ご 足労 いただき ありがとう ござい ます - 「ご足労いただきありがとうございました」の意味と例文!ビジネスで目上に出すメール

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただき」の意味と使い方は?どんな場面で使うのが正解?

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「「ご足労」の意味と正しい使い方は?」ソリューション・エクスプレス|三菱電機ITソリューションズ

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき ご 足労

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「「ご足労」の意味と正しい使い方は?」ソリューション・エクスプレス|三菱電機ITソリューションズ

ご 足労 いただき ありがとう ござい ます

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただき」とは?目上の人に使える?会話やメールで使用例・「ご足労」を使った表現も解説

ご 足労 いただき ありがとう ござい ます

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただきありがとうございました」意味・敬語・目上への使い方

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただき」とは?目上の人に使える?会話やメールで使用例・「ご足労」を使った表現も解説

「ご足労いただき」の意味や使い方は?目上の人には使えるの?

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただきありがとうございました」意味・敬語・目上への使い方

「お足元が悪い中」のNG例とお勧め文例20選

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき ご 足労

ござい ます ご 足労 ありがとう いただき 「ご足労いただき」の意味や使い方は?目上の人には使えるの?

ご 足労 いただき ありがとう ござい ます

例文「ご足労いただき恐れ入ります」 相手から何らかのほどこしを受けたときに「ありがたく思う気持ち」「感動する気持ち」だけでなく「恐れ多い気持ち・申し訳なく思う気持ち」もあらわすフレーズです。

  • 」 などがあります。

  • 「ご足労」の使用にふさわしいシーン では、「ご足労」はどういったシーンで使われるのでしょうか。

  • どのような場面でよく使われるのか、代表的な場面と例文を紹介しましょう。

「ご足労いただきありがとうございました」の意味と例文!ビジネスで目上に出すメール

似たような表現に「ご苦労様」というものがありますが、「ご足労様」という表現はしません。

  • 「お運び頂きまして誠に恐れ入ります」 とは、 「足を運んでくれたことに対してとても恐縮している様子」 を表します。

  • 言葉の意味を知っている相手からすると、来て貰うことを強要しているように受け取られる可能性がありますので、注意しましょう。

  • 「先輩にご足労いただけて助かりました」 これは使えなくはありませんが、注意が必要な使い方です。

これだけで印象変わる!? すぐ使える「ありがとうプラスα」のお礼の言葉

ここではその根拠について順を追って解説していきます。

  • 「お足元の悪い中」の意味 雨や雪、泥などで 道や道路の状態が悪い中 歩くと足元が汚れます。

  • 」 ・「先日は お足元の悪い中、ご来店いただきまして、心より感謝申し上げます。

「ご足労いただきありがとうございました」意味・敬語・目上への使い方

ちなみに「ご足労」の「お(ご)」の部分は向かう先を立てるために使う敬語であり謙譲語の「お(ご)」です。

  • 「足労」はそのまま使うのではなく、来てくれた相手に敬意を示して「ご足労」と表現するのが慣例です。

  • どの例文も上司や目上・取引先などのビジネスメールに使える丁寧な敬語フレーズにしています。

  • 先日は ご足労いただき誠にありがとうございました。

「「ご足労」の意味と正しい使い方は?」ソリューション・エクスプレス|三菱電機ITソリューションズ

まぁとにかく「わざわざ足を運んでくれてありがとう!」という意味ですので、そのようなビジネスシーンであれば大抵は使えますね。

  • 例えば、外出先に忘れ物をした場合、「ご迷惑をおかけしますが、明日まで保管いただけますでしょうか」と伝えたり、こちらのミスに対応していただいた時に「ご迷惑をおかけしました。

  • 「来て欲しい」ことを願う場合は、「ご足労いただきたいのですが」 という使い方になります。

  • こういう場合は言い換え表現として「ご足労」を使用しましょう。

これだけで印象変わる!? すぐ使える「ありがとうプラスα」のお礼の言葉

また、 「 ご足労いただきありがとうございました」「 ご足労くださいましてありがとうございました」はどちらも結局のところ、お礼を述べているわけであってどちらも同じように使います。

  • 間違い敬語でもなく二重敬語でもなく、正しい敬語です。

  • 微力ながら、貴社のお役に立てるよう尽力して参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 今日はこの 「お足元の悪い中」の意味と使い方、 例文や類義語を記事にしました。




2021 cdn.snowboardermag.com