押尾 コータロー passenger - ALBUM|Discography|押尾コータロー オフィシャルサイト

コータロー passenger 押尾 押尾コータロー/PASSENGER<通常盤>

コータロー passenger 押尾 PASSENGER

押尾コータローが16本のギター使用したニューアルバム「PASSENGER」、全曲トレイラー公開(動画あり)

コータロー passenger 押尾 押尾コータロー、ニューアルバム『PASSENGER』より新曲「GOLD RUSH」のMVを公開

PASSENGER (押尾コータローのアルバム)

コータロー passenger 押尾 cdn.snowboardermag.com: PASSENGER

コータロー passenger 押尾 cdn.snowboardermag.com: PASSENGER

ALBUM|Discography|押尾コータロー オフィシャルサイト

コータロー passenger 押尾 押尾コータロー/PASSENGER<通常盤>

PASSENGER (押尾コータローのアルバム)

コータロー passenger 押尾 PASSENGER (押尾コータローのアルバム)

PASSENGER (押尾コータローのアルバム)

コータロー passenger 押尾 押尾コータロー、ニューアルバム『PASSENGER』より新曲「GOLD RUSH」のMVを公開

ALBUM|Discography|押尾コータロー オフィシャルサイト

コータロー passenger 押尾 cdn.snowboardermag.com: PASSENGER

コータロー passenger 押尾 PASSENGER (押尾コータローのアルバム)

押尾コータロー/PASSENGER<通常盤>

15曲のレコーディングに16本の異なるギターを使用。

  • アコースティックギタリスト・押尾コータローのニューアルバムが到着! 「GOLD RUSH」 Music Video 押尾コータロー 2. 今回はなんと15曲のレコーディングに16本の異なるギターを使用。

  • (メーカーインフォメーションより). 押尾コータローのニューアルバム『PASSENGER』が9月30日に発売することが決定した。

  • アルバムはBlu-rayが付属する初回限定盤A、DVDが付属する初回限定盤B、CDのみの通常盤の3形態が用意され、Blu-rayとDVDには「GOLD RUSH」「EDEN」の各ミュージックビデオとメイキング映像が収められる。

PASSENGER

商品詳細• 発売に先駆け、収録曲「EDEN」のミュージック・ビデオが公開されています。

  • 2020年1月には既にショートバージョンのミュージックビデオも公開されている、サキソフォン奏者上野耕平とのコラボ曲「冬の晴レルヤ feat. また、本日・9月11日(金)にそのアルバム中から新曲「GOLD RUSH」のMVが公開となった。

  • あらかじめご了承ください。

  • 併せてiTunes Storeでは「GOLD RUSH」の先行配信がスタートした。

ALBUM|Discography|押尾コータロー オフィシャルサイト

レコーディングには16本の異なるギターが使用され、多彩な音色が楽しめる作品となっている。

  • 子供達の未来に幸せな日々があるように」という切実な願いが込められた映像作品となっています。

  • 2020年1月には既にショートバージョンのミュージックビデオも公開されている、サキソフォン奏者上野耕平とのコラボ曲「冬の晴レルヤ feat. 収録曲 [ ] CD [ ] タイトル 作詞 作曲・編曲 1. また「PASSENGER」の全収録曲が試聴できるトレイラー映像がYouTubeで公開された。

  • 『PASSENGER』はまるで世界各地を旅しながら綴られたポストカード集のような仕上がりとなった。

PASSENGER

」10月度オープニング・レコメンドに決定。

  • 上野耕平 2020年MBSお天気部冬のテーマ曲 」の他、光に向かって前に進むメッセージを込めた「GOLD RUSH」、未来の子供達の楽園を描いた「EDEN」、12弦ギターと異国情緒溢れる響きを組み合わせた「Shanghai Lover」、フレットレスギターを使った衝撃のサウンド「Smoky Slider」、パプースとスティングのアンサンブルが愛らしい「週末旅行」、押尾のルーツともいえるラグタイム調の「Heart Break Cats」、80年代のJ-POPを聴いているかのような「少年の僕」、バリトンギターをフィーチャーしたバラード「アサガオ」などなど。

  • 「PASSENGER」はまるで世界各地を旅しながら綴られたポストカード集のような仕上がりとなった。

  • 今年1月には既にショートバージョンのミュージックビデオも公開されている、サキソフォン奏者上野耕平とのコラボ曲「冬の晴レルヤ feat. Shanghai Lover 演奏 WRITER 編曲 7. 「コロナ禍前当たり前にあった日常が、かけがえのない大切なものだった。

cdn.snowboardermag.com: PASSENGER : 押尾コータロー: Digital Music

Congratulations 演奏 WRITER 編曲 12. 上野耕平 2020年MBSお天気部冬のテーマ曲 」の他、光に向かって前に進むメッセージを込めた「GOLD RUSH」、未来の子供達の楽園を描いた「EDEN」、12弦ギターと異国情緒溢れる響きを組み合わせた「Shanghai Lover」、フレットレスギターを使った衝撃のサウンド「Smoky Slider」、パプースとスティングのアンサンブルが愛らしい「週末旅行」、押尾のルーツともいえるラグタイム調の「Heart Break Cats」、80年代のJ-POPを聴いているかのような「少年の僕」、バリトンギターをフィーチャーしたバラード「アサガオ」などなど。

