ジェノグラム 書き方。 ジェノグラムの書き方。正しく使用して介護アセスメントの情報整理に

ジェノグラム・エコマップの書き方~家族支援に関わる保育士さんへ~

ジェノグラム 書き方

養子縁組届の用紙はどこでもらう? 用紙はどこでもらう? 養子縁組届の用紙は、 全国の市区町村の役場でもらえます。 お近くの役場の戸籍に関する窓口でお尋ねください。 用紙は全国共通? 用紙は役所によって多少の違いはありますが、 全国共通で使用できます。 提出先に役場と異なる役場で用紙をもらっても構いません。 PDFをダウンロードして印刷して使える? PDFをダウンロードして印刷して使用することもできます。 札幌市が公開しているPDFへのリンクを下記します。 養子縁組届と特別養子縁組届で用紙が異なりますので、ご注意ください。 通常の養子縁組は、「養子縁組届」を使用してください。 用紙のサイズはA3です。 お手持ちのプリンターでA3が出力できない場合は、A4で出力後、コンビニエンスストアのコピー機でA3に拡大コピーするとよいでしょう。 なお、記入後に拡大コピーすると受理してもらえないので、拡大コピーしてから記入しましょう。 養子縁組届の書き方 代筆(代書)でもよい? 署名押印以外は代筆(代書)でも構いません。 届出人と証人の署名押印欄がありますが、 原則として本人が署名押印しなければなりません。 しかし、病気等で署名することができない場合は、代筆(代書)させ、書面にその事由を記載するという対応方法も認められています。 代筆(代書)する場合でも、当然ながら、届出人が養子縁組の届出をする意思がなければなりません。 病状が重篤で判断能力を欠いている場合は、縁組の効力が否定されることもあります。 なお、自署できなくても、役場に行くことができれば、口頭で届出をすることもできます。 その場合は、届出人と証人の全員で一緒に役場に行かなければなりません。 印鑑は認印でもよく、シャチハタは不可 届出人や証人の押印に用いる印鑑は 認印で構いませんが、シャチハタは不可です。 届出人は誰を書く? 養親になる人は必ず届出人になります。 加えて、 養子になる人が、15歳以上の場合は養子になる人が、 15歳未満の場合は養子になる人の法定代理人が、それぞれ届出人になります。 記入欄が分かりにくいかもしれないので、説明します。 養子になる人が15歳以上の場合は、養子になる本人が「養子になる人」欄内の「届出人 署名押印」欄(用紙左側中部)に記入します。 この場合は、用紙左側下部の「届出人」欄には何も記入しません。 なお、「届出人 署名押印」欄が2人分ありますが、養子となる人が男性の場合は左側、養子となる人が女性の場合は右側に署名押印します。 養子になる人が15歳未満の場合は、養子になる人の法定相続人が「届出人」欄(用紙左側下部)に記入します。 この場合は、用紙左側中部の「届出人 署名押印」欄には何も記入しません。 証人は誰に頼めばよい? 養子縁組届は証人2人以上の署名押印が必要です。 証人は、 成人していて、養子縁組の事実を知っている人なら、親戚でも友人でも誰でも構いません。 外国人でも構いません。 養子縁組届の記入例(見本) 東近江市作成の記入例が分かりやすいので、紹介させていただきます。 連れ子を再婚相手の養子とする場合の記入例(見本) 子連れ再婚で再婚相手と連れ子の養子縁組をするケースです。 具体的には、以下のような事例です。 大津四郎と竹美が結婚• 2人の二女として大津花子が誕生• 大津四郎と竹美が離婚(花子は大津四郎の戸籍に残るが、花子の親権は竹美がもつ)• 竹美と八日市松男が結婚(花子も同居)• なお、再婚時(婚姻の届出をする時)に一緒に養子縁組の届出をすることも可能です。 婚姻届と一緒に届出をしても、婚姻届が先に受理され、その後に養子縁組届が受理されます。 したがって、 母の氏は、婚姻届が受理された前提で、再婚後の氏を記入します。 婿養子の場合の記入例(見本) 続いて、 婿養子の場合の記入例を紹介します。 婿養子という言葉は法律用語ではないので明確な定義はありませんが、一般に妻の父母の養子になることを指します。 婚姻と養子縁組の順序としては、次の3つのパターンがあり得ます。 養子縁組した後に婚姻• 養子縁組届と婚姻届を同時に届出• 婚姻した後に養子縁組 養子縁組届と婚姻届を同時に届出した場合、まず、養子縁組届が受理され、続いて婚姻届が受理されます。 前述の連れ子を再婚相手の養子にする際に婚姻届と養子縁組届を同時に届出した場合は婚姻届が先に受理されるので、受理順序が逆になります。 以下の記入例(見本)は、婚姻届と同時に養子縁組を届出した場合、または、婚姻に先駆けて養子縁組を届出した場合が想定されています。 婚姻後に妻の父母と養子縁組をする場合は、書き方が少し変わってきますので、ご注意ください。 結婚している人が単独で養子となる場合の記入例(見本) 続いて、 結婚している人が単独で養子となる場合の記入例(見本)をご紹介します。 ポイントとしては、右側の「その他」の欄に、 配偶者の同意する旨の記述と署名押印が必要になる点です。 配偶者の同意は別紙に記述しても構いません。 養子縁組届の届出方法(提出方法) 養子縁組届の届出先(提出先) 届出先(提出先)は、養親か養子の本籍地か住所地の市区町村の役場です。 本籍地は戸籍の原本がある場所のことで、住所地は住民登録をしている(住民票がある)場所のことです。 本籍地が不明な場合は、住民票に記載されています。 役場の戸籍関連の窓口に届出を行います。 届出に必要なもの 届出には次のものが必要です。 養子縁組届書• 養親になる人と養子になる人の戸籍謄本(本籍地に届出をする場合は不要)• 届書を持参した人の本人確認書類(運転免許証やパスポート等)• (未成年者を養子にする場合等で裁判所の許可が必要な場合)養子縁組許可審判書 なお、手数料等の費用はかかりません。 婚姻届と同時に届出できる? 子連れ再婚で再婚相手と連れ子の養子縁組をする場合、養子縁組届を婚姻届と同日に届出することも可能です。 両方を一緒に役場に提出した場合、婚姻届、養子縁組の順で受理されます。 まとめ 以上、養子縁組届について説明しました。 養子縁組届の書き方や届出方法について不明な点は役場で質問するとよいでしょう。 書類作成や手続きが面倒な場合は、行政書士に代行を依頼することができます。 もっとも、養子縁組は手続すること自体が目的ではないでしょう。 その意味では、養子縁組をすることが将来の相続や扶養関係にどのような影響を及ぼすか、相続に強い弁護士に相談したうえで、養子縁組をした検討した方が安心でしょう。

