エヴァンゲリオンシト新生。 新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説

新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 釘読み 止め打ち ボーダー 機種解説

エヴァンゲリオンシト新生

本機はエヴァシリーズの中で最も人気の高かった使徒再びをモチーフにした台で、図柄や演出、楽曲等シトフタをイメージしており、大当り法則も引き継いでいるため、シトフタ好きにはたまらない台となっています。 7の確変機で、確変割合は65%(内15%は2R確変)、通常当り後は時短が必ず100回転付くため、時短引き戻しを含めた実質の継続率は約75%となっています。 あと本機の最大の特徴として、2R確変(暴走モード)を引くと小当りRUSHに突入するという点で、小当りRUSH中は10回転で300発以上の出玉があるため、大きくハマれば3000発〜4000発以上の出玉が期待できます。 さらに暴走モード突入時に保留内に確変大当りがあると「新生モード」に突入する可能性があり、突入すると保留内大当りまでの時間が演出等で7分間に引き延ばされ、その間は小当りRUSHを確実に消化できる仕様となっています。 ) それでは攻略情報ですが、まず朝一からの遊技の場合、50回転〜100回転を目安に遊技してください。 この回転数以内に初当りを引いて、5連チャン以上すれば優秀台の可能性は高くなります。 ちなみに100回転以内に当った場合の1〜50回転での当りと51〜100回転での当り割合は6:4くらいで、その後初当りまでの回転数が大きくなるほど優秀台の確率は下がっていくと思ってください。 エヴァはシリーズを通して朝一早い初当りから爆発するケースが多いですが、本機は特にその傾向が強いです。 設置台数の多いホールの場合、を参考に遊技台を決定すれば、優秀台を掴める確率が大幅にアップするのでご利用ください。 次にハイエナで狙う場合ですが、当日優秀台の時短即止め台を狙い、200回転までを狙うのが最も初当り確率が高いです。 ) スランプグラフで見ると下のような優秀台です。 一応300回転まではチャンスゾーンなので、回りが悪くなく、他に狙える台が無いときはこの回転数まで追いかけるのも有りです。 ちなみに350回転を超えると、今度はハマリに入る確率が急激に高くなるので注意してください。 次に台の演出による好不調判別法をまとめましたので参考にしてください。 補完計画モードメインで記載しています。 【 好調台によく見られる演出 】• 打ち始めに何らかの演出が発生する。 背景チェンジが早い。 MAGIステージによく移行する。 警報予告がよく発生する。 エヴァ系の初号機リーチがよく発生する。 全回転や格納庫で当る。 確変中にレバ確がよく発生する。 新生モードに突入する。 ラウンド中の昇格チャンスがよく成功する。 時短中の引き戻しが多い。 【 不調台によく見られる演出 】• シリアスSU1orSU2止まりばかりになる。 シンクロリーチが目立つ。 特殊ステージからなかなか抜けない。 エヴァ系リーチに発展しない。 次回予告を外す。 ストーリーを外した後に早い当りがない。 初当りが大当り濃厚演出で単発で終わる。 小当りRUSHがすぐに終わる。 時短中にシリアスSU3までしかいかない。 次に本機はワープを通過した玉のステージ滞在時間が長いので、回転率を上げるが有効です。 最近のエヴァシリーズはステージ滞在時間が短く止め打ち効果が得られませんでしたが、本機は長めなので、ワープを玉が通過したらすぐに打ち出しを止めることで若干の回転率アップが可能です。 次に大当り中の捻り打ちですが、本機はこぼしが殆ど無くアタッカーのセンサー感知も遅いので、成功率は非常に高いです。 1ラウンド10カウントなので、9個入賞で止め、10個目を弱めに打って、11個目を強めに打って止めます。 最後に電サポ中の止め打ち手順について簡単な方法を紹介します。 電サポ開放パターンはミドル1回開放の1種類のみなので、ランプチェックは不要です。 以上が勝率2倍UP攻略情報です。 無料版なので攻略の核心部分や裏情報については書けませんが、勝率をさらに3倍・4倍とアップさせたい方は、下記ボタンから商品の購入をご検討ください。 安心のヤフオク購入にも対応しています。 新世紀エヴァンゲリオン シト新生の実戦動画です。

