襲いたくなる。 思わず守りたくなる?あざとく無防備をふるまう3つの作戦

襲いたくなる…男がデート中に「色気を感じる」女の仕草4つ — 文・塚田牧夫

襲いたくなる

こんにちは、臨床心理士の山名裕子です。 グリッティの連載「」では、 いい女になるための自分カスタマイズを提案します。 前回の「」に続いて、今回は 告白しない男性を理解し、思わず男性が告白したくなるような「いい女」になるためのポイントをお伝えします。 男性心理と女性心理の違い 前回も少し触れましたが、女性は男性に比べて情緒的に不安定で感情的であると言えます。 女性はつねになにかしらの不安を抱えていることが多いため、こまめに連絡を取りたがります。 そして、男性にも逐一行動を報告するように求めます。 また、新しい発見や日常で起こった出来事を共有し、一緒に笑ったり楽しんだり、悲しんだりなど感情を共有することを好みます。 反対に男性は、なにかあった場合にそのことを理解したり、消化したりするのに時間がかかるため、 人に話す前にまずは自分で解決するように努める傾向にあります。 感情的な部分においてもいちいち言葉にしなくても伝わるだろう、態度でわかるだろうと考えている人が多いのです。 まずはこの違いをきちんと理解しておく必要があります。 追いかけたくなるのは、待てる女性 女性は長電話をするのが好きですし、メールやLINEで常に誰かと連絡をとることで不安を解消してます。 しかし、男性のなかには、電話やメールを情報伝達のツールとしてみなしている人も少なくありません。 基本的に男性は 視覚で女性を認識しなければ本能が刺激されません。 そのため、だらだら他愛のない話を電話やLINEでやり取りするくらいなら会った方がいいという考えになるわけです。 そして、男性は女性を自分から追いかけたい生き物です。 追われると逃げたくなるのが本能です。 こちら側から連絡を取るよりも相手のタイミングに合わせる方が賢明です。 待てる女性になりましょう。 また、お誘いをたまに断ることも効果的です。 根掘り葉掘り聞かない 女性は仕事のことからプライベートのことまで、ありとあらゆることを共有したがる傾向にあります。 自分の話を聞いてほしいという気持ちが強く、相手のことでもなんでも知っておきたいと思っています。 そのため、「いまなにをしてるのか」、「誰といるのか」、「なにを考えているのか」などよくないとわかっていても質問してしまうのです。 これは男性からしたら少し面倒です。 そして、比較的ひとつのことにしか集中できない男性にとって、仕事の邪魔になりかねません。 また、仕事のことで悩んでいる男性を励まそうと張り切るのは逆効果です。 男性は悩みやストレスを抱えると、まずは状況や自分の気持ち、今後の行動についてをゆっくり整理して考えたいのです。 自分の世界に引きこもる時間をあげましょう。 プライベートを充実させて、自立したライフスタイルを 魅力的な女性は、以下のような行動をとっています。 1.待つことができる2.相手に多くを要求しない3.自立している しかし、これらを実現させることはなかなか難しいですよね。 暇があれば好きな相手のことを考えて連絡し、依存して、気持ちが重くなってしまう女性はとても多いように感じます。 そこから脱出するために、 まずは趣味を捜してみましょう。 心から楽しめること、集中できることをたくさん持ち、自分の時間を楽しめる女性はとても輝いて見えます。 趣味がない人は、まずは自分の好きなものを50個ほどあげてみましょう。 そのなかに趣味にできそうなヒントが隠れているはずです。 自立している女性は魅力的です。 男性が自分のもとから離れていってしまわないか少し不安になるくらいがちょうどいいでしょう。 男性が追いかけたくなるような、ステキなレディを目指しましょう。 あわせて読みたい.

次の

思わず守りたくなる?あざとく無防備をふるまう3つの作戦

襲いたくなる

……チョコチョコ歩きは男性からすると「簡単に襲える」という気分にさせるようです。 大股歩きの方は、なんでも「自立した大人の魅力」を感じさせ、「ぜひとも自分の物にしたい」と思わせるのだとか。 ですから、痴漢に襲われないようにするには、ごく平均的な歩調で歩くことを心がけた方がいいのですが(恐い道だからといって大股で歩かないこと! )、この原理を逆手にとって、『好きな彼の気を引くテクニック』として用いることも出来ます。 一緒に歩いている彼は「?……」と、かたわらの彼女が気になり、じょじょに落ち着かなくなるはずです。 これを聞いて1番に思い出すのはやはりマリリン・モンローですね。 彼女のキャット・ウォークはとても魅惑的です。 マリリンが大好きだというカリスマ心理学者バーバラ・キースリングは、「セクシーウォーキングのコツはセックスの速度で歩くこと」と述べています。 「(前略)……常に神経を下腹部に集中させること。 骨盤を前に引っ張っている糸がセクシュアリティと繋がっていると想像してみて。 あなたの目は輝き『わたしには秘密があるのよ』という微笑みが浮かんでくるはず」 文章だと何だか難しいですけど、やってみると案外簡単で、猫背になったりせず、割に堂々と歩けることが分かります。 マリリンになったと妄想すればお尻もなんとなく強調される気が……。