次の

ジェノグラムの書き方。正しく使用して介護アセスメントの情報整理に

ジェノグラム 書き方

> > > 保育園での「ジェノグラム」「エコマップ」活用法!~書き方・記入例~ 保育園での「ジェノグラム」「エコマップ」活用法!~書き方・記入例~ ジェノグラムとエコマップは、複雑化する子供の環境理解に有効で、家庭支援の際に欠かせないものとなってきています。 では、ジェノグラム・エコマップとは何かという基本から、実際の記入例まで、これから保育園で活用しようと考えている方などの役に立つ情報をまとめ、詳しく紹介していきたいと思います。 ジェノグラムとエコマップ、保育にどう活かす!? 子供や保護者と深く関わる保育の現場では、様子の気になる子供や保護者がいたり、子供や保護者からさまざまな相談を受けたりと、解決が必要な問題に触れる事が多くあります。 また、そういった問題は、子供を取り巻く環境変化と共に複雑化しており、簡単に解決へつながるものではありません。 問題を解決する為には、まず対象者がおかれている複雑な環境の理解が必要です。 そこで、対象の子供や保護者を取り巻く環境の把握の為に、ジェノグラムとエコマップの作成が求められます。 家庭環境や周囲とのつながりを視覚的に把握する事で、そこから問題点を探ったり、解決の必要な部分が見えてきたりします。 例えば、虐待やネグレクトの可能性など、気がつかずにそのままにしてしまうと、子供に重大な影響を及ぼすような問題にも気がつく事もあります。 ジェノグラムとエコマップを活用し、子供を取り巻く環境を理解した上で、問題がなぜ起こっているのか、今後誰にどのような働きかけが必要なのか等のアセスメントを行い、必要とされる適切な支援へとつなげていく事が大切です。 ジェノグラムとは? ジェノグラムとは、3世代以上の家族・親族関係を図式化したもので、家系図のようなものです。 家族の構成を、視覚的に表し、保育現場では、子供を通した家族を理解するのに役立ちます。 ジェノグラムは支援の必要な対象者を中心に、家族構成や関係を、記号を使って表わし、家族状況を把握します。 ジェノグラムからは、• 家族構成の歴史(死・誕生・結婚・離婚等)• 家族構成の現状(年齢・性別・同居・兄弟関係等) を把握する事ができ、また家族支援を行うに当たってのキーとなる人物を見つける材料ともなります。 複雑化している子供の家庭環境を、言葉で理解しようとして難しいものも、ジェノグラムを作成することで、目で見てシンプルに理解しやすくなります。 ジェノグラムの書き方~記入例でよくわかる!~ では、実際にどのように書けばいいのか、日本の家族としておなじみサザエさんの磯野家を例に、ジェノグラムを作成してみましょう。 今回は支援の対象者をカツオくんとして考えてみます。 まずは、磯野家のジェノグラムを作成する前に、ジェノグラムで使用する記号について、一般的なものを確認しておきましょう。 別居の場合は一重線で区切る 同棲・・・図形同士を波線で結ぶ 再婚・・・対象となる人から横につなげていく 同居している家族は曲線で囲みます。 【上記の図形の場合】• 母は2度離婚していて、前夫との子供が対象の5歳男児• 母と現夫の間には1歳になる男児がいる• 母の前夫との間にできた8歳の女児は前夫と暮らしている• 母方の祖母は亡くなっていて、祖父は1人暮らし• 父方の祖母は入院中で祖父は不明 いよいよ、磯野家のカツオくんを対象児と考えると、次のようなジェノグラムが作成できます。 このように、図で表してみると、確かにカツオくんとイクラちゃんの関係も、言葉で説明するよりもとても解りやすくなりますね。 波平が、ノリスケによくつっこむのも、なるほど納得、妹の子供だったのですね。 図で表す事で伝わる効果は絶大です。 エコマップとは?ジェノグラムと何が違うの!? ジェノグラム 親族・家族関係(婚姻や血縁関係などの事実に基づく) エコマップ 関係者・関係機関(周辺からの情報や個人の見方により作成される) 上記を見てわかるように、支援対象者の親族関係・家族関係を図表で表したものがジェノグラムであり、婚姻などの事実に基づいて作成されます。 