アマゾン アフィリエイト 稼ぐ。 アフィリエイト可能な無料ブログ27選!比較と無料ブログで稼ぐ方法

Amazonアソシエイトって儲かるのか?という疑問。ブログで稼ぐなら、アマゾンのアフィリエイト主体だと苦しいかもです。

アマゾン アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイト可能な無料ブログ27選 アフィリエイト可能な無料ブログを27種類紹介します。 一部の広告のみアフィリエイト可能な無料ブログもありますのでご注意下さい。 Seesaaブログ URL: 自由にアフィリエイトすることが可能なブログで、1つのアカウントで最大5つまでブログを作ることが可能です。 PC向けの広告は非表示に出来るものの、スマホ向けの広告は消せません。 テンプレートのカスタマイズが出来るので、一見するとアフィリエイト用だと分からないようなデザインのサイトも作ることが出来ます。 ブログを削除されるリスクも低いので、アフィリエイトにおすすめの無料ブログです。 livedoorブログ URL: livedoor社が提供する無料ブログサービス。 ほぼ全てのアフィリエイトをすることが可能な無料ブログで、1つのIDにつき10個までアカウントを作ることが出来ます。 SEOにも強い印象があり、デザインのカスタマイズも自由度が高いおすすめの無料ブログ。 PC向けの広告は非表示に出来ますが、スマホ向けの広告は消せないのでご注意下さい。 ブログ削除のリスクも高くないと思われます。 ほとんどのアフィリエイト案件を紹介することが出来ます。 多くのアフィリエイターが一度に参入した事があり、取り締まりが厳しくなりました。 1つのIDでは1つのブログしか作ることが出来ませんが、複数のメールアドレスで1日に何個もブログを作ると削除されやすいです。 SEO的にも評価が高いですし、デザインやカスタマイズのしやすい、使いやすい無料ブログだと言えるでしょう。 So-netブログ URL: 1つのアカウントで5個までブログを作ることが出来るSo-netブログ。 インデックスも早く、SEOにも強いのでアクセスを集めやすいのが特徴です。 アフィリエイターが大勢登録した影響で新規の登録は受付停止していますが、コンテンツ案内ページから申し込みをすることでブログを作成することが出来ます。 PCサイトの広告は非表示に出来ますが、スマホサイトの広告は完全には消すことが出来ません。 またアフィリエイターの参入が増えたことからブログの規制も厳しくなり、削除されるリスクはあると言えるでしょう。 はてなブログ URL: SEOに強いと言われているはてなブログ。 国内最大のソーシャルブックマークサービスである、はてなブックマークとの連携が可能です。 他のユーザーにブックマーク登録されることでSEO対策にもなりますし、はてなユーザーと交流することでアクセスを呼び込むことも出来ます。 はてなブログそのものがアフィリエイトを禁止している訳ではありませんが、アフィリエイトだけのブログに関しては削除される恐れもあるようです。 無料版ではスマホ向けの広告を消すことが出来ませんのでご注意下さい。 Blogger URL: Googleが運営しているブログサービスです。 デザインのカスタマイズがしにくいものの、SEOに強いと言われている無料ブログです。 ファンブログ URL: アフィリエイトASP大手のA8. netが提供する無料ブログサービスです。 netはアフィリエイトをする人なら誰もが登録するほどのASP。 意外とファンブログの存在を知らない人は多いのですが、A8. netの案件だけでなく、他の案件もアフィリエイト出来ます。 広告が表示されないという数少ない無料ブログで、1つのアカウントで5つまでブログを作ることが出来ます。 SEO的にも強いと言われており、利用する価値は高いでしょう。 ココログ URL: niftyが提供する自由度の高い無料ブログサービスです。 1つのアカウントにつき1つしかブログを作ることが出来ませんが、ドメインの力が強くSEO上で有利になると言われている無料ブログです。 有料オプションを使えば複数のブログが作成可能で、広告を非表示にすることも出来ます。 9忍者ブログ URL: 知名度・人気ともに非常に高い無料ブログ。 PC表示の広告に関しては、はずしたり目立たない場所に移動したり出来ますが、スマホ表示の広告は有料プランで無いと消すことが出来ません。 1つのユーザーIDで最大10個までブログを作ることが出来ます。 SEO的にも強いと言われており、忍者アクセス解析など様々なツールが使えるので、アカウントを1つ作っておいて損することは無いでしょう。 楽天ブログ URL: 楽天アフィリエイトのみに対応しているブログサービスです。 他の商品のアフィリエイトを行うと削除される危険性があります。 他のユーザーとの交流もしやすく、アクセスを集めやすい楽天ブログ。 記事の投稿もしやすいので、アフィリエイト初心者が楽天アフィリエイトで収益を上げたいなら利用する価値は十分にあると言えるでしょう。 