アイコス チャージャー 白点滅。 iQOS(アイコス)が充電できないときの5つの対処方法まとめ

【新型対応】アイコス赤点滅の原因&復活方法|充電故障パターンと8つの直し方

アイコス チャージャー 白点滅

正常な白色の点滅をしていないなら、故障を疑うほうが早いです。 放っておくと、ランプが赤色になって使えなくなった って声が目立っています。 白点滅が止まらない 症状は、危険信号のサインってことですね。 どうしても点滅が消えない場合は、いち早く対応して直るか確かめてみましょう。 ちなみに、以下のような点滅なら問題ありません。 加熱中だけ白点滅• 加熱している間の白点滅は問題なし たばこスティックの加熱中は白点滅が正常です。 そのため、 タバコを熱している間の白点滅だけは、きちんと動いているので、心配いりません。 ずっと白点滅が止まらないか• 加熱中のだけなのか で判断したいですね。 ちなみに、 新型アイコスから白点滅が導入され、旧型アイコスでは白く光ることがありません。 以下から、ポケットチャージャー版の説明もしますね。 ポケットチャージャーの白点滅が消えない ずっと終わらない場合• 充電に時間がかかりすぎてるだけかも 長時間、チャージャー本体の白点滅することはあるんですね。 ポケットチャージャーの充電=白点滅 って意味なので、バッテリーが満タンにならないと、点滅し続けるんです。 ランプ色の変化としては、• 充電中=白点滅• 満タン=白点灯 に変更します。 特に、買ったばかりの 最初は充電に時間がかかるって場合があるので、ゆっくり様子を見ることも大切ですね。 半日以上続くなら、故障の可能性が高い 充電が続いたとしても、長くて半日ほど。 1、2日ずっと白点滅が続くようなら、不具合を考えたほうがいいですね。 どのくらい充電が終わらないか? で判断したいですね。 もし、 全然バッテリーがたまらない状況なら、不具合を起こしているかもしれません。 白点滅が終わらない時の対応 充電中だけ白点滅している場合• 使えるなら問題なし 白点滅していても、充電中だけって場合なら、機能面で問題はありません。 ずっと白点滅が消えない場合でも、使えるなら無視するのも1つの手ですね。 使用上、問題ないようなら、スルーしておくってのもありです。 でも、赤点滅へ変わると不具合が出るので、対応が必要になりますね。 どうしても消えない場合 高速で白点滅など• まずはリセットを試す 白点滅が続く時の対処法は、まずは、リセット 再起動。 変な色の点滅の仕方をしていたらまずは、 再起動をすると直る場合があります。 【カスタマーセンター問い合わせ済み】• 電源ボタン• リセットボタン を同時に押して、再起動できます。 解決しないなら、カスタマーセンターへ問い合わせ 故障診断に白点滅の項目がないので、直接問い合わせて聞いてしまったほうが早いですね。 メール、ライン、チャットなど、聞きやすい場所で質問してみましょう。

