コロナ ウイルス 感染 茨城 県。 感染者の発生状況及び報道発表資料など新型コロナ情報まとめ/茨城県

【茨城新聞】【速報】セブン店員「新型コロナ感染」は虚偽 つくばの店は9日から休業 法的対応も検討

コロナ ウイルス 感染 茨城 県

令和2年5月12日現在 土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者(市内6例目)の発生について 4月17日茨城県から、土浦市在住の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認された(県内124例目)と発表がありました。 土浦市内の新型コロナウイルス感染症の患者に関する発表資料は以下のとおりです。 令和2年4月30日掲載 〇 令和2年4月17日掲載 〇 土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者(市内3・4・5例目)の発生について 令和2年4月13日 4月12日茨城県から、土浦市在住の3名の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認された(県内105例・108例・109例)と発表がありました。 土浦市内の新型コロナウイルス感染症の患者に関する発表資料は以下のとおりです。 令和2年5月12日掲載 〇 令和2年5月5日掲載 〇 令和2年4月12日掲載 〇 土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者(市内2例目)の発生についての安藤市長コメント 令和2年4月7日 市民の皆様へ 4月6日茨城県から、土浦市在住の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認された(県内68例目)との記者発表がありました。 県の発表によると、40歳代の女性で、つくば市内の介護老人保健施設アレーテル・つくばにおける新型コロナ感染症患者の濃厚接触者としてPCR検査を実施したところ、4月6日に感染が判明しました。 症状は4月2日からの発熱と咳、頭痛で軽症とのことです。 濃厚接触者については県が現在調査中であり、濃厚接触者についてPCR検査及び健康観察が実施されます。 市では、引き続き茨城県と密に情報を共有しながら、感染拡大防止に向けた取り組みを行ってまいります。 市民の皆さまにおかれましては、国や県、市が発信する公式の情報に基づいた落ち着いた行動をお願いいたします。 また、引き続き手洗いや咳エチケットの徹底や人混みを避けるなど、感染拡大の防止に努めていただきますよう重ねてお願い申し上げます。 土浦市内の新型コロナウイルス感染症の患者に関する発表資料(市内2例目)は以下のとおりです。 令和2年4月23日掲載 〇 令和2年4月6日掲載 〇 〇 土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者 市内1例目)の発生についての安藤市長コメント 令和2年3月23日 市民の皆さまへ 本日 3月 23日 11時に茨城県知事から、土浦市在住の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認された(県内 4例目)との記者発表がありました。 県からの情報によりますと、この方は、 40歳代女性の派遣社員で、 3月 19日から発熱、咳が見られ、 3月 21日かかりつけ医を受診。 かかりつけ医から、帰国者・接触者相談センターに相談し、帰国者・接触者外来を受診され、 3月 22日に PCR検査を実施し、陽性が判明しました。 現在、感染症指定医療機関に入院中で、病状は軽症で落ち着いているとのことです。 濃厚接触者については現在調査中ですが、把握できている濃厚接触者(同居家族等)について PCR検査及び健康観察が実施されます。 市では、引き続き茨城県と密に情報を共有しながら、感染拡大防止に向けた取り組みを行ってまいります。 市民の皆さまにおかれましては、国や県、市が発信する公式の情報に基づいて、落ち着いた行動をお願いします。 また、引き続き手洗いや咳エチケットの徹底や人込みを避けるなど、感染拡大の防止に努めていただきますよう重ねてお願い申し上げますとともに、県知事からの要請に基づき、 3月 4日以降に海外から帰国された方は、自宅待機の上、帰国者・接触者相談センターへご連絡いただきますようお願いいたします。 土浦市内の新型コロナウイルス感染症の患者に関する発表資料は以下のとおりです。 令和2年4月7日掲載 〇 令和2年3月25日掲載 〇 〇 令和2年3月24日掲載 〇 令和2年3月23日掲載 〇 〇.