アメブロ URL: 芸能人を始め多くの利用者がいるアメブロ。 サイバーエージェントが運営しています。 商用利用は禁止されていますが、楽天やアマゾンのアフィリエイトであれば可能。 アフィリエイトのみのブログはNGで削除される可能性がありますが、読者登録やペタなどで独自のアクセスを呼び込みやすいのが特徴です。 以下は、公式サイトの発表を引用します。 html編集を使い、他社ASPのアフィリエイトリンクを貼り付けての投稿ができなくなります。 全ての他社アフィリエイトサービスのアフィリエイトリンクをブログに直接貼り付けて投稿することができなくなります。 詳しくは、以下のAmebaスタッフブログをご確認ください。 読者やペタを多く集めることが出来ればSEO的にも強くなると言われており、アクセスを集めやすいブログだと言えるでしょう。 ウェブリブログ URL: BIGLOBEが運営する無料ブログです。 楽天やアマゾンなどの一部のアフィリエイトのみ可能。 1つのIDで1つのブログしか作れないので量産には不向きです。 SEOに強いと言われていますが、スマホ向けの広告は消せません。 有料プランに移行すれば広告を非表示にすることができます。 また商用利用もOKになり、ほとんどの商品をアフィリエイト出来るようになります。 JUGEM URL: GMOペパボが運営する無料ブログです。 広告を非表示にするためには有料プランに移行する必要があります。 1つのアカウントにつき1つのブログしか作れないので量産には不向き。 利用者も多く使いやすいため、ブログ初心者には特におすすめです。 SiteMix サイトミックス URL: 有料のレンタルサーバーが運営している無料ブログ。 広告を非表示にすることは出来ませんが、商用利用に関しては制限無しで利用できます。 1つのアカウントで1つのブログしか作れないので量産には向いていません。 ホームページも作成可能なので、HTMLやCSSに精通している人にとっては大きなメリットでしょう。 ホームページのアップロードも簡単にできます。 広告を非表示にするためには有料プランに移行する必要がありますが、容量無制限・商用利用無制限で利用できる無料ブログです。 ポイントブログ URL: 株式会社興和サービスアシストが運営する、ポイントサイトと複合したブログサービス。 他のブログサービスに一括で記事投稿出来る機能があり、アメブロやはてなブログ、SeesaaやFC2などの無料ブログを使っている人は利用を検討する価値があるでしょう。 ポイントを溜めながらアフィリエイト出来るので非常に効率的です。 Tumblr(タンブラー) URL: 使い方が独特の無料ブログ。 初心者には不向きですが、他の人の記事を拡散できる機能などもあり、アフィリエイトにも制限はありません。 ライバルが少ないからこそあえて使ってみたいという方には良いかも知れませんが、操作方法を覚えるのに時間がかかることは覚悟しておいた方が良いでしょう。 yaplog!(ヤプログ!) URL: 女性に人気のある無料ブログサービス。 他のユーザーとの交流を図りやすいというメリットがあります。 アフィリエイトに関しては制限があり、SEOにも強いとは言えないので、おまけ程度だと考えておいたほうが良いかも知れません。 WIX Blog(ウィックス・ブログ) URL: 米国のアフィリエイトサービスであるwixアフィリエイト以外は商用利用に制限のある無料ブログです。 ライバルがいないとも言えますが、支払いがドルベースということもあり、安定的な収益を得ることは難しいかも知れません。 バンコム ブログ バニー URL: シンプルなデザインのブログサービスです。 アフィリエイトに関する規約は特にありませんが、アフィリエイトのみのブログはNGとなっています。 SEO的にはまり強いとは言えず、CSSの編集ができない人にとってはカスタマイズが難しいので、利用できる人は限られるかも知れません。 BBIQ ビビック ブログ URL: 光ブロードバンドサービスBBIQを運営しているQTNetが提供するブログサービスです。 アフィリエイトに関してはアマゾンなど一部商品のみ可能。 テンプレートが400種類以上用意されており、SNSとの連携がしやすいというメリットがあります。 CROOZ blog(クルーズ ブログ) URL: 10代・20代の女性に人気のブログサービスです。 アフィリエイトに関する規約は特に無いので、コスメやダイエット情報、恋愛関係のアフィリエイトなど、10代・20代女性にウケの良いテーマを扱うのであれば検討する価値はあるかと思います。 1つのアカウントで2つまでブログを作ることが出来ます。 x5ブログ URL: ワードプレスを簡単に利用できる無料ブログサービスです。 アフィリエイトに関する記述はありませんが、特に問題は無いようです。 MMM. 表示される広告が他のブログサービスよりも少ないのは大きなメリットだと言えるでしょう。 