チョ スンヨン。 チョスンヨンのタトゥーの意味は?UNIQは解散してるのか調査!

チョ・スンヨン(元X1)、ファンと初の交流「ファンカフェ&イベントを準備中」│韓国音楽K

チョ スンヨン

出身校 ハンリム芸能芸術高校 (96年生ですが97年生の代に入学しました。 同級生はGOT7ユギョム、PENTAGONキノ、THEBOYZヒョンジェ、AB6IXウンなどなど...) 作詞作曲ダンスも上手歌も上手ラップも上手... お兄さんが出来ないことはなんですか??? ラップで言うとSMTM5に出演して(6,7にも出演しているとかなんとか)、いいところまで行って褒められもしたのですが、自分からとてもラップが上手い方と対戦することを決めて脱落してしまいました。 ほとんどの人が相手を選ぶ選択権を与えられたら自分よりうまくない人を選ぶところで自分よりもラップが上手い方に挑戦を挑んでいったスンヨン君... カッコよすぎる... ちなみにその方はFlowsikというとても有名なラッパーの方で、SMTMが終わったあと二人でRecipeという曲を出したりに二人でマッサージを受けに行く動画などもあります。 本当にこういうことってないんですよ。 ほとんどの人が戦って、勝負が決まって、それっきりっていう人ばかりなんです。 だからスンヨン君って本当に優しくて一生懸命で人に好かれる人なんだなぁって思いました。 最初から語りすぎてしまった... (笑) さて、練習期間はなんと9年!長い!! その理由 実は彼既にデビューを経験しています。 2014年にデビューしたUNIQ(ユニク)というグループでデビューしています ユニクはスンヨン含む韓国人2人と中国人3人からなるアイドルグループです 今から5年前なのでスンヨンが19歳、まだ高校生の頃にデビューしたんですね 残念ながら韓国ではそこまで人気のあったグループではありせん。 スンヨン本人も「漢江を歩いてても誰も俺に気づかない」こんなことを言っていたそうです.. Aというクルーに加入しています。 クルーというのはよくヒップホップ界隈で使われる言葉で、アイドル界隈ではあまり聞かない単語だと思います。 実際私もヒップホップを好きになってから頻繁に聞くようになった単語です。 アイドルでクルーを組んでいる人達がM. A以外にいるんでしょうか... ??スンヨン君がクルーに入っていると聞いて最初は驚きました(笑) クルー crew はそのまま英語の意味の通り仲間を指します。 事務所などを通したりしないため規則がなく、色んな人が好きな音楽性が一緒であったり、よく遊んで気が合うから、年齢が近いからなど様々な理由で作られるものです。 簡単に言うと仕事の面でお互い力になったりする信頼しあえる仕事仲間みたいなものでしょうか? 私はM. Aのことを去年ぐらいに知ったのですが、スンヨン君のことは全く知りませんでした!(笑)ただWOODZっていう人がいるんだなぁくらいに思っていました。 知ったきっかけはこのクルーにはPENTAGONのキノ君、のバーノン君も加入しているのですが、私の友達がバーノン君のペンで「バーノンクルー入ってるんだよ~キノ君とかもいてさ~」と教えてくれたのがきっかけです。 先ほども書いた通りアイドルでクルーを組んでいると初耳だったため興味本位でsound cloudなどで曲を聴いていました! スンヨン君がWOODZだと知ったとき衝撃でした本当に(笑) M. AのURL貼っておきます! M. Aの活動だけでなく、有名なトラックメーカーの方々と一緒に作詞作曲やデモ、コーラスなどもしていたスンヨン君。 本当にスンヨン君の交友関係にはビックリさせられます(笑) 音楽関係のお話はここまでにして... ここからはスンヨン君のプデュでの活躍にフォーカスしていきます! 初回ではちょこちょこ映っていたスンヨン君ですが一番最初の順位はなんと 67位 1分間PRなど確かにスンヨン君の良さがあまり表れてない気はする... まあ最初は顔投票みたいなものなので(小声) 放送がはじまり各事務所ごとのパフォーマンスは放送では分量めっちゃカットされました!