女子会 話題。 女子会おすすめレストラン!おしゃれで美味しい料理がある人気店10選

話題沸騰!流行りの女子会男子の8つの特徴

女子会 話題

もしかしたら世界のどこかには可憐な女子会があるかもしれません。 女子会の話題は下ネタの宝庫 実際、本当の女子会はこんな感じです。 しかもそのほとんどが 自分たちの経験談の話です。 男性はきっと耳をふさぎたくなるでしょう。 女子校や、女子が多い部活動、合コン中の女子トイレなどでも同じ現象が起こります。 女子は男性がいない場所では好き放題しゃべりたくなるのです。 なぜなら男性がいる前では話せないことがたくさんあるからです。 そして お互いの性活事情をツマミにおいしいお酒を飲む。 このお酒がほんとウマイんですよね~~~~~~~ Q. どんな内容なの? A. 男性には言えません ざっくり女子会のネタを挙げてみると• 生理の話• 元カレとの性活事情• いまの恋愛事情• ムダ毛の話• 「こういう男は生理的に無理だよね」談義• 「こういう男はオトナのビデオ見過ぎだよね」談義• 朝にお突き合いするのと夜にお突き合いするのはどちらがいいか議論 要するに あらゆる下ネタと恋愛話を繰り広げているということです。 なぜこんなことを女子会で話すのか? それは 「普段は男性がいて赤裸々に話せないことが溜まりに溜まっているから」です。 男性だって男だけで集まるときは女子の話しますよね?え?こんなにえぐいことは話さないって? へぇ~そうなんだ。 ところでよく男友達から「オレのことも元カノとかが話しているのかなぁ・・・」と質問されたりしますが、 100%話してます。 話題にされないようにする方法はありません。 大体が祭りの壇上に乗せられます。 諦めましょう。 女子会の話題は基本的に男性が100%悪い。 そして女子会で男の話をすると、たとえどんな状況であっても 男性が100%悪いという結論になります。 これは女子会の鉄則です。 これが覆されることはありません。 女子の性知識は女子会で培われる 女子会をしていると、たまに 下ネタの女王が紛れています。 どこでそんな知識覚えたんだってくらい 何でも知っている&数々の死闘を繰り広げてきた女子です。 こういう女子は見た目はおとなしめなんです。 でも気づかない場所で 大乱闘スマッシュブラザーズしているのです。 そういう下ネタクイーンがいると、その場にいる 全員が豊富な性知識を習得します。 こうして女子の性知識は深まっていくんです。 ちなみにわたしはまだまだ女王には届きません。 女王の側近って感じです。 経験が追いついてないので・・・ これだから女子会はやめられない! 男性のみなさんは夢からさめて現実に戻ってきましたか? これが女子会の実態です。 インスタグラムにアップされているブリッコ顔写真は女子会の表面の0. 女子会が消滅しないのは、日頃溜めまくったネタを発散する場が必要だからなんですね。 みんな女子会のときだけ話の食いつきがハンパないもんね。 女とはこういうものなんです。 え?さすがに女子会でもこんなに下ネタ話さない?そんなに話すのはお前のまわりだけだろって? たしかにそれは否めない。

