記念品目録。 結納返しとは?金額の相場、目録、記念品などマナー紹介

記念品の目録の書き方|卒業記念品の記念品本舗

記念品目録

どんなときにどんな記念品を選ぶか、贈るほうは頭を悩ませるところですね。 でも、記念品選びと同じように頭を悩ませるのが目録作り。 知っていれば簡単だけど、いろいろなルールがあって、いざ、記念品目録を書こうとすると、案外分からなかったりします。 目録には、結納のときの結納目録や挙式の前に荷物の引き渡しを確認する荷物目録、お祝いのときの祝い目録、褒賞のときの贈答目録などがありますが、基本は同じです。 では、記念品目録の書き方について解説しましょう。 (表題) 2.表題の次に、贈る品名と数量を書きます。 3.贈呈する由来を簡潔に書きます。 4.贈る日付を書きます。 5.贈呈者を書きます。 6.最後に受領者の宛名を書きます。 たとえば、こんな感じです。 また外国人の方に、こういう目録は不要でしょう。 しかし、記念品や花束を贈られる側の気持ちとしては、これらの記念品目録があったほうが、思い出にも残り、喜ばれるに違いありません。 また結納などの場では、これらの伝統の形式は必ず必要になります。 覚えておけば役に立つでしょう。 失敗しない冠婚葬祭マナー ワンポイントアドバイス 記念品といえば、卒業や退職、結婚や送別会などの、いわゆる冠婚葬祭で渡されることが多いでしょう。 新しい旅立ち、人生の節目、いずれにしてもそれらに参加するには、ちょっとした知識や心得も必要です。 そこで、ここでは失敗しない冠婚葬祭マナーをいくつかご紹介しましょう。 電話で伝えても、実際に準備をする人に伝わっていない場合があります。 ・祝儀袋は袱紗に包んで持っていき、受付の前で広げて渡すのが正式なマナーです。 ・また、豪華な祝儀袋に少額のご祝儀はバランスがとれていないのでNGです。 ・祝辞で気をつけたいのは忌み言葉。 たとえば結婚式では「切る」や「別れる」はもちろんのこと、同じ言葉を繰り返すかさね言葉なども使ってはいけません。 本来は宗派に合わせた数珠を持つのですが、 心を込めてお祈りすれば大丈夫です。 ・「供物・供花ご辞退」とある場合でも、手ぶらではなく香典を持参するのが普通です。 ・キリスト教の場合、「お悔やみ申し上げます」とは言いません。 キリスト教で死は、神の元に召されることなので「安らかなお眠りを…」という言い方が一般的です。 ・服装はたとえ夏の暑い日でもノースリーブなどはいけません。 できるだけ肌の露出の少ないものにしましょう。 また、皮や毛皮の殺生をイメージさせるものもNGです。 つまりは真心を贈るということ。 いろいろな定番のギフトはありますが、一番大切なことは、何を贈れば喜ばれるのか、よく考えること。 どうしても贈る物が見つからない場合は、現金を贈るというのも一つの方法です。 ただし、目上の人に現金を贈ることはマナー違反とされています。 たとえば「10万円」の場合は、「金壱拾萬円也」となります。 金額の頭に「金」、末尾に「也」をつけます。 また、「1」も省略せずに「壱」をつけてください。 詳しくはからどうぞ。 詳しくはからどうぞ。 詳しくはからどうぞ。

次の

記念品贈呈に使える!デザインの目録

記念品目録

上包みと中入れ(目録用紙)のセットです。 還暦や喜寿などの長寿祝い、 退職の記念品、 新築祝いなど、 個人から個人へ御祝を贈る場合に。 お急ぎの場合、ご希望の商品名・数量・代筆の有無・ご希望の納期・ご住所などをご記入の上、 この商品の裏面は、 上下折り返しの紙が重なっておりません。 これは、元になる手漉き檀紙の大きさが決まっているためですので、ご了承くださいませ。 詳しくは、お問い合わせ下さい。 お渡しする方のお名前よりも、頂く方のお名前が上になるように書き入れますので 長いお名前ですとバランスよく配置できなくなる場合がございます。 (例:株式会社鈴木伊左衛門インターナショナル) 長い場合は、どこで改行すれば良いか、ご注文の際に「ご意見・ご要望」欄に お書き下さいませ。 お金を贈る場合は、目録に金額(例:金参百萬圓也)を書きますが、 半端な金額(例:59万1205円など)ですと1行で書ききれないことがありますので、 その場合は「金五九一,二〇五圓也」のように簡単な書き方となります。 細かいご指定がございましたら、ご注文の際に「ご意見・ご要望」欄にお書き下さい。 お書きする内容が多い場合は、その分、字が小さくなります。 文字が間違っている場合以外は書き直しはできませんので、ご了承下さい。 (字が小さいと、字が潰れて分かりにくくなります).

