サイドヘアアレンジ。 女っぽい!簡単サイドヘアアレンジ14選|ロングやミディアムのサイドヘアアレンジまとめ

簡単「大人くるりんぱ」基本〜応用ヘアアレンジのコツ│美容師が教えるダメりんぱ/おしゃりんぱの差

サイドヘアアレンジ

・ダウンスタイルばかりだと飽きやすい ・イメージを大きく変えられる ・伸ばしかけの髪もキレイにまとまる ・パーティなどで普段と違う自分を演出できる でも、 実際にやってみてもなぜかうまくいかない! そんな方も多いのではないでしょうか? こんにちは! ヘアドレ編集部一、不器用な和谷です。 簡単なポニーテールでさえうまくいかないので、毎日、軽く巻いたダウンスタイルでお茶を濁している私ですが、ほんとはいつもすてきなアレンジを楽しんでいる周りの女子がうらやましいんです。 ファッションや季節に合わせて、アレンジができたらヘアスタイルを変えなくたってイメージチェンジが楽しめますよね。 セミロング• ミディ• ヘアアレンジ、うまくできない理由は? 例えば簡単なアレンジと言われえる「くるりんぱ」や「ポニーテール」。 やり方は間違ってないはずなのに、なぜか上手くいかない、どことなく古臭い・やぼったいって思うことはないですか? ・バラバラと髪が落ちてきて、気づくと「落ち武者状態」に ・ぴちっとまとめすぎて洗顔前のような「ひっつめ髪」に せっかく頑張ってトライしても、 逆に老けてみえるようなヘアアレンジは、なんとしても避けたいところ。 できるなら 今っぽい、緩めのラフなアレンジスタイルを目指したいですね! ぶきっちょなあなたでも、必ずうまくアレンジできるコツがあるんです。 成功のコツは事前準備にあり! 2-1. アレンジの印象を決めるのは、おくれ髪のニュアンス 今のトレンドは緩めのルーズなスタイル。 その印象を決める最も重要なポイントは、 顔周りなどのおくれ毛のニュアンスです。 残した髪がボサボサとしていると、不潔な感じがして、老けて見えますよね! でも残った髪がオシャレにさえ見えれば、まとめ方が多少うまくいかなかったとしても、今っぽいルーズさのあるスタイルとして決まります。 そのため何より大切なのは、 アレンジ前の下準備なのです。 アレンジで最も大事なのは 先にスタイリング剤をしっかりつけて巻いておくことです。 これだけ押さえておけば、絶対失敗はしませんよ! 2-2.多めのスタイリング剤を、髪全体にしっかり揉みこむ! 髪にツヤやまとまり感を出すために、まずはスタイリング剤をしっかりと髪になじませます。 ダウンスタイルの時よりも、 かなり多めの量を意識ことが大切です。 使うスタイリング剤は オイルでも、クリームでも構いません。 仕上がりの質感にあわせて、お好みで選びましょう。 スタイリング剤をなじませる手順 1. まずは絡んだ髪をブラシで軽くとかしておきます。 いつもより多めの量のスタイリング剤を手のひらに出します。 両手でしっかりとすり合わせてください。 クリームなら透明になるまでが目安です。 髪全体にスタイリング剤がいきわたるようにしっかり揉みこみます。 手のひらがベタベタしているようなら、まだまだです。 毛先まで丁寧に塗り込みましょう。 完成イメージ 自分の髪にあったスタイリング剤や使う量がわからなかったら、美容師さんに相談を! 今は香りを楽しめるものや髪を傷めない天然由来のものなど、たくさんの種類があります。 女性らしく、こなれたニュアンスをつくることも大事なポイントです。 先に巻いておくことで、アレンジをつくる際に、全体のバランスもとりやすくなります。 使用するコテは、目指したいイメージで決めましょう。 32㎜以上のコテ カールが大きめでコンサバで上品な印象に• 26㎜以下のコテ カジュアルで個性的な印象に 長めの髪には大き目のコテをというイメージがありますが小さいコテで細かいカールを作っても、髪自体の重さで広がるため、思っているよい細かくはなりません。 長持ちするカールのコツ 髪は冷めたときに形がつきます。 巻いた後、 コテから外した状態のまま5秒ほど指で持っておくと、カールが長持ちします。 くるりんぱの場合は、地肌が見えると少し見栄えが悪くなります。 ・サイドの地肌が見えないこと ・後ろがぱっくり割れないこと に気をつけましょう! 1. トップの髪をまとめて耳より下の位置でくくります。 NG例:サイドの髪を引き過ぎると地肌が見えてしまいます。 髪をすくう際に、 段差を意識してジグザグにすくうと地肌が見えることはありません。 耳の下あたりから余裕をもってくくるのが大切です。 完成!! 顔周りや、襟足の毛をコテで再度巻いて 好みのバランスを楽しみましょう! 他とカブらない!くるりんぱの応用アレンジ サイトの髪をねじって巻き込む、簡単でカワイイスタイルです。 ねじった部分を指で持ったまま、少し引き出して、ラフなニュアンスを作っておきます。 3.ねじったサイドの毛先をゴムに巻き込んで止めます。 ふんわりポニーテール 基本の作り方 1. こめかみの髪を少し残して一つに束ねる。 このとき ゴムがなるべく髪の根元の方向にくるように、ギュッっと縛る。 こなれ感をだすために、少しずつ髪をつまんで引き出していく。 トップに高さが出るように、髪を引きだしていく。 完成! 髪は引き出し過ぎてもピンで止めればOK。 サイドの髪を基本のポニーテールより多めに残して一つに束ねる。 ゴムがなるべく髪の根元に来るようにギュッと縛る。 基本のポニーと同じように少しずつ髪をつまんで引き出していく。 トップも基本と同様両手で覆った分くらいの高さを出すように引き出します。 多めに残したサイドの髪をコテで巻きます 4. こめかみの髪だけ残すように、両サイドの髪をねじりながら、ゴムを隠すように巻きつけます。 ピンで止めたら完成! サイドはこんな感じ! 事前にしっかりとスタイリング剤をつけていることで、おくれ毛のニュアンスがこなれた印象になります。 パパっと仕上がる簡単お団子ヘアー 基本の作り方 1. こめかみの毛を残してお団子を作りたい位置で髪をまとめ、できるだけ小さな輪(お団子)をつくってゴムでくくる。 輪の部分を引き出して、お団子のボリュームを出す 3.サイドの髪を引き出してルーズ感を出す。 残した襟足の髪でも小さな輪を作る。 輪の部分の髪を引き出して、お団子の大きさと形を整える 4. 「3」でつくった下のお団子をバレッタでとめたら完成! 下のお団子は真ん中よりも少し左右にずらすとバランスがとりやすい。 あなたにもできる!編み込みにチャレンジ アレンジに慣れてきたら、特別感のある編み込みにチャレンジ! ゴージャスな編み込みが自分でできたら、ちょっとしたパーティーなども楽しめますよね! 基本の編み込みの作り方 編み込みには「表編み込み」と「裏編み込み」があります。 どちらも三つ編みの要領で2回クロスさせた後、3回目の時に下にある髪をすくって毛束と合わせます。 繰り返し練習してマスターしましょう! 編み込みの仕方、基本 顔型別 アレンジ集• 4-1. 丸顔さんに似合うアレンジ4選 丸顔さんは かわいらしくやさしい雰囲気の反面、 幼く見えたり、顔が大きく見えたりといった難点も……。 そんな 丸顔さんの長所を生かす、アレンジをご紹介します! 大人な雰囲気が漂うローポニーテール 落ち着いた雰囲気をつくりやすいローポニーテールは耳元にボリュームを出すことでひし形のシルエットを形成します。 ベース型さんに似合うアレンジ4選 端正な顔立ちの多いベース型さんですが、 本人としてはエラや男顔が気になる……。 という人も多いですよね。 そんなベース型さんにぴったりなのはこのスタイル! おくれ毛づかいのアップスタイル 程よいおくれ毛を使えば輪郭がエレガントに見えます。 おくれ毛をエラあたりにもってくれば好バランスです。

