松原照子 コロナ - コロナやオリンピック延期を予言した占い師はいるの?調査してみた!

コロナ 松原照子 コロナやオリンピック延期を予言した占い師はいるの?調査してみた!

(2ページ目)ナンバー1予言者・松原照子が「コロナ予言」&「東京五輪は開催されない」予言がW的中か! 『ムー』にハッキリ記述、生き残る方法も!ートカナ

コロナ 松原照子 [ 予言

松原照子さんが世見していること(国内編)

コロナ 松原照子 松原照子さんが世見していること(国内編)

コロナ 松原照子 GW明けに状況急変? ワクチン接種の「知らないと不都合な真実」:日経ビジネス電子版

占いでコロナはいつ終わる?コロナウイルスの予言をしていた有名占い師は?

コロナ 松原照子 東京五輪2020の延期とパンデミック”世見”が的中!! 松原照子と”不思議な世界の方々”の未来予言・総力特集/文月ゆう|ムーPLUS

「松原照子」に関するQ&A

コロナ 松原照子 コロナやオリンピック延期を予言した占い師はいるの?調査してみた!

コロナ 松原照子 コロナやオリンピック延期を予言した占い師はいるの?調査してみた!

松原照子さんの25年前の予言が怖い

コロナ 松原照子 松原照子さんの25年前の予言が怖い

コロナ 松原照子 占いでコロナはいつ終わる?コロナウイルスの予言をしていた有名占い師は?

コロナ 松原照子 コロナ収束時期をスピリチュアルな予言で予測!最新情報も|スピリチュアルたまてばこ☆

コロナ収束時期をスピリチュアルな予言で予測!最新情報も|スピリチュアルたまてばこ☆

(2ページ目)ナンバー1予言者・松原照子が「コロナ予言」&「東京五輪は開催されない」予言がW的中か! 『ムー』にハッキリ記述、生き残る方法も!ートカナ

2020年4月現在、コロナウイルスにより大きな混乱を招いていますが、 早く平和な世の中になることを願います。

  • アテラ、カンナワ、布引という文字。

  • ま、グレーゾーンね。

  • そんな松原氏は、毎日こつこつ原稿用紙に手書きで予言を書き記している。

松原照子さんの25年前の予言が怖い

実は1964年の東京オリンピックも「甲辰」の年で。

  • そうしているうちに、ガラッと内容が変わる。

  • コロナワクチンのことですかね。

  • 昨年筆者が松原氏に取材した際、この予言の真相を直にうかがうことができた( )。

[ 予言 ]

そのひとつは、前述した書籍『松原照子の大世見』の帯に関することだ。

  • 行政の対応が分かれて、東京都知事が「帰省はお控えいただきたい」と意見する一方で、安倍総理は記者からの質問に対して、国民のお盆の帰省自粛は特に求めませんでした。

  • この帯を見たとき、よくぞ松原氏がOKを出したものだと思った。

  • トランプ大統領の時はなかなか接種が進まなかった(政権交代時で約1600万回)のに、バイデン政権になって「就任後100日以内に1億回接種」と宣言して、あっという間に達成したので「2億回」に繰り上げて、そして、92日目に2億回達成ですからね。

[ 予言 ]

今のところ、2013年、2014年 のほうが気になってます。

  • 要するに予言者なんて適当. そして、それよりも大事なことは、基本的な予防策をとって接触を抑制すれば、変異ウイルスだろうがそうでなかろうが関係なく防げる、ということです。

  • 「恐怖の男・安倍氏」というのは、普通に解釈すれば、現在の安倍晋三首相の父である安倍晋太郎氏のことを言っていると取れる。

  • イルミナティカード イルミナティカードは、1982年に発売されたスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲーム。

占いでコロナはいつ終わる?コロナウイルスの予言をしていた有名占い師は?

これら3つの惑星が山羊座で織りなす稀有な配置が何を意味するか。

  • 直接的ではないものの、2020年に何か大きなことが起きるということは、どの占い師も予言しています。

  • ただ自粛中では、対面の占い店に行くのって難しいですよね。

  • 大変です。

松原照子さんの25年前の予言が怖い

コロナウイルスの収束は、ワクチンが完成するまで時間がかかると思いますが、私たち1人1人の行動も大きく影響するのではないでしょうか? 収束に向けて不要不急の外出を避けたり、手洗いうがいなどの対策は個人個人で行いましょう。

  • 音楽が聞こえなくなるのは、つながったというサインやな」 いわゆる変性意識状態だろうか。

  • 確かに、経済活動再開の効果極大化と、オリンピックしか見ていなかった……ような気がします。

  • 運命鑑定師の家系の生まれで、幼い頃から算命学、数秘術、占星術などを勉強し、大学卒業後両親から運命鑑定を引き継いだことをきっかに人気を集めることになったそうです。




2021 cdn.snowboardermag.com