次の

目録の書き方》結納・目録とは・結婚式・卒業/退職/記念品/景品/用紙/封筒

記念品目録

皆さんは、「目録」とはどのようなものかご存じですか。 卒業式の式次第のなかで「卒業記念品目録の贈呈」という場面を思い出してみてください。 他には、博物館や図書館、結婚式、会社のイベント、結納などの際に、収蔵品や贈り物の一覧が書かれた白い紙を目にしたことはありませんか。 それが「目録」です。 目録とは、目的によって内容は異なりますが、大雑把にまとめると、品物や名目の「記録」や「覚え書」のことを言います。 目録の目的って? 目録の目的・用途は、ざっくりまとめると「記録」することです。 ですが、「記録」といっても多岐にわたります。 目録を作成するのは、正式な行事やイベントの席での記念品や芸事の位の認定など、公式的な記録であることが多いです。 目録の目的・用途について、大別すると3つあります。 各々についてまとめています。 収蔵品のリストとしての目録 1つ目は、収蔵物のリストとしての目録です。 例えば、図書館や博物館などの収蔵物の管理・記録のために使用されています。 収蔵品のカテゴリーごとにまとめられている場合もあれば、寄贈などの際に付属された目録が保管されている場合があります。 品物のリストとしての目録 2つ目は、贈り物や新物などの実物に先立って送る品物名のリストとしての目録です。 結納品や卒業記念品、結婚式の二次会の賞品など、諸事情により実物をその場で手渡さない場合に、その代わりに渡す用途で使用されています。 特に結納品の目録は品物やその品目が決められており、形式だった目録が作成されます。 芸事などの位の記録としての目録 3つ目は、芸道・武芸において、技や技法を弟子に伝授したとき、その技や技法を伝授したという名目を書いて渡す目録です。 免許取得の記録やその流派などでの地位・身分の証ともなり得ます。 目録の形って? 目録には、縦目録と横目録があります。 どちらが良い、ということはなく、地域性によるものなので、住んでいる地域でよりメジャーな方を使えば問題ありません。 どちらかわからない場合は、文具店などで市販されている目録紙の形状をみたり、知人で知っている方をみつけて聞いてみましょう。 ちなみに、一般的には、2つ折りの横目録の方がよりメジャーな傾向にあります。 縦目録は、関東より北の地域で結納品に添えるものとしてよく使用されています。 目録の書き方 目録の書き方について詳しく説明していきます。 目録に書く内容って? 目録は、賞品や記念品を渡す際に実物に添えて渡すことが基本です。 目録を先立って渡す場合もありますが、どちらにせよ適当に書けば良いということはありません。 目録には、きちんとした書き方があります。 目録に書く内容は、目録の目的にもよりますが、主に6点あります。 以下の6点です。 ・タイトル ・品名 ・品物の個数 ・贈り主の氏名 ・宛名 ・贈呈の日付 なお、結納品への目録の場合、項目が慣例で決まっています。 ただし、関西と関東でその内容が異なるので注意しましょう。 詳しい内容の違いについては、後ほど紹介しています。 目録の書面ってどのように書くの? 目録の書面は、書く内容や目的によって厳密には異なりますが、概ね書く場所は同じです。 目録は三折りになっており、書面は、右面・中央面・左面の3面となります。 基本的に右面中央に「目録」という題目を、中央面に品物とその個数、贈り日を、左面の右側に贈り主名、中央に宛て名を書くのが正式な書き方です。 目録を品物に添えて渡す場合は、上記の内容で構いませんが、目録のみを手渡す場合や複数人での贈り物への目録の場合は書面が少し異なります。 目録のみを手渡す場合の書面の違いって? 目録のみを手渡す場合は、中央面に品物とその個数などを記し、左面に贈り日のみを書きます。 贈る名目や贈り主名は、目録の上包みに表書きしましょう。 この書き方の目録は、水引のついたのし袋に包みます。 水引は、贈る用途に合った水引を選びましょう。 贈り主が複数人の場合の目録の書面の違いって? 贈り主が個人ではなく、団体や複数人の際は、連名での記載となります。 もちろん、宛て名の記載も必要です。 封筒 目録は、基本的に贈り物などの品物に添えて渡されます。 品物に添えて渡す場合でも、目録のみを渡す場合であっても、目録として書いた紙を無造作に渡すわけではありません。 