エコマップは、対象者の関係者・関係機関を図表に表わし、対象者と周囲の関係性を表すものであり、本人や周辺からの話や、客観的に見た状況を判断して関係性を記す為、個人の「判断」に基づき記すものとなります。 このように、対象とする関係や、事実に基づくかどうかなど、書き方に違いがあります。 エコマップは、1975年にハートマンにより考えだされ、対象者やその家族が現在どのような状況に置かれているのかを図式化して表わす方法として用いられます。 人が置かれている状況は、その時により変化していくものなので、作成時の日時を記し、その後の状況や支援によって変化したものを作成して、残していくという作業が必要です。 繰り返し作成したものを記録しておくと、支援の記録にもなります。 エコマップがあると、支援対象者について、保育現場のみならず、各関係施設や関係者と話し合う際や引き継ぐ際にも、支援者についての現状を共通認識する為に活用できます。 また、本人からの相談(例えば親からの相談等)の際に共に作成し、自身が置かれている立場を客観的に認識させる事もできます。 関係性によって、線の種類を変えるのがポイントです。 【上記の状況】• 5歳の対象児は継父との関係が悪い• 母は、祖母との関係がうすいが、対象児と祖母の関係は良好• 離れて暮らす姉とは普通の関係• 保育士が気にかけているが、保育園の友人Aとの強い信頼関係がある• 母親は対象児を放置しがちである 実際に保育の現場でエコマップをつくる際は、エコマップの下に、関係機関の連絡先を表記し、何かあった時や引き継ぐ際にすぐに対応できるようにしておきます。 磯野家カツオのエコマップ 改めて見ても、にぎやかな一家ですね。 関係性を考えると、やはり作成者の自己判断も入ってくるため、見方によっては違うエコマップとなるかもしれません。 エコマップ作りの練習に、自分を対象に作ってみるのもおもしろいですね。 自分の事ではない、対象者の状況を把握する為には、情報収集が欠かせず、日頃からの信頼関係づくりがとても大切になってきます。 <まとめ> 何か物事を考える時に、手元に書いて文字や図形で表すと、頭の中で考えている事がすっきりするのと同じで、ジェノグラムやエコマップも、図に下記表わしてみる事で、複雑な関係性もシンプルに把握する事ができます。 子供達を取り巻く環境が複雑化し、なかなか重大な問題も表にでてこないがために、悲しい思いをしている子供達も多くなっています。 状況を把握するだけでなく、その後どうしていくかが重要です。 子供や保護者が助けを求めているシグナルを見落とさない様に、日頃から目を配り、気になる事があれば必要な支援へと結び付けられるよう、ジェノグラムやエコマップの活用を始めとしたソーシャルワークの考え方をより深く学んでいく事も、これからの保育者に求められているのかもしれません。

次の

家族構成図 書き方 兄弟

ジェノグラム 書き方

こんな内容です 「ちょっとひとてま ひとやすみ」へお越しくださり、ありがとうございます。 このブログでは、• 大まじめに手間をはぶいて作ったごはん• 少ないもので暮らすのに役立つもの• キラキラしていない、シンプルなハンドメイド など、めんどうくさがり屋の実体験を書いていきます。 見てくださった方の気持ちが、 「この程度でも大丈夫なんだ・・・」 と、ちょっと楽になったらうれしいです。 こんな人が書いています 紺と申します。 【出 身】 新潟で生まれ育ち、住みつづけています。 【年 齢】 41才 【家 族】 夫、娘との3人暮らし 【仕 事】 主婦/社会福祉士/ケアマネジャー(介護支援専門員)/事務員 介護保険業界で14年間フルタイムで働き、半年間ひとやすみしました。 2016年からパートで介護保険業界に戻っています。 主婦歴は13年です。 【習い事】 19才から茶道を習っていましたが、結婚するときにやめました。 39才から着付けと和裁を習いはじめました。 【好きなもの】• NHKEテレ「びじゅチューン!」、「0655」• シンプルなもの• ケの日• 日本の伝統文様• 職人技を見ること• こつこつ作業すること• 懸賞応募.

次の