富士山 こども の 国 パオ。 「富士山こどもの国」バーベキュー&ロッジ宿泊体験、3日間天候は今一つながらも楽しめた!! 三島市の税理士のレポート!

G.W富士山こどもの国で平成ラストキャンプ(キャンプレポNo.36前半)

富士山 こども の 国 パオ

静岡県富士市桑崎にある富士山こどもの国は、自然あふれる広大な敷地に「街」、「草原の国」、「水の国」のエリアに分かれていて、宿泊やキャンプ、バーベキュー可能な施設のある大きな公園です。 公園内は、身障者や乳幼児連れに優しいユニバーサルデザインが採用されています。 各所にスロープも設置されていて、ベビーカーのまま楽しめる作りになっています。 食材の持ち込み可能な予約必須のバーベキュー場や、子どもと満喫できるイベントが充実していて子連れにおすすめの公園です。 富士山こどもの国は、次の3つのエリアから成り立っています。 まずは、小さい子どもが楽しめるホテルロッジやレストラン、雨でも遊べる体育館などのあるイベントも行われる「街」。 次に、モンゴル遊牧民の円形テント式住居パオやオートキャンプ場、バーベキュー場などの宿泊施設を初め、芝生の丘や冬のそりゲレンデのある「草原の国」。 池でのカヌー遊びや幼児から水遊びできる遊具がありこどもの国列車の走る「水の国」。 駐車場もあり料金もリーズナブルな富士山こどもの国で、夏は水遊び、冬はそりで雪遊びと、いつもと違う自然体験をしてみてはいかがでしょうか? 親子で楽しい体験イベント! 出典: こどもの国のスタート地点で、小さい子ども連れに特に人気があるのは、こどもセンターやこどもホールがある「街」エリアです。 雨でも遊べる小体育館があるこどもホールでは、輪投げやフラフープなどがあり、親子で体をおもいっきり動かしながら遊ぶことができます。 子どもセンターでは、たくさんの物づくり体験イベントが、休日はもちろん平日にも開催されています。 自分だけのオリジナルグッズを作れますよ。 缶バッヂやキーホルダーに好きなイラストが描ける体験は、パパやママも童心にかえって楽しむことができると人気があります。 また、天候の良い日は外で子どもが乗ることのできる、手でこぐ変わり種自転車で遊ぶこともできます。 その他にも園内を探検できるオリエンテーリングも毎日開催されています。 富士山をバックにぜひ自然観察をしてみてくださいね。 ホテルロッジで宿泊も! 出典: 富士山の裾野に広がる富士山こどもの国は、広大な敷地の中に、充実した施設が多くあります。 1日では周り尽くせない程楽しめる園内、ぜひ家族で泊りがけでいってみてはいかがでしょうか? 乳幼児連れには、お風呂付きの和室と洋室やロフト付きタイプから選べる、ホテルロッジがおすすめです。 遊び疲れた体を癒してくれる大浴場も併設されています。 希望があれば食事付きプランもあり、ゆっくりと旅行気分を味わえますよ。 予約は、利用希望日が属する月の3ヶ月前の1日午前0:00から専用サイトで受け付けています。 宿泊料や食事料金の他に、1日目のみ入園料がかかります。 2日目以降は入園料がかからないのはうれしいですね!ロッジ宿泊者専用駐車場もあるので、混雑時でも安心して行けますよ。 自然を満喫できるイベント盛りだくさん! 出典: 48ヘクタールの広大な草原でアスレチックやパークゴルフで体を思いきり動かしたり、動物と触れ合える草原の国では、毎日自然を満喫できるイベントが行われています。 天気の良い日に軽い運動でリフレッシュしたい親子には、わんぱくの森アスレチックがおすすめです。 お馴染みのターザンロープや丸太渡りと、子どもより親の方が熱が入ってしまいそう!いずれも小さい子どもがチャレンジしやすい、5つのミニアスレチックになっています。 また、身近な動物と触れ合える体験も人気です。 雨天時でも楽しめる乗馬体験やアルパカとの記念撮影。 うさぎやモルモットを直接抱っこできるかわいいイベントもあります。 冬にはソリ専用のソリゲレンデや草原いっぱいの雪で遊べる雪の丘がおすすめです。 雪を身近に接したことのない子どもにぴったりのスポットです。 イベントも盛りだくさんで、行く前からワクワクしてしまいますね。 いずれも自然の中で行うイベントなので、当日の天候や体調を見極めてから体験してくださいね。 オートキャンプやバーベキューも満喫できます! 出典: 富士山こどもの国は、富士山の麓で気軽にキャンプができるのも魅力の一つです。 車を持っている場合は、オートキャンプもできる場所があります。 テントや寝袋等もレンタル可能なので、自分で持ち合わせがなくても安心です。 トイレやコインシャワー、コイン洗濯機と乾燥機があるのは子連れには助かりますね。 また、キャンプの醍醐味であるバーベキューも、コンロや食材がレンタル・販売されているので、事前に予約をしておけば手ぶらでも楽しむことができます。 キャンプ初心者でも簡単に楽しめる富士山こどもの国で、キャンプデビューをしてみませんか?普段と違う経験が親子の絆を強くしてくれるかもしれませんね。 気軽に水遊び!カヌー体験やいかだ下りもできる 出典: 幼児から水遊びができる浅めの水遊び場や、カヌー体験等ができる池のある「水の国」は、暑い時期は特に人気のスポットです。 幼児の水遊びデビューにぴったりな「せせらぎ」は、水深約5cmと浅い場所なので、安心して水を楽しめますよ。 水に慣れている家族には、砂場や水の滑り台が人気の「水の遊び場」がおすすめです。 普段なかなかできないアクティブな体験も人気です。 2歳以上の子どもから乗られるカヌーは、小さい子連れでも楽しめますね。 更にスリルを味わいたい家族は、小学生以上から参加できるいかだ体験がおすすめです。 池に落ちたり、まるで冒険家になったような逞しい子どもの姿が見られるかもしれませんね。 豊富な水辺で記憶に残る水遊び体験ができそうですね。 当日の天候や体調を見ながら、ルールを守って無理のないよう楽しんでくださいね。

