ウッウ 考察 - ウッウ

考察 ウッウ ウッウV【評価と考察】手札増やせる・狙撃もできるどんなデッキにも入る万能タイプ

考察 ウッウ 【ポケモン剣盾】新ポケモンの「ウッウ」、まさかすぎるものを発射してくることが判明wwwww(※画像あり)

考察 ウッウ 【単体考察】発売前にウッウの強さを布教して対戦環境をウッウだらけにしよう【クソ記事】

考察 ウッウ ひろばに忘れたメモ帳

考察 ウッウ 【剣盾シングル】ウォーターパラダイス考察

【シティ使用】コンボセキタンザンデッキ+ウッウVmax(おまけ)|ふったか|note

考察 ウッウ 【シティ使用】コンボセキタンザンデッキ+ウッウVmax(おまけ)|ふったか|note

考察 ウッウ 【簡易記事】ウッウロボ自分用レシピ

ウッウ 調整メモ

考察 ウッウ ひろばに忘れたメモ帳

考察 ウッウ ウッウV【評価と考察】手札増やせる・狙撃もできるどんなデッキにも入る万能タイプ

考察 ウッウ ウッウ

[B!] こらえるウッウ単体考察

ウッウV/カードの特徴【手札を増やす・ベンチ狙撃】2つの強力な技を持つ ウッウVは、HP200の無色タイプ・たねポケモンです。

  • もしを咥えていた場合、相手が麻痺して上を取ることができ、逆に倒すことができる 波乗りで倒せた場合はを咥えることができる また今作のックスは3ターンという制限を抱えているので、こらえるで1ターン耐えるという行為は今までと比べてリターンがあまりにも大きく、相手のゲームプランを崩すことができる。

  • 願いの塊を多用する為 ・お金も無限なことが前提。

  • 加えて「」で水に対して一致弱点を突けるも強い。

ウッウV【評価と考察】手札増やせる・狙撃もできるどんなデッキにも入る万能タイプ

…… え、低くね? 計算ツールを使ってを逆算したところ、このウッウが HP0と仮定してもは70しかないことになってしまいます。

  • まずはHPから。

  • 残りの枠には、などが入るだろう。

  • 先制技やS操作技などがあればもっと活躍の幅が広がりそうです。

ウッウ 調整メモ

Vポケモンですので、きぜつすればサイドを2枚とられてしまいますので、くちばしキャッチやスピットシュートを使って役目を終えたら、さっさとベンチに逃してしまうというのも一つの手かもしれません。

  • バトル序盤での使い方/くちばしキャッチを使って手札を増やし、ベンチのポケモンを整える くちばしキャッチは、「クイックボール2つ分」としてベンチにメインアタッカーやエネルギー加速手段となる「必須ポケモン」をひっぱってこれます。

  • お互いに理想個体のものとします。

  • ・相手のスピットシュートで倒れない。

【簡易記事】ウッウロボ自分用レシピ

基本的には普通のコンボセキタンザンと同じでセキタンザンVmax・マグカルゴ・ヤレユータンを盤面に揃えて、好きなカードを使用できるようにしながら戦います。

  • ウッウV/相性の良いカード ウッウVと相性の良いカード、組み合わせると強力な力を発揮してくれるカードを考えてみましょう。

  • ウッウVで出来るだけスタートして、キャプチャーエネルギーからヤレユータンを持って来たいので4枚採用にしています。

ウッウ

ただしサイクルパは取り巻きで技の一貫を切りにくいルールなので、「」等に有利対面を取られた時のーが難しい。

  • 主にキョダイガンセキが使えるようになってから持ってきます。

  • すみません打ち間違えてました。

  • しかし、どんなデッキにも左右されないデッキが一つだけあります。

【シティリーグ使用】ウッウVMAX+ポリゴンZデッキ【ダイフンシャの期待値は…!】

はじめに どうも、まっちゃみるくと申します。

  • 後攻寄せのデッキにすることも可能ですが、そうするとどうしても他のデッキに勝率が上がりずらくなったり、後攻1ターン目で決まらないとミラー対戦において負けやすいという弱点があります。

  • 今まで採用していた「マグマでかこむ」はサイドが負けている時に格闘道場こみでジラーチを倒せるカードです。

  • なあ森本 あと調整段階で1度も見なかったアーマーガアに3回負けたのが悔しいとかを通り越して意味が分からん ドラパキッス対面初休めしてくるタラプアーマーガアとかがいたとしても勝てなくないか?? ゴツメアーマーガアはブシンニンフだったらもっと無理じゃないか?? ちゃんと強いはランクマで使っててくれ… なぜかが返ってきたのではまた辞めます 毎回言ってるけど、 トリプル勢の活躍を応援してます!. こんにちは。

【ポケモン剣盾】新ポケモンの「ウッウ」、まさかすぎるものを発射してくることが判明wwwww(※画像あり)

以前の構築ではコンボ要素不採用なので、ザマゼンタVを倒さなくてはならないタイミングがあるので採用していましたが、今回は倒す必要がないので不採用になりました。

  • 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。

  • 更に回収ネットも戻せるので2回目のコンボ要素成立も難しくありません。

  • そして吐き出されるピカチュウには「まひ」の効果も付随しています。

ウッウ 調整メモ

結構有名な略称なのでわからない場合は調べることをおすすめします• デデンネGXは、採用されているデッキが多いため、ベンチのデデンネGXをスピットシュートで狙撃することで、さらっとサイドを2枚獲得するチャンスを増やせます。

  • 個人的には、 ・物理特殊問わず攻撃技全部に反応する。

  • 各対面との戦い方 ここでは先程のtier表上位のデッキとの戦い方を書かせていただきます。

  • というわけで早速計算したところ、特攻上昇補正かつ31でもLv42時点での実数値が62にしかならない 最低のは47、特攻下降補正かつ0でも最大の実数値127を充足できる 最高のは162であることが分かりました。




2021 cdn.snowboardermag.com