次の

女子会の話題の9割は下ネタと男の話。これはガチ。

女子会 話題

女子会で主に話題になるのは、美容の話、仕事の話、そしてやっぱり男子の話。 どこのエステが良かったとか、どの美容液が効果があったとかなかったとか、ヨガの体験一緒に行かない?とか、太ったからジムに通おうかなとか、とにかく綺麗になりたい願望がとめどない女子達は、美容の話に夢中。 また職場でこんな上司がいて…とか、新しく入ってきた後輩の指導が大変とか、転職しようか悩んでいるとか、仕事の愚痴や相談もよく出る話題です。 そんな中でも、女子会で結局一番盛り上がって止まらなくなるのが、男子の話。 特にお酒が入ると、赤裸々に男子にまつわるいろんな話題が次々と出てきます。 男性からすると、そこまで言う?なんでもかんでも喋るんだな、と引いちゃうかもしれませんが。 女子会では、基本的に自分達のことは、棚に上げるスタイルです 笑 A子・彼氏が最近太ってきて、やっぱり体型管理がちゃんとできる人がいいな。 ときめかなくなっちゃう。 B子・見た目じゃないって言っても、やっぱり見た目は大事だよね。 C子・イケメンは鑑賞用でいいって思ってたけど、実際イケメンと付き合ったら顔で許せちゃうことも多いよ。 B子・顔もだけどファッションセンスも重要。 こないだコンパで出会った人、顔も悪くないし会話も盛り上がったんだけど…どうしても服装が引っかかって。 一緒に歩くのが恥ずかしいと思ったら、どんなにいい人でも付き合えない A子・でも結局結婚するなら、誠実な人が一番じゃない? C子・うん、付き合う相手と結婚相手に求めるものは全然ちがう。 とこんな感じで、自分達の勝手な男性への理想や文句を言い続けています。 よそのカップルの噂話 女子会では、よそのカップルの噂話から、あそこの彼氏はあーだこーだと、勝手に人の彼氏を評価したり、論議を交わすことも多いです。 A子・M子の彼氏こないだ職場の後輩の女の子と浮気してたらしい B子・えーそれでどうなったの? A子・彼氏はちゃんと別れたって言ってるらしくて、一応許したらしいけど… C子・M子の彼氏でも浮気するんだ~意外 A子・それ思った。 地味に見えるのにね。 特別かっこいいわけでもないし B子・イケメンに浮気されても仕方ないって思えるけど、あの彼氏に浮気されたら許せないわ C子・すっごい失礼なこと言ってるよ 笑 A子・いや~でも実際地味な男の方が意外とコソコソやってるんだって B子・M子可愛いのに、そんな彼氏に執着しなくても~ C子・すっごいセックスの相性がいいとか A子・あ~あの彼氏は確かに、あー見えて良さそう と、自分達の想像と価値観で、友達の彼氏についてあれこれ勝手なことを言ってます。 彼氏やセフレとの性事情 女子会では、それぞれの性事情についても話題に上がることがあります。 A子・最近彼氏とやってないの。 これこのままほっといたらレスになる? B子・全然手出してこないの?浮気してない? A子・最近太っておじさんくさくなってきたし、性欲もなくなってきたのかと思ってた C子・おじさんと言えば、こないだナンパされた10個上の人と流れでホテルに行っちゃって… B子・10個上って40歳だよね、まだおじさんじゃないよ、一番イイ年代でしょ A子・どうだった? C子・それが最高で、こんなの初めてかもってくらい!そんなに長くは持たないんだけど、前戯が良すぎてそれでもいいって感じ B子・えー私は前戯そんなにいらないから、本番頑張ってほしい A子・前戯短いと愛を感じない B子・A子はとりあえず彼氏とヤらないと A子・今日の夜会うから、久しぶりにホテルにでも誘ってみようかな C子・ホテルからLINE中継してね A子・OK その夜のLINE A子・今ホテルついた B子・彼氏何してるの? A子・テレビ見てて全然そんな雰囲気にならないんだけど C子・ホテル行って何もしないとかないでしょ A子・あっ、シャワー浴びに行った … B子・A子からのLINE途絶えたね C子・今頃ヤってるね B子・レスにならなくてよかったよかった こんな感じで、LINE女子会によって、赤裸々にしかもリアルタイムで報告し合うこともあります…。 これが一般的な女子会です.

次の

女子会で盛り上がる話題まとめ! もうネタに困らない!