目録は、のし袋あるいは外包みに入れて持参します。 のし袋の表書きは、目録の場合、「目録」「贈」などと書きます。 奉書紙で外包みを折った場合も同様です。 また、のし袋に入れた場合は、水引をつけます。 水引は、その場に則した水引にしましょう。 状況に即した水引って? 水引には、結び方によって込められた意味が異なります。 例えば、結納記念品の目録を入れるのし袋であれば、「結び切り」の水引を使います。 結び切りの水引は、一度結んだら解けない結び方の水引です。 そのため、一度きりであることが望ましい物事のときに使う水引となります。 逆に何度も繰り返しあっても良い慶事では、「蝶結び」の水引が良いでしょう。 目録と一口にいっても、その目的により、いくつかの種類に分けた呼び方があり、それぞれの書面もある程度の定型が存在します。 どのような種類があるのでしょうか。 代表的な目録種類とその目的について以下に挙げています。 ・結納品目録:結納にあたって両家がとりかわす品物や金銭のリスト ・卒業記念品目録:卒業にあたり学校に寄贈する品物のリスト ・財産目録:ある時点における、企業が所有している土地や建物、商品などの全ての財産と負債のリスト ・賞品目録:イベントなどにおける賞品のリスト また、作った目録は、そのまま手渡すわけではありません。 きちんと袋に包んで渡します。 では、その袋とはどのような袋であるべきなのでしょうか。 次より目録の種類ごとのポイントと目録を包む袋について紹介します。 景品 結婚式の二次会や会社のイベントなどで賞品を受けとる際に目録がついていることがあります。 それは、賞品に添えていることもあれば、目録を先だって渡されるというパターンもあります。 賞品への目録は、目録の目的で種類分けすると結納品の目録や記念品の目録と同じようなカテゴリーになります。 ただし、結納品目録は、関西と関東で様式や中身が異なります。 そのため、別地域出身のカップルが結納を行う場合は、注意しましょう。 事前に両家で話し合いを持つなりして、意向を確認しておくと安心です。 記念品目録は賞品目録とほぼ同じ扱いになりますが、形式的に書かれる文言が異なるため、同じ書面では作ることができません。 それぞれの細かい違いについて、目録ごとにポイントをまとめてみましょう。 結納品目録 結納品の目録は、関東と関西で内容が異なるため、注意が必要です。 関東式では、結納品は目録を含む全9品目が正式です。 基本的に、結納品を白木の台に載せて置くため、各品は縦長かつ水引飾りも平面的になっています。 以下が関東式の目録書面の一例です。 目録 長熨斗 一、金宝包 壱封 一、末広 壱封 一、友志良賀 壱連 一、子生婦 壱台 一、寿留米 壱台 一、勝男節 壱台 一、家内喜多留 壱荷 関西式も全9品目が正式ですが、地域によって自由度が高く、7品目や5品目でもよく、11から21品目まで飾るという地域もあります。 関西式は関東式とは違い、「目録」は品数に含みません。 また、一品ずつ飾りのついた台に載せ、水引も松・竹・梅や鶴などのおめでたい飾りになっています。 以下が関西式の目録書面の一例です。 目録 一、長熨斗 壱連 一、小袖料 壱封 一、寿恵広 壱封 一、松魚料 壱封 一、柳樽料 壱封 一、高砂人形 壱台 一、子生婦 壱台 一、寿留女 壱台 一、優美和 壱個 賞品目録は記念品目録に含まれるため、書面はほぼ同じです。 目録紙は、三等分になるように三折りされています。 そのため、書面は、右・中央・左の三面です。 それぞれの面には、以下の内容を書き記します。 右面:中央分に「目録」「贈」などの表題を書く 中央面:品名とその数量 漢数字表記 、進呈目的や用途を書き、末尾に日付を和暦で書く 左面:贈り主の姓名を左端に下詰めで、書面中央に上詰めで宛名を書く 中央面に記載する進呈目的や用途は、目録の種類によって、定型表現があります。 以下に一例を挙げているので、参考にしてください。 ・卒業記念品:「右、卒業記念品として寄贈いたします。 」 ・長寿祝い:「右、喜寿のお祝い品としてお贈りします。 」 ・退職記念品:「右、退職記念品として謹呈いたします。 」 ・結婚祝い:「右、ご結婚のお祝いとしてお贈り申し上げます。 」 袋 目録を入れる袋は、市販ののし袋、あるいは、奉書紙で折った目録袋になります。 市販の目録紙を購入した場合は、目録用紙と共に付属されていることもあります。 