次の

静岡県富士山こどもの国|ご予約は[なっぷ]

富士山 こども の 国 パオ

ゆっくりめの9時半頃自宅を出発し、途中パーキングに寄りながら11時半頃到着しました。 所々に雪が残っていたのでいきなりテンションMAXで雪に飛び乗るチョロ輔 数あるショップの中からコールマンをみつけ物色 セール品の戻りやパッケージ不良品等、お買い得な品がいっぱいありました よく見かけるこちらのボトルも2個買うと半額に。 もう少し物色しようかと思っていると、キャンプ場の方からお電話が。 大人800円 中学生400円 小学生200円 幼児無料 但し、事前に会員登録し送られてきたカードを提示すると半額に。 今回はパオ泊。 (小:1棟1泊4,000円、電源&ホットカーペット付) 車は駐車場にとめ、荷物はリヤカーに積んでまるで夜逃げの様にエッサホイサと運ぶわけです。 しかも上り坂 噂には聞いていたものの、なかなか笑える感じです 売られていく子ピグ ・・・は置いといて。。 今回のサイト。 パオ群の中でも一番管理棟寄りの場所でした。 上の方から見たパオ群。 上の方のパオに荷物を運ぶこと考えたら・・・。 しかもキャンプサイトはさらにもっと遠いい・・・。 こりゃ無理だね そんなこんなで設営完了。 インスタントコールマン(スクリーン)の中はこんな具合。 少し残った雪にまたしても興奮気味のチョロ輔。 ごはん。 以上 ホントは途中買い物しようと思ってたのに慌てて来たら・・・ 売店も飲み物くらいしか売っておらず(牛乳も売って無かった・・) なんか物足りなさはあったけど、美味しかったから・・・ま、いっか 炊事場はお湯は出ませんが綺麗に掃除もされててGOOD! 凍結防止の為、こんなかんじで水は出しっぱなしに。 夕飯を作っている途中から小雨が降り出したので、スクリーンの中で夕飯を食べ早めに管理棟内にあるコインシャワーへ。 比較的きれいになってて特に問題なし。 5分200円。 チビと入ると5分で終わる訳もなく10分400円。 お姉ちゃんは一人優雅に入っても10分。 どうもチビと一緒のコインシャワーって忙しくって苦手。。 パパと入りなよ~って言ってもママがイイ!って 嬉しいけど・・・嬉しいか もう少しのんびり入りたかったら、早めに温泉に行った方が良いですね。 ここは6時にゲートが閉まって車の出入りができないので、行くならその前に。 さすがに早すぎるかな~。 雨もそこそこ降ってたので、我が家にしては早めの10時前に消灯しました。