wordpress. com URL: ワードプレスを利用した無料ブログ。 正規のワードプレスに比べると使える機能に制限があります。 自動的にアップデートされるというメリットはありますが、アフィリエイト出来る広告には制限があります。 アマゾンやA. 8のアフィリエイトなら良いかもしれませんが、どうせワードプレスを使うのであれば独自ドメインを取得してしまったほうが良いかも知れません。 無料レンタルブログ rentafree. net URL: 1アカウントで無限にブログが作れます。 量産したい方には向いているかもしれませんが、初期デザインは見栄えが悪いためデザインのカスタマイズをする必要があるでしょう。 ヤフーブログ URL: 1つのIDにつき最大7つのブログを作ることが出来ます。 ヤフーアフィリエイト以外の商用利用が出来ないので、ヤフーと提携しているASPであるValueCommerceに登録する必要があります。 取り組める案件が限定されるので、いくらライバルが少なくても取り組む価値は高くないと言えるでしょう。 無料ブログは、お金をかけずにアフィリエイトを始めたい場合に最適です。 ただ現在、検索エンジンは大きく進化しているうえに、アフィリエイトに取り組むライバルもかなり増えてきました。 そのため無料ブログでは、アフィリエイトで稼ぎづらくなっているのが実際のところです。 そんな中、自分でブログを構築することで、月30万円以上のアフィリエイト報酬を安定的に稼げる方法があります。 その方法について、月刊副業を運営している弊社では「日本一のWebマーケティングでワクワクする未来を創造する」という理念のもと、無料でお伝えしています。 地域の名前や方言が使われていることが多いこれらのブログですがその地域に住んでいる人でなくてもブログの解説・利用が可能です。 アフィリエイトが禁止されているブログもあることと、突然サービスが停止してしまう危険性があることがデメリットですが、利用者が少ないブログも多く、他のアフィリエイターと差別化出来る可能性もあります。 ・チャンネル北国tv(北海道) ・だてブログ(仙台宮城) ・んだ!ブログ(山形) ・365郡山ブログ(福島) ・つくばチャンネル(つくば) ・うまログ(群馬北東部) ・グンブロ(群馬南西部) ・彩の国さいたまブログ(埼玉) ・マクスタ(千葉幕張) ・世田谷のトリコ(東京世田谷) ・たまりば! 東京多摩) ・hama1(横浜) ・Log Port(新潟) ・Nassy(山梨) ・ナガブロ(長野) ・ギフログ(岐阜) ・ひだっちブログ(飛騨高山) ・eしずおかブログ(静岡) ・イーラ・パーク(伊豆・箱根・富士) ・HamaZo(浜松) ・Della名古屋(名古屋) ・Boo-log(豊田) ・ミエワン 三重) ・こられとやま(富山) ・滋賀咲くblog(滋賀) ・京つう(京都) ・オオサカジン(大阪) ・ko-coko-co(神戸) ・てんこもり(兵庫播磨) ・ナラ咲くナラ咲く(奈良) ・IKORA blog(和歌山) ・しまねっこナビ(島根) ・ブログ王国E-know広島(広島) ・それっCha!(山口) ・あしたさぬき(香川) ・i-yo blog(愛媛) ・ブログふくおか よかよか(福岡) ・さがファンブログ(佐賀) ・のらんば長崎(長崎) ・じゃんぐる公園(大分) ・おてもやん(熊本) ・みやchan(宮崎) ・チェスト(鹿児島) ・TI-DA(沖縄) ・ブラジルブログ(ブラジル) ・SLMaMe(セカンドライフ) アフィリエイト可能な無料ブログ比較 アフィリエイト可能な無料ブログはいくつもありますが、それらの無料ブログを比較してみましょう。 x5ブログ WordPressを採用している アフィリエイトにより削除されるリスクがある MMM. com WordPressの公式サービス アフィリエイトできる広告に制限がある rentafree. net 無制限にブログを作れる 初期デザインは見栄えが悪い ヤフーブログ 他のユーザーと交流しやすい仕組みがある ヤフーアフィリエイト以外は使えない アフィリエイトにオススメな5つの無料ブログ これだけ多くの無料ブログがあると、どれを使おうか迷ってしまいますよね。 一つのブログサービスだけに依存することは危険ですが、あれもこれもと手を広げようとして混乱してしまうのも問題です。 そこでまずは下記の5つの無料ブログを使ってみてはいかがでしょうか? ・Seesaaブログ ・livedoorブログ ・FC2ブログ ・So-netブログ ・はてなブログ これらのブログを使いこなすことが出来るようになってから、他の無料ブログサービスを使ってみても良いと思いますし、独自ドメインに移行しても良いでしょう。 ただし、いくら上記5つのブログサービスがおすすめだからと言っても、これらのサービスだけを使ってブログを量産しすぎるのも問題です。 削除されるリスクも高まりますし、将来的に他のサイトにリンクを送る場合にも活用しにくくなってしまいますのでご注意下さい。 