次の

土浦市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

コロナ ウイルス 感染 茨城 県

2月24日 仕事にてイタリア・トスカーナ州へ出張へ渡航• 2月27日 イタリア・トスカーナから帰国• 3月5日 発熱確認 熱は37度台であった• 3月16日 帰国者・接触者相談センターへ連絡• 3月17日 新型コロナウイルス陽性確認、病院へ入院 やはり現在のヨーロッパ地方は感染のリスクが高いことがよくわかる。 症状自体は3月5日から確認されているが、相談センターへはその11日後である3月16日と期間が開いている。 おそらく熱発は37度台ということもあり、様子をみていたのだろう。 熱発が収まらないことから相談センターへ相談したと考えられる。 また帰国から会社である日立製作所への出勤日数は6日半だということも確認されている。 つまり茨城県には濃厚接触者が多く存在している可能性がある。 茨城県ひたちなか市の感染男性に家族はいる? 茨城県は17日、日立製作所水戸事業所(ひたちなか市)に勤める30代の会社員男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。 2月24~27日にイタリアに出張していた。 男性が勤務していた建物は3月18日から閉鎖し、社員ら約1千人は25日までの14日間、自宅待機するという。 — 瀬川茂子 segawashigeko 今回感染が確認された茨城県ひたちなか市の男性だが、同居している人物はいたのか? リサーチによると、今回感染が確認された男性には30歳代の妻と二人の子供がいたことが確認された。 現在二次感染の報告は挙がってはいないものの、今後も経過を見ていく必要があるだろう。 茨城県ひたちなか市の感染男性の入院先はどこの病院? 新型コロナウイルスは指定感染症に分類されており、入院先の病院も限定したものとなっている。 茨城県の場合は以下の病院が指定感染症患者を入院させることができる病院だ。 第一種感染症医療機関• JAとりで総合医療センター 第二種感染症医療機関• 株式会社日立製作所 日立総合病院• 社会福祉法人恩賜財団済生会支部茨城県済生会 常陸大宮済生会病院• 公益財団法人 鹿島病院• 総合病院土浦協同病院• 公益財団法人筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院• 一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院• 茨城県厚生農業協同組合連合会 JAとりで総合医療センター• 古河赤十字病院• 茨城西南医療センター病院 入院可能な病院先の中には今回感染した30歳代男性の務めている会社である、日立製作所の病院も入っていることが印象的だ。 しかし今回は茨城県初の新型コロナウイルス感染患者ということもあり、入院先は第一種感染症医療機関であるJAとりで医療総合センターの可能性が高いのではないだろうか。

次の

茨城県コロナウイルス感染者の受け入れ病院は?クルーズ船搬送先!

コロナ ウイルス 感染 茨城 県

2月24日 仕事にてイタリア・トスカーナ州へ出張へ渡航• 2月27日 イタリア・トスカーナから帰国• 3月5日 発熱確認 熱は37度台であった• 3月16日 帰国者・接触者相談センターへ連絡• 3月17日 新型コロナウイルス陽性確認、病院へ入院 やはり現在のヨーロッパ地方は感染のリスクが高いことがよくわかる。 症状自体は3月5日から確認されているが、相談センターへはその11日後である3月16日と期間が開いている。 おそらく熱発は37度台ということもあり、様子をみていたのだろう。 熱発が収まらないことから相談センターへ相談したと考えられる。 また帰国から会社である日立製作所への出勤日数は6日半だということも確認されている。 つまり茨城県には濃厚接触者が多く存在している可能性がある。 茨城県ひたちなか市の感染男性に家族はいる? 茨城県は17日、日立製作所水戸事業所(ひたちなか市)に勤める30代の会社員男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。 2月24~27日にイタリアに出張していた。 男性が勤務していた建物は3月18日から閉鎖し、社員ら約1千人は25日までの14日間、自宅待機するという。 — 瀬川茂子 segawashigeko 今回感染が確認された茨城県ひたちなか市の男性だが、同居している人物はいたのか? リサーチによると、今回感染が確認された男性には30歳代の妻と二人の子供がいたことが確認された。 現在二次感染の報告は挙がってはいないものの、今後も経過を見ていく必要があるだろう。 茨城県ひたちなか市の感染男性の入院先はどこの病院? 新型コロナウイルスは指定感染症に分類されており、入院先の病院も限定したものとなっている。 茨城県の場合は以下の病院が指定感染症患者を入院させることができる病院だ。 第一種感染症医療機関• JAとりで総合医療センター 第二種感染症医療機関• 株式会社日立製作所 日立総合病院• 社会福祉法人恩賜財団済生会支部茨城県済生会 常陸大宮済生会病院• 公益財団法人 鹿島病院• 総合病院土浦協同病院• 公益財団法人筑波メディカルセンター 筑波メディカルセンター病院• 一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院• 茨城県厚生農業協同組合連合会 JAとりで総合医療センター• 古河赤十字病院• 茨城西南医療センター病院 入院可能な病院先の中には今回感染した30歳代男性の務めている会社である、日立製作所の病院も入っていることが印象的だ。 しかし今回は茨城県初の新型コロナウイルス感染患者ということもあり、入院先は第一種感染症医療機関であるJAとりで医療総合センターの可能性が高いのではないだろうか。

次の