女子会 話題

ラム肉の上にわたあめをのせたインパクト大の「ラムしゃぶ」で話題の『めり乃』。 低糖質・高タンパク・脂肪燃焼を促すL-カルニチンが豊富と、 美容と健康に効果的なラム肉は女性の味方!しかも美味しくて、フォトジェニックとなれば、女子会で利用しない手はない! コンセプトは「 美味しく食べて美しく健康になろう!」。 ラム肉と牛タンを使ったしゃぶしゃぶ・焼肉を堪能できる。 ラムしゃぶ肉、ラムつみれ以外にも たっぷりの野菜を食べられ、つけダレのバリエーションも豊富だ。 2020年夏の新作「本格トムヤムラムしゃぶ」もトライしてみたい。 また、臭みが気になる…と敬遠している人も多い 「ジンギスカン」もこの店なら安心。 臭みの少ないニュージーランド産を使用。 しゃぶしゃぶでも使っている昆布ダシをジンギスカン鍋の淵に注ぐことで肉汁と相まって、焼きしゃぶスタイルで楽しめる。 部位も数種を用意しているので、食べ比べできるのもうれしい。 店内は木目調のナチュラルな設えに、朱赤を組み合わせた温かみのある雰囲気。 席間も広めなので、女子会でも周りを気にすることなく過ごせる。 お通しのチーズフォンデュや、注文毎に追加される羊のフィギュアなど、 女子の心をくすぐる仕掛けがたくさん。 キャンペーンも多数実施。 美味しく、楽しく、キレイになれる新宿での女子会ならここで。 宴会コースでも、金目鯛や天然真鯛を堪能できる。 お手頃な「 海鮮寄せ鍋と金目鯛のお造りコース」(全7品・2. 5時間飲み放題付)は、金目鯛のお造り、姿煮、雑炊のほか、メインは海鮮寄せ鍋。 徹底して美味しい鯛にこだわりたいというグルメ女子会なら「 金目鯛のしゃぶしゃぶと金目鯛の姿煮コース」(全7品・2. 5時間飲み放題付)!姿煮やさつま揚げ、しゃぶしゃぶなど金目鯛を余すことなく楽しめる 新宿三丁目駅から徒歩1分の好立地。 店内はシンプルな居酒屋といった雰囲気だが、すだれと柱で区切られた 半個室のテーブル席もあるので、6人までの女子会ならくつろいで過ごせる。 美味しい日本酒とともに、たまにはぐっと大人の女子会もいいかも。 クラフトビールブームもすっかり定着し、好みのビールのタイプが分かってきた人も多いはず。 そんなビール好き女子には、ビールが充実しているだけでなく、料理も特徴のあるお店なら女子会ウケもいいはず。 『GLASS DANCE 新宿』は、 ベルギー、ドイツなど世界各国のクラフトビールをそろえるビアダイニング。 おすすめは日本のクラフトビール。 「 常陸野ネスト」や「 新潟麦酒」、「 コエド」「 サンクトレガーデン」などがそろう。 もちろん、ビールと相性のいい料理も充実。 なかでもメインの肉料理は、肉好きが喜ぶ迫力!「 国産牛リブロースのローストビーフ」や「 トリュフ&チーズ ステーキフォンデュ」「 国産 氷温熟成 豚姫 ロース肉グリル」など200グラム前後での提供なので、みんなでシェアしたい。 江戸時代の京都の町家をモチーフにした店内が心和む『花の宴』。 新宿の真ん中にありながら、石畳が続く店内には川床があり、都会とは思えない落ち着いた雰囲気がただよう。 ロフト席や半個室などがあり、人数に応じて使い分けができる。 料理はなじみの居酒屋定番メニューを中心に、アイデアをプラスしたバラエティー豊かな品ぞろえ。 おすすめは、こだわりの肉料理。 厚切りの「 牛タンのやわらか炙り焼」、特製のタレをきかせた「 牛カルビ焼き」、ヘルシーなので女性に人気の「 北海道ジンギスカン」、安心で美味しい「 馬肉ユッケ」などがそろう。 また、魚好きは料理長が毎朝市場で厳選した鮮魚を盛り合わせた「 築地厳選!旬の五点盛り」も見逃せない。 この店でいま話題なのが、 エアーズロックのような迫力でSNS映え間違いなしの「牛タンロック」。 牛タンの塊を豪快に丸ごと焼き上げることで、いつもとはまた違うジューシーさを楽しめる。 数量限定なので、お早めに! 「女子会だから飲み放題はいらない」というときには、 食事のみのコースもあり。 