アフィリエイトに適した無料ブログの選び方3つ アフィリエイトに適した無料ブログを選ぶための3つのポイントを紹介します。 商用利用可能なブログである 当たり前のことですが、商用利用可能である無料ブログを選ぶようにしましょう。 商用利用がNGである無料ブログを選んでしまった場合、削除される可能性が高いです。 なお、どんな案件でも自由に紹介できる無料ブログと、紹介できる案件に制限がある、商用利用一部可能の無料ブログがあります。 商用利用一部可能の無料ブログの中にはSEOに強いものもあります。 またアフィリエイトそのものがNGだと勘違いしている人もいるため、アフィリエイトに取り組んでいるライバルが少ないかもしれません。 取り組む案件によって使い分けると良いでしょう。 削除されにくいブログである 無料ブログの性質上、削除されてしまうリスクは付き物です。 せっかく書いた記事が消されてしまう。 場合によってはブログごと削除されてしまう。 そんな事態にならないように、削除されにくいブログを選びましょう。 ブログの削除を避けるためには、利用規約をしっかりと読むことも大切。 短期間にいくつものブログを作ると削除されるリスクが高まりますので、いくら量産すると言ってもペースを考えて作るようにしましょう。 そのブログサービスやアフィリエイターの参入が増えるタイミングなどにもよって変わるので断定は出来ませんが、一つのブログサービスを複数のメールアドレスで作る場合、1週間以上の期間をおいたほうが安全かも知れません。 そのように気を使っても、削除される時は削除される。 それが無料ブログなので、削除されにくい無料ブログを選んだからと言っても油断はしないようにして下さいね。 SEOに強いブログである ブログサービスによってSEOの強さは変わります。 時期によって強いブログが変化するのが厄介ですが、検索結果で見かけることの多い無料ブログを選べばSEOに強い可能性があるでしょう。 ペタ機能があるアメブロや外部サービスとの連携で拡散しやすいはてなブログはSEOに強いと言われていますが、アメブロやはてなブログを使ったからと言って必ず上位表示するわけではありませんし、他のブログサービスの方が上位に掲載される可能性もあります。 SEOに強いブログに関しては絶対というものはありませんのでご了承下さい。 また、SEOの強さは、ブログでの「記事の書き方」にも大きく左右されます。 しかし、きちんとやり方をおさえておけば、稼ぎやすさも上がります。 そこで、ここからは、無料ブログのアフィリエイトで稼ぐための方法を紹介していきます。 無料ブログでのアフィリエイトにおすすめのASP3つ アフィリエイトでブログに貼り付ける広告は、基本的にASPというサービスから仕入れることとなります。 そのため、アフィリエイトを始めるには、ASPと提携する必要があります。 無料ブログでのアフィリエイトにおすすめのASPは、以下の3つです。 net URL: 2. afb URL: 3. もしもアフィリエイト URL: 無料ブログでアフィリエイトを始めるには、まずこれら3つのASPと提携しておきましょう。 無料ブログのアフィリエイトで狙うべき商品 無料ブログのアフィリエイトで狙うべき商品は、アフィリエイト報酬が高い商品です。 アフィリエイト広告には、さまざまな種類があり、その報酬額もさまざま。 たとえば、有名な楽天やAmazonなどの広告は、販売金額の1〜2%が、あなたのアフィリエイト報酬となります。 つまり、あなたがブログに貼った広告から10,000円の商品が売れたとしても、あなたが得られるアフィリエイト報酬は、100円程度ということです。 これでは、なかなか満足のいくアフィリエイト報酬は得られません。 そのため、先に紹介したASPから、1件あたりの報酬が3,000円以上の広告を探し、その商品を狙うようにしましょう。 1件あたりの報酬が3,000円なら、その商品を10個販売するだけで、あなたは30,000円の報酬を手にできるのです。 アフィリエイトの報酬は「やる気」にも繋がってくるので、可能な限り報酬が高い商品を狙うようにしましょう。 無料ブログのアフィリエイトで稼ぐために作成する無料ブログの個数 無料ブログでのアフィリエイトは、ひとつのブログで満足のいく稼ぎを得ることが難しいもの。 ブログを作っても、まったく反応の出ないブログというのも、残念ながら存在します。 どんな商品が売れるのか?を調査する意味でも、アフィリエイトで稼ぐために、無料ブログを複数作成しましょう。 作成する無料ブログの個数は、10〜30程度が目安です。 以下に、1アカウントで開設できるブログ数をサービスごとにまとめたので参考にしてください。 1アカウントで登録できるブログ数 Seesaaブログ 5個 livedoorブログ 10個 FC2ブログ 1個 So-netブログ 10個 はてなブログ 3個 Blogger 100個 ファンブログ 5個 ココログ 1個 忍者ブログ 10個 楽天ブログ 1個 アメブロ 1個 ウェブリブログ 1個 JUGEMブログ 1個 SiteMix 1個 TOK2ブログ 無制限 ポイントブログ 1個(複数IDの所持を禁止している) Tumblr メインブログ1個 サブブログ10個 yaplog! 