豚ラ王 販売終了。 松屋のシュクメルリ鍋を豚ラ王にぶっかけると史上最強に凶暴な二郎系カップ麺が誕生! 今すぐ松屋へ急げ!!

300円台の二郎系カップ麺「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」は再現度が高すぎて日清の本気を感じるレベル

豚ラ王 販売終了

2020年01月17日 22時00分 300円台の二郎系カップ麺「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」は再現度が高すぎて日清の本気を感じるレベル を源流とする、ニンニクや背脂などが利いたコッテリ濃いめのスープとちぢれた極太麺を特徴とするスタイルのラーメンが「二郎系ラーメン」です。 そんな二郎系ラーメンを日清が「本気で再現した」という「 日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」が登場したので、「ラ王」というカップラーメン界のブランドが「二郎系」をどのように表現したのか、実際に味わってみました。 日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク 日清食品グループ これが日清豚ラ王のパッケージ。 パッケージには、チャーシュー、アブラ、そして極太麺と、二郎の特徴である要素がそれぞれ描かれています。 黄色と黒の色使いは、ラーメン二郎の看板を意識した配色です。 スープはしょうゆ・豚脂・ポークエキスがベース。 かやくはキャベツ・チャーシュー・にんにくです。 カロリーは1食139gあたり504kcal。 側面には、「においが強いもののそばに保管しないでください」という注意書きが書かれていました。 フタを開けると、中には焼豚・かやく・アブラ増し袋・液体スープの小袋が入っていました。 麺はこんな感じで、日清ラ王史上最も太いというノンフライの「踊る極太麺」 それでは実際に作ってみます。 まずは焼豚とかやくを投入。 熱湯を内側の線まで注ぎます。 必要なお湯の量は400mlとなっています。 待ち時間は5分。 待っている間に、液体スープをフタの上で温めます。 このとき、アブラ増し袋は温めません。 5分経過後、開封して麺を軽くほぐしてから液体スープを入れ、よく混ぜます。 真っ白なアブラをかけて…… 完成。 アブラ増し袋1袋には、カップ麺では見たことがないほどの量の背脂が入っており、にんにくの香りは部屋中に充満するほど強め。 食べてみると、スープはニンニクの味わいがガッツリ効いており、次第にスープに溶け出してくる背脂のコクと旨みも相まって、かなりのコッテリ感で、「まさしく二郎系」といえる味わい。 さらに特筆すべきは極太の踊る極太麺で、その太さはどっしりと重量感があり、濃いめでコクの強いスープに負けないほどの主張の強さ。 食べごたえはノンフライ麺とは思えないほどです。 本家二郎系では暴力的といえるほどのたっぷり入っているニンニクも、豚ラ王ではマイルドで、スープのベースとなるしょうゆの効き具合もまろやか寄り。 麺の太さも本家よりも細めで、店舗で食べられる二郎系ラーメンよりも、かなり食べやすくなっている印象です。 しかし、それぞれのレベルはかなり高く、「二郎系をよく食べる」という編集部員たちも、「税別で300円台という値段を考えると、驚異的な再現度」と口を揃えるほどでした。 「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」の価格は税別368円、2020年1月13日から全国のコンビニエンスストア・スーパーマーケットなどの小売店で購入可能です。 記事作成時点では、Amazon. jpで12個セットが4302円で販売されていました。