(笑)好きじゃなかったら目にも止まらない速さで終わっていくウィエファ。 ウィエファはスンヨン君がM. 恐らくこのLOVE SHOTでスンヨン君の認知度が上がったのではないかなぁと思います。 練習では、Fクラスのイ・セジン君がダンスの経験もあまりなく他のメンバーに迷惑をかけていると相談する場面でスンヨン君が優しく温かい言葉をセジン君にかけています。 60位で選択権がなくこの曲を選ぶことになった子達です。 二人ともボーカルでラップの経験はありません。 続いてコンセプト評価です。 きっとこの曲でスンヨン君の認知度はすっごく上がったと思います。 それくらいスンヨン君に似合っていて、もはやスンヨン君のために作られた曲では... ?と思ったほどスンヨン君にピッタリの曲『MOVE』です! スンヨン君はUNIQの頃から憧れの人がZICOさんだったのでZICOさんが作った曲を自分が踊って歌えるなんてとっても嬉しかったと思います。 しかしMOVEチームのメンバーの半数程が怪我をしていて思うように練習ができず、一番最初に練習室から帰ったと先生に指摘されている部分も放送にありました。 リーダーのスンヨン君としては、怪我をしているメンバーがちゃんと休めるように、怪我をしているメンバーの居心地が悪くないように... などメンバーを思いやる気持ちから練習時間を早く切り上げたそうです。 なんて優しい人なの... さて最終ステージはデビュー評価のTO MY WORLDです。 スンヨン君はメインボーカルを務めました。 ダンスも難しく、練習期間も短かったのに全員完成度も高くとても上手く消化しててスンヨン君だけではなく本当にみんなアイドルになれ... と思いました。 スンヨン君はもちろんなのですがデビュー評価の時は私もナイーヴになっていて今でも感想を述べようとすると最終的には「みんなよく頑張ったよね」って語っています(笑)本当にそれだけプデュメンバーへの愛情が強くなったのはスンヨン君がメンバーみんなと仲良かったからだと思います。 私、推しと仲いい人は無条件に好きになるので() あんまりTO MY WORLDでの良さや見どころをお伝え出来ませんでしたが、メインボーカルで最強にカッコいいスンヨン君をハンカチ片手にご覧ください... スンヨン君の最終順位ですが、きっとこの記事を見てくださっている皆様は知っていることかと思いますが最終順位 5位 5位になり、デビューの切符を手に入れました!!!!!スンヨン君X1のメンバーです!!! X1ではリーダースンウの次にウソクと同い年のお兄さん組に位置します。 いっぱいで、優しくて、思いやりに溢れていて、オールラウンダーなスンヨン君のX1としての姿。 ?私情を挟みすぎている気はしますが、この記事を読んで少しでも多くの人がスンヨン君がどんな人でどんな人生を歩んでどんなに素晴らしい人かを知ってもらえたら嬉しいです! ここまで読んでいただきありがとうございました^^ 最後に。 私は今こんな素敵なスンヨン君を知れてよかった。 プデュという番組に出てくれてありがとう。 という気持ちが大きいです。 先ほども言いましたが、スンヨン君をもっと色んな人に知ってほしい。 そんな思いからこの記事を書くことを決めました。 正直書きながらこの情報は得るのに苦労したからあまり人に知られたくないなぁ... と思う私の中の葛藤もあり投稿が思っていたより遅くなりました。 しかし、スンヨン君はまたアイドルをやりたくて、人前で輝きたくてプデュに出ることを決意したんだと私は思っています。 そんなスンヨン君の思いを踏んで私の伝えられるサイズそのままをコピペしてこの記事に詰め込みました。 승연오빠 정말 데뷔 축하해요. 지금까지 너무 수고 많았어요. 앞으로는 마래보고 앞만 보고 갑시다. 사랑해요. pippiuepi.

次の

「プロデュースX101」チョ・スンヨンのプロフィール&自己紹介映像!

