ライフ アフター レイブン 市。 NoxPlayer を使い「ライフアフター」を PC で遊ぶ

【ライフアフター】各マップの感想を100時間以上プレーしたヤツが書くだけの記事。

ライフ アフター レイブン 市

NetEaseGamesは、大人気サバイバルスマホゲーム『ライフアフター』で、11月7日に新マップ「レイヴン市」を世界中で初実装することを明らかにした。 実装される新たな都市だが、この場所には数多くの謎が隠されており、未知なる怪物たちの出現も生存者(サバイバー)たちを苦境に追い込めていくという。 <以下プレスリリースより> ここで一体何が…。 生き残った生存者たちは、少ない情報を便りにウイルスが蔓延してしまった起源とされる秘密を探索するべく、新天地を目指して旅を続けていく。 さて、この都市には一体どんな秘密が隠されているのだろうか。 -レイヴン市- ここは、かつて最も栄えた都市の一つで常に賑わいと活気に満ち溢れていた。 しかし、爆発的にウイルスが拡散したこの都市は瞬く間に死城と転落し、荒廃と廃墟が連なる空虚な都市と化す。 サバイバーたちはあらゆる建造物の群れを通して、その面影を薄っすらと感じ取ることができるだろう。 -手掛かりと秘密- 公園、発電所、病院…。 それぞれがかつて都市に大切な役割を果たしていた場所だが、ここには多くの手掛かりと重要な秘密が隠されたミッションが存在する。 サバイバーは単独での行動に気を付けなければならない。 そこにどんな絶望と恐怖が待ち受けているのか、生きて帰った者は誰もいないのだから。 ウイルスの進化は、誰にも想像ができない…。 -レイヴン市公園- レイヴン市公園は、市郊外の丘上に位置しており、植物園の迷路やこの地域最大の天文観測塔と山の上に通じる殆ど稼働することのないケーブルカーが存在している。 -レイヴン市発電所- 電力供給プラントは市郊外にあり、都市全ての重要な電力供給を担っていた。 しかし、発電所はある計画の失敗の影響を受けてエネルギー供給が遮断されてしまう。 これは後に、都市へのウイルス感染を急激に加速させてしまう要因となった。 -レイヴン市病院- 入院患者たちは、ウイルス感染が加速した都市で溢れた感染者たちの標的となり未知の進化を遂げてしまう。 必死の抵抗で感染者から逃げ延びた住民たちは、薬を求めて病院へ避難するもそこは針の筵であった。 この病院では、夜な夜な助けを求める叫び声が聞こえてくるという。 -連盟からの戦略物資- レイヴン市に取り残された生存者たちを救うべく、連盟は戦略物資を用意した。 物資は一日3回のみ支給されるが、受け取るにはいくつかのミッションをクリアする必要がある。 そして新たな情報を得るたびに、生存者たちはより多くの物資を獲得するチャンスをつかむことができる。 All Rights Reserved.