1個 WIX Blog 無制限 バンコムブログ 1個 BBIQブログ 1個 CROOZ blog 2個 e. x5ブログ 1個 MMM. MEブログ 1個 wordpress. com 無制限 rentafree. net 無制限 ヤフーブログ 7個 無料ブログのアフィリエイトで稼ぐために必要な記事数 無料ブログのアフィリエイトでは、ひとつのブログあたり、30個程度の記事を書いていきましょう。 無料ブログは、短期的にはSEOに強いと言われています。 ただそれでも、きちんと情報を発信するひとつブログとして、ある程度の記事数を書いていかないと、検索エンジンに評価してもらえません。 もちろん、ひとつのブログに投稿する記事数は、多いに越したことはありません。 しかし、作業効率などを考慮すると、30程度の記事を書いていくことが、ひとつの目安となります。 無料ブログのアフィリエイトで稼ぐために必要な1記事あたりの文字数 無料ブログのアフィリエイトで稼ぐためには、1記事あたりの文字数も大切です。 無料ブログでのアフィリエイトでは、1記事あたりの文字数は1,500〜2,000程度が目安となります。 1,500〜2,000程度の文字数があれば、さまざまなキーワードでブログへの集客が見込めるようになります。 ただ、だからといって無駄にダラダラと長い文章を書けば良いというわけではありません。 情報を整理し、論理的に順序立てて記事を作成していきましょう。 そうした意識を持って記事を書き、「結果的に2,000文字になった」という状態になるのが理想です 無料ブログで紹介する商品のターゲットを絞る 無料ブログで稼ぐためには、アフィリエイトする商品を買ってくれそうな「ターゲット」を絞り込みましょう。 たとえば、女性向けのサプリメントを男性に向けて紹介しても、そのサプリメントを購入してもらえる可能性は、かなり低いでしょう。 あなたがこれから、無料ブログでアフィリエイトしようとしている商品は、「誰に向けたものなのか?」を考えます。 これが理解できれば、無料ブログで紹介する商品のターゲットが絞れます。 売れるキーワードで記事を書く 「売れるキーワード」とは、すでに商品を買う気がある人が検索しそうなキーワードのことです。 このように、買うことを前提としている人は、• その商品は、どこで買えるのか?• その商品は、どこで買ったらお得なのか? などを考えて、インターネットで検索しています。 このような人たちに対して、「(商品名)はここが一番安い!」という内容の記事を書いていきましょう。 無料ブログのアクセス解析を行う 自分のブログがどのようなキーワードで検索されているか?を知れば、検索者の欲しい情報がわかってきます。 そうした検索者の行動や情報を知るために、アクセス解析を行いましょう。 無料ブログのアクセス解析におすすめのツールは、以下の3つです。 忍者アクセス解析 URL: 2. i2iアクセス解析 URL: 3. Googleアナリティクス URL: これらのアクセス解析ツールをブログに設置することで、無料ブログのアクセス解析が可能となります。 アクセス解析で手に入った情報から、適宜ブログを改良していきましょう。 SEOを行う 作成した無料ブログを検索エンジンに評価してもらうために、SEOを行いましょう。 記事のタイトルにキーワードを入れたり、見出しにキーワードを入れることは、効果的なSEOのひとつです。 そのほか、ランキングサイトへの登録や、はてなブックマーク、TwitterなどのSNSも活用すると、より広範囲のSEOが行えます。 無料ブログアフィリエイトのメリット・デメリット 無料ブログのメリットとデメリットについて解説します。 無料ブログアフィリエイトのメリット ・無料で集客できる ・デザインの変更が簡単 ・インデックスが早い ・初期SEOが強い お金をかけずにアフィリエイトが出来ると言うだけでなく、インデックスが早くすぐにアクセスを集められるのが無料ブログのメリット。 独自ドメインで作ったサイトだと、アクセスが集まるまで数ヶ月かかると言われていますが、無料ブログを使えば数日でアクセスが集まる可能性があります。 即効性を求めている方、リスクを抑えてアフィリエイトをしたい方には無料ブログはピッタリで、アフィリエイト初心者には特におすすめです。 無料ブログアフィリエイトのデメリット ・スマホ向けの広告を消すことが出来ない ・SEOの強さに限界がある ・削除されるリスクがある ・ブログサービス終了の危険性がある 長く収益を上げたいと思っているなら、無料ブログから独自ドメインサイトに切り替えた方が良いでしょう。 PCよりもスマホユーザーのほうが増えてきているこの時代では、デフォルトで表示される広告は大きな機会損失になります。 初期SEOは強いものもあるのですが、長期的に見ると独自ドメインサイトには勝てないでしょう。 