次の

富士山こどもの国へ行こう!パオやホテルロッジでキャンプも!|静岡県|cozre[コズレ]子育てマガジン

富士山 こども の 国 パオ

【入園料金】 大人820円 中学生410円 小学生200円 小学生未満無料 この入園料は一回だけでOK!! 一日分の料金で2日でも3日でも遊べちゃうんです。 富士こどもの国クラブに入会するとお得 しかも事前に登録が必要ですがに入会しておくと 半額になります。 年会費や入会費は無料なので、絶対に入った方がお得。 ネットで登録してカードが届くまで1~2週間かかることもあるので早めに登録を。 我が家へは3,4日で届きました。 朝イチで連絡が… 我が家からは2時間半ほどかかるので9時頃出発。 高速道路を走っていると富士山こどもの国から電話が。 「今日霧が濃いですがどうされますか」との電話でした。 とっても親切ですね。 もう出発していたし、霧くらい大丈夫でしょーということで予定通りキャンプ場へ。 昼になれば霧も晴れるんじゃない?と思っていました。 沼津魚がし鮨 流れ鮨 沼津店 お昼ごはんは回転寿司でランチ! 富士山こどもの国まで15分ほどのところにあります。 ここのランチとってもお得でめちゃくちゃおいしかったです! 大人は999円のランチを頼んで、プラス100円でミニうどんを付けれたので子供たちにはうどん。 イチローはそれでは足りないので単品でお寿司を頼みました。 この桶寿司が何種類かあるんですが、 結構なボリュームでした。 ネタも大きくて大満足。 それでも2600円ほどだったのでかなりお得で大満足。 どんどん上っていくと 食事を終えて富士山こどもの国へ向かいます。 少しずつ上り坂の道を進んでいくと、霧が出始めます。 霧になれてないので運転が怖い怖い。 だけど周りを走っている車は慣れている人ばかりなのか結構スピード出すんですよね。 到着しても駐車場でどっちに行けば入口があるのかわからないほどの霧と強風。 なんとか受付発見して、受付のお兄さんに「大丈夫ですかね?」と相談すると、平日で誰もいないからパオに泊まりますか?とのこと。 パオにするするー!と急遽変更。 パオも平日なので3000円ほどで安い。 ということで無事パオへ。 駐車場から結構距離ありますが、大きなリヤカーがあるので一回で運べました。 それでも歩いてパオまで5分ほど?かな。 キャンプ場は更に遠いので結構面倒ですね。 パオは天井も高くて電気もあります。 コンセントもあるし電気マット?があるので寒い時期でも安心ですね。 タープも張らなかったので荷物を入れたら、散歩へ。 そういえば受付のお兄さんがあまり出歩かない方がいいと言っていました。 人が少ないと野生の動物が出やすいそうです。 なぜか子供たちは元気で楽しそう。 霧の中歩いているだけなのに。 もう全く周りは見えません 笑 歩いても歩いても同じ景色。 誰も人がいない。 霧の中歩いていると頭がびっしょびしょになるんです。 これも霧の中で過ごしたからこそ知った事実でした 笑 きっと晴れていたらたくさん遊べただろうな・・・ 結局霧の中散歩して、パオの前でご飯を作って食べて寝て。 朝起きても霧。 しかも朝からポツポツと雨が降り出してきました。 二泊三日の予定でしたが、さすがにやることないし行く予定だったサファリパークもきっと一緒だろうということで撤退することに。 朝から雨の中旦那がせっせと車に荷物を運んでくれていました。 9時になったら管理棟が空いたのでチェックアウトしました。 キャンセル料は不要 二日間泊まる予定で予約しておりましたが、聞いたところキャンセル料は不要でした!よかった! どの職員さんもとても親切で感じよかったです。 沼津へ 本当は二日目はサファリパークへ行く予定でした。 霧の中行くのはやめて、ちょっと走って沼津に行くか!ということに。 霧を抜けて、晴天が見えたときホッとしました。 本当にどうなるかと… 昨日お風呂に入っていなかったので、銭湯に寄ってから沼津漁港へ。 沼津漁港のでお昼ごはん。 かき揚げ丼とアジフライとマグロのテールシチュー。 次から次へと手を出す子供たち。 ならシチューで! なのにかなり大きくてびっくり。 どれも量が多くて、容器をもらって持ち帰りました。 そして夕飯に食べました。 沼津深海魚水族館 子供たちは初めての深海魚水族館。 数年前に旦那と来てから久しぶりに。 2階部分がいろいろと変わって充実していました。 広さの割に値段は高めですが、とてもキレイで個人的には好きです。 そして時間は午後14時。 帰るか…という旦那と、せっかくの2泊3日キャンプを諦めきれない私。

次の