オセロ ニ アイビル イーター。 【オセロニア】アエーシェマ|評価・闘化・ステータス・スキル

【オセロニア】イシスの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

オセロ ニ アイビル イーター

相手のキャラ駒が3枚あれば最大ダメージを出すことができ、中盤から火力を出すことができます。 「」や「」などの強力な魔単デッキのアタッカーとして活躍できる性能です。 【闘化】3500の特殊ダメコンボ 「シェイド(闘化)」のコンボスキルは、盤面の駒の総数が10枚以上のときに3,500の特殊ダメージを与えるものです。 中盤以降であれば無条件で3,500ダメージを叩き出せ使い勝手の良いコンボとなっています。 シェイドのおすすめデッキ 進化:[忌忌しい血]シェイド 闘化:[裂魂の魔刃]シェイド シェイドのおすすめクエスト シェイド(進化)のおすすめ決戦 【最凶】 【最凶】 シェイド(闘化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 シェイドの入手方法 超駒パレード ガチャイベント「」で入手可能です。 シェイドのステータス 進化:[忌忌しい血]シェイド 基本情報 属性 レアリティ 印 コスト 使用制限 入手方法 20 1 シェイドから進化 ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1900 1400 スキル スキル 半魔の呪い 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv3】[リーダー]マス変換:この駒がリーダーで盤面に置いたときに発動できる。 盤面の通常マスをランダムで7個敵用のダメージBマスに変換する。 コンボスキル 魂魄の断末魔 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv3】マス変換:盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで3個敵用のダメージBマスに変換する。 進化素材 進化素材 必要数 闘化:[裂魂の魔刃]シェイド 基本情報 属性 レアリティ 印 幽鬼印 コスト 使用制限 入手方法 20 1 シェイドから闘化 ステータス HP 攻撃力 Lv Max 2007 1327 スキル スキル スピリットリッパー 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv3】[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のときに発動できる。 ターン開始時の盤面の相手のキャラ駒1枚につき、1200の特殊ダメージを与え、最大で3500の特殊ダメージを与える。 コンボスキル ブレイクエッジ 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv3】特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が10枚以上のときに発動できる。 3500の特殊ダメージを与える。 闘化素材 闘化素材 必要数 ・ ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1520 1120 スキル スキル 半魔の呪い 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv2】[リーダー]マス変換:この駒がリーダーで盤面に置いたときに発動できる。 盤面の通常マスをランダムで6個敵用のダメージBマスに変換する。 コンボスキル 魂魄の断末魔 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv2】マス変換:盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで2個敵用のダメージBマスに変換する。

次の

【オセロニア】ジルニトラ|評価・闘化・ステータス・スキル

オセロ ニ アイビル イーター

この記事のもくじ• オセロニア ルエド 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 魔天・ルエド [進化] 3点[闘化] 4点 特徴・使い方 なんと!声優としてGACKTがオセロニアに降臨! 2017年7月31日から闘化が実装されました。 イベントの攻略方法に関する記事はこちら。 登場した当初はヘイランやスパルムがまだいなかったため、リーダーで使うプレイヤーが多く、それなりに活躍してくれた駒でしたが、毒スキル持ちキャラが増えた現在の環境では、やや微妙な存在になっています。 S駒としては、毎ターン600の毒ダメージはやや物足りないです。 毒スキルを活かしたデッキの場合、ヘイランやスパルム、もしくは闘化ヨシノをリーダーにしたデッキが最適です。 そうすると、毒スキル持ちのS駒を編成したい場合、手駒にくるのがバトル後半になる可能性もあるので、瞬間的な毒ダメージが高いアズリエルや闘化ドルシーのようなタイプのほうが効果的に使えると思います。 コンボスキルはライフバースト系で、S駒の中ではやや効果が低めですが、使いやすいスキルだと思います。 評価は5点中3点にしました。 4点にするか迷いましたが、現在の環境ではやや力不足という印象です。 【闘化】[魔天の皇神]ルエドの特徴・使い方 「ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時」というスキル発動条件付きで、毎ターン800の毒ダメージを与えるスキルを持ったキャラ。 ドュルジのスキルのように「ターン開始時、盤面に自分の魔駒が3枚以上の時」という発動条件であればかなり厳しかったですが、「ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時」というスキル発動条件は対人バトルでも実用可能かなといった印象です。 3枚以上の時と2枚以上の時という発動条件の違いは大きいです。 リーダーにするような駒ではないので、スキル発動条件はそこまで大きな足枷にはならないと思います。 残念なのはコンボスキルです。 吸収スキルの効果 1100 は魅力的ですが、「1枚ちょうどひっくり返せる時」という発動条件が厳しいです。 もう少しコンボスキルが使いやすければ、かなり強力なキャラクターだったのに残念です。 評価は5点中4点にしました。 3点にするか迷いましたが、発動条件こそあるものの、毎ターン800の毒ダメージは魅力的です。 現在の環境では、毒スキル持ちのS駒は瞬間的なダメージを出せる駒のほうが活躍できると思います。 効果:Lv2 毒:盤面で表になっている間、毎ターン500の毒ダメージを相手に与える。 効果:Lv3 毒:盤面で表になっている間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。 コンボスキル スキル 月の蜃気楼 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大2000の特殊ダメージを与える。 効果:Lv2 特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大2500の特殊ダメージを与える。 効果:Lv3 特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3000の特殊ダメージを与える。 スキル上げ もったいないのでスキル上げにフェアリーは使わないように! 1体ずつ合成するのが、最も効率的ですね。 盤面で表になっている間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。 効果:Lv2 [リンク]毒:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時に発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン700の毒ダメージを相手に与える。 効果:Lv2 [リンク]毒:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上の時に発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン800の毒ダメージを相手に与える。 コンボスキル スキル 天鳴の断末魔 【闘化】最大Lv 3 効果:Lv1 吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを900吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv2 吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを1000吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv3 吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。 相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。 スキル上げ フェアリーを使わず、闘化ルエド同士で合成するのがベストです。