規約違反をした場合はもちろん、規約違反をした覚えがないのにブログを削除される危険性がありますが、無料で使っている立場上文句は言えません。 メジャーなブログサービスであれば大丈夫だとは思いますが、ブログサービスそのものが終了してしまう場合もあります。 大手だからと安心できる訳ではありませんし、そこそこメジャーなブログサービスでもあっさりとサービスが終わってしまうこともあるので、くれぐれも無料ブログに依存しすぎないようにしましょう。 アフィリエイトで成功するためのカギはオウンドメディアにあるって知っていましたか? アフィリエイトは本気で取り組めば、人生を変えることができます。 興味がある人は以下のバナーから詳細を確認してみましょう! お申し込みは30秒で終わります まとめ アフィリエイト初心者にとってメリットも大きい無料ブログ。 しかし、長期的に稼ぐためには独自ドメインを使ったサイトの運営を検討した方が良いでしょう。 一つのブログサービスに頼りすぎるのは危険なので、いくつかのブログサービスを使い分けるとよいでしょう。 無料ブログは記事を書く練習、報酬を上げるための準備運動だと考えて、出来るだけ早く独自ドメインサイトの運営に移行した方が良いかも知れませんね。

次の

Amazonアソシエイトって儲かるのか?という疑問。ブログで稼ぐなら、アマゾンのアフィリエイト主体だと苦しいかもです。

アマゾン アフィリエイト 稼ぐ

「はてなブログにアマゾンのリンクを貼りたい。 いろいろな貼り方があるらしいけど、どうやって貼るの? 」こんな疑問を抱えていませんか? この記事を読めば、だれでも簡単にアマゾンのリンクをはてなブログに貼ることができるようになります。 なぜなら、はてなブログへのアマゾンのリンクの貼り方を、 画像と動画で分かりやすく解説しているからです。 はてなブログ歴4年以上のブログサポート60の石黒が、 効果のあるアマゾンのリンクの貼り方を徹底的に解説します。 はてなブログにアマゾンのリンクを貼るには、 アマゾンアソシエイトプログラムへの審査が必要になります。 この記事では、アマゾンアソシエイトプログラムの審査のやり方は書きません。 審査が受からない方は、 もしもアフィリエイトに経由で審査の登録すると受かりやすいです。 無料での、もしもアフィリエイトのご登録はこちら もしもアフィリエイト経由でも、Amazonのアフィリエイトリンクを貼れます。 もしもアフィリエイト経由の貼り方について詳しくは、この記事に書きます。 Amazon報酬単価は低いけど、うまくやれば 報酬の高いアフィリエイトにつなげられます。 稼げるアフィリエイトのリンクは、 Amazonプライムやオーディブルなどの定額サービスです。 つまり、読者が定額サービスに加入してくれると報酬が得られる仕組みです。 アマゾンのリンクで稼ぎたい方は、ぜひ、最後までお読みください。 【初心者向け】アマゾンのアフィリエイトリンクのはてなブログへの貼り方 アマゾンのテキストのリンクの貼り方(はてなブログ) アマゾンアソシエイトプログラムの審査に合格するとツールバーが表示されます。 紹介したい商品を検索して、アマゾンツールバーの「テキスト」をクリックして、「テキストのリンクを生成」のコードをコピーします。 はてなブログの編集画面にいきます。 画像つきのアマゾンリンクの貼り方(はてなブログ) まずは、アマゾンで、紹介したい商品を表示させます。 これだと、アマゾンの画像リンクが小さいですよね。 2、もしもアフィリエイトのかんたんリンクを使う もしもアフィリエイトというASPを登録しておくと、超簡単にきれいにアマゾンのリンクを貼ることができます。 もしもアフィリエイトにログインします。 もしもアフィリエイトのトップページに、「かんたんリンク」をクリックします。 下のほうにある「対応プロモーション」のアマゾンと、楽天、Yahoo! ショッピングの提携をします。 提携が完了したら、「かんたんリンク」に紹介したい商品名を入力して検索します。 簡単リンクのコードをコピーします。 はてなブログの編集画面のHTML編集に貼り付けます。 定型文のやり方の記事はこちら。 もしもアフィリエイトのリンクをはてなブログに貼ると、こんな感じになります。 アマゾン以外のリンクで購入したい方へも、商品を購入してもらう確率が高くなります。 カエレバというサービスは無料で使えます。 はてなブログのデザインCSSにカスタマイズを貼る作業が必要になります。 そのため、もしもアフィリエイトの簡単リンクよりめんどくさい作業が必要です。 しかし、1度覚えてしまえば楽にできるようになるのでご安心ください。 「はてなブログ カエレバ」と検索すると、アマゾンリンクのボタンカスタマイズなどの情報がたくさんでてきます。 アフィリエイト広告の貼り方は、この動画と同じように作業をしていただけると、 簡単に 貼り付けることができますが、はてなブログの定型文機能を使ったほうがよりかんたんです。 