チョ スンヨン

Sponsored Link プロデュースx101の放送が始まり、第3話、4話では、グループバトル評価が行われました。 審査陣や国民プロデューサーに自分の個性をどうアピールできるのか、各チームとも作戦を練って趣向をこらしたステージには、つい惹き込まれて熱くなりました。 グループバトル評価のなかで EXO の「 LOVE SHOT」で、メインボーカルを務めたチョ スンヨンが普段のイメージを覆して魅力あるパフォーマンスで聴衆に絶賛されています。 最初こそ注目を浴びませんでしたが、放送を重ねるにつれ、彼の個性がうまく引き出され、デビュー候補として順調にランクアップしてきました。 そこで「チョ スンヨンはUniq の天才ラッパー!過去の画像や動画をチェック!」と題して、チョ スンヨンのプロフィールから過去の活動について調べてみました。 Sponsored Link 目次• チョ スンヨンは天然のムードメーカー プロデュースX101の放送で、はじめてチョ スンヨンを見たとき最初の挨拶があったのですが、愛嬌があってひょうきんな子というのが第一印象です。 練習生のみんなが無難な挨拶をしていくなか、おちゃらけな挨拶で鶏のモノマネをしてみんなの笑いを誘うスンヨンにおもわず笑ってしまいました。 この子は「大物になる!」と瞬間的に感じました。 このとき「LOVE SHOT チーム」は、一瞬のうちに審査陣のみならず、聴衆者をとりこにしてしまったんです。 チョ スンヨンと キム ウソク、そして 全員で「 LOVE SHOT」という曲をうまく自分の中に取り込み、彼らなりの「LOVE SHOT」を演じたのがよかったですね。 チョ スンヨンのプロフィール チョ スンヨン(조승연) 生年月日 1996年8月5日 年齢 : 24歳 血液型 : O型 身長 : 183cm 体重 : 68kg 出身地 韓国京畿道 練習生期間 : 9年 趣味 : ゲーム、運動、ショッピング、コーヒーを飲むこと 特技 : 中国語、英語、作曲、作詞、ポルトガル語、サッカー 動物が好き(犬・猫・ライオン・虎・馬) 所属事務所 : YUE HUA エンタテイメント スンヨンは、プデュシーズン2で人気だった、ヒョンソプ、ジャスティン、ウィウン所属の YUE HUA エンタテイメントに所属しています。 プロデュースX101には、デビュー組としての参加になります。 スンヨンは、 英語や中国語、ポルトガル語などが話せるマルチリンガルなんですよ。 スンヨンは、サッカー留学のためにブラジルに渡ったのですが、歌手になりたいというもうひとつの夢を忘れられずに帰国します。 (友達とカラオケに行って「歌が下手」といわれたのが悔しかったそうです) そして大手事務所である、SM、JYP、YGに応募しますが、SMは、最終的に落とされ、JYPは合わなかったらしく、YGに合格したようです。 YGで、1年半練習生として、メンバーのソンジュと一緒にレッスンを受けていました。 (デビュー前のwinner や ikon も同期生) YGとYH の合作グループ UNIQ ユニク でスンヨンはメンバーの一員として 2014年10月20日に「fall in love 」でデビューしています。 ロールモデルはワン・ダイレクションだったようです。 中国人メンバー(ジョイシェン、ムンハン、イボ)と韓国人メンバー(ソンジュ、 スンヨン)で構成し、中韓主に中国で活動、音楽番組投票1位や4週連続1位など中国で人気がありました。 中国人メンバーが本国での活動が忙しいため、スンヨンは現在ソロでの活動に力をいれているようです。 チョ スンヨンの過去の活動の画像や動画 Uniq のデビュー曲「falling in Love」の動画です。 スンヨンは、ボーカル、ラップを担当しており楽曲の作詞にも参加しています。 夢想的でインパクトの残るメロディーがこの楽曲の特徴です。 彼は楽曲を通していろんな色を描き出せるアーティストではないでしょうか。 赤いベレー帽に皮のジャケットの組み合わせが身長の高い彼が着ても全く嫌味な感じがしません・・ 黒のロングコートにジーンズもさらりと着こなしています。 スンヨンは靴や洋服を集めるのが趣味だそうで、モデルとしての感性も持ち合わせているようです。 ラップや作詞、作曲をこなし、語学もあやつるおしゃれなスンヨンですが、もうひとつ得意なのが絵を描くことです。 彼独特の緻密で、繊細な絵を披露しています。 音楽に留まらない彼の才能はこれから徐々に知れ渡っていくことになりそうです。 スンヨン絵まで書けんのか。 しかも世界観が独特。 根っからのアーティストじゃん。 イセジンのことをたくさんお世話してくれたチョスンヨンくんの広告は、ソウル駅にありました! — 이세진 イセジン くんをひたすら応援する marimong0116 ディスプレイ広告からは、クールで爽やかなイメージが感じられます。 メイクしておしゃれしたら、すごく雰囲気が変わるのでかっこいい スンヨンをもっと見たいですね。 今後、順位がどう変動していくのか楽しみに待ちたいと思います。 ま と め 「チョ スンヨンはUniqのメンバーで天才ラッパー!過去の画像や動画を公開!」としてお伝えしてきました。 プロデュースX101への出場を果たし、放送回数を重ねるにつれ、少しずつ、チョ スンヨンの魅力が浮きぼりになってきました。 明るくてにぎやかなチョ スンヨンが、歌やダンスにとどまらず才能にあふれた魅力的な練習生であることがわかりました。

