後パターンを組む必要が出た場合は使う機会も増えてることのかなーと思います。 現時点ですぐ顕現武器装備のアナベルが必要という敵はいないですね…。 ライバルのベルトランさんが顕現武器を持つ日が来るのかわかりませんが、それまではうまいこと使い分けできるのかなと思いました。

次の

【アナザーエデン】最難関 顕現アナベル3ターン撃破!【解説は概要欄】

アナデン 顕現 アナベル

顕現アナベル2回目と戦う前の事前準備 顕現武器の取得場所 まずは、次元の狭間の左上からアナベルをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけて、顕現アナベルと1回戦闘して勝利しましょう。 そうすると顕現武器「エクス・ミグランス」が手に入るので、剣装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。 封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」2回目の攻略 顕現アナベル「エクス・ミグランス」 攻略のポイント 顕現アナベル「エクス・ミグランス」は、「エクス・ミグランス」と「アンナ」の2体との戦いになります。 右側の「エクス・ミグランス」を倒せばよいので基本的に「エクス・ミグランス」を集中攻撃するようにしましょう。 集中攻撃といっても、「アンナ」は強力な全体攻撃を多用してきますので、腕力・知性デバフを欠かさないようにしましょう。 特に4ターン目の「全ての生命への祈り」という全体無属性魔法攻撃は対策しないとパーティが壊滅するため、しっかり知性デバフをかけるようにしましょう。 「エクス・ミグランス」は物理迎撃で物理攻撃をするとHP10万回復をしてきます。 ですので、物理迎撃状態下では安易な物理攻撃は控えるように。 火・風に耐性を持つため、地・水属性でパーティを編成しましょう。 パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」の攻撃パターン 「エクス・ミグランス」(右側)• 味方全体に物理耐性バフ• 味方全体に物理耐性バフ• 全体無属性物理攻撃• 全体魔法攻撃(火属性?)• 全体無属性魔法攻撃 の4ターンで回してきます。 4ターン目のアンナの全体攻撃が強力なのと、物理迎撃に十分注意しましょう。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」のおすすめキャラ 水属性の火力要員 水属性の火力要員では、単純に火力の高いヒスメナとASニケが最もおすすめです。 ほかには確定で毒の入れらるNラクレアや火力サポートの可能なNメリナがおすすめです。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないマイティを入れておくといいでしょう。 ASユナを持っている場合は、水属性でパーティを固めることをおすすめします。 地属性火力要員 地属性の火力要員は火力の最も出せるASナギや永続的にデバフのできるASロキド、味方に地属性バフもでき火力も出せるNトゥーヴァやツバメがおすすめです。 ほかにもASトゥーヴァやプレメア、Nナギなども候補に入るでしょう。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないミュルスを入れておくといいでしょう。 地・水では持っているキャラ次第にはなりますが、水属性で火力は出しやすいと思います。 サポート要員 各種ZONEの使えるASユナやASミュンファは持っているのであれば入れてそちらの属性に固めることをおすすめします。 ですが、水属性の方が強い場合はミュンファを起用せずに水属性中心のパーティを組んだ方が倒しやすい敵だと思います。 アナベル自身も腕力・知性デバフ両方が使えるため、中長期戦になりそうな場合はデバフ要員でしっかりと使うといいでしょう。 ほかには物理耐性バフを持っているマナ、様々なサポートのできるNユナやマリエルも候補に入るでしょう。 アタッカーのメンツでサポート要員の構成も大きく変わるので、持っているキャラに応じて柔軟にパーティを組みましょう。 ヒスメナ …翠晶の槍・密林の腕輪・腕力バッジ Nメリナ …翠晶ノ槌・暁月の腕輪・腕力バッジ ASアカネ …最速交代要員 ASニケ …翠晶の刀・銀雪の指輪・腕力バッジ アナベル …使用無し ASユナ …翠晶の杖・修練の腕輪・速度バッジ 1ターン目にアカネとASユナを交代して水天陣を展開。 その間にほかのキャラで準備し、2ターン目にAFをうって終わりです。 なので特に攻略も何も…という感じです。 ヒスメナ・ASニケの2人が強すぎます。 ヒスメナに穿痛の力をしっかりつけているのも大きかったですね。 問い合わせなどいただいたらZONEなし編成なども追加したいかなーと思います。 片方の迎撃しか付与した状態にできないので、運用は少し難しいかもしれませんが、挑発入れて攻撃受けながら全体の回復したり、腕力・知性デバフを入れたりとサポートよりのタンクとして使えるようになりましたね。 ベルトランとは違ったタンクの運用ができそうでうまく差別化できてるかと思います。 1点注意したいのが、挑発が耐性無視ではなく確定ではない点。 ここもベルトランは違いますので、相手が物理中心で確実に受けきりたい場合はベルトラン、魔法攻撃や全体攻撃も絡めてきてデバフなども差し込みたい場合はアナベルといった使い分けになるのではないでしょうか。 まだ全然使ったことがないですが、物理・知性デバフ両方でき、挑発付与や今回で迎撃によるHPやMPの回復ができるようになったので、今後パターンを組む必要が出た場合は使う機会も増えてることのかなーと思います。 現時点ですぐ顕現武器装備のアナベルが必要という敵はいないですね…。 ライバルのベルトランさんが顕現武器を持つ日が来るのかわかりませんが、それまではうまいこと使い分けできるのかなと思いました。

次の