レペゼン 炎上。 レペゼン地球・DJ社長のパワハラ騒動は炎上プロモーション 今後の活動について動画で明かす|Real Sound|リアルサウンド テック

レペゼン地球、メットライフドーム公演中止を発表「関係各所と協議の結果」パワハラ捏造で大炎上

レペゼン 炎上

レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々 申し訳ないです。 その動画の中に今回の炎上・炎上商法をネタにした曲が組み込まれていました。 『パワハラザホルモン』という曲です。 マキシマムザホルモンが出演しており、 炎上でホルモンさん側にも迷惑がかかったため、この動画は削除されたものだと思われます。 ドームでライブをやる前にもう一度一気に知名度を上げる戦略だったということです。 坊主にもしていませんでした。 DJ社長最高!すげえ!聡明!という声、もありますが、 やはり笑えない。 という声もあり、 賛否両論ありますが 結果めちゃくちゃ話題になっているので DJ社長の戦略通りです。 削除された動画の中の曲の部分だけ、転載されていました。 ねぇ、今どんな気持ちぃ?? 言ってみたかった これからもよろしくお願いします。 スポンサーリンク 多くの人を欺くやり方だと炎上 Twitterで多くの人がレぺゼン地球について言及したツイートをしているため、どんどん拡散されて炎上していますが、策略通り知名度がさらに上がっています。 DJ社長と仲の良い、何人かの有名YouTuberで DJ社長すごすぎん!?最高!!鳥肌!など 称賛している人もいましたが、 そのようなツイートも炎上しており、 ツイートを削除している件が多発しています。 ドームでライブをやることが夢と言い続けていました。 Twitterに過激な動画を上げて有名になり、 それからYouTubeを初めてさらに人気になりました。 このため、YouTuberではなくDJだ、と本人たちは言っています。

次の

現在の借金額はズバリいくら?レペゼン社長が新たに抱えた7億の借金はどうなった?

レペゼン 炎上

炎上内容 そんな彼らが今回なぜ炎上したか。 2019年7月17日、同じくLife Groupに所属する元女子高生タレントがTwitter上で「DJ社長によるがあった」という内容のツイートを行なった。 DJ社長は18日に「頭を丸めた状態でパワハラをしたことを認め謝罪する」という内容の動画をYouTubeに公開、活動再開については遅くとも同月20日までに報告すると発表した。 20日にこのパワハラ騒動はを狙ったジャスミンゆまのプロモーションであり、頭も実際には剃っていないこと、レペゼン地球の復活を宣言するという旨の動画を公開した。 しかし、パワハラをネタにしたことで炎上状態となり、動画内で披露された新曲『パワハラ ザ ホルモン』のMVへ出演したもパワハラを助長していると炎上したことで動画を削除し、オフィシャルTwitterにて謝罪を行った。 23日には同曲のメロディを流用し「更正しました」「炎上商法絶対ダメ」等と連呼する新曲『こうせい ざ たぴおか』を発表した。 この炎上により、DJ社長が出演する『』(系)の放送回が差し替えとなったほか、7月26日に9月7日、8日に予定されていたメットライフドーム公演も中止、先行発売したFC会員向けチケットの代金も返金となる旨が発表された。 賛否はあるだろうけど、俺は天才だと思った。 既存の炎上商法とは一味も二味も違う😂 — ナカモトダイスケ サンセットスタジオTV nakamotoskywalk ほんとさすがです!! 完璧に騙されました 笑 レペゼン地球は別格!!! — りく RIKU051725 否定派の意見 金儲けのための嘘に若い女性を巻き込んだ。 彼女に対する世間の信頼を失わせた。 実際にセクハラパワハラに遭って困っている人たちを踏んだ。 その人たちの告発のハードルを高くした。 あまりに罪深い。 許せない。 モラルも品も学もない。 ファンの民度が低いから、こう言った事を平気で行う人が出てくる。 YouTuberなどの表現者への教育と同じくらい、視聴者への教育も必要だ。 — 小林 琢磨(ナンバーナイン代表) takuma828 考察 それに対して私はこんなツイートをしました。 怒りの矛先向けるべくはパワハラセクハラの加害者であってここじゃない。 更に、「セクハラ・パワハラで苦しんでいる人たちの告発のハードルを高くした」「炎上商法でしょう~」的な2次セクハラを助長させる危険性があるとのことですが、告発をして周りにパワハラされてたんだね!と認めてもらうことが目的ですか? 目的はパワハラ・セクハラ被害に遭わないことですよね? ならば、辞めるなりしてその環境に身を置かなければいい話です。 更に、ジャスミンゆまに対する世間の信頼を失わせたとありますが、そんなもんは、ジャスミンゆまが選択したことで断ることもできたはず。 それこそパワハラ的にDJ社長が強要したものでないとすれば本人の責任です。 本人の選択に対して第三者がごちゃごちゃ言う必要はないと思います。 結局、すべて自分自身で選択することができます。 すべて自分次第です。 周りが悪い、環境が悪い、~のせいでなど、他責にすることは簡単ですが、それは逆に言ってみれば、自分の力ではなにも変えられないことを認めていることになります。 他責から自責へ 一見それは残酷なように思えますが、自分の責任、自分が選択した道だから、と思えるようになることで、自分次第でどうにでもできる!という自信へと繋がります。 人生の舵を握っているのは自分自身です。 パワハラ・セクハラの加害者に舵を握らせてませんか? DJ社長率いるレペゼン地球は過激ではあるものの身を持って、 「自分の力でなんでもできるんだ!」というメッセージを伝えてくれているような気がします。

次の

レペゼン地球がセクハラで炎上商法していますがこれに対してのレ...

レペゼン 炎上

レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが 事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々 申し訳ないです。 その動画の中に今回の炎上・炎上商法をネタにした曲が組み込まれていました。 『パワハラザホルモン』という曲です。 マキシマムザホルモンが出演しており、 炎上でホルモンさん側にも迷惑がかかったため、この動画は削除されたものだと思われます。 ドームでライブをやる前にもう一度一気に知名度を上げる戦略だったということです。 坊主にもしていませんでした。 DJ社長最高!すげえ!聡明!という声、もありますが、 やはり笑えない。 という声もあり、 賛否両論ありますが 結果めちゃくちゃ話題になっているので DJ社長の戦略通りです。 削除された動画の中の曲の部分だけ、転載されていました。 ねぇ、今どんな気持ちぃ?? 言ってみたかった これからもよろしくお願いします。 スポンサーリンク 多くの人を欺くやり方だと炎上 Twitterで多くの人がレぺゼン地球について言及したツイートをしているため、どんどん拡散されて炎上していますが、策略通り知名度がさらに上がっています。 DJ社長と仲の良い、何人かの有名YouTuberで DJ社長すごすぎん!?最高!!鳥肌!など 称賛している人もいましたが、 そのようなツイートも炎上しており、 ツイートを削除している件が多発しています。 ドームでライブをやることが夢と言い続けていました。 Twitterに過激な動画を上げて有名になり、 それからYouTubeを初めてさらに人気になりました。 このため、YouTuberではなくDJだ、と本人たちは言っています。

次の