次の

【新生モード完全解説】新生紀エヴァンゲリオン シト 新生

エヴァンゲリオンシト新生

33 300発1000円 20. 3 3. 57 280発1000円 19. 6 等価 250発1000円 18. 手直しなどはご自分で スポンサーリンク 通常時の右埋めについて 通常時に右うちをする事で特2 電チュー 保留を埋めることが可能、ただし下記の点に注意しよう。 変則打ちのため注意されたら素直に従う。 一度に5発以上入賞させると約30秒警報音がなるため、一度に右に打ち出す玉は3発にしよう。 止め打ち手順 電サポ止め打ち 電チューが閉じると同時に2発打ちだし。 小当たり止め打ち手順 暴走モード選択時 捻り打ち前提になります。 エヴァ咆哮時 咆哮のエフェクトを確認したら 弱 強強強強の5発 転落回避演出 ボタン無回避 回避して ビキュンって音が鳴り終わったら 弱 強強強強の5発 転落演出 ボタン回避 ボタンが出た瞬間に押す その後エヴァの手が中央から両端に戻ったら 弱 強強強強の5発 捻り打ちのコツ 小当たり中 若干甘めに弱を合わせよう、 1発目の弱が左に飛ぶと大損をします。 また5発で止めた後数発打ちだしながら次の打ちだしタイミングまでに弱の位置を合わせておくと比較的ミスなく捻り打ちを成功させる事が出来ます。 また捻り打ちの弱がスライドアタッカーが開く0. 3秒前ぐらいに毎回乗るのが理想です。 タイマー打法 こちらは効果はかなり薄いですがまぁ実戦して損はないでしょう。 確変・時短 小当たりを除く の特図2のロング変動時間ですが約7分40秒から8分20秒の間でした、なら時短・確変中狙い打てますね。 特に時短中。 時短・確変開始時にストップウォッチをスタートします。 7分30秒たったら止め打ちから打ちっぱなしに切り替え、小当たりでアタッカーが開放されたら再度ストップウォッチを再始動。 また通常時にこのタイミングを狙えないかと試したのですが 1分以上爆音で警告音なってじんおわでしたww出禁喰らうので通常時のタイマー打ちはやめましょうww またアプリでストップウォッチを使わないといけないから若干目立ちます。 そこは上手く目立たないようにして下さいww スポンサーリンク 右ランプ この画面で落ちていたらすぐ座って打ちだそう。 画面いっぱいに右打ち指示が出ます。 暴れん坊将軍の右ランプみたいなイメージです 新生モード 期待値マイナスですw オススメカスタム 演出カスタマイズですが、インパクトストームタイプ選択がオススメです。 変動時即告知もありますので大当たり察知に優れます。 また通常時は当確、確変中は確確となります。 ゲーム性解説 本機は小当たりRUSHタイプとなっております。 また現在謎ですが新生モードと言う謎のプレミアムフラグがあるそうです。 追記 新生モードに突入すると、6分50秒程度小当たりRUSHが続き、1600発程度取ることができます。 小当たり中捻り打ちをした場合。 打ちっぱなしの場合は1300発程度。 新生モードは暴走モード突入時の残特1保留で10R確変のフラグがあった場合に突入します。 また、 残特1保留2R確変または10R通常のフラグであった場合でも、内部的に新生モードとなり、6分50秒間小当たりRUSHが続きます。 ですので暴走モード突入時は必ず特1保留を4発貯めておきましょう。 左打ちでヘソ保留をためてまで、新生モードに入れる価値はありません。 1k20回る台だとして、ヘソ保留1回転あたり、約20円損。 止め打ちで大幅に他人と差を付ける事が可能です。 真上から見て開いているなって感じて初めてスタートライン 上記画像より1サイズ大きければガチガチに止め・増やしが出来るなら打てる可能性があります。 また2発ステージに入ると両方死ぬ事が多いので 必ずステージ止めをするようにしましょう。 必ず確認しましょう。 ワンポイント 右で出玉性能を大幅に上げれます。 ただ左ゲージは少し辛め、基本的に1000円で20は回らないと少し厳しい,ヘソにサイズがあり、他のポイントが無調整が望ましい典型的なタイプです。 スポンサーリンク.