4、バリューコマースでAmazonのアフィリエイトリンク貼るやり方 でもAmazonのアフィリエイトリンクを挿入できます。 でも、バリューコマースのアフィリエイトリンクは、Amazonしか紹介できないのでちょっと不便です。 バリューコマースもAmazonアソシエイトの審査があります。 バリューコマースは、以下の報酬の対象外となると明記されています。 Amazonギフト券• Amazonフレッシュ• Amazonプライム会員登録• Amazonビデオ会員登録• ビデオストア バナークリック後、24時間以内の商品購入で報酬が発生するというのは一緒ですね。 上記のアフィリエイトをしたい場合は、Amazonアソシエイトの本審査を受けないとできません。 LinkSwitch設定をすれば、かんたんにAmazonアソシエイトのリンクを貼ることができます。 Amazonアソシエイトの条件のところに、LinkSwitch設定というのがあるのを確認できると思います。 LinkSwitch設定とは、Amazonのリンクをそのまま貼れば、勝手にバリューコマースのアフィリエイトリンクにしてくれるというものです。 これは、リンク切れにならないというメリットがあります。 それだけで、Amazonの直リンク(URL)を貼り付けるだけで、バリューコマース経由のアフィリエイトリンクに変わります。 Amazonアソシエイトに提携しないと、報酬になりませんので、注意してください。 そして、直接アフィリエイトリンクにカーソルをあわせた際に、「valuecommerce」と表示されているかどうかは、確認してくださいね。 それが表示されていないと、Amazonのアフィリエイトリンクになっていないということです。 バリューコマースのLinkSwitch設定の詳しいやり方公式サイトの 報酬が高い「アマゾンのアフィリエイトリンク」のはてなブログへの貼り方3つ(アマゾンプライム、オーディブル、Amazonギフト券) アマゾンの紹介料率は、最大でも10%です。 1000円の商品のアフィリエイトが成立して、 100円の報酬にしかなりません。 でも月額1,000円のアマゾンの定額サービスに登録してもらうと、 500円~3,000円などの報酬が得られます。 アマゾンの各定額サービスのアフィリエイトの広告リンクや、紹介料率などは、アマゾンアフィリエイトの管理画面の「ヘルプ」のところにあります。 アマゾンプライムのアフィリエイトのテキストリンク貼り方 アマゾンプライムのアフィリエイトは、以下のような記載があります。 amazon. テキストリンクでのみ、アフィリエイトができるということですね。 トラッキングIDは、アマゾンアソシエイトの 管理画面の右上に記載があります。 amazon. これで完了です。 アマゾンオーディブルの貼り方 アマゾンのオーディブルは、アマゾンの朗読された本を読める定額のサービスです。 報酬が1,500円と高いのが特徴です。 報酬が3,000円~4,000円になる時期もあったりするので、アマゾンのおすすめアフィリエイトです。 アマゾンオーディブルという朗読サービスのリンクの貼り方は、動画で解説しました。 動画にある通り、アマゾンの短縮URLのリンクを利用して、オーディブルアフィリエイトをしても大丈夫です。 短縮URL使っても、オーディブルの報酬になることを、アマゾンに問い合わせして確認しました。 アマゾンギフト券のチャージのリンクの貼り方 アマゾンのアフィリエイトで、稼ぎやすい裏ワザがあります。 アマゾンギフト券のチャージです。 2020年3月22日現在は、読者がチャージした金額の4%が報酬としてもらえます。 普通に商品を購入してもらうより、稼ぎやすいです。 10,000円チャージすれば、400円のアフィリエイト報酬がもらえてしまうということなのです。 読者はアマゾンギフト券にチャージするだけなので、 リスクがほとんでないですよね。 「アマゾンギフト券をチャージすればポイント還元されるので、チャージしてから購入するのがおすすめです!」と書いておけば、チャージしてもらいやすくなります。 アマゾンにチャージしてもらえるポイントは以下の通りです。 サイバーマンデーなどのセール時期には、購入が多くなります。 報酬も伸びやすくなります。 実際に商品を購入してもらう報酬よりも高くなるんですね。 アマゾンチャージと検索し、チャージをクリックします。 アマゾンチャージの広告をクリックします。 「テキスト」を押して、この短縮URLを、はてなブログに貼り付ければ完了です。 はてなブログへの、アマゾンリンクの貼り付けのやり方は、他のやり方とおなじなので割愛します。 まとめ(はてなブログ、アマゾンリンクの貼り方) アマゾンリンクのはてなブログへの貼り方の大事なことを、3つにまとめます。 もしもアフィリエイトの簡単リンクなどを使って、 アマゾン以外の報酬も得ること• 報酬の高い定額のサービスを狙うこと• アマゾンで購入してもらう前に ギフト券にチャージしてもらうこと バリューコマースの広告の、はてなブログへの貼り方はこちら.

