アンケート 集計 エクセル - 【エクセル時短】アンケート集計に便利! COUNTIFS関数を使ってマトリクス表を作る

集計 エクセル アンケート 【魅せるExcel】エクセルで作るアンケートフォームの作り方

【魅せるExcel】エクセルで作るアンケートフォームの作り方

集計 エクセル アンケート エクセルを使ったアンケート結果の集計方法|関数から結果の活用方法まで詳しく解説

Excelを使ったアンケート集計方法を解説!単一回答・複数回答編

集計 エクセル アンケート 【魅せるExcel】エクセルで作るアンケートフォームの作り方

【フォームズの使い方】Excelでアンケート結果を簡単に集計する方法

集計 エクセル アンケート 【フォームズの使い方】Excelでアンケート結果を簡単に集計する方法

集計 エクセル アンケート アンケート後の集計はどうする?主な方法やExcelでの簡単な手順

集計 エクセル アンケート アンケートの集計はどのように行う?手段や方法についてのまとめ

集計 エクセル アンケート アンケートフォームをExcelで作成して集計する

【フォームズの使い方】Excelでアンケート結果を簡単に集計する方法

集計 エクセル アンケート アンケート調査分析で使う「クロス集計」とは? エクセルのピボットテーブルを利用した集計表の作り方も解説

集計 エクセル アンケート エクセルでの正確なアンケート集計方法|データの扱い方と頼れる代行先3選

アンケートフォームをExcelで作成して集計する

集計 エクセル アンケート アンケートの集計はどのように行う?手段や方法についてのまとめ

アンケート結果の集計はどうする?回答データを読み解く集計のキホンを解説

言い換えると、分析軸が1つしかないということになります。

  • ラジオボタンを10以上連ねることでも対応できますが、見栄えが良くないのと回答者が選びにくくなる欠点があるため「開発」機能の中から「スクロールバー」を活用します。

  • 続いて、A~G商品までの人数合計を出します。

  • エクセルでの単一回答の集計 単一回答(Single Answer、SA)は、 選択肢の中から1つの回答を選ぶ方式で、アンケートを受ける側も回答しやすく、集計側も簡単に集計できるのが特徴です。

【エクセル時短】アンケート集計に便利! COUNTIFS関数を使ってマトリクス表を作る

設計段階から熟慮検討してから作成に取り掛かるようにしましょう! では、具体的なポイントをみていきましょう。

  • 区切り位置 区切り位置とは、セルのデータを分割する機能です。

  • 付帯するテキストの編集も柔軟ではないので、私はボタンだけを使い、テキストは別のセルでそろえています。

  • ほかの選択肢のセルにもコピーすれば、同じように集計されます。

アンケートフォームをExcelで作成して集計する

順にエクセルへの反映方法をご紹介しますが、「 開発」というカテゴリーの機能が必要となりますので、タスクバーに「開発」ボタンがあるかどうかをご確認ください。

  • 実際のイメージはからご覧ください。

  • データ入力だけ、集計だけというピンポイント作業であっても受注してくれるところは多いです。

  • 回答が集約されるExcelオンラインを開くと回答が記録されています。

アンケートをエクセルで入力・集計するときのコツ

実はラジオボタンは単体では一度チェックすると固定されてしまい、複数配置することでチェックの「ON」「OF」ができるようになります。

  • クロス集計では、「年齢」と「購入したいかどうか」をかけ合わせて、年齢別の購入意欲を読み解けるのです。

  • ログデータを整理 表の作成を行う前にログデータの整理を行います。

  • ただし、関数式をコピーするときに、セル参照がずれてしまわないように注意しましょう。

誰にでもできるアンケートの集計方法とは【EXCELを使った方法を紹介!】│kotodori

集計結果内のセルを選択してから、挿入タブのグラフで適したタイプを選びましょう。

  • 検索条件は、Aggregateシートに作った集計表に書いてあります。

  • 1つの設問に複数の質問内容を組み込むとエクセルでピボットテーブルに落とし込む際などに、それ以上細かいセグメントに分割できないといった問題が発生することがあります。

  • あなたはイベントの幹事です。

アンケート結果の集計はどうする?回答データを読み解く集計のキホンを解説

ですが共通している点があります。

  • クロス集計 単純集計に対してクロス集計は、属性別の傾向を知りたい場合に適しています。

  • ドロップダウン機能を設定するには、まず回答者に選んでほしい項目をエクセルのどこかにリストアップしておきます。

  • それ以降の作業では、自由記述の中から類似の回答をコード化してまとめ上げ、少数に絞っていく「アフターコーディング」という手法を利用します。

Excel(エクセル)でアンケート集計をする方法をわかりやすく解説します!Youtube動画あり。

すると該当セルでドロップダウンボタンが使えるようになり、それをクリックするとリストが出てきます。

  • その部分はお任せするとして、私はエクセルの「魅せ方」という角度からこれまでに企画の現場で培った工夫ポイントや方法を少しづつお伝えできればと思います。

  • 各選択肢の合計数を割り出します。

  • 集計用の関数を入力する SUM INDEX 参照, 行番号, 列番号 という関数を使い、各選択肢ごとの回答件数を求めます。




2021 cdn.snowboardermag.com