次の

【演出信頼度まとめ】新世紀エヴァンゲリオン〜シト、新生〜(シト新生)|パチンコ 保留 予告 カスタム ボーダー スペック エヴァシト

エヴァンゲリオンシト新生

どうもぉ~パチプロそら()です。 今回は人気シリーズと言われつつも最近は影を潜めてるというか確変ループを捨てSTになったり、色々と迷走しているエヴァンゲリオンシリーズ。 その最新作となるP新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~が12月16日?(情報不明)より導入が決定しました! 既に気が付いている人も多いと思いますが、今作は過去に人気だったエヴァンゲリオン~シト、再び~のリメイク版となっています。 リメイクと言っても、出玉数が違ったり小当たりRUSHが追加されたりなどのスペック的な違いや、演出面も現代に合わせて多少は変化していることが既に告知されていますけどね。 基本的な演出面は過去のシトフタと同じになっている様で、懐かしみながらゆったりまったりパチンコを楽しめる可能性がある機種であると先に言っておきます。 長くなりましたが、大人気であり突発当たりをパチンコ業界で初めて搭載した機種のリメイク版であるP新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~についてです。 5円 23. 5円 33. 確変ループタイプとは一度確変大当たりを引いた後に、 必ず次回の大当たりまで内部状態が確変になるというスペック。 今作は次回大当たりまで電サポか小当たりRushとなり、どちらにせよ次回の大当たりまで玉をあまり減らさずに消化できる機種です。 考えようによっては1度確変大当たりを引けば、通常大当たり時の1100玉もついてくるので1度でも確変を引けば2200玉獲得できるという事にはなりますけど… 今後打つ人たちが納得できる出玉量かと言われると色々と疑問を感じるスペックであるといっておきます。 小当たりRush(暴走モード) エヴァシリーズでおなじみの1. 5図柄停止から突入する暴走モードですが、今作の暴走モードは小当たりRushとなっています。 盤面を見るまで分かりませんが、小当たりRushのアタッカー周辺が削れないのであれば捻り打ちを加える事で獲得出玉の増加に期待できそうです。 ただし、これまでに登場した小当たりRush搭載機種で知っての通り小当たりRush=メーカー表記出玉より獲得数が足りないというのが多いので、期待は薄めとだけ先に言っておきます。 新生モード解説 新生モードについて解説していきますが、先に言わせてもらいますが知ってほしいのは以下の内容のみ。 打ち方については、小当たりRush中と同じく普通に打ち出していれば何の問題もないということだけです。 一応は、導入後に小当たりRush中の捻りや止め打ちなどを挙げていく予定ですが、ここから話すのは新生モードの内部状態というか正体についてなので読まなくて大丈夫です。 冗談抜きで新生モードの内容を知っても何の価値もないので、読んで理解したところで時間の無駄だと先に言っておきます。 今作で地味に話題になっている新生モードの内容は以下。 色々と分かりにくい用語が多いので、順を追って解説していきます。 重要なのでもう一度言いますが、ここから解説する『特図』についても新規導入機種がネタ機である可能性を考慮するなどしない限りは、冗談抜きで知っていても何の得もないどうでもいいことですので軽くだけ認識してくださいね。 小当たりRush搭載機種 ヘソ保留、電サポ保留=特図1 小当たりRush中のポケット=特図2 本当に知っていたところで何の意味もないので、良く分からない…という人はそのままで大丈夫です。 新生モードの話なのに、なんで長々と覚えなくていい事を解説したのか? それは話題になっている新生モードの正体が小当たりRush突入時(特図2メイン消化)状態の際に特図1で10R確変大当たりが存在する際にのみ発生するモノだからです。 既にご存知の方も多いと思いますが、小当たりRush搭載機種は通常時から右打ちをすれば特図2保留を貯められます。 が、通常時の特図2は変動速度が遅く1保留に10分近くかかります。 この 通常時の特図2消化に時間がかかるのを逆手にとって利用したのが、小当たりRush中に特図1変動をロング消化にした新生モードということです。 つまりは新生モード=小当たりRush当選後のヘソor電サポ保留(共に特図1)で50%の10R確変大当たりを引いていた際に発生する大当たりです。 それだけ?って感じの内容でしょうし知ってどうするの?って感じている方も多いと思います。 最初に言った通り読んでも無駄だったと感じていますかね?…笑 試打動画 盤面評価 画像待ち ヘソ&風車周辺 画像待ち スルー電サポ周辺 画像待ち アタッカー周辺 画像待ち パチプロの導入前期待度 個人的にはエヴァンゲリオン=確変ループスペックなので、今作は地味に期待しています。 