次の

最近食ったインスタント食評価【豚ラ王、カップヌードル味噌ぶっこみ飯】

豚ラ王 販売終了

全国のコンビニ、スーパー、ネットショップなどで販売!お値段は368円 税別 ! 今回はコンビニで購入いたしました。 手っ取り早く手に入れたい場合はネットショップをご利用いただければ簡単です。 他のラ王シリーズはお値段230円 税別 ほどであるのに対して、 豚ラ王は368円 税別 なので内容にも期待してしまいます! 豚のシルエットが入ったロゴが印象的! 黄色基調でジャンキーな印象のパッケージですね! ロゴの豚のシルエットがいい感じです! 麺はノンフライ極太麺!そしてアブラ増し袋!? 麺はお湯を入れる前からこんなに太いです。 中にはかやく、液体スープ、焼豚、アブラ増し袋の4袋入っておりました。 アブラ増し袋は温めてはいけないので要注意です! 液体スープは蓋の上に乗せて温めておきます。 熱湯を注いで5分後、液体スープとアブラ増し袋を入れて出来上がり! かやくと焼豚を乗せてお湯を注ぎ5分経ちました! 液体スープを入れ、アブラ増し袋を入れた状態がこちら! 焼豚の横の白い塊は全てアブラです! 液体スープを入れるとニンニクの香りが漂ってきます。 ニンニクとアブラがガツンと効いているけどペロリと食べられる! では、早速いただきます! まずはアブラを混ぜないで食べてみます。 麺が極太麺で食べ応えがすごいです! あと、 ニンニクがガツンと効いています! ニンニクが好きな方は美味しいと思います。 次にアブラをスープに馴染ませて食べてみます。 美味しい! 特に臭みもなくまろやかな感じです。 思っていたよりもペロリと食べられそうです。 野菜のキャベツも予想以上に入っていて、しかも結構美味しいですよ! お楽しみの焼豚を頂いてみます。 なかなかいけます! 味もしっかりついていて 美味しい! まとめ!最後にカロリーや原材料の詳細をご紹介! いかがだったでしょうか? カップラーメンにしては少しお値段が高めですが、次郎系ラーメンの気分を十分に感じられる一品だと思います。 ガッツリとしたラーメンが食べたいときにはかなりおすすめです! ただ、ニンニクの匂いがかなりきついので時と場所を選ぶ必要があるかもしれませんね。 内容量 139g 原材料名 めん 小麦粉 国内製造 、食塩、植物油脂、大豆植物繊維、チキンエキス 、スープ しょうゆ、豚脂、ポークエキス、香辛料、もやし調味油、たん白加水分解物、食塩、糖類 、かやく キャベツ、チャーシュー、にんにく /酒精、加工でん粉、調味料 アミノ酸等 、カラメル色素、リン酸Ca、増粘多糖類、かんすい、香料、乳化剤、酸化防止剤 ビタミンE 、カロチノイド色素、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、 一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む アレルゲン情報 小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆 栄養成分表示 1個当り 熱量 504kcal たんぱく質 13. 4g 脂質 19. 3g 炭水化物 69. 1g 食塩相当量 7. 5g めん・かやく2. 8g、スープ4. 7g ビタミンB1 0. 29mg ビタミンB2 0. 29mg カルシウム 235mg 製造者 日清食品株式会社.

次の

【豚園】 二郎系インスタント袋ラーメンが新発売www

豚ラ王 販売終了

二郎系カップ麺の最高峰「豚ラ王」はなぜ400円もするのか• 全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。 先日、ガジェット通信編集部の会議室にて 二郎系カップ麺5品の並べ喰いクロスレビューを行った。 並べて食べてみるとそれぞれの個性が立っているのと、カップ麺という制約の中でどう二郎を再現しているのかというのがよくわかり、非常に興味深い結果となった(詳しくはノジーマ氏の記事を参照)。 話題の二郎系カップ麺を食べ比べ! どのカップ麺も最高にウマいがクサい!! ガジェ通グルメクロスレビュー その中で、ダントツのクオリティを見せたのが 「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」である。 まず、その驚きポイントをまとめておこう。 価格だけ聞くと 「高い!」というイメージしかないが……。 2.麺がカップ麺レベルをはるかに超えた太さ! 二郎といえば太麺。 太さの限界にチャレンジした満足感のある太麺。 ノンフライ麺の限界レベルの太さで、5分茹ででもっちりとした食感の太麺が仕上がる。 真っ白なそのアブラはまさに二郎のアブラマシ! しかもアブラには ニンニクの香りが付いていて、 香味油的な役割も担っている。 蓋の上で温めるとアブラが溶け出してしまい、白さが残らないのでNG。 常温で置いておくのがルール。 4.チャーシューがリアル! 袋に入った大きめのチャーシューは、厚みがあって焼き目まで付いているリアル版。 お湯で戻した後のリアル感も本当に凄い。 完成版の見た目からしてテンションが上がる! 味だが、まず 醤油のキレ、立ち方が他の商品とは全然違う。 食塩相当量が1食あたり7. 5gとかなりのハードパンチャーだが、二郎の醤油感をうまく表現している。 ここに太麺、大ぶりチャーシュー、多めのキャベツ、そして極め付けのアブラ増し袋と、リアルの応酬だ。 完全な二郎ではもちろんないし、ヤサイの盛りなどは限界があるが、 カップ麺の範疇は大きく超えた二郎系といえる。 ネットを見ると価格の部分で賛否両論分かれているが、この 「豚ラ王」は 日清ラ王のチームが、カップ麺という制約の中で二郎に寄せるだけ寄せてみたチャレンジ商品 と受け止めるべきだろう。 価格は考えずにとにかく二郎を追求し続けた結果、売価が400円になってしまったということなのではないかと思われる。 レジで 「ヤサイマシ、ニンニク、アブラ、カラメ!」と叫ぶ日が来るかもしれない。 執筆者: 井手隊長 —— やわらかニュースサイト 『ガジェット通信 GetNews 』 「ラーメン二郎」をもっと詳しく.

次の