何をおっしゃるうさぎさん。 「何をおっしゃるうさぎさん」

「何をおっしゃるうさぎさん」

何をおっしゃるうさぎさん

平日の12時少し前に訪問したところ、自分でちょうど満席になりました。 お店を出るときまで店外には行列が絶えなかったです。 (6以外の辛さにもできるそうですが、はじめての方はとめられるかもですねw) コリアンダー香る 濃厚海老カリー 辛さ6 神田カレーグランプリ決定戦では、海老カリーは辛さ0(無し)で提供されてたそう。 正面から見て美人さんだもんね。 ウチのコロ太郎となんとなく似てるわぁ。 男の子だけど(笑) ポロンは美人じゃないしね(笑) くーちょさん、ウチの里親募集の記事、長いあいだリンクしてくれて ありがとう。 助かりました。 お陰様で里親希望の方が出てきてくれてます。 まだ確実ではないので、また今後助けていただくことがあるかもしれませんが その時はお願いします。 ごめんね、助けてもらうことばかりで でも、みんなじゃないかもしれないけど、お迎えしてもらえる子がいるんじゃないかと 思ってます。 これからも見守っていてね。 うさぎ(ネザーランドドワーフのリジーさん)と都内B級グルメ食べ歩きメインの日記です。 食べ歩き記録は上野から半径数キロ以内の週末ランチがメインです。 エサ係の寝室で常時放し飼い! qucho(くーちょ):中年のおばちゃん。 主にブログ書いてます。 カレーとエスニック料理が好きです。 Bong(ボン):中年のおじさん。 お酒が好きです。 カレー修行中。 リンクにあたっての連絡の必要はございません。 (写真利用等をご希望の場合はコンタクトフォームまたはコメント欄からご連絡くださいませ。 メールは時々迷惑メールに振り分けられてしまうので、コメントのほうがお返事が早いかもしれません。 コメント欄は承認制となっております。 非公開希望の場合はその旨ご記載いただければと思います。 ) メタ情報•

次の

べっぴん舍@神保町|コリアンダー香る濃厚海老カリー辛さ6

何をおっしゃるうさぎさん

今ほど、Eメールを書いていました。 いただいたメールの返信。 相手方が謙遜されたことを書かれていましたので、ふと、 何をおっしゃるうさぎさん と浮かびました。 ・・・(疑問)。 なんで、うさぎさんなんだろう???。 ぐるぐる頭を回すと衝撃的な事実が。 どこで覚えた言葉か分からない・・・。 中学生頃には知っていたような、、小学生だったような、、う~ん。 こういうときは Google 先生。 兎と亀 - 作詞 : 石原和三郎 もしもし亀よ 亀さんよ 世界のうちに お前ほど 歩みののろい ものはない どうしてそんなに のろいのか なんとおっしゃる 兎さん そんならお前と かけくらべ むこうの小山の 麓まで どちらが先に かけつくか これだ! さらに、 クックロビン音頭 - 作詩:田中のぶ パパンがパン だーれが殺した クックロビン だーれが殺した クックロビン 花は爛漫 咲きみだれ のどか なごやか 常春の マリネラ一の 美少年 それがパタリロ 天才奇才 何をおっしゃる ウサギさん あの顔姿 どう見ても つぶれあんまん まっシラケ! そうだパタリロだ。 orz しかし、謙遜を打ち消す意味はどこからきたのだろう。 そういうふうに使っている人も検索すると結構見受けられるので間違いではないようですが、、意味もパタリロ由来でしょうか。 覚えてない・・・。 ずーっと、落語のネタとかかと思っていました。。 求む情報。

次の

うさぎとかめ(もしもしかめよ) 童謡・唱歌

何をおっしゃるうさぎさん

うちではメス3匹を飼っていますが全員避妊手術はしています。 血尿は突然の大出血が基本!!!! この段階で失血死もある 1歳でもよくある。 最近は多い 自分が見てる子の9割が レントゲンやエコー検査で子宮が変化なし。 大きくならない、突然、進行が早い 血尿検査、血液検査異常なしで突然の大出血。 食欲もあって元気があるのに突然なる。 転移しやすい 胸腺腫、肺、心臓、骨が溶けて折れていく そうなったら手当は出来ない。 スピードが早くて対症療法しかない。 子宮はオスの睾丸と違い内部の事なので見てわかるのは有り得ません。 知恵袋でも「血尿しました!どうしましょう!?」みたいなのは見掛けますし「呼吸が荒くて肺炎かと思ったら子宮頸癌から転移した肺癌でした。 先生からは手の施しようがないと言われ緩和療法しか出来てません。 」といった質問も見た事がありますから飼い主がわかるか、といったら全くそうではないです。 うさぎに慣れてない病院という感じがします。 血液検査のキットすら無いかもしれません。 他のうさぎのクチコミが何個もあるような病院に相談することをおすすめします。 メスのうさぎに避妊手術をしなかった場合、獣医さんのデータによると9割が子宮がんになるとのことです。 オスと一緒に飼っていれば必要ないという発言は誤解によるものと思われます。 一生を終えるまで妊娠出産を繰り返す場合に限って、子宮疾患にはならないとされています。 当然、飼育下では不可能な事です。 子宮疾患になれば、オシッコに血が混ざる場合がありますが、見た目だけでの判別は難しく、判別には試験薬が必要です。 子宮がんになってしまうとうさぎさんは、すぐには亡くなることはなく、長い間苦しみ抜いて亡くなる事になると思います。 手術費も高額です。 比較的安価な避妊手術を施してあげれば、そのような苦しみを味合わせなくて済みます。 私はうさぎをお迎えする前にそのような知識があったので、オスをお迎えしました。

次の