坂口 恭平 - 「自殺したい…」は誰にでも起こる。死にたい時はお電話ください(坂口 恭平)

恭平 坂口 坂口恭平が明かす“天才”の奥義 「僕の教えを守って実践すれば、誰でも天才になれます」

恭平 坂口 「躁」のときは新政府を、「鬱」のときは絵を創る──米紙が追った坂口恭平

【動画】ニコ生トークセッション 上祐史浩×坂口恭平 「これから」をどう生きるか? / 対談・ト

恭平 坂口 躁鬱大学 その1

恭平 坂口 「自殺したい…」は誰にでも起こる。死にたい時はお電話ください(坂口 恭平)

恭平 坂口 坂口恭平さん(建築冒険家・作家)インタビュー「すでに革命は起きている」

恭平 坂口 “家を建てない建築家”になる道を探して──米紙が総力取材した「坂口恭平の世界」

坂口恭平に圧倒されるEテレ『私だけかもしれない講座』ぶっつけ本番の収録現場レポート:telling,(テリング)

恭平 坂口 坂口恭平

恭平 坂口 養老孟司先生「坂口恭平という、清涼なる薬」――『自分の薬をつくる』書評①|晶文社

恭平 坂口 「自殺したい…」は誰にでも起こる。死にたい時はお電話ください(坂口 恭平)

恭平 坂口 「自殺をしない、させない」坂口恭平が〈いのっちの電話〉で2万人の声を聞く理由(婦人公論.jp)

坂口恭平 『躁鬱大学―気分の波で悩んでいるのは、あなただけではありません―』

坂口恭平さんと電話で話した内容 何から話したらいいか分からず、「こんにちは」と間抜けな挨拶をした後、今まで辛かったことをとりあえず話したと思う。

  • 『現実宿り』(、2016年)• 大事なのはそこに空間を感じられることなんです。

  • それは憲法第25条に記されている「生存権」、お金がなくても生きていける権利だ。

  • telling,編集部は収録現場を取材しました。

坂口恭平 『躁鬱大学―気分の波で悩んでいるのは、あなただけではありません―』

でも、その日は「なんだよ、やっぱり繋がらないんだ」という事実に意識が向いた。

  • 夢を実現したいけれども、それができない。

  • 私は自分を変えたいけどまだできていないことがいくつもあるので、この番組を通してこういう人になりたいとかこういうことはやめようとか自分の理想像も向上できたらいいなと思います。

  • 関係性がない人に、ただただ話を聴いて欲しかった。

「私だけかもしれない悩み」に向き合う、NHK史上最もニッチな講座番組 私だけかもしれない講座 |NHK_PR|NHKオンライン

より大きな使命を設定しておくことで、俗世から受けるプレッシャーを無効にしているわけだ。

  • あまりにも死にたい気持ちが強い状態だったので全然頭が回らなかったのですが、自分が建築をやっていることを伝えたうえで他にも色々なアドを受けました。

  • フーにゲンを渡すと、僕は水を体育館の僕たちのスペースに運び、またゲンのところに戻った。

  • 逃げなくては。

【動画】ニコ生トークセッション 上祐史浩×坂口恭平 「これから」をどう生きるか? / 対談・ト

そんなことできるのか。

  • 以降、ルポルタージュ、小説、思想書、画集、料理書など多岐にわたるジャンルの書籍、そして音楽などを発表している。

  • 「一人暮らしじゃ大変でしょう?」とまかないを作ってくれて、お土産(パンや野菜など)ももたせてくれて、食費がかからずありがたかった。

  • 書籍化した時には、帯に「誰でも天才になれます」って書きましょう。

坂口恭平さん(建築冒険家・作家)インタビュー「すでに革命は起きている」

一定のレベルを超越するためには、適した努力を続けられる環境を作ることが最初の一歩です。

  • こういう人がいないと、世の中窮屈になっちゃいますからね。

  • 3日目なんて、2日目までの推進力である程度は進めるので、むしろ力を抜いたほうがいい。

  • 楽しみです! <私だけかもしれない悩みについて> 日常的な 些細 ささいな悩みを周囲に知られるのはとても勇気が必要だと思っているので、誰かの悩みを垣間見られるこの番組は私自身とても興味深いです。

「自殺したい…」は誰にでも起こる。死にたい時はお電話ください(坂口 恭平)

先生の真似をすると、素人でも「いい感じ」になります。

  • indexOf cookieName ; if position! 「だってかけてくる人はみな、…. でも、ただただ話を聴いて欲しかった。

  • もちろん、他の冷静な人たちにとっては不正を正すために行動することは大事なことだと思いますから、どんどんやった方がいいです。

  • その意見もわからないわけではありません。

    関連記事



2021 cdn.snowboardermag.com