次の

ECナビ

襲いたくなる

【1】酔っている女性の太ももが見えたとき。 酔っている女性はがあるもの。 男性は「ほろ酔いの女性が脚を組み替えたり、スカートがたくし上がって太ももが見えたとき、押し倒したい衝動を抑えるのに苦労します」 30代男性 と考えるようです。 気持ちがない相手と飲みに行ったときは、相手の、押し倒したくなる瞬間を引き出さないよう、くれぐれもスカートに注意をしましょう。 【2】ブラ付きTシャツの胸があたったとき。 「ブラ付きTシャツのカップは普通のブラジャー違って、やわらかいので、ムラムラします」 20代男性 、「胸があたると、つい、その女性とのエッチを想像してしまいます」 30代男性 というように、ブラ付きTシャツなど柔らかな胸があたると、男性の感覚はセックスに直結してしまいます。 【3】ももに手を置かれたとき。 モテ女子講座で、良く、相手との距離を縮める恋愛テクニックとして紹介されるボディタッチ。 効果絶大なので、男性のとなりに座ったとき、会話の途中で「そうでしょう?」などと言いながら、何気なく男性のももに手を置くのはとても危険。 男性は「誰もいなかったら、きっとその場で押し倒していたと思う」 30代男性 と考えています。 スナックのママが男性客のももに手を置くのは、その気にさせるためだったのですね。 男性は、上目づかいで見つめられると弱いと言います。 実際に、「上目づかいで見つめられたらかわいいなと思うだけですが、さらに甘えた鼻声を聞くと、押し倒したくなります」 20代男性 、「女子に上目づかいで見つめられ、甘えた声で話しかけてくれたら、美人じゃなくても、性欲が抑えられる気がしません」 30代男性 とのこと。 上目づかいと甘えた声は、使い方を間違えるととんでもない結果をまねきます。 体にピタッと張りついたタイトな服は、男性を興奮させるようで、「上司の女性が、ピチピチの黒いワンピースを着ていたので、ずっと目が離せず、押し倒してやりたかった」 30代男性 、「ボディラインがわかるタイトな服を着ている女性は、襲ってくださいと言っているようなものだと思います」 20代男性 、「少し伸びてピタッと張りついたスカートを後ろから見たときが、最近で一番女子を押し倒したくなる瞬間でした」 20代男性 と言うからおどろきです。 【6】薄暗い中で、肌が白く浮きあがって見えたとき。 バーや節電をしている夜のオフィスなど、薄暗い場所では、色白の女性の肌はボーッと浮きあがって見えます。 「暗がりでほの白く見える女性の肌がたまりません」 20代男性 や「薄暗い場所で浮き上がって見える女性の肌は、後光がさしているようで、すぐにでも抱きたくなります」 30代男性 と、薄暗い中の白い肌は性欲を刺激される、いうのが男性の本音です。 【7】空けたシャツから胸が見えたとき。 女性が着ているメンズライクなシャツは、男性にとって萌えアイテム。 「パリッとアイロンをかけているシャツ姿が好きです。 胸のボタンを2~3個空けて着ていると、思わず手を突っ込んで、押し倒したくなります」 20代男性 という意見が、意外と多く寄せられました。 【8】スカートのスリットから太ももがチラリと見えたとき。 男性にとって、ミニスカートよりも人気があるのは、深めのスリットがあいたスカートです。 「チラチラと見える太ももがたまらない」 30代男性 、「スリットをひき裂きたくなる」 20代男性 というから、相手とそういう関係になりたくない場合、押し倒したくなる瞬間を引き出さないようスリットのスカートには注意しましょう。 【9】和服姿の女性のうなじを見たとき。 定番人気なのは、和服姿の女性のうなじ。 多くの男性は、「後ろ姿がたまらないんです。 思わず、襲いたくなります」 30代男性 というように、その後ろ姿に興奮するようです。 「クラスの男子たちに、草食系男子、絶食系男子と言われる、女子に興味のない僕ですが、花火大会で幼馴染のうなじが見えて、久しぶりに自分の性欲を感じました」(10代男性)、「胸元も太ももも見えないのに、和服姿のうなじには興奮します」 20代男性 というから驚きですね。 男性が女性を押し倒したくなる瞬間が理解できましたか?不用意に男性を興奮させるのはやめましょう。 【関連記事】.

次の