次の

コンバージョン率5%の僕がアマゾンアソシエイトで稼ぐ4つの方法を伝授│富を生み出すブログ

アマゾン アフィリエイト 稼ぐ

理由が2つあるので、解説していきます。 Amazonの審査が厳しすぎ まずそもそもですが、 Amazon公式の審査が厳しすぎます。 アマゾンプライムをアフィリエイトするのには、Amazon公式のアフィリエイトプログラムとの提携が必須なので、そもそもの前提条件を満たせていない人が多いです。 アマゾン アソシエイト8回目の審査 受かりますように🙏 — りんさく BCqt2oSSflB5r5V アマゾンのアフィリエイト審査11回落ちてる。 ASP審査全て合格• グーグルアドセンス1発合格 しましたが、Amazon公式の審査には何度も落ちました。 月間5,000PVを超えた時に申し込みましたがダメでした(汗) ただ、実はAmazonの審査には裏ワザがあって、 もしもアフィリエイトを経由するとAmazonの審査基準が緩くなります。 もしもアフィリエイト経由でAmazonの審査を申し込む方法は別記事にて解説してるので、参考にしてください 【参考記事】 最低振込額が高過ぎ もしもアフィリエイトとAmazon公式の最低支払額を比較してみましょう。 もしもアフィリエイト Amazon 最低振込額 1,000円 5,000円 Amazon公式でアフィリエイトする場合、アマゾンプライムを10個成約させる必要があります。 物販とかは紹介率が5%とかなので、10,000円を売ってようやく500円の収益。 ぶっちゃけ、報酬受け取りまで何か月もかかりますよね。 かなりの難易度なので、萎えて諦めてしまう人も多いです… 一方でもしもアフィリエイトの場合は、ASPの取り扱い案件の成果も含まれるので、 振込までの難易度はかなり低めです。 なので、• 既にAmazonの審査に受かっている• 既に毎月5,000円以上の収益がでている って人以外は、Amazon公式の利用は損する可能性大です。 Amazon関係のアフィリエイトには、もしもアフィリエイトを利用しましょう! \Amazonやるならもしも/ アマゾンプライムのアフィリエイト方法 ここからはもしもアフィリエイトでAmazonとの提携が完了している前提で解説していきます。 まだ済んでなかったら、「」を参考にしてください。 アマゾンプライムをアフィリエイトするための手順は2つです。 セールスページのリンクを入手• リンクを自分専用に変換する 解説していきます。 セールスページのリンクを入手 まず初めに、「提携中プロモーション」から「Amazon. jp(商品購入)」を見つけます。 探し出したら「詳細条件へ」をクリックして、下にスクロールしていきます。 赤枠内のリンクが公式セールスページのリンクになっています。 あなたが使いたいリンクを選択して、それをあなた専用のアフィリエイトリンクへと変換します。 リンクを自分専用に変換 リンクの変換は簡単です。 amazon. まず初めに、Amazonの案件ページに戻って「どこでもリンク」を選択します。 「どこでもリンク」に飛ぶと、以下のような画面に飛ぶと思います。 番号ごとに解説していきます。 あとは記事作成画面に貼り付けて完了です。 ちなみに貼り付け先は• アマゾンプライムのアフィリエイトで稼ぐには? さて、ここからは アマゾンプライムのアフィリエイトで稼ぐポイントを少し深堀していきます。 既にVODで稼いできた経験がある人はここから先を読まなくてOKです。 アマゾンプライムを実際に体験 大前提ではありますが、 アマゾンプライムは一度体験しておきましょう。 月額500円• 無料トライアル30日間 なので、全く財布にダメージはありませんよね。 実際に体験せずにアフィリエイトをしてもいいですが、2019年に行われたグーグルアップデートでは、 Googleは「体験談」を重視していることが分かっています。 仮に今はよくても、ネット上での情報を組み合わせたレビュー記事だと、徐々に厳しくなってきてるのがSEO対策の現状です。 とりあえず1か月間の無料トライアルで、サービスを体験してみましょう。 \無料トライアルで実際に体験/ 他のVODと比較 アマゾンプライムをアフィリエイトする際に、その記事を訪れた読者が感じる疑問がいくつかあります。 なぜアマゾンプライムがおすすめなのか?• 他のVODとの違いは?• 別に他のVODでも良くないか?• etc… 例えば、僕はVODサービスの中で「 」を一番おすすめしています。 アマゾンプライムをおすすめする時は、アマゾンプライムでしか扱っていない作品を紹介する時のみ。 そして、僕は「」しかおすすめしない理由を、しっかりと明確にすることが出来ます。 なので、 読者の疑問を解消するためにも、アマゾンプライムを実際に体験することが大事ですし、他のVODの知識を深めることも大事です。 じゃないと成約まで持っていけませんからね。 他のVODに関しても記事にしてるので、よかったら参考にしてください。 ただ、トレンドブログってめっちゃ消耗するんですよね。。 僕のオススメは資産記事の作成なので、中長期的に人気な作品の記事を書くのをおすすめします。 トレンドブログのデメリットは別記事にて解説してます 【参考記事】 【まとめ】アマゾンプライムのアフィリエイト 改めてになりますが、アマゾンプライムをアフィリエイトするなら「もしもアフィリエイト」を利用しましょう。 理由は「Amazon審査の難易度」「振込最低額」の2つです。 今からアフィリエイトを始めるブログ初心者は、Amazon公式を選択すると半数は脱落すると思います。 \1分で無料登録できる/ これからの時代は、5Gの普及によって更にVODが過熱していきます。

次の