「 サーロインすき焼き」などが付いた全12品の「 肉縁コース」なら、クーポン利用でなんと4,680円!極上のサーロインステーキが付いた「 プレミアムコース」でも6,680円。 ワイン好きなら、充実した品揃えのワインからじっくりと選ぼう。 店内は、木を基調にしたアーティスティックでオシャレな空間。 壁側の席はソファスタイルなので、座り心地がよく、つい長居してしまいそう。 心ゆくまで美味しい肉を味わおう。 数々のテレビ番組でも取り上げられ、 トレンド好きな女子たちが「一度は行ってみたい」とリストアップしている人気店『Italian Kitchen VANSAN』。 釜揚げしらす乗せ放題、生ハム乗せ放題、チーズかけ放題などのパスタメニューで有名だが、女子会にぴったりのコースメニューも用意している。 フォトジェニックな料理で有名なお店だが、そもそものコンセプトは オーガニックな食材を使ったイタリアン。 契約農家から送られてくる無農薬野菜など、美味しくて安心な食材を使ったイタリアンを気軽に楽しめる。 前菜やサラダなどはほとんどが1,000円以下、パスタや肉料理でさえ2,000円以下というリーズナブルさが 信じられないほどのコスパの良さも自慢だ。 定番の「カルビ」や「ネギ塩タン元」のほか、 乳飲み羊「ベビーラム」などを用意。 臭みはまったくなく、でもラムの旨味はほのかに感じられるので、普通の焼肉とは大違い。 部位ごとに食感や余韻が違うのでいろいろとオーダーしてみたい。 なかでも、 1頭からたったの300gしか取れないという「外ももはばき」は見逃せない。 お手頃な4,000円のコースも用意されているので、ラム肉初心者にはこちらもオススメ。 店内は木を基調に、ダウンライトがオシャレな大人の空間。 全席に無煙ロースターを設置しているので、匂いが気になる女子会も安心。 イタリアンも肉料理もいいけど、 いつもとはちょっと違う女子会を考えている人へ。 日本全国から取り寄せた旬の野菜たちはどれも色鮮やかで鮮度抜群。 太陽の恵みをたっぷりと浴びた野菜たちを食べるだけでエネルギーも補充されるというもの。 伝統野菜から、まだ新しい種類の野菜まで積極的に使う。 また、 身体にやさしいリセッタ油を使うのもポイント。 『南国酒家』ならではの伝統の技と組み合わせて、極上の中華となる。 もちろん、自慢の「かにの玉子入りふかのひれ」や「天然海老のチリソース煮」といった定番中華もラインアップ。 和食の基本といえば「出汁」。 昆布、カツオなどを用いて丁寧に引いた出汁は、素材の味を引き立てる。 旨味成分がぎゅっと詰まった出汁を口にするだけで 何だかほっとするのは日本人だからこそ。 忙しい毎日でちょっと疲れている女子の、まさに五臓六腑に沁みる味わい。 靖国通りに面したビルの8階にある『 おかか 新宿』は、まさしく 「おかか」=「かつお節」が主役の和食店。 老舗の名品 『にんべん』のかつお節をかなり薄く削り、ふんだんに使った「 出汁しゃぶ」がメイン。 たっぷりのおかかで取ったカツオ出汁に、厳選した黒豚とネギ、大根などの野菜をさっとくぐらせていただく。 途中で「 追い鰹」をすることで、さらに旨味が倍増。 〆には「 石はらのおそば」を投入して。 注文毎に出汁を引いたり、肉をカットするため、どうしても鍋の登場までに時間がかかる。 その間に楽しむのが、 約30種も揃うおばんざい。 「 お出汁たっぷりしみ大根」「 茶豆 おかか塩」「 きびなごのしょうが南蛮」など、 すべて550円均一。 おばんざいとお酒を楽しみながら、「出汁しゃぶ」が登場するのをゆっくりと待つのも、大人女子会ならでは。 初めてなら「出汁しゃぶ」「おばんざい」からサラダ、デザートまで付く「 定番コース」(4,400円)がオススメ。 せっかくの女子会だし奮発したい!なら「 贅沢・鹿児島黒豚食べ放題コース」(6,600円)も用意。 しゃぶしゃぶはヘルシーなので、いくらでも食べても安心。 新宿の喧騒を他所に、木造りのしっとりと落ち着いた空間。 入ってすぐのカウンター端にある削り器に圧倒される。 