喜び も ひとしお 意味。 間違えやすい「ひとしお」の意味と使い方・例文

「ひとしお」の使い方について教えて下さい。「感激もひとしお」「喜びもひ...

喜び も ひとしお 意味

「喜びもひとしお」という言葉を聞いたことがある方、使ったことのある方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか。 結婚式のスピーチなどで使われることもあり、何となく知っている方、聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。 「喜びもひとしお」の「喜び」とは、誰もが知っている喜びの感情のことです。 「ひとしお」とは、現在のある状況からさらにレベルの高い状態になることです。 「さらに、一段と」などという意味を持っています。 「ひとしお」は、プラスの場面でも、マイナスの場面でも使うことがありますが、大抵はプラスの場面で使われることが多いです。 この2つの言葉の意味が合わさった「喜びもひとしお」とは、喜びの状態が一段と高まった状態を表す意味の言葉になります。 「喜びもひとしお」の使い方としては、3つのポイントがあります。 「喜びもひとしお」の使い方1つ目は、嬉しいことが重なった場合です。 自分に子供ができ、さらに友達にも子供ができた場合などがこの使い方に当てはまります。 「喜びもひとしお」の使い方2つ目は、相手の嬉しさが高まったであろうと考える場合です。 相手の嬉し涙を見て、自分の嬉しさが込み上げてきた場合がこれに当てはまります。 「喜びもひとしお」の使い方3つ目は、単純にすごい嬉しい場合です。 達成感などの嬉しさや感動が大きい時に使う時も「喜びもひとしお」という言葉はぴったり当てはまります。 このような「喜びもひとしお」の使い方を踏まえ、「喜びもひとしお」は実際に使うとなると、どのような使い方があるのでしょうか。 実際に例文を見ていきましょう。

次の

「ひとしお」の意味とは?使い方や類語・英語を例文と併せて解説

喜び も ひとしお 意味

「喜びもひとしお」の意味とは? 「喜びもひとしお」の読み方• 「喜びもひとしお」の英語 解釈• 「喜びもひとしお」の言葉の使い方• 「喜びもひとしお」を使った例文・短文 解釈• 「喜びもひとしお」の類語や類義表現• まとめ 1. 「喜びもひとしお」の意味とは? 「喜びもひとしお 喜びも一入 」の意味は、「喜びが一層大きいこと」や「喜びが非常に 一段と 強いこと」になります。 「ひとしお 一入 」は、日本古来の「やまとことば」の一つとされています。 その「薄い藍色 一回だけ染め汁につけること から段階的に藍色が濃くなっていくこと」の意味から転じて、「ひとしお 一入 」は「他の場合よりも程度が一段と増すこと」や「一層 いっそう ・一際 ひときわ ・更に」などを意味するようになりました。 そのため、「喜びもひとしお」は「喜びが一層大きくなること」や「喜びが一際強くなること」を意味しているのです。 「喜びもひとしお」の英語 解釈 「喜びもひとしお」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。 〜add to one's happiness 「〜がいっそう幸せを付け加える」の意味から、「喜びもひとしお」を意味しています。 Your business success will add to your happiness. ビジネスに成功されたので、あなたの喜びもひとしおだったでしょう。 〜add greatly to one's joy 「〜が大きな楽しみを付け加える」の意味から、「喜びもひとしお」を意味しています。 Our overseas travel planning added greatly to my family's joy. 海外旅行の計画を立てたことで、私たち家族の喜びもひとしおでした。 especially joyful happy 、specially joyful happy 、so joyful happy 「特に幸せ・特別な喜び・とても幸せ」の意味から、「喜びもひとしお」を意味しています。 I was especially specially happy because my son passed the entrance exam. 私の息子が入学試験に合格したので、私の喜びもひとしおでした。 「喜びもひとしお」の意味とは? 「喜びもひとしお 喜びも一入 」の意味は、「喜びが一層大きいこと」や「喜びが非常に 一段と 強いこと」になります。 「ひとしお 一入 」は、日本古来の「やまとことば」の一つとされています。 その「薄い藍色 一回だけ染め汁につけること から段階的に藍色が濃くなっていくこと」の意味から転じて、「ひとしお 一入 」は「他の場合よりも程度が一段と増すこと」や「一層 いっそう ・一際 ひときわ ・更に」などを意味するようになりました。 そのため、「喜びもひとしお」は「喜びが一層大きくなること」や「喜びが一際強くなること」を意味しているのです。

次の

「感慨もひとしお」の意味とは?漢字や類語、使い方や例文を紹介!

喜び も ひとしお 意味

「喜びもひとしお」の使い方を例文でみて見ましょう。 今年は、6月に待望の初孫が無事産まれ、喜びもひとしおでした。 来年もお互いに幸多き年になるよう願っています。 まさか孫の成人式での着物姿を見ることが出来るなんて喜びもひとしおです。 次は、結婚式でドレス姿を見られるように健康を維持したいと思います。 今日、大学の合格発表があり見事合格しました。 この日のために精一杯努力したので喜びもひとしおといった気持ちです。 念願のヨーロッパ旅行に好きな人と来れるなんて喜びもひとしおです。 「ひとしお」は、基本的に喜怒哀楽で言う「喜」と「楽」のあとに付けます。 逆に、「哀しみもひとしお」などという表現はあまり使いません。 「哀しみ」の場合は、「一層の哀しみ」などとすると良いでしょう。 「喜びもひとしお」は、「一層の喜び」という意味なので、喜びの「happy」の前に「very」や「especially」をつけて表現すると良いでしょう。 「add to one's happiness」なども使用できます。 【例文】• He was studying without sleeping for the university entrance exam. He must have been especially happy when his pass is decided. (彼は大学受験のために寝ずに勉強をしていた。 合格が決まったときは喜びもひとしおだっただろう。 I am very happy to be able to see my grandson's coming-of-age ceremony. (孫の成人式を見ることが出来て喜びもひとしおである。 First World Cup victory added to our happiness. (ワールドカップ初勝利で、私たちの喜びはひとしおだった。

次の