次の

【ライフアフター】レイヴン市攻略まとめ!マップ特徴やできること【LifeAfter】

ライフ アフター レイブン 市

NetEaseGamesは、大人気サバイバルスマホゲーム『ライフアフター』で、11月7日に新マップ「レイヴン市」を世界中で初実装することを明らかにした。 実装される新たな都市だが、この場所には数多くの謎が隠されており、未知なる怪物たちの出現も生存者(サバイバー)たちを苦境に追い込めていくという。 <以下プレスリリースより> ここで一体何が…。 生き残った生存者たちは、少ない情報を便りにウイルスが蔓延してしまった起源とされる秘密を探索するべく、新天地を目指して旅を続けていく。 さて、この都市には一体どんな秘密が隠されているのだろうか。 -レイヴン市- ここは、かつて最も栄えた都市の一つで常に賑わいと活気に満ち溢れていた。 しかし、爆発的にウイルスが拡散したこの都市は瞬く間に死城と転落し、荒廃と廃墟が連なる空虚な都市と化す。 サバイバーたちはあらゆる建造物の群れを通して、その面影を薄っすらと感じ取ることができるだろう。 -手掛かりと秘密- 公園、発電所、病院…。 それぞれがかつて都市に大切な役割を果たしていた場所だが、ここには多くの手掛かりと重要な秘密が隠されたミッションが存在する。 サバイバーは単独での行動に気を付けなければならない。 そこにどんな絶望と恐怖が待ち受けているのか、生きて帰った者は誰もいないのだから。 ウイルスの進化は、誰にも想像ができない…。 -レイヴン市公園- レイヴン市公園は、市郊外の丘上に位置しており、植物園の迷路やこの地域最大の天文観測塔と山の上に通じる殆ど稼働することのないケーブルカーが存在している。 -レイヴン市発電所- 電力供給プラントは市郊外にあり、都市全ての重要な電力供給を担っていた。 しかし、発電所はある計画の失敗の影響を受けてエネルギー供給が遮断されてしまう。 これは後に、都市へのウイルス感染を急激に加速させてしまう要因となった。 -レイヴン市病院- 入院患者たちは、ウイルス感染が加速した都市で溢れた感染者たちの標的となり未知の進化を遂げてしまう。 必死の抵抗で感染者から逃げ延びた住民たちは、薬を求めて病院へ避難するもそこは針の筵であった。 この病院では、夜な夜な助けを求める叫び声が聞こえてくるという。 -連盟からの戦略物資- レイヴン市に取り残された生存者たちを救うべく、連盟は戦略物資を用意した。 物資は一日3回のみ支給されるが、受け取るにはいくつかのミッションをクリアする必要がある。 そして新たな情報を得るたびに、生存者たちはより多くの物資を獲得するチャンスをつかむことができる。 All Rights Reserved.

次の

NetEase、『ライフアフター』で新マップ「レイヴン市」を11月7日に実装! パンデミックで荒廃した都市で生存者を救え!

ライフ アフター レイブン 市

本日解禁!!『ライフアフター』に史上初の大型都市「レイヴン市」が登場! NetEaseGamesが手掛ける本格サバイバルゲーム『ライフアフター』だが、本日11月7日(木)に新マップ「レイヴン市」を世界中で初実装した。 この終末世界で次々と起こる異変は、瞬く間に大陸全体を不安と恐怖に覆ってしまった。 ウイルスはたちまち進化し、新たな危険が迫っている。 生存者たちはウイルス発祥の起源となる手がかりを求めて旅を続けていく。 -崩壊- 長い歴史を経て人類が築き上げた大都市「レイヴン市」の閉鎖線は破られてしまった。 大量の感染者が流れ込み、急速にウイルス感染が拡がったこの都市では逃げ場はない。 かつて栄えた見慣れた景色は一変して、今では住民たちの見る影もなくなってしまう。 街の象徴である公園や重要な発電所、馴染み深い病院など、ウイルス感染拡大後も至る所でその痕跡を感じ取ることができるが、生存者たちはこの未曾有の極地で生きて帰ることができるのだろうか…。 -新種- 「レイヴン市」では、未知なる感染体の発生が確認されたとの情報がある。 探索小隊の報告によれば、新種感染生命体は特殊な戦闘能力や攻撃パターンを有した特徴を持っているらしく、生存者たちは最大の苦境を強いられるかもしれない。 一体どのようにして、このような新種が誕生したのか。 全てが報告通りの情報とは限らない。 途切れた情報は数え切れず、ウイルスの進化は既に始まっているのだから。 だが、それはこの世界に蔓延するウイルスも同様であり、様々な環境下や時代の変化と共に進化を遂げては幾度となく人類を脅かしてきた。 「レイヴン市」という人類が発展させた大都市と放棄された文明は、新たなウイルスを生み出すこととなり、生存者たちを謎の感染へと押し立てることになる。 選択は、二つに一つ。 生存者たちは終末世界と化したその瞬間を目撃してきた。 今日を死に物狂いで生きるために無数の感染者から逃げ出し、明日を目指して戦い抜いてきた。 長く放浪した荒野を脱した先、11月7日に生存への希望を求めて大都市「レイヴン市」へ帰還する。

次の