余裕のある大人の女子会にぴったり。 たまたま予定が空いて、 急に「女子会しよう!」となったとき、お店選びはどうする? ただでさえ飲食店の多い新宿、しかも混みあっているお店も多い・・・。 そんなときは サクッと楽しめるフードホールがオススメ!新宿駅から徒歩2分の駅チカに登場した『 FOODHALL BLAST!TOKYO』には、日本初上陸の話題のお店『CUCINOVA(クチノバ)』がオープン。 アメリカ・オハイオ州発祥のカスタムピッツァの専門店。 特徴は25種以上の具材、5種のソース、3種のチーズから、自由にカスタマイズできるのだ。 好きなものだけを選んでのせて。 マイベストを作るもよし、新たな組み合わせにトライするもよし。 オーダーするときからみんなでワイワイと楽しめるのも女子会ならでは。 ピザはモチモチとしたナポリスタイルの生地。 毎日店内の厨房で練り上げ、フルカスタムの手間をかけながらも、価格は1枚1,280円とリーズナブル。 700度の石窯で焼き上げているので、いつでもアツアツを味わうことができる。 しかも焼き上がりまでは約2分という早業! カスタマイズ初心者には「生モッツァレラの贅沢マルゲリータ」「5種のチーズマリアージュ 超濃厚フォルマッジ」など、あらかじめ決まったピザもあるので安心。 フードホール内のビアバー『 DRAFT PUB Bevvy』や新BBQ肉バル『 BLAST BBQ』などのメニューと一緒にオーダーすることも可能。 あれこれ好きなものを持ち寄る感覚は、ワガママな女子にぴったり。 新宿らしい女子会を楽しもう! この店で 一番オトクなのはコース!例えば「 女子会コース」なら3時間飲み放題付きで、みんな大好き「チーズフォンデュ」や「ピッツァ クワトロフォルマッジョ」など全8品が付いて、2,980円とリーズナブル。 テーブルにずらりと並んだ料理はカラフルで、気分もあがるというもの。 また、人気のチーズタッカルビをメインにした「 イタリアンチーズタッカルビコース」なら、牛ハラミのステーキやミラノ風リゾットを含む8品+2時間半飲み放題で4,000円。 新宿駅東口から徒歩1分という、立地も良さもポイント。 もし、雨が降っていても地下街直結の気にならない距離なので、余計な荷物がなくて助かるのもうれしい。 15人まで利用できる個室やゆったりとした半個室もあり。 何かと注文の多い女子たちの条件を満たすのも大切。 とはいえ、女子会ならやっぱりコースがおトク。 女子会プランならぬ 姫会プラン「Incontro di AMICHE」は、いつもの女子会よりもちょっと贅沢な内容。 「前菜盛合せ」に始まり、「特製ピッツァ マルゲリータ」やパスタ、魚介料理、肉料理、デザート&コーヒーに、さらに3時間飲み放題が付いて4,000円(税抜)と ありえないコスパの高さ! しかも ランチタイムの女子会なら、特別個室を利用できるというからママ女子会に最適。 太陽の光が差し込む昼の天空レストランもまた違う心地良さで、新宿にいるとは思えないほどの開放感。 晴れた日には東京湾まで見えるという眺望を独占しながら、おしゃべりに花を咲かせてみて。 新宿 御苑前に 店を構えて約20年という実力派イタリアン。 通りに面した緑色のファサードが目印で、 10席ほどのテラス席は、春は桜、夏は緑と、季節の移ろいを満喫しながら食事を楽しめる特等席として人気。 店内はヨーロッパをイメージした温かみのある空間で、ゆったりとくつろぎながら女子会を楽しめそう。 料理はバラエティー豊かで、 旬の野菜やその時季のおいしい食材を使用したイタリアン。 例えば、銘柄豚『吉田豚』は、柔らかくてジューシーな肉質と脂のしっかりした甘味が特徴。 シンプルに焼き上げた「 吉田豚のロースト マスタードソース」(2,280円)は、ぎゅっと凝縮した旨味があふれる。 「 吉田豚のカツレツ」(1,980円)も贅沢の極み。 全粒粉を使ったクリスピーなピッツァは、サクッと香ばしく、ビールとの相性抜群。 