次の

チョスンヨンがYGの人と仲が良い理由を調査!BTSのパクジミンと同級生ってマジ?

チョ スンヨン

「PRODUCE X 101」から輩出されたプロジェクトグループX1 エックスワン のメンバー チョ・スンヨンが、自身のSNSを通じてX1の解散に対する心境を伝えて話題になっている。 直筆で書かれたチョ・スンヨンの手紙を見た一部のファンたちからは「スンヨンを好きになって良かった。 彼の前向きな言葉に力を貰いました」という反応を寄せている。 チョ・スンヨンは「PRODUCE X 101」で最終5位となり、活発で明るい性格と優れた実力、プロデューシング能力などが注目されて、に選抜されたメンバーだ。 そこには、X1の解散に対する心境と共に、ファンたちに向けた感謝の気持ちが綴られている。 チョ・スンヨンは「こんにちは、みなさん。 僕たちのそばで一緒に笑って、一緒に泣いて、誰よりも素敵な経験が出来るように支えてくださって本当にありがとうございます」とし「みなさんが期待された姿で戻ることが出来ず、失望されたかもしれませんが、今後みなさんたちのそばで良い姿を見せられるようにもっと頑張ります」と挨拶をした。 続けて「僕は一人っ子ですが、兄弟のような弟や兄たちと沢山の愛を感じることが出来ました。 メンバーたちと活動しながら多くの経験をしました。 このような僕たちを好きになって下さったみなさんのおかげで、僕たちももっと頑張って活動することが出来ました」と伝えた。 インスタに直筆手紙を掲載したチョ・スンヨン(画像出典:チョ・スンヨン Instagram) さらに「僕たちメンバー全員、みなさんたちを沢山思い、それくらいお見せしたいことも多く頑張りました」とし「11人としての歩みは止まりましたが、見えない糸で結ばれた僕たちに沢山期待して頂ければと思います」と、メンバー間の友情についても語った。 チョ・スンヨンは、「皆さんのそばで常に多くの感動を与えることができるように、どのような姿でも皆さんが好きになってくださるように、良い姿ですぐに戻って来ます」とし「2019年、最高の瞬間を共にしてくださってありがとうございます。 みなさんからもらった愛をお返しできるチョ・スンヨンになります」と、近い将来、活動再開に向けての意志を明らかにした。 最後にチョ・スンヨンは、「いつもありがとうございます。 風邪を引かないように気を付けてください」という心遣いを見せて、手紙を終えた。 チョ・スンヨンの手紙を見た一部のネットユーザーたちは「スンヨンの言葉に力を貰いました」「ファンへの愛を感じます。 前向きで、謝らない姿が素敵です」「スンヨンに出会えて良かったです。 私も前向きなりました。 ありがとう」などの反応を寄せている。

次の