次の

【オセロニア】魔天・ルエド|評価・闘化・ステータス・スキル

オセロ ニ アイビル イーター

この記事のもくじ• オセロニア ジルニトラ 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 ジルニトラ [進化] 4点[闘化] 3点 特徴・使い方 ストラクチャーセット「Master of DARKNESS」限定の竜属性S駒。 進化は暗黒スキル、闘化は呪われているときにバフ倍率が上昇する攻撃力アップスキルを搭載したキャラです。 【進化】[黒雷竜]ジルニトラの特徴・使い方 スキルは「自分のデッキの駒がすべて竜属性のときに発動できる。 ATKが1. 8倍になる。 さらに次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態でない駒をランダムで2つ呪い状態にする」という効果です。 自分の手駒を呪う暗黒スキルを持った魔S駒と比べてみましょう。 しかし呪われていない駒を2枚呪うことができるので、呪い駒をばらけさせるのには役立ちます。 こういった駒は、今後の暗黒竜デッキ編成のポイントになってくるかもしれないですね。 コンボスキルは「ターン開始時の自分の手駒が2枚以上呪い状態のときに発動できる。 ATKが1. 8倍になる。 さらに次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態でない駒をランダムで1つ呪い状態にする」という効果。 S駒にしてはいい感じの倍率ですね。 以前であれなコンボスキル発動は難しかったですが、暗黒スキル搭載駒が増えた今ならそこまでコンボスキル発動は難しくないかもしれませんね。 評価は5点中4点にしました。 暗黒竜デッキの主軸にもなりそうないい駒だと思います。 【闘化】[闇天の支配者]ジルニトラの特徴・使い方 スキルは「ターン開始時の盤面に自分の竜駒が2枚以上のときに発動できる。 ATKが1. 5倍になる。 この駒が呪われているとき、代わりに2. 2倍になる」という効果です。 呪われているときにバフ倍率が上昇するスキルを持った竜S駒と比べてみましょう。 2】 呪われているときの火力は上位に入りますね。 しかし盤面の竜駒2枚という条件が気になります。 コンボスキルは「ターン開始時の盤面に自分の竜駒が2枚以上のときに発動できる。 ATKが1. 7倍になる」という効果。 固定倍率は嬉しいですが、条件が厳しいですね。 評価は5点中3点にしました。 【2018年8月】評価を4点から3点に修正しました。 暗黒竜も長期戦向けの駒が追加されたので、以前よりは発動条件は厳しくないかもしれません。 悪くはないけれども、必須級ではないって感じの駒という印象ですね。 暗黒竜デッキ自体が弱いということで、評価を下方修正しました… オセロニア ジルニトラ 基本パラメーター [黒雷竜]ジルニトラ ステータス 【進化】MIN 【進化】MAX HP 880 1466 ATK 969 1615 スキル スキル ワールド・エクリプス 最大Lv 1 Lv1 [リンク]暗黒:自分のデッキの駒がすべて竜属性のときに発動できる。 ATKが1. 8倍になる。 さらに次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態でない駒をランダムで2つ呪い状態にする。 コンボスキル スキル ダーク・エラプション 最大Lv 1 Lv1 暗黒:ターン開始時の自分の手駒が2枚以上呪い状態のときに発動できる。 ATKが1. 8倍になる。 さらに次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態でない駒をランダムで1つ呪い状態にする。 オセロニア 【闘化】ジルニトラ ステータス・スキル [闇天の支配者]ジルニトラ ステータス 【闘化】MIN 【闘化】MAX HP 893 1488 ATK 1051 1751 スキル スキル アナイアレイター 最大Lv 1 Lv1 [リンク]攻撃力アップ:ターン開始時の盤面に自分の竜駒が2枚以上のときに発動できる。 ATKが1. 5倍になる。 この駒が呪われているとき、代わりに2. 2倍になる。 コンボスキル スキル シャドウライトニング 最大Lv 1 Lv1 [リンク]攻撃力アップ:ターン開始時の盤面に自分の竜駒が2枚以上のときに発動できる。 ATKが1. 7倍になる。 闘化素材 記載されている必要素材はレアリティS 進化前のレベルMAX状態 から闘化させる場合に必要な素材数です。

次の