三軒茶屋の人気イタリアン『 comodo kitchen』の2号店が、2013年6月、新宿にオープン。 裏通りでひときわ目を引くオレンジの外観。 近隣で働く人たちの憩いの場として賑わっている。 イチオシの「 牛ハラミステーキ」を始め、ビールがすすむスパイシーな「 コモードチキン」(480円)、「 豚ロースのコモードカツレツ」(1,280円)などの肉料理が人気。 そのほか、「 砂肝と長ネギのアヒージョ」や「 鉄板オムレツ~マッシュルームソース~」(各680円)などワインと相性のいいアペタイザーも豊富。 女子会ならオーダーしたいのは 目の前でフランベしてくれる「新名物!炎のカマンベール」(880円)。 イタリアンフレンチをベースにした「 東京キュイジーヌ」を楽しめるワインダイニング。 主役のワインはソムリエが厳選。 グラスで30種以上、ボトルで100種以上と圧倒的な品揃え。 しかも、 特製ディスペンサーで保管しているので、いつでもフレッシュな状態。 リーズナブルで、ワイン好きが集まる女子会なら、誰もが満足できるはず。 コンセプトは「ワインと合わせて気軽に食べられて、しかもシェアできること」。 季節感を重視したメニューは、どれもワインとの相性を考えて作られたもの。 イチオシは「 炎のサーロインステーキ」。 天然の水晶皿の上で、しかも客の目の前で炎を上げながら焼くので迫力満点。 マイナスイオンの効果で柔らかく仕上がる。 ほかにも、「 鴨の自家製スモーク」や「 鮪のレアステーキ」など、旨味たっぷりの濃厚なメニューは、ワインが進む。 飲食店の多い新宿でも、意外と知人や同僚にバッタリあってしまう可能性はあるもの。 せっかくの女子会、知り合いとの遭遇で気まずくなるのを避けたいなら、ちょっと違うエリアへ足を伸ばして。 新宿南口から代々木方面へ徒歩2分。 「こんなところにお店が?」と思うような路地裏にひっそりと佇むのが『 ポポラーレ・ネオ』。 大人たちが集う地中海料理のお店だ。 隠れ家での女子会にぴったり。 メニューはイタリアン、スパニッシュが中心。 前菜は「 アランチーニ(イタリア風ライスコロッケ)」や「 パルマ産生ハム」といった定番イタリアンから、「 スペイン産ミートボール」や「 アヒージョ」といったヨーロッパ各国料理まで多彩。 素材の旨味を十分に吸いこんだ「 パエージャ」は、炊き上がるのに30分ほどかかるので、早めのオーダーを。 ほとんどの人がオーダーするというのが、 銀座の名店『加藤牛肉店』のコンビーフを使った「ブルスケッタ」。 香り豊かなトリュフオイルを染み込ませたメルバトーストに、コンビーフを惜しみなくのせた贅沢な逸品。 また、同じく『加藤牛肉店』から直接卸しているハムを味わえる「 加藤牛肉店 絶品ボンレスハム サラダ」(700円)も要チェック。 女子会にオススメのコースは料理7品+飲み放題3時間で4,950円!(注文は4人から)「パエージャ」も込みというから、これで決まり。 また、事前に予約すればワインの持ち込みも可能なので(持ち込み料別途1,000円)、お気に入りの銘柄をみんなで飲み比べてみても。 気の合う仲間との女子会は、おいしい料理とワインを共有しよう。 中野に本店を構える、 肉料理と世界各国のビールを楽しめるお店が、新宿・歌舞伎町にも登場! 歌舞伎町といってもひと昔前の危険なイメージは薄れ、女子会向きのオシャレなお店が増えているので心配無用。 まるで山小屋のような外観に、手書きのボードが温かみを添える、ある意味で新宿らしくないカジュアルな一軒。 店主が 肉料理専門店で取得した知識と技術を用いて、素材を厳選。 もっともおいしく食べられる味付けや焼き具合で提供してくれる。 肉好き女子会ならまずはオーダーしたい「 サーロインステーキ」を始め、じっくりと火を入れたしっとり食感の「 仔羊のロースト」、ジャマイカ料理をアレンジした「 中野ジャークチキン」、珍しい「 カンガルーのステーキ」など、種類も豊富。 ぜひシェアして楽しもう。 サイドメニューも充実しているので、野菜やシーフードもたっぷりと摂取できる。

次の