次の

【説明書】アイコス3(IQOS 3)の使い方マニュアル

アイコス チャージャー 白点滅

アイコス3デュオの基本操作 不具合について知る前に、基本的な操作方法についてご説明しておきます。 アイコス・シリーズの故障は、ほとんどをLEDが教えてくれますので、 一番最初に確認しないといけないのは「電源が入っているかどうか」です。 また、 初期化(リセット)をすることで、赤ランプが直ることもありますので、これも覚えておいたほうが良いです。 初期化(リセット)のやり方も簡単で、電源ONの状態でホルダーを挿したまま、チャージャーのボタンを10秒長押しするだけ。 この2つだけは覚えておいたほうが良いのでお忘れなく。 それでは、各不具合についてみていきましょう。 この記事の目次• ライトが赤点滅・赤点灯しているときの解決方法 赤ランプは結構ヤバくて、これがピカッたときはに出来る対応方法は、初期化(リセット)だけになります。 ただし、ホルダーの赤ランプはブレード破損の可能性が高いため、その場合は保証期間の有無が重要になります。 いずれにしても初期化したにも関わらず直らない、電源が入らず初期化すら出来ないというときはカスタマーセンターに相談する以外の方法がありません。 購入(登録)から1年以内であれば保証期間内ということで交換サービスを受けられますので、電話、もしくは公式サイトから交換申請しましょう。 保証期間が過ぎてしまった場合は・・・残念ながら諦めるしかありません。 喫煙回数、充電回数が少ない場合の対応方法 規定の半分以下などのように、極端に少ない、短いなどのときはカスタマーセンターに相談する チャージャー バッテリーは少しづつ劣化していきますので、長く使うとホルダーを20回充電出来なくなっていきます。 長年愛用していたスマホのバッテリーがすぐに切れるようになっていくのと同じなので、数回減るくらいであればバッテリー自体の劣化の可能性があります。 ちなみに期間というよりは充電回数のほうが重要で、1日40回ホルダーを充電するヘビー・ユーザーだと、1日20回の人よりも早く劣化していきます。 ホルダー 本来であれば1回の使用で14パフ出来る、これで間違いありません。 ただし、プルームテックなどでも同じですが、1パフの吸い方によってはカウントがずれる為、1パフを強く吸う人、長く吸う人の場合、規定の14パフに満たないことがあります。 私の感覚だと前後2パフくらいの誤差は普通ですので、極端に少ないという場合を覗いて、そういう仕様だと思ったほうが良いです。 充電ができないときの解決方法 故障で充電できない場合は、ほとんどの場合「赤点滅(点灯)」や「白点滅(点灯)」していることが多いので、その場合は該当する不具合部分を確認してください。 特にエラーが出ていない場合は、充電方法による間違いのほうが多いので、正しい方法で充電してみてください。 正しい充電方法というのは、とても簡単なことで、付属のACアダプターとUSBケーブルを使って、コンセントから充電することです。 また、パソコンなどで充電しようとした場合も同様で、パソコンは電力が弱いため、必ずコンセントから充電するようにしてください。 充電が出来ない場合の対応方法 付属のACアダプター、USBケーブルを使っても充電されない場合はカスタマーセンターに相談する 加熱ブレードが折れてしまったときの解決方法 ブレードが折れてしまった場合はどうにもなりませんが、保証期間内であれば新品のホルダーと交換してくれます。 保証期間中の交換申請については、過去に一度申請したことがあるので 「」を参考に申請してみてください、鬼速で代替品を送ってくれますよ! また、期間も過ぎており、どうにか直したい!という方は、壊れたアイコスから移植したり楽天などでブレードだけ買ってDIYする荒業も。 ただし、私もデュオのホルダーは分解したことがなく、確実に直せるかもわかりませんので自己責任でお願いします。 ブレードではないですが、2. 4ホルダーのバッテリーを交換したことがあるので、興味のある方は 「」を参考にしてください。 ブレードが折れてしまった際の対応方法 保証期間内であればカスタマーサービスに連絡、交換してらう アイコス3デュオの故障対応まとめ これを書いてしまうと身も蓋もありませんが、最終的にはカスタマーセンターに問い合わせ=交換申請が鉄板の対策になります。 ですが、交換となると保証期間内であるかどうかが重要になってきますので、最低限デバイスの登録だけは済ませておいたほうが良いです。 保証期間は1年でして、さすがに1年使って壊れてしまったときは仕方がありませんが、使い方次第では数ヶ月で壊れてしまうこともありますので、必ず保証には入るようにしましょうね。 最後にアイコスの公式サイト(サポートページ)とカスタマーサービスの電話番号を記載しておきますので、お役立てください。

次の

iQOS(アイコス)のランプが点灯しない原因は?

