江頭 名言。 江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」

江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」

江頭 名言

江頭がとある公園でロケをしていると、公園のとなりにある病院から抜けだしてきた車椅子の女子がロケを見ていた。 ロケが終わり、その女の子が江頭に「つまらねーの」 それを耳にした江頭「お前もう一度いってみろ!」 女の子「だって全然おもしろくないんだもん」 江頭「お前が笑うまで毎日ここでネタを見せてやろうか!」 そして、断言通り毎日公園に行っては車椅子の女の子にネタを見せつづけた。 1ヶ月が過ぎた時、毎日のように公園に散歩に来ていた女の子が突然来なくなった。 そして1週間後に女の子がふと現れた。 江頭はすかさずかけより、いつものくだらないネタを見せた。 いつもは全く笑ってくれない女の子が、初めて少し笑ってくれた。 次の日、女の子は公園に訪れなかった。 江頭は隣の病院にいき、車椅子の女の子を探した。 担当の看護婦から、急に容態が悪化していて、今朝他の病院に運ばれ昏睡状態であると知らされた。 そして看護婦から女の子が書いていた日記が渡された。 そこには、 「大好きな芸人、江頭」 と書かれていた。 10年後、今でも月に一度その公園に行っては花をたむけ一人でネタを披露するそうだ.

次の

江頭2:50

江頭 名言

信じられない鋭角の三転倒立を決め、「がっぺむかつく」となぞの言葉を連発する。 そして、プロレスラーもびっくりの ドロップキックをタレントに浴びせてしまう。 そう、それがエガちゃんこと、江頭2:50です。 エガちゃんの人気は凄まじいものがあります。 その人気を証明したのがYouTube 「エガちゃんねる」です。 なんと、開設9日で100万人を突破したのです。 これは、芸能人では嵐につぐ2番目の速さでした。 嵐の次なんて・・・一番驚いたのは、エガちゃん本人ではないでしょうか? そんなエガちゃんが、2020年4月8日から渋谷の街頭ビジョンに登場ました。 STAY Home(ステイホーム)と呼び掛けているんです。 もちろん、新型コロナウィルスの感染が広がらないよう、自宅での自粛を訴えた言葉です。 何故でしょう。 同じような訴えは多くの人がしています。 国会議員や医師など地位の高い人も行っています。 ですが、エガちゃんの言葉は 「他のどんな人の言葉より素直に受け入れられる」気がします。 また、インターネット上でも同じような意見も多くありました。 これはエガちゃんの、人徳がなせる技かも知れません。 エガちゃんは、今まで「ステイホーム」以外にも沢山の名言を残してきました。 ここでは、その名言をまとめてみました。 視聴者が最後に見た江頭が手抜きの江頭だったら申し訳ないだろう? 令和に突入したいま、残念ながら地上波ではエガちゃんを目にする事は少なくなりました。 それは、テレビでの規制が厳しくなったからです。 ですがエガちゃんの笑いは突き抜けています。 それは、誰かの真似ではないからではないでしょうか? もちろん、地上波では常に消えてしまう危険性がありますが。 その危うさが、エガちゃんの魅力のひとつの様な気がします。 だからどこが「ピー」になっているか全然わからないんだよなあ。 一瞬とても格好いい言葉に聞こえます。 ですが、冷静に考ると「ピー」が入っている前提で話している事に笑ってしまいます。 もしエガちゃんが、自分の番組を見て反省するようになったら大変です。 なぜなら、本気のエガちゃんが見れなくなる可能性があるからです。 それは、「ピー」が連発してはいる自分の姿を見て、ブレーキがかかってしまうかもしれないからです。

次の

江頭2:50の名言集

江頭 名言

自身の「名言」は半分が本当で半分がウソ ネット上に「江頭2:50伝説」としてまことしやかに流れている名言が、実際言ったものなのかについて語られた今回の動画。 「生まれた時から目の見えない人に空の青さを伝える時 何て言えばいいんだ?こんな簡単なことさえ言葉にできない俺は芸人失格だよ」という言葉に江頭さんは「ネットの世界はギャップを楽しんでる」とバッサリ。 「エガちゃんなら言いそうだなとか... そんな恥ずかしいこと俺が言うわけねえだろ!!」と激しいツッコミを繰り出した。 続いて「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。 そのためなら警察に捕まってもいい 寿命が縮まってもいい」という名言については「これは... 言ったと思うね... 」と恥ずかしそうに回答。 「かっこいいこと言うんすね」と笑うスタッフに対し「結構俺... かっこいいよ?」と恥ずかしそうに笑顔を見せている。 そして「人間いつ死ぬかわからないからその時のすべてを出し切りたい、視聴者が最後に見た江頭が手抜きの江頭だったら申し訳ない」について、近いことは言ったが、「いつ死ぬかわからないから~」に関してはガセであり、「視聴者は(発言を)膨らませるのが好き」と指摘している。 また、これらの発言を見たテレビ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)のスタッフから「本当に言ったんですか」という取材が来たこともあると明かした江頭さんは、「全部言ってない!」と主張した途端、出演の話もなくなったと振り返った。 この投稿を受け、動画のコメント欄には「しかし江頭さんが良い人なのはみんな知ってる」「こう見るとすごい真面目なおっちゃんでなんか好き」「照れてるエガちゃん見てこっちもニヤニヤしちまったわ」といった好評の声が相次いだ。 また、現時点では動画に広告をつけていない江頭さんに対し「えがちゃん、早く広告入れて」「ちゃんと広告つけてますか?」と、彼の広告収入を心配するファンも集まっている。

次の