小西 議員。 「立憲民主党」の「小西洋之」議員というのは、「反日韓国」のスパイな...

上西小百合

小西 議員

憲法、国連憲章の全否定に等しい。 参議院規則第207条では、「議員は、議院の品位を重んじなければならない。 」と明記されている。 この規則への違反は、憲法58条により懲罰処分、すなわち、除名(議席はく奪)も可能だ。 参議院の与野党の責任が問われている。 — 小西ひろゆき (参議院議員) konishihiroyuki 小西ひろゆき議員 やれるものならやってみなさい。 口だけで、税金から議員報酬もらうだけの無能国会議員が。 いつでも対談してあげるから、連絡してきなさい。 立花孝志 080-2508-9347 — 国会議員YouTuber立花孝志 NHKから国民を守る党【党首】 tachibanat 小西ひろゆき議員 立花孝志でございます。 反論の動画を作りましたので、是非ご覧下さい。 特定個人への誹謗中傷 容姿批判等 2. 暴力・差別・侮蔑・人非人などに該当する表現 3. 『在日』『外国人』『帰化人』認定 4. コピペ マルチポスト 5. 明らかに事実に反するもの 陰謀論等 6. 殺害予告、または犯罪予告及び扇動教唆に該当する表現 過激なコメントが散見されます。 上記注意書きにご理解いただき、内容を十分吟味の上コメントして頂くようお願い致します。 *コメント削除、拒否 禁止IP といった措置を取らせて頂く場合もございますので、予めご了承下さい。 コメント 名前 上に表示された文字を入力してください。

次の

小西洋之議員の経歴や学歴がショボい?結婚できない原因と亡命しない理由も

小西 議員

防衛省統合幕僚監部に勤務する30代の男性3等空佐が小西洋之参院議員に暴言を吐いた問題で、防衛省は8日に3佐を訓戒処分にする。 3佐の発言は自衛隊法の「品位を保つ義務」に違反すると判断。 過去の事例を考慮したという。 関係者が明らかにした。 防衛省は3佐に対し、50時間以上にわたり聞き取り調査をするなどして最終報告をまとめた。 それによると、3佐は4月16日午後8時40分ごろ、小西氏に暴言を含む不適切な発言を行ったと認定。 「自衛隊員が暴言を含む不適切な発言を行うのは断じてあってはならない」と指摘した。 調査の結果、3佐が「馬鹿」「気持ち悪い」「国益を損なう」「国民の命を守ることと逆行」などと発言したことを確認。 一方、「国民の敵」と言ったかどうかについては、小西氏から連絡を受けた防衛省の事務次官が「お前は敵だ」と記憶し、人事教育局長がメモに記録していたが、3佐は一貫して発言していないとした。 朝日新聞 2018年5月8日13時34分.

次の

プロフィール

小西 議員

もうまるで相手をしたくない、とにかく電話を切りたい、という空気が伝わってきました。 秘書の方も必死なのでしょう。。 立花党首、まさかの小西議員の事務所を訪問してしまう 電話で一方的に切られ、折り返しもなく、要件も聞かない小西議員の秘書の行動を問題視し、立花党首がなんとじきじきに小西議員の事務所に訪問しに行きました。 その映像が以下の動画です。 動画を見ると、最初は秘書が対応していて、小西議員はいるかどうか不明でした。 で、途中から小西議員が後ろから現れ、「 とにかく今は公務で忙しいから帰ってくれ!」の一点張りです。 それに対し立花党首が、「 では公務の後は連絡いただけるか?」と質問すると、「 答えられない」の一点張りでしたね。 面白かったのが、次のやり取りです。 立花党首の小西議員への議論呼びかけに対して何の返答もなかったことに対して、 小西議員:立花さんが、ツイッターか何かで、私に対して議論を呼びかけているのですか? 立花党首:はい。 小西議員:それは申し訳ない。 千葉の被災対応で朝から夜まで必死にやっていて、まったく存じ上げませんでした。 (中略)お引き取りください。 今、もうそんなことをやってる、考えている暇はないので。 今被災対応やってるから。 立花党首:だったらその仕事をやってくださいよ。 小西議員:いや、だから今やってるんですよ!! 立花党首: あなた、被災した後に僕に対するツイッター書いてるじゃないですか! 小西議員:(…)ずっと被災対応やってるけど、憲法、国連憲章に反することを見逃すことができない! 立花党首:見逃せないのであれば、被災対応が終わってからでもいつでもいいので、討論しましょうよ。 (中略) 小西議員:とにかく今はお引き取りください。 でないと守衛さん呼びます。 立花党首:嫌です。 呼んでください。 小西議員: 国会議員として、こういうことするの良くないですよ! で、その後に次の動画をご覧ください。 う~ん、国会議員としてあるべき姿、やってはいけないこと、いったいどれが正解なのかよくわからなくなりますね。 「」でも僕の考えを書いてますが、ぶっちゃけこの発言はまずかったかと。 国内だけでなく、海外からも批判される恐れがあったからです。 立花さんのYouTube動画をしっかり見れば、「 自分は虐殺なんてやる気はまったくないこと」「 ガチで人口増加を解決するなら、そういう方向性に行くしかないのかなぁ?」と発言したことは理解できます。 とはいえ、やっぱり「 虐殺」という言葉は使わない方が良かったのかと思います。 別の言い方にするとか。 まぁ僕なんかじゃ思い浮かびませんが。。 で、これに対して小西議員が立花党首を批判するツイートを出し、ある意味で 問題提起をしたわけですから、 しっかり議論はしてほしいと思います。 小西議員も今は千葉の被災対応で忙しいそうなので、ひと段落ついた頃でも、時間があれば是非議論してみてほしいですね。 国民としては。

次の