  • 今回はなんと15曲のレコーディングに16本の異なるギターを使用! C RS 収録情報《1枚組 収録数:15曲》 1. 押尾コータローならではのボディーヒットやタッピングハーモニクスなどのパーカッシッブな奏法を盛り込みながら、低音巻弦を擦るスクラッチ音なども導入。

  • 各放送局でオンエアされることも発表されています。

  • 「EDEN」 Music Video 押尾コータロー 3. 今回はなんと15曲のレコーディングに16本の異なるギターを使用! また、9月11日にミュージック・ビデオが公開となったアルバムのリード・トラック「GOLD RUSH」が、全国音楽情報TV「MUSIC B. 上野耕平 2020年MBSお天気部冬のテーマ曲 」の他、光に向かって前に進むメッセージを込めた「GOLD RUSH」、未来の子供達の楽園を描いた「EDEN」、12弦ギターと異国情緒溢れる響きを組み合わせた「Shanghai Lover」、フレットレスギターを使った衝撃のサウンド「Smoky Slider」、パプースとスティングのアンサンブルが愛らしい「週末旅行」、押尾のルーツともいえるラグタイム調の「Heart Break Cats」、80年代のJ-POPを聴いているかのような「少年の僕」、バリトンギターをフィーチャーしたバラード「アサガオ」などなど。

押尾コータロー、ニュー・アルバム『PASSENGER』より「EDEN」MV公開

その際は、弊社よりメールにてご連絡をさせていただきます。

  • 解説 [ ] 「PASSENGER」はまるで世界各地を旅しながら綴られたポストカード集のような仕上がりとなった。

  • 今回はなんと15曲のレコーディングに16本の異なるギターを使用。

  • 今年1月には既にショートバージョンのミュージックビデオも公開されている、サキソフォン奏者上野耕平とのコラボ曲「冬の晴レルヤ feat. アコースティックギタリスト・押尾コータローのニューアルバムが到着! 「PASSENGER」はまるで世界各地を旅しながら綴られたポストカード集のような仕上がりとなった。

押尾コータロー/PASSENGER<通常盤>

Heart Break Cats 演奏 WRITER 編曲 11. なお、初回仕様の表記がない場合でも、取引先の在庫によっては混在している場合もございますが、 仕様のご指定は出来ません。

  • 押尾コータロー、待望のニューアルバム! アコースティックギタリスト・押尾コータローのニューアルバムが到着!『PASSENGER』はまるで世界各地を旅しながら綴られたポストカード集のような仕上がりとなった。

  • 予めご了承ください。

  • 上野耕平 2020年お天気部冬のテーマ曲 」の他、光に向かって前に進むメッセージを込めた「GOLD RUSH」、未来の子供達の楽園を描いた「EDEN」、 12弦ギターと異国情緒溢れる響きを組み合わせた「Shanghai Lover」、フレットレスギターを使った衝撃のサウンド「Smoky Slider」、パプースとスティングのアンサンブルが愛らしい「週末旅行」、 押尾のルーツともいえるラグタイム調の「Heart Break Cats」、80年代のJ-POPを聴いているかのような「少年の僕」、バリトンギターをフィーチャーしたバラード「アサガオ」などなど。

押尾コータロー/PASSENGER<通常盤>

「Heart Break Cats」 押尾コータロー 11. 上野耕平 2020年MBSお天気部冬のテーマ曲 」の他、光に向かって前に進むメッセージを込めた「GOLD RUSH」、未来の子供達の楽園を描いた「EDEN」、12弦ギターと異国情緒溢れる響きを組み合わせた「Shanghai Lover」、フレットレスギターを使った衝撃のサウンド「Smoky Slider」、パプースとスティングのアンサンブルが愛らしい「週末旅行」、押尾のルーツともいえるラグタイム調の「Heart Break Cats」、80年代のJ-POPを聴いているかのような「少年の僕」、バリトンギターをフィーチャーしたバラード「アサガオ」などなど。

  • サキソフォン奏者とのコラボ曲「冬の晴レルヤ feat.。

  • 2020年早春、人々の活動や往来が制限されるようになる直前までアルバムの制作作業を行っていた押尾。

  • そして、今回のショートバージョンのMVでは見ることができないが、楽曲後半には5,6弦をクロスしてスネアのスナッピーのような響きを鳴らす、小太鼓奏法とも言える斬新な間奏も展開しているとのこと。




2021 cdn.snowboardermag.com