特に最近はパチンコを打つ若い世代という概念が20代後半~30代前半となっていますので、シトフタは若い世代にも嵌るしジジババにも嵌ると思うので客付きはありそうだなって感じています。 不安要素としては1100玉しかもらえない大当たりですが、最近の機種ではあり触れているので感覚がマヒしている人が多ければスペック面での不安は無いといって良いでしょう。 結局はいつも通りホールに導入されて1週間は様子見をして、客付きが良くなってきてホールが開け始めたらチマチマとお金をもらうくらいの感覚で良いと思います。 期待はしているけど、牙狼すらコケた渋い時代であると考えると落ち目のエヴァンゲリオンでは少し厳しいかなというのが本音です。 演出面に関しては、全体的に昔ながらのエヴァとなっておりジジババに人気は出そうなのですが、個人的に気になっているのが新規追加のストーリー紹介経由のエヴァ系リーチ。 SU3以上が全然来ないだけではなく、RSU(金枠キューブSU)も来てもリツ・ミサトどまりばかり… おそらくですが、昔のエヴァで振り分けられていたSU3やRSU3の分が新規追加のストーリー紹介に振り分けられたのかな?と感じています。 どのみち当たってないのでどうでもいいといえばどうでもいいのですが、せっかく昔のエヴァを復刻したような台なのだからストーリー紹介は要らなかったとは思う。 演出的に全然ワクワクしないですし、普通に発展しないでいいよっ!とか思って打ってましたからね 笑 予告とかレイ背景とか昔ながらの海物語よりのシンプルな演出のエヴァに戻ったのは個人的に本当に高評価ですが、年末年始の客付き次第というのが本音です。 あまり性能が良くないように聞こえると思いますが、こぼしのポイントが一か所しかないので電サポ性能は非常に良好となっています。 止め打ち攻略 止め打ち攻略は非常に簡単ですので是非実践してみてください。 1、電サポが閉じたら2発 2、繰り返し こぼしが非常に少なく止め打ちをしなくても問題はないのですが、こぼしがあるのは事実なのでしっかりと止め打ちをしていきましょう。 しなくてもいいレベルに電サポ性能が高いのですが、やれば無駄玉になる可能性を減らせることは頭にいれるように! 捻り打ち効果 捻り打ちは非常に成功率が高く積極的に狙っていく価値がある機種です。 アタッカーに入った玉が中でもたつくタイプなので、しっかりと捻れば成功率は80%近くあります。 規制により賞球やラウンド数が減少していますが、積極的に捻り打ちを加えてラウンドを消化していきましょう! また今作は実質的にこぼしが無い枠組みとなっていますので、ダブルオーバー入賞を狙っていきましょう。 滅多にダブルオーバー入賞は成功しませんが、失敗しても損はないのでやるだけやっておくことをお勧めします。 小当たりRush攻略 実践が浅いのですが、小当たりRush中も捻りが有効と感じていますので紹介します。 今作の暴走モードには2種類の演出タイプがあるのですが、僕が実践してきたのは暴走モード(従来の奴)のみなのでそちらのみの紹介となります。 捻るタイミングは以下。 1、図柄が3つ停止後に中央特殊図柄が停止したら捻る。 初号機が赤や青の炎に包まれている図柄が中央に停止したのを確認したら捻りを加えて後ろの球を小当たりアタッカーに向かわせるというやり方です。 おそらくですが基本の打ち出しでは2~4玉前後の入賞で、最大で1回の開放で5発まで玉がいれられるので、捻りの効果は高めです。 通常時の打ち方 小当たりRush搭載機種なので、通常時はしっかりと右打ちを交えて特図2保留を貯めるようにしましょう。 導入後に特図2保留のランプ位置は追記しますが、セグ群のヘソ保留(特図1)の隣辺りに存在していると思います。 まとめという名の本音という名の愚痴 エヴァシリーズで大人気のシトフタがまたしても復刻されたという感覚です。 普通にコケて無くなりましたけど 笑 といいますか、エヴァンゲリオンはタイトルだけ有名で、もうホールでまともな調整を見かけるのが珍しいくらいに落ちぶれたタイトルですから言うほど期待はしていません 笑 最近の台という意味では期待している部類なのですが、最近の台=2週間持てばいいよね?っていうのが僕の認識なのでエヴァは3週間行けばいいくらいだと考えています。 ユーザーが求めていることを理解してほしいとは思ってるんだわ。 出玉が増える暴走モードとかチープすぎるし、史上初の一撃7000玉取れる爆裂トリガー!新生モードとかさ。 チープすぎるし、そういう夢を求めてパチンコ打ってる人って今の時代に少ないって気が付こうよ。 ただでさえスペック規制で獲得出玉減っている中で夢がありますよ!って言われても、その分はどこが犠牲になっているんですか?って考えしか浮かばないからさ。 パチンコメーカーさん、ゴミ台を出す為の開発費を市場リサーチに割り振ってください。 頼むからまともなタイトルでまともなスペック出しくれ。

次の