井上真央 松本潤 キスシーン。 松本潤が井上真央と結婚発表?馴れ初めからデート密会&破局まとめ | ホットワードブログ

元カレ松本潤もビックリ!?井上真央の「むさぼりキス」が艶すぎる

井上真央 松本潤 キスシーン

Sponsored Link 松本潤は井上真央の熱愛! 結婚か破局かと、すでに交際ありきの展開になっていますが、二人の熱愛に関してはもはや疑いの余地はないでしょう。 ドラマ「花より男子」での共演以来、今日までいくつかの証拠も見つかっています。 中でも有名なのが、松本潤と井上真央のペアルックですよね。 二人とも同時期に薬指に指輪をしていました。 それだけなら偶然とも考えられますが、二人ともブシュロンという有名ブランドの指輪をしており、しかも型番も同じでした。 ブシュロンの指輪は婚約や恋人へのプレゼントしてよく用いられる物で、独身者が自分のオシャレのために購入するというのは少々考え難いところです。 それが同時期に、交際の噂のある二人共となると・・・ 誰でも予想がつきますよね 笑 他にもベルトやブーツにおいてまったく同じものを着用している写真が残っており、もはや偶然として言い逃れるにはあまりにも苦しいですよね。 松本潤は井上真央と熱愛も破局した? 交際間違いなしの松本潤と井上真央ですが、実は破局しているという噂もあります。 その理由は松本潤の二股が発覚したからなんだとか。 お相手は葵つかさだと言われています。 このスクープを報じたのは週刊文春。 同誌によると、松本潤の自宅に葵つかさが1カ月で3回訪れたのだそうです。 これが目撃されたのは2016年ですが、松本潤と葵つかさの関係は2012年から断続的に続いていたとされていて、松本潤は実に4年間も二股をかけていたことになります。 報道後のバラエティ番組では、葵つかさが交際していた男性との性生活について語っています。 「(ランジェリーの)匂いを嗅いでくる」などと相手男性のフェチを暴露し、あたかもそれが松本潤であるかのうようなニュアンスであったため、ネット上で大炎上しました。 もっとも、本当に松本潤のフェチを語った可能性の方が高いと言われていますが・・・ Sponsored Link 松本潤は井上真央と破局?最新実話では結婚は20年? 葵つかさとの二股報道が事実であれ誤報であれ、井上真央が不快の思ったのは間違いないでしょう。 このため松本潤と井上真央の間には破局説が流れましたが、最新の情報によると結局破局はしていないというのが実話なようです。 松本潤が井上真央に謝ったということかも知れませんね。 また、松本潤の二股を許す代わりに、井上真央が結婚の具体的な時期について約束させたと考える記者もいるようです。 その時期というのが、2020年だと言われています。 前年に嵐のデビュー20周年を終えて一段落つくことから、ついにジャニーズ事務所が許可を出したらしいのですが・・・ この話が本当なら3年後の今頃は挙式しているかもしれませんね^^.

次の

井上真央と松本潤の目撃!結婚?うわさ話: 仲良しすぎる!松本潤と井上真央の胸キュンエピソード!

井上真央 松本潤 キスシーン

主演ドラマ「99. 9-刑事専門弁護士-」の異例のシリーズ化が決まった「嵐」松本潤と、朝ドラ「ひよっこ」でヒロインを務める有村架純が、恋愛映画の名手・行定勲監督のもと映画初共演を果たす。 大学2年生の春。 泉のもとに高校の演劇部の顧問教師・葉山から、後輩のために卒業公演に参加してくれないかと、誘いの電話がくる。 葉山は、高校時代、学校に馴染めずにいた泉を救ってくれた教師だった。 卒業式の日の、誰にも言えない葉山との思い出を胸にしまっていた泉だったが、再会により気持ちが再び募っていく。 2人の想いが重なりかけたとき、泉は葉山から離婚の成立していない妻の存在を告げられる。 彼を忘れようとする泉だったが、ある事件が起こり…。 第25回野間文芸新人賞を最年少で受賞した島本理生の2006年版「この恋愛小説がすごい」1位に輝いた同名小説を、長年、企画・構想を温めてきたという行定監督が映画化した本作。 そんな眩いばかりの2人の想いが放つ光と、思いあうほどに濃くなる純愛の陰影を、同時に紡ぎ出していく。 松本さんが禁断の恋に悩みながらも思いに抗えない高校教師・葉山貴司役を演じ、葉山を全身全霊で愛する20歳の工藤泉を有村さんが体当たりで挑む。 そして、泉に想いを寄せ、一度は恋人になるも、葉山を忘れられない泉への恋心と嫉妬に揺れる大学生・小野玲二役に坂口健太郎、さらに瀬戸康史、市川実日子ら注目のキャストが脇を固める。 先日公開された特報映像では、風呂場でびしょ濡れになりながら、泉のほうから葉山を引き寄せ、唇を重ねる衝撃のシーンが話題になったばかり。 押さえきれない恋心が一瞬にして切り取られた印象的なこのシーンについて、松本さんは、「シャワーのお湯がでてない状況でリハーサルをやっていたので、実際にシャワーを使う撮影本番では出たとこ勝負しかないんだろうなと思っていました」と本番前の心境を明かすが、「不自然に見えないようにしなきゃなとは思っていたのですが、すんなりいき、まさかの一発OKでした」。 「脚本を読んだときは、どういう風になるかが見えなかったんですが、水の力って偉大なんだなと思いました(笑)」と松本さん。 「実際に本番では言葉らしい言葉は出なかったです。 有村さんのことしか見てなかったので、自分がどう動いたかも覚えてないです」と、そのキスの後、激情のままにしっかりと抱き合う2人のシーンを感慨深げにふり返っている。 一方、「撮影が進むにつれて、泉でいることは苦しかった」と明かしている有村さん。 2人は、このまま止められない想いに身を委ねてしまうのか…。 誰もが心に秘める、忘れられない純愛の行方に、引き続き注目していて。 『ナラタージュ』は10月7日(土)より全国にて公開。 《text:cinemacafe. net》.

次の

松本潤の妄想キスシーンが「美しい」 「失恋ショコラティエ」再放送がスタート(2020年6月16日)|BIGLOBEニュース

井上真央 松本潤 キスシーン

生年月日:1987年1月9日• 出身地:神奈川県• 血液型:O型• 身長:158cm• 特技:日舞• 趣味:ドライブ• デビュー:1992年 井上真央さんは、5歳の頃に子役としてデビューをしました。 1999年から2003年に放送されたお昼のドラマ『キッズ・ウォー』シリーズに出演し、一気に知名度をアップさせました。 大学進学を機に一度芸能活動を休止されましたが、復帰後は井上真央さんの代表作である『花より男子』シリーズにて、主演を務めました。 その後も連続テレビ小説『おひさま』や大河ドラマ『花燃ゆ』など様々な作品に出演し、2011年公開の映画『八日目の蝉』では、第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞されました。

次の