また、目録用ののし袋という商品も販売されています。 また、奉書紙を折って作ることもでき、作り方を次で紹介しています。 奉書紙で作る目録の袋って? 目録を入れる袋は、のし袋で構いませんが、奉書紙を折って作ることもできます。 作り方を以下に紹介します。 奉書紙の中央やや左側に目録を置き、左、右の順に折り被せて包むことができれば十分なので、臨機応変に対応しましょう。 目録の折り方って? 目録は、レジュメのようにペラッとした紙に品目が書き連ねてあるわけではありません。 目録は、市販の目録紙を使用する場合はその製品の説明に則って使用し、奉書紙を使用する場合は折って目録の形にします。 奉書紙を折って作るといっても、そう難しい折り方ではありません。 次で折り方を紹介しますので、参考にしてください。 奉書紙を使った目録の折り方って? 奉書紙を折って目録用紙を作ることもできます。 作り方は以下のとおりです。 目録は、右から左に順に内容を記していくため、右・中央・左と開く際に各々の書面が順に目につくように折ります。 目録の渡し方って? 目録の渡し方には、風呂敷に包んで持参する、目録を品物に添える、目録だけを手渡すという方法があります。 風呂敷に包んで持参することが、目録の正式な渡し方です。 しかし、そうできない場合や状況に応じて、他2つの渡し方が適応されます。 目録のみを先に渡す場合 目録のみを先に渡し、後から品物を送ることもできます。 例えば、記念品が大きすぎるときや結婚式、結婚式の二次会、会社のイベントなどでは、目録だけを渡す方が都合の良いことがあります。 目録の形をとることで、実物の準備期間に余裕が持てたり、搬入の手間の省略や省スペース化を図ることができたりすると共に、正式かつ丁寧な印象を与えることができるためです。 「目録型ギフト」を使う場合 品物に目録を添える場合は基本的に持参となり、目録のみを渡した場合はプラスで配送料金などが必要になります。 そのため、最近では、「目録型ギフト」という商品があります。 上手に活用できるととても便利な商品です。 目録の用紙って? 目録は、文房具店などで目録用紙を買って書くこともできますが、奉書紙があれば簡単に作ることもできます。 作り方は、奉書用紙を縦2つに折り、輪になった方を下にして左右を三つ折りにするだけです。 関東より北の地方では、縦長の「縦目録」を使用することもあります。 目録を使用する場面によっては、地域性によるものであるため注意が必要です。 一般には、2つ折りの横目録の方がよく利用されます。 退職記念品目録や受賞記念品目録、イベントなどの景品、オリジナルの目的などで使用する目録は、基本的に和紙を使います。 パソコンなどで出力するOA用紙などでも問題なく、紙のサイズも厳密な規定があるわけではありません。 これであなたも「目録」知識者! ここまで「目録」についてのあれこれを見てきました。 いかがでしたか。 紹介した目録知識はあくまで基本的な部分で、地域によって異なる部分もありますが、これであなたも「目録」の基礎知識を持つことができました。 このような知識は、あっても損のない知識です。 なくてはならないものが欠けているという状況は、相手によっては多大な不快感を与えてしまいます。 また、仕方がないと多めに見ていただくということは失礼なことでもあります。 「このような場合は目録が必要なのだろうか」という疑問がなければ、周囲に助言を仰ぐこともできず、その前提には目録という文化について知っていることが必要です。 その点、あなたは大丈夫です。 ここまで読んできた時点で目録の存在を知ることができました。 迷ったときは周囲の知識者に聞けば、あとはどうにでもなります。 いざというときは緊張するでしょうが、落ち着いてもくろくを用意しましょう。 ドライバーの転職先はドライバーワークスへ! トラック業界は人手不足が深刻で 初心者の方でも応募できる案件が非常に多いです。 トラックドライバーの業務内容は、初心者の方だと不明確な点があると思います。 業務内容がわからなくても、免許や資格や経験を問わないのはもちろん、 大型免許取得費用の補助から引っ越し代の補助までしてくれる会社も存在します。 未経験でも年収が 500万を超える案件もあるので、チェックしてみましょう! 豊富なドライバー求人を案件を持つドライバーワークスなら今より好条件な案件が見つかります!.

次の