次の

サイドアップ簡単ヘアアレンジ20選!編み込み/ポニーテール/まとめ髪

サイドヘアアレンジ

サイドテールの基本的なやり方とコツ 比較的簡単にできるサイドテールですが、コツを少し抑えるだけでさらに簡単で可愛いヘアに仕上げることができます。 髪全体を、右サイドか左サイドにまとめる• 耳後ろでまとめて結ぶ• くるりんぱする• ほぐしてラフ感を出したら完成 それでは一つずつ見ていきたいと思います。 どうしても残し毛が出てしまう場合は、 ピンで留めるなどして固定してあげましょう。 右利きの方は左に、左利きの方は右にまとめるとやりやすくておすすめです。 このとき高さは低すぎず高すぎずを意識して、 大体耳たぶくらいの高さで結ぶと綺麗にみせることができます。 低すぎるとラフに見えすぎてしまい、高すぎると幼く見えてしまうため耳たぶくらいの高さが一番ベストになります。 こうすることで、最後のほぐす段階で汚く結んだだけと勘違いされることなくセットすることができるため、くるりんぱをするかしないかで 仕上がりに大きく差が出ます。 そのままコテを使って 巻いてアレンジするのも可愛くておすすめですよ。 ロングヘアの方は巻き髪のサイドテールにすると、上品にみせることができるので是非挑戦してみてください。

次の

サイドアップ簡単ヘアアレンジ20選!編み込み/ポニーテール/まとめ髪

サイドヘアアレンジ

サイドテールの基本的なやり方とコツ 比較的簡単にできるサイドテールですが、コツを少し抑えるだけでさらに簡単で可愛いヘアに仕上げることができます。 髪全体を、右サイドか左サイドにまとめる• 耳後ろでまとめて結ぶ• くるりんぱする• ほぐしてラフ感を出したら完成 それでは一つずつ見ていきたいと思います。 どうしても残し毛が出てしまう場合は、 ピンで留めるなどして固定してあげましょう。 右利きの方は左に、左利きの方は右にまとめるとやりやすくておすすめです。 このとき高さは低すぎず高すぎずを意識して、 大体耳たぶくらいの高さで結ぶと綺麗にみせることができます。 低すぎるとラフに見えすぎてしまい、高すぎると幼く見えてしまうため耳たぶくらいの高さが一番ベストになります。 こうすることで、最後のほぐす段階で汚く結んだだけと勘違いされることなくセットすることができるため、くるりんぱをするかしないかで 仕上がりに大きく差が出ます。 そのままコテを使って 巻いてアレンジするのも可愛くておすすめですよ。 ロングヘアの方は巻き髪のサイドテールにすると、上品にみせることができるので是非挑戦してみてください。

次の