アイコス チャージャー 白点滅

本記事では、加熱式たばこIQOS(アイコス)のホルダー、及びポケットチャージャーにおける ランプの点滅、点灯パターンについて詳しく解説しています。 アイコスには、主にヒートスティックを挿入する 「ホルダー」と、ホルダーを充電する 「ポケットチャージャー」の2つが存在します。 ホルダー、ポケットチャージャーは共に機械ですので、電源を入れるためには必ず充電が必要です。 アイコスを使い続けていくと、 必ずと言っても良いほど故障に遭遇することになると思いますので、ホルダーとポケットチャージャーに付いてるランプの点滅・点灯パターンを理解しておくことで、早い段階で故障を見極めることが可能です。 ホルダー充電時のステイタスライト• ポケットチャージャー充電時のステイタスライト• 自動加熱クリーニング起動時のステイタスライト ホルダー充電時のステイタスライト 緑色点滅【充電中】 主に、ホルダーを充電している時に、緑色のランプが点滅します。 緑色点灯【充電完了】 主に、ホルダーの充電が完了した際に、緑色のランプが数秒点灯します。 オレンジ色点滅【充電不備】 主に、ホルダーとポケットチャージャーの接触不良の際に、オレンジ色のランプが点滅します。 こうなるとホルダーの充電はできませんので、ホルダーを抜き差しするか、または保証期間内であればIQOSのカスタマーサポートに連絡の上、新品と交換してもらう必要があります。 赤色点滅、または点灯【故障の可能性大】 故障の可能性大 何らかの故障が原因で、赤色の点滅、または点灯します。 ただちに、IQOSのカスタマーサポートに連絡の上、新品と交換してもらう必要があります。 また、本体のをすることで直る可能性があります。 以下記事にて、赤点滅発生時の対処法や再起動(リセット)の方法をご紹介していますので、併せてご覧ください。 ポケットチャージャー充電時のステイタスライト 緑色点滅【充電中】 主に、ポケットチャージャーを充電している時に、緑色に点滅します。 全てのランプが緑色点灯【充電完了】 主に、ポケットチャージャーの充電が完了した際に、緑色に数秒点灯します。 一つのランプだけ緑色点灯【要充電】 主に、ポケットチャージャーの充電が残り少ないことを意味します。 ただちに、ポケットチャージャーの充電をしてください。 自動クリーニング起動時のステイタスライト オレンジ色点灯【クリーニング待機中】 ホルダーの充電が完了次第、自動クリーニングが作動します。 特に異常があるわけではなく正常です。 緑色点滅【クリーニング中】 ホルダーのクリーニングをしている際に、緑色に点滅します。 クリーニングが完了次第、再度ホルダーの充電が始まります。 赤色点滅【故障の可能性大】 故障の可能性大 IQOSホルダー充電ステイタスライトと、自動加熱クリーニングステイタスライトの 両方が赤色で点滅している場合には故障している可能性があります。 ただちに、IQOSカスタマーサポートに連絡をして交換してもらう必要があります。 また、本体のをすることで直る可能性もあります。 以下記事にて、赤点滅発生時の対処法や再起動(リセット)の方法をご紹介していますので、併せてご覧ください。 ホルダーのランプ点滅・点灯パターン 次に、IQOS(アイコス)の ホルダーに付いているランプの点滅、点灯パターンを解説していきます。 アイコスのホルダーには、一つのランプしか存在しませんが、全部で5通りの点滅、点灯パターンが存在します。 緑色点滅【加熱中】 主に、ヒートスティックを加熱している時に、緑色に点滅します。 (約20秒) 緑色点灯【加熱完了】 主に、ヒートスティックの加熱が完了した際に、緑色に点灯します。 最長6分間、または約14回吸引することが可能です。 オレンジ色点灯【残り30秒で充電が切れる】 主に、ヒートスティックの吸い終わりを意味していて、残り時間約30秒後にホルダーの充電が切れます。 赤色点滅【故障の可能性大】 故障の可能性大 ホルダーが故障している際に、赤色に点滅します。 ただちに、IQOSカスタマーサポートに連絡をして交換してもらう必要があります。 また、本体のをすることで直る可能性もあります。 以下記事にて、赤点滅発生時の対処法や再起動(リセット)の方法をご紹介していますので、併せてご覧ください。 赤色点灯【要充電】 主に、ホルダーの充電がない時に、赤色に点灯します。 ホルダーをポケットチャージャーに入れて、充電してください。 故障がほぼ確定するランプの点滅・点灯パターン 続いて、IQOS(アイコス)のホルダーやポケットチャージャーが、 ほぼ故障していることが確定するランプの点滅、点灯パターンについてまとめてみました。 基本的に、アイコスの ランプの点滅は緑色が正常です。 オレンジ色や赤色に点滅、または点灯している場合には、 接触不良や故障している可能性があります。 特にオレンジ色は問題ないケースがほとんどですが、 赤色に点滅、または点灯した場合はほぼ故障していることが確定しますので、まずはをして、それでもダメな場合はカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。 まとめ まとめになりますが、基本的にアイコスのランプは緑色のうちは何も問題ありませんが、 オレンジ色が頻繁に確認できたり、赤色の点滅、または点灯した場合は故障の可能性があります。 アイコスは 保証期間内であれば無償で新品と交換してもらえますので、早い段階で交換してもらうことをおすすめ致します。 ちなみに私は、アイコスを複数台所有していますが、いずれも故障をして交換してもらっています…汗 保証期間が過ぎた場合には無償で交換してもらうことが出来なくなってしまいますので、面倒でも購入後すぐに製品登録をして、 故障かなと感じたら早い段階で交換申し込みをするようにしましょう